「今すぐ南欧スタイルの部屋がつくれる本」雑誌内検索

「今すぐ南欧スタイルの部屋がつくれる本」を含む記事がこの雑誌に 50件見つかりました

この雑誌で「今すぐ南欧スタイルの部屋がつくれる本」 を含む検索結果

1.
..性を追求したのか? 作『コングラチュレイションズ』の内容とその背景を探るべく、ここではMGMT のメンバー、ベン・ゴールドワッサーの最新インタビューをお届けしよう。前作とは全く異なる最新作デ..
2.
..理だと思う。音楽的なスタイルも異なるし、“コレがセカンドにおける「Time ToPretend」だ”って位置づけられる曲なんかもないしね。これは全く違うアルバムだよ。従って、ファースト・アルバムを聴..
3.
..理だと思う。音楽的なスタイルも異なるし、“コレがセカンドにおける「T i m e T o P r e t e n d」だ”って位置付けられる曲もない。????????????????????,{D2..
4.
..イしたかった音楽と、この瞬間にバンドを結成したと仮定した時にプレイしたい音楽は、一致しない。??,{E92F33F4-FDD7-4C57-9FD2-8B7074EFFD60}9,ザ・ビーチ・..
5.
..リリースを待っているは、少しナーバスになってきたよ。あまりにも様々な憶測が流れているからね。とにかく聴いてもらって、判断してもらうのがいいんだろうな(笑)。僕ら自身は、その出来映えに大満足し..
6.
..のに発展してしまった、僕らは以前ほど長時間一緒に遊んで過ごしたり、話したりしなくなったね。何か話すとしたら、大抵はバンドに関わることだったりして(笑)。だから、ある意味で奇妙な状態にはなって..
7.
..仲良くやっているよ」作の制作に着手した当初は、どんな目標を掲げていたんでしょうか?「目標は、特になかったな。どういうアルバムをつくるのかは、僕ら自身にも明確には見えていなかったと思う。僕が思..
8.
..イしたかった音楽と、この瞬間にバンドを結成したと仮定した時にプレイしたい音楽は、一致しないんだ。僕が言っていること、意味を成しているかな?」分かりますよ。「このバンドを始めた当時、MGMTは..
9.
..ようになった。だからはバンドとして、他の音楽スタイ「ああ。映画もいろいろ観たけど、やっぱりインスパイアされたのは音楽にだったね。レコーディングをしながら、かなりたくさんの音楽を聴いていたよ。..
10.
..バーも音づくりに貢献作には、ツアー・バンドのメンバーもレコーディングに参加していますね。長い間一緒にプレイした後、参加してもらうのは自然なことでしたか?「ああ。彼らはMGMTの活動に、あらゆ..
11.
..ブ・バンドの面々も、ではバンルも掘り下げてみたくなったのさ。僕らは昔の音楽をかなり聴いているし、サイケデリック・ロックもたくさん聴いているけど、それらの要素は、バンドを始めた当時のサウンドに..
12.
..ていると思いますが、作の共同プロデューサーとして選んだソニック・ブームは、どんな貢献をしてくれましたか?「彼はとにかく素晴らしい趣味の持ち主で、“ポップ・ソングライティングの伝統”みたいな切..
13.
..43B577}10,の僕らは、もしこの先もバンド活動を真剣に続けて、可能な限りたくさんの時間をそこに投じるつもりなら、もう電気ウナギの歌を書くわけにはいかない。ドの一部みたいに感じるし、深く..
14.
..りだよ。だからこそ、作はメンバー全員がライブでの演奏を楽しめるアルバムになったんじゃないかな。前作は僕とアンドリューだけでつくったアルバムで、一体どうやってライブで再現すればいいのか見当がつ..
15.
..と思うよ」それでいて作のサウンドは、オーガニックで、バンド的なものにはなっていないところが面白いですね。「そうなんだよ。実は、当初は正にバンドがプレイしているように聴こえるアルバムをつくろう..
16.
..になった。なぜって、も僕らはなんの回答も得ていないし、以前と同じ人間のままだと思っているのに、どこかで混乱しているからね。そんなニュアンスをタイトルで伝えたかったんだ」“サーフィンがアルバム..
17.
..も大好きなんだけど、の僕らは、もしこの先もバンド活動を真剣に続けて、可能な限りたくさんの時間をそこに投じるつもりなら、もう電気ウナギの歌(「Electric Feel」)を書くわけにはいかな..
18.
..にあった逃避志向は、作にはもうありませんかね。逃避することが音楽づくりの目的ではなくなった、ということでしょうか?「ああ、前作に比べると、間違いなくそうなったね。前作は非常に逃避志向が強い作..
19.
..姿を、リアルに描いた作。数々のPVを撮ってきた映像ディレクターの三木孝浩が監督を務めているほか、ASIAN KUNG-FU GENERATIONがテーマ・ソングを担当し、ストレイテナーのボー..
20.
..る監督だと見込んで、作の制作を任せたという。そんなドキュメンタリーの内容は、カナダ全州/全準州の、あらゆる規模の町で行った通常のコンサートに加えて、その場の思いつきで行っていったシークレット..
21.
..してこなかったので、作の映像はそれだけでも貴重だが、何よりも印象的なのはツアーそのものの様子だろう。特に、ボーリング場、ビリヤード場、レストラン、保育所、ボートの上と、正に場所を問わず開催し..
22.
..固い絆を再認識できる作のラスト・シーンは、きっと観るもの全員を、得も言われぬ感動に包み込んでくれることだろう。一方、ストライプス初のライブ盤となるCDのほうも、見逃せない内容だ。とても二名の..
23.
..ノーザン・ライツ』。作は、ザ・ホワイト・ストライプスの音楽、言葉、素顔を全て捉えた、究極のベストとも言える作品だ。??????????????????????????????????????..
24.
..のか? その原因は、作のコラボレーターであるニコ・マーリー(ビョークやアントニー&ザ・ジョンソンズとの仕事で知られる作曲家/ピアニスト)にあるという。「ニコと知り合った最初の夜に、もう五種類..
25.
..コスミネンの存在も、作には欠かせなかったそうだ。「サムリときたら、何にもないところからつくり出すんだ。ガラクタを持って現れて、そいつを叩きだす。ケースでさえね」ギターやピアノはもちろん、ハー..
26.
..築している『GO』。作は、ヨンシーの新たなる魅力を満喫できる、爽快にしてマジカルなアルバムだ。??????????シガー・ロスのフロントマンがソロ作でたどり着いた鮮やかな音の自由空間text..
27.
..を融合させた、独自のスタイルで注目を集める、エレクトロニック・ミュージック・シーンの異端児だ。アルバム『tide ofstars』('07)で本格デビューを果たした彼は、高感度のポップ・リスナーから..
28.
..た、発展的な作品だ。作からは、リスナーの琴線にふれる美しいメロディーとは裏腹な、時に強烈な牙をもって迫ってくる攻撃性も感じることができるだろう。さらに特筆すべきは、本作のアートワークを、『フ..
29.
..さらに特筆すべきは、作のアートワークを、『ファイナルファンタジータクティクス』や『ファイナルファンタジーXII』などのキャラクター・デザインで知られる、吉田明彦が手がけている点だ。アルバムの..
30.
.. freedom』。作の制作背景に迫るべく、本人にロング・インタビューを行った。自分の意図とリスナーからの評価に生じたギャップ'08年にセカンド・アルバム『sunsetgirls』をリリース..
31.
..っているんですけど、は、アルバム制作中よりも楽しく音楽がつくれるようになりました。いろいろ悩んでアルバムを完成させたことで、やっとスタート地点に立てたのかもしれないって、自分では思いますね」..
32.
..中よりも楽しく音楽がつくれるようになりました。いろいろ悩んでアルバムを完成させたことで、やっとスタート地点に立てたのかもしれないって、自分では思いますね」DE DEさんは、ビート・ミュージックを志し..
33.
..な批評をされたりと、まで常に何かと戦っていたように見えるんですよね。でも今作からは、そんな過去の自分を受け入れた上で、一歩先を見据えているような潔さを感じました。「“自分はいい子ちゃんでいた..
34.
..えるんですよね。でも作からは、そんな過去の自分を受け入れた上で、一歩先を見据えているような潔さを感じました。「“自分はいい子ちゃんでいたい”みたいに、自分で自分のイメージを縛ったり、“でも本..
35.
..でしょうね。「あと、18 〜 20歳ぐらいの、例えばimoutoidとかtofubeatsとか、<DENPA!!!>周りの人とか、自分より年下のミュージシャンと接して感じたんですけど、彼らっ..
36.
..いて挙げるとしたら、だとニュー・エレクトロみたいなものが、一番劣化率が早いと思う。一般層の間では、まだ盛り上がっているけど...。僕からしたら、“まだそれやってんのかよ”って思うんですよね。..
37.
..いる自信がある。そのスタイルは、今後も変えたくないですね」ところで、『A journey to freedom』は、ロンドンのメトロポリス・スタジオでマスタリングを行ったそうですね。「はい。せっかく..
38.
..なんですね。「はい。作は、本当に偶然や奇跡、出会いが重なって完成したアルバムだなって思います。昔から好きだったクリエイターさんと一緒に作品をつくるっていう、自分の夢が一個かなったわけですし。..
39.
..の音楽は、全く違ったスタイルだけど、彼のトラック制作は、自分のやり方と似ていると思う。だから、そのサウンドやメロディーには親しみが持てたし、すごく楽しいリミックス・ワークになったね。作業にも、相当の..
40.
..イイ楽曲だね。様々なスタイルのダンス・ミュージックが融合されているから、いろんなアプローチを試せるし、そういう意味ではリミックス向きの楽曲だとも思うよ。DE DE MOUSE がつくったオリジナルの..
41.
..思いついた、トルコと南欧バルカン地方のイメージで、独自のメロディーとコードを加えてみたのさ。僕の知る限り、そんなスタイルの音が、TB-303 でつくられたことは無いはずだよ。ベースラインとコード..
42.
..僕の知る限り、そんなスタイルの音が、TB-303 でつくられたことは無いはずだよ。ベースラインとコードをつくった後に、オリジナル・トラックのボーカル・チューニングをいじったり、リアレンジもしてみた。..
43.
..ープ・テックのフリースタイルに仕上げて、グルーヴ重視のDJ セットに合うようにした。最近僕は、重低音が利いたファンキーなDJ セットを披露しているんだけど、そのスタイルに、これまで20 年間に影響を..
44.
..ているんだけど、そのスタイルに、これまで20 年間に影響を受けた音楽的要素を、融合させたものと言えるね。???????????????????????????????????????????????..
45.
..ドさ。彼のユニークなスタイルと、僕の持つUK 最先端のエレクトロニックな手法を、融合させる事ができたと思う。これはまさしく、“2010 年版、日英帝国ベースライン交流プロジェクト”と言えるね。???..
46.
..で進めました。自分がまでに大きく影響を受けた様々なスタイルから、グルーヴ、音色、コード感、音響それぞれを、一つ一つ別々に組み合わせています。シンセ・ボサノヴァ・ダブといった感じでしょうか。部..
47.
..く影響を受けた様々なスタイルから、グルーヴ、音色、コード感、音響それぞれを、一つ一つ別々に組み合わせています。シンセ・ボサノヴァ・ダブといった感じでしょうか。部屋でゆったり聴いていただいたり、もちろ..
48.
..った感じでしょうか。部屋でゆったり聴いていただいたり、もちろんでっかい音でかけていただいても、嬉しく思います。DE DE さんは、一聴してすぐわかるような、DEDE 型とも呼べるスタイルをつくり..
49.
..E さんは、一聴してすぐわかるような、DEDE 型とも呼べるスタイルをつくり出したことが、素晴らしいと思います。音源だけからは想像できない、アグレッシヴなパフォーマンスも大好きです。電子音楽をや..
50.
..EDE 型とも呼べるスタイルをつくり出したことが、素晴らしいと思います。音源だけからは想像できない、アグレッシヴなパフォーマンスも大好きです。電子音楽をやっているクリエイターは、楽器を演奏しない人が..
日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌