「エノク第二部隊のはらぺこ遠征ごはん 1」雑誌内検索

「エノク第二部隊のはらぺこ遠征ごはん 1」を含む記事がこの雑誌に 50件見つかりました

この雑誌で「エノク第二部隊のはらぺこ遠征ごはん 1」 を含む検索結果

1.
..千名が生還。“奇跡”いかに為されたか?��奇跡.はいかに為されたか?「ネプチューン」作戦ノルマンディー上陸を成功させた空前の海上作戦志布志湾本土決戦準備元防大准教授が地形から読み解く!.東洋..
2.
..されたか?��奇跡.いかに為されたか?「ネプチューン」作戦ノルマンディー上陸を成功させた空前の海上作戦志布志湾本土決戦準備元防大准教授が地形から読み解く!.東洋第一の用兵家.の実像北軍の封鎖..
3.
..から読み解く!.東洋一の用兵家.の実像北軍の封鎖作戦に抗した襲撃船と突破船知られざる海の戦い南北戦争立見尚文伝陸軍大将8AUG. 2020No.162戦国乱世を生き抜いた明哲保身の政治家細川..
4.
..細川藤孝アメリカ空挺部隊の奮戦ノルマンディーに舞い降りた墨守、そしてライプニッツの夢ウォーゲームの誕生九四式軽装甲車化学戦構想が生んだ万能装軌車輌詳解Rekishi GunzouCONTENTS..
5.
..00名城と武将たち 15回鹿児島城 × 清水卯三郎154169戦士の食卓 敗戦間際の日本、銃後の食卓にのぼった野草144 負けじ魂、これぞ船乗り32縦横無尽! 世界戦史 墨守、そしてライプニ..
6.
..衛最前線アメリカ空挺部隊の奮戦陸軍大将 立見尚文南北戦争 知られざる海の戦い城から見た三好・織田・徳川の京都防衛構想ノルマンディーに舞い降りた最新研究と史料が明かす「東洋第一の用兵家」の実像北軍..
7.
..と史料が明かす「東洋一の用兵家」の実像北軍の封鎖作戦に抗した襲撃船と突破船中村松彌128「回天」作戦に従事した『伊五八』潜水艦伝令員Interview戦国大名の軍隊は兵種別編成だったのか?1..
8.
..iew戦国大名の軍隊兵種別編成だったのか?145 【徹底検証】領主別編成 VS 兵種別編成30ルールブック・打ち抜きコマシートつき!豪華別冊付録表ノルマンディーの戦い裏 米軍空挺部隊の戦いボ..
9.
..ーの戦い裏 米軍空挺部隊の戦いボードゲーム本誌特製キスカ島撤退作戦【検証】元防大准教授が地形から読み解く[桐野作人][白石 光][大塚好古][簑輪 諒][水梨由佳][有坂 純][関口高史][勝目..
10.
..潤][加藤理文]筆者これまで本誌において、地形的要因からガダルカナル島における緒戦、すなわち一木支隊(二〇一九年一二月号)及び川口支隊(二〇二〇年四月号)の戦闘を再評価してきた。地形から作戦..
11.
..、すなわち一木支隊(〇一九年一二月号)及び川口支隊(二〇二〇年四月号)の戦闘を再評価してきた。地形から作戦・戦闘を考察することは戦闘の実相を明らかにするという点において、いかに重要であるか、..
12.
..木支隊(二〇一九年一月号)及び川口支隊(二〇二〇年四月号)の戦闘を再評価してきた。地形から作戦・戦闘を考察することは戦闘の実相を明らかにするという点において、いかに重要であるか、多くの読者文..
13.
..月号)及び川口支隊(〇二〇年四月号)の戦闘を再評価してきた。地形から作戦・戦闘を考察することは戦闘の実相を明らかにするという点において、いかに重要であるか、多くの読者文・現地写真= 関口高史..
14.
..)及び川口支隊(二〇〇年四月号)の戦闘を再評価してきた。地形から作戦・戦闘を考察することは戦闘の実相を明らかにするという点において、いかに重要であるか、多くの読者文・現地写真= 関口高史(元..
15.
..・戦闘を考察すること戦闘の実相を明らかにするという点において、いかに重要であるか、多くの読者文・現地写真= 関口高史(元防衛大学校准教授)アメリカ軍が計画した九州南部への進攻「オリンピック」..
16.
..るにご理解頂けたのでないだろうか。本号では、同様の手法により、太平洋戦争末期の日本軍の「本土決戦準備」、中でも鹿児島県の志し 布ぶ志し湾付近を戦場として構想された上陸防禦作戦について考察した..
17.
..ないだろうか。本号で、同様の手法により、太平洋戦争末期の日本軍の「本土決戦準備」、中でも鹿児島県の志し 布ぶ志し湾付近を戦場として構想された上陸防禦作戦について考察したい。この作戦は、結果的..
18.
..考察したい。この作戦、結果的に米軍の上陸が実施されなかったため実行されなかっ立体地形図&現地取材鹿児島県の志布志湾付近を中心に東南東側から西北西方向を見た3D地形図。中央手前に見えているのが..
19.
..隅半島が伸び、左奥に鹿児島湾と桜島が見える。アメリカ軍の南九州上陸作戦では、3つの上陸予定地が指定され、その1つに志布志湾が含まれていた(3D地形図はカシミール3Dを使用して作成・加工したも..
20.
..軍の南九州上陸作戦で、3つの上陸予定地が指定され、その1つに志布志湾が含まれていた(3D地形図はカシミール3Dを使用して作成・加工したもので、地形は現在のもの。以下、本記事中の3D地形図はす..
21.
..定地が指定され、そのつに志布志湾が含まれていた(3D地形図はカシミール3Dを使用して作成・加工したもので、地形は現在のもの。以下、本記事中の3D地形図はすべて同)。元防大准教授が から読み解..
22.
..れていた(3D地形図カシミール3Dを使用して作成・加工したもので、地形は現在のもの。以下、本記事中の3D地形図はすべて同)。元防大准教授が から読み解く志布志湾本土決戦準備地形検証2た。しか..
23.
..加工したもので、地形現在のもの。以下、本記事中の3D地形図はすべて同)。元防大准教授が から読み解く志布志湾本土決戦準備地形検証2た。しかし、そこに準備された作戦構想と防禦要領は、太平洋戦争..
24.
..本記事中の3D地形図すべて同)。元防大准教授が から読み解く志布志湾本土決戦準備地形検証2た。しかし、そこに準備された作戦構想と防禦要領は、太平洋戦争における日本軍の島嶼戦の防禦の集大成と位..
25.
..た作戦構想と防禦要領、太平洋戦争における日本軍の島嶼戦の防禦の集大成と位置付けられるものである。著者は今年の年始に現地を取材したが、志布志湾付近の地形は現在でも当時とほとんど変わっていない。..
26.
..れるものである。著者今年の年始に現地を取材したが、志布志湾付近の地形は現在でも当時とほとんど変わっていない。また、同地における本土決戦準備についての史料も多く残っており、決戦準備を地形という..
27.
..、志布志湾付近の地形現在でも当時とほとんど変わっていない。また、同地における本土決戦準備についての史料も多く残っており、決戦準備を地形という視点から見ていくことで、当時の日本軍がどのような考..
28.
..いきたい。なぜ日本軍南九州において、本土決戦の第一段階作戦を企図することになったのか。まず、その経緯についてみていきたい。昭和十六年(一九四一)十二月、南方作戦と真珠湾攻撃によって太平洋戦争..
29.
..において、本土決戦の一段階作戦を企図することになったのか。まず、その経緯についてみていきたい。昭和十六年(一九四一)十二月、南方作戦と真珠湾攻撃によって太平洋戦争を始めた日本軍は、昭和十七年..
30.
..洋戦争を始めた日本軍、昭和十七年中期以降、次第に防勢に立たされるようになる。そして昭和十九年に入ると「絶対国防圏」を突破されてマリアナ諸島を失陥、昭和二十年になるとその敗勢はよりはっきりとし..
31.
..アナ諸島を失陥、昭和十年になるとその敗勢はよりはっきりとしてきた。こうした中、日本本土での決戦も考慮されるようになり、昭和十九年七月に策定された「捷しょう号」作戦では、フィリピン、台湾等での..
32.
..十年になるとその敗勢よりはっきりとしてきた。こうした中、日本本土での決戦も考慮されるようになり、昭和十九年七月に策定された「捷しょう号」作戦では、フィリピン、台湾等での決戦準備と並んで本土方..
33.
..「捷しょう号」作戦で、フィリピン、台湾等での決戦準備と並んで本土方面での決戦準備(「捷三号」作戦)を進めることが決まった。次いで昭和二十年三月に策定された本土防衛のための「決号」作戦により、..
34.
..決まった。次いで昭和十年三月に策定された本土防衛のための「決号」作戦により、本土決戦態勢に移行することになった。さらに、同年四月に沖縄戦が始まると、大本営は米軍の来攻が予想される関東と南九州..
35.
..戦が始まると、大本営米軍の来攻が予想される関東と南九州を重点とする戦備強化を図るとともに、軍官民をあげての「一億総特攻精神」の発揮を要請するに至った。大本営の想定によれば、米軍はまず昭和二十..
36.
..の想定によれば、米軍まず昭和二十年十一月頃に南九州に来攻し、海空基地を占領した後、翌年三月頃に関東へ上陸すると見られた。関東は帝都東京があり政治経済の中枢のため当然だが、大本営はなぜ、米軍が..
37.
..れば、米軍はまず昭和十年十一月頃に南九州に来攻し、海空基地を占領した後、翌年三月頃に関東へ上陸すると見られた。関東は帝都東京があり政治経済の中枢のため当然だが、大本営はなぜ、米軍が最初に南九..
38.
..すると見られた。関東帝都東京があり政治経済の中枢のため当然だが、大本営はなぜ、米軍が最初に南九州に上陸すると考えたのか。それは米軍が沖縄から北上し、東京に至るまでの通過点であるだけでなく、こ..
39.
..ため当然だが、大本営なぜ、米軍が最初に南九州に上陸すると考えたのか。それは米軍が沖縄から北上し、東京に至るまでの通過点であるだけでなく、この地*1区は航空基地に適した地形が多く、日本軍の航空..
40.
..ると考えたのか。それ米軍が沖縄から北上し、東京に至るまでの通過点であるだけでなく、この地*1区は航空基地に適した地形が多く、日本軍の航空基地が八つもあった。また九州は鹿児島、有明の二大港湾を..
41.
..だけでなく、この地*区は航空基地に適した地形が多く、日本軍の航空基地が八つもあった。また九州は鹿児島、有明の二大港湾を有している。米軍にとって、航空基地及び港湾の確保は、将来予想される関志布..
42.
..でなく、この地*1区航空基地に適した地形が多く、日本軍の航空基地が八つもあった。また九州は鹿児島、有明の二大港湾を有している。米軍にとって、航空基地及び港湾の確保は、将来予想される関志布志湾..
43.
..つもあった。また九州鹿児島、有明の二大港湾を有している。米軍にとって、航空基地及び港湾の確保は、将来予想される関志布志湾における陣地構築風景。日本軍は本土決戦に向け、軍官民一体となって各種陣..
44.
..九州は鹿児島、有明の大港湾を有している。米軍にとって、航空基地及び港湾の確保は、将来予想される関志布志湾における陣地構築風景。日本軍は本土決戦に向け、軍官民一体となって各種陣地を築いていた。..
45.
..空基地及び港湾の確保、将来予想される関志布志湾における陣地構築風景。日本軍は本土決戦に向け、軍官民一体となって各種陣地を築いていた。なぜ南九州で本土決戦が行われることになったのか*1=大隅半..
46.
..陣地構築風景。日本軍本土決戦に向け、軍官民一体となって各種陣地を築いていた。なぜ南九州で本土決戦が行われることになったのか*1=大隅半島地区には海軍の鹿屋、笠之原、串良、岩川、志布志、垂水の..
47.
..ることになったのか*1=大隅半島地区には海軍の鹿屋、笠之原、串良、岩川、志布志、垂水の航空基地及3 び新岩川、牧之原の錬成基地(特攻基地)が置かれていた。とで一致していたのである。では、志布志..
48.
..*1=大隅半島地区に海軍の鹿屋、笠之原、串良、岩川、志布志、垂水の航空基地及3 び新岩川、牧之原の錬成基地(特攻基地)が置かれていた。とで一致していたのである。では、志布志湾一帯とはどのよう..
49.
..では、志布志湾一帯とどのような地形をしているのか。志布志は大隅半島のつけ根付近の東部にある町だ。戦場は大きく四つの地区に区画できる。志布志湾を中心に時計回りで説明していこう(6.7頁地図参照..
50.
..しているのか。志布志大隅半島のつけ根付近の東部にある町だ。戦場は大きく四つの地区に区画できる。志布志湾を中心に時計回りで説明していこう(6.7頁地図参照)。まず南にあるのが有明地区。ここは海..
日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌