「ゆかた記念日」雑誌内検索

「ゆかた記念日」を含む記事がこの雑誌に 50件見つかりました

この雑誌で「ゆかた記念日」 を含む検索結果

1.
..楽全般41:長谷検校記念くまもと全国邦楽コンクール——5月15日(熊本)箏曲の部、尺八・笛音楽の部、三味線音楽の部、琵琶楽の部、三曲等合奏の部の5部門制。年齢、国籍、プロ・アマ問わず、将来邦楽の..
2.
..ンクール——5月15(熊本)箏曲の部、尺八・笛音楽の部、三味線音楽の部、琵琶楽の部、三曲等合奏の部の5部門制。年齢、国籍、プロ・アマ問わず、将来邦楽の道を進む意志を持つ者を対象とする。審査は..
3.
..MOTO——8月28(熊本)将来の箏曲界のためにも子どもたちを育てていかなくては、との考えから、熊本箏演奏者協会を中心とする実行委員会が隔年で開催。中学生以下を対象とした、箏・尺八・地歌三絃..
4.
..ンクール——11月6(神奈川)現代邦楽コースを持つ洗足学園音楽大学の現代邦楽研究所が主催するコンクール。18歳を境に一般とジュニア部門とに分かれる。プロアマ国籍問わず参加でき、日本の伝統楽器..
5.
..,箏曲11:宮城道雄記念コンクール——7月18日(東京)1966年から毎年開催している宮城会主催の箏曲コンクール。会員以外にも広く門戸を開いており、演奏部門(独奏または合奏)のほかに作曲部門を設..
6.
..ンクール——7月18(東京)1966年から毎年開催している宮城会主催の箏曲コンクール。会員以外にも広く門戸を開いており、演奏部門(独奏または合奏)のほかに作曲部門を設けているのも特徴。37:..
7.
..ンクール——7月29(広島)福山市、同教育委員会等による実行委員会が主催。全国から箏演奏家を目指す小・中学生が集う。個人の部のほか、学校単位での団体の部もある。審査員は砂崎知子、野村祐子、深..
8.
..n宇部——8月6・7(山口)個人演奏を対象とした全国公募の箏曲コンクール。20回の節目を迎えた昨年は小学生の部22人、中学生の部10人が参加。関連イベントとして箏のワークショップ、地元宇部の..
9.
..同時開催。40:賢順記念くるめ全国箏曲祭・全国箏曲コンクール——12月4日予定(福岡)筑紫箏の創始者で久留米ゆかりの賢順を記念し、1994年より毎年開催。昨年(第17回)は応募者62人のうち25..
10.
..ンクール——12月4予定(福岡)筑紫箏の創始者で久留米ゆかりの賢順を記念し、1994年より毎年開催。昨年(第17回)は応募者62人のうち25人が本選出場。最高賞(賢順賞)受賞者からは現在第一..
11.
..久留米ゆかりの賢順を記念し、1994年より毎年開催。昨年(第17回)は応募者62人のうち25人が本選出場。最高賞(賢順賞)受賞者からは現在第一線で活躍中のプロも多数輩出している。尺八27:都山流..
12.
..全国大会——10月2(京都)都山流尺八楽会が主催する本曲コンクー824:全日本津軽三味線競技会名古屋大会——7月31日(愛知)技術8項目、芸術2項目を各10点満点で採点し、審査員7人の最低・..
13.
..古屋大会——7月31(愛知)技術8項目、芸術2項目を各10点満点で採点し、審査員7人の最低・最高点を除いた5人の平均点で競い、審査内容は公表される。日本一を決める部門に、その他の6部門の優勝..
14.
..KOBE——10月9(兵庫)阪神大震災から10年後、鎮魂の意を込めて始まった大会。開放的なオープンスペースで開催され、買い物客や食事に訪れた人たちが気軽に聴いていく。副賞は地場産業の神戸牛や..
15.
..阪大会——11月19(大阪)津軽五大民謡(『津軽じょんから節』『津軽よされ節』『津軽小原節』『津軽あいや節』『津軽三下り』)の曲ごとの優勝者(唄)と、「青森県民謡の部」「尺八の部」の優勝者の..
16.
..阪大会——11月20(大阪)団体はオリジナル曲で競う部門と『六段』で競う部門にわかれているのが特徴。今年は10回記念として、個人戦の「大賞の部」歴代優勝者によるチャンピオン大会が行われる。太..
17.
..が特徴。今年は10回記念として、個人戦の「大賞の部」歴代優勝者によるチャンピオン大会が行われる。太鼓39:ティーンズ和太鼓コンテスト——4月3日(福岡)メンバーが10代で構成される太鼓チームを対..
18.
..コンテスト——4月3(福岡)メンバーが10代で構成される太鼓チームを対象とするコンテスト。全国の団体が九州に集い、交流を深めながら太鼓文化の発展を目的に3:津軽三味線日本一決定戦——5月3・..
19.
..決定戦——5月3・4(青森=青森)「曲弾き」と「唄付け」の合計点で競う唯一の大会。審査員10人の審査点数を演奏後ただちに舞台上スクリーンに映し出し、最高・最低点を除いた合計点で競うが、「曲弾..
20.
..木大会——5月4・5(青森=金木)2008年「個人一般A級部門」に勝ち抜きトーナメント制を取り入れた唯一の大会。演奏曲はラウンドごとに津軽五大民謡の中から観客が抽選で選んだ曲が課題に。五大民..
21.
..謡全国大会——5月5(青森=弘前)津軽民謡(唄)愛好家がプロ・アマ問わず、津軽五大民謡『津軽じょんから節』『津軽よされ節』『津軽小原節』『津軽あいや節』『津軽三下り』の各部門入賞者が、グラン..
22.
..in八代——6月12(熊本)九州地方の愛好者が気軽に参加できるコンクールをと始まり、昨年は九州在住の人限定の大会だったが、今年は全国から出場者を募る。男性・女性の部各優勝者はグランプリ部門に..
23.
..全国大会——7月17(香川)今年から始まる合奏に特化した唯一の大会で、讃岐をイメージするような独創性に富んだオリジナル曲で競う。ただ競うだけでなく、「津軽三味線大合奏」「さぬき民謡大合唱」「..
24.
..クール——11月12(京都)新都山流が主催する会員対象の本曲コンクール。今年の課題曲は『慷月調』で、国内24ヵ所とフランスの各支部ごとに予選を行い、本選に臨む。29:全国尺八コンクール大会—..
25.
..ール大会——12月4予定(京都)日本尺八連盟が会員の技術向上の一環として毎年行うコンクール。「独奏部門」と「アンサンブル部門」がある。昨年は独奏26人(うち決選進出11人)、アンサンブル4組..
26.
..ル全国大会——4月3(東京)個人部門のみで、一般の部はテープ審査を通過した出場者が2組に分かれて競い、それぞれの上位成績者2人、計4人によって決定戦を実施、優勝を競う。審査員8人全員演奏家か..
27.
..国大会——5月3・4(青森=弘前)1982年に津軽三味線奏者の故・山田千里が始めた歴史が最も古い津軽三味線コンクールで、多くの演奏家を輩出。日本一を決める部門で男女が分かれて競うのはこの大会..
28.
..サート——10月15(東京)10月の本選(コンサート)に向けて行われる日本バリアフリー協会主催の審査。障害をもつミュージシャンを対象に、和楽器だけでなく音楽全般から広く募集している。審査委員..
29.
..トin塩原——5月8(栃木)06年の塩原温泉開湯1200年記念事業の一環として始まった。邦楽器を一つ以上含むグループを対象とし、楽しさ・オリジナリティを基準に審査。予選通過者にはコンテスト前..
30.
..原温泉開湯1200年記念事業の一環として始まった。邦楽器を一つ以上含むグループを対象とし、楽しさ・オリジナリティを基準に審査。予選通過者にはコンテスト前日にライブ開催と宿泊の提供を受けるチャンス..
31.
..座音楽賞——5月28(静岡)修善寺温泉にあった芝居小屋「桂座」復興の志で02年に始まった地域振興催事が「修善寺芸能処桂座」。「桂座音楽賞」は05年に創設。プロ・アマ問わずアコースティックを中..
32.
..芸能部門)——8月5?(福島)全国の高校生2万人が集う「文化部のインターハイ」と呼ばれる文化活動の祭典。22部門の内、「日本音楽部門」は各都道府県から1校ずつ参加し、レベルの高いコンクールと..
33.
..ンクール——8月20(京都)国籍、年令、学歴問わず参加できる。ピアノ(小学生から高校生)、ピアノ(一般)・連弾・行っている。毎回プロの太鼓奏者が審査員を務める。20・21:富士山太鼓まつり富..
34.
..鼓甲子園——7月31(静岡)富士山の麓で、6尺の大太鼓「富士山」を一人打ちするコンテストをメインとするイベント。昨年、高校生に演奏の場を提供し「富士山」を打ってもらおうと「高校生太鼓甲子園」..
35.
..ンテスト——8月14(長野)太鼓まつりは今年42回目を迎えるが、長年行ってきた組太鼓のコンテストを、2009年より一人打ちコンテストに改めた。直径2メートルの平胴大太鼓を打ち手が自由なテーマ..
36.
..ンテスト——8月20予定(福井)越前町織田地区で89年に大太鼓「明神」を製作。この太鼓をメインに使用するコンテスト(一本打ちの部・団体の部)を2009年まで毎年開催。昨年初めて高校生を対象と..
37.
..ト——8月27・28(東京)東京・青山に太鼓が轟く夏の2日間。組太鼓の部(青少年・一般)は、「課題曲」をどんな楽器の組み合わせでどう表現するか、チーム毎の解釈を聴き比べると面白い。大太鼓の部..
38.
..ンテスト——9月25(東京)『東京音頭』『炭坑節』など、盆踊りの曲に合わせて打つ太鼓の技を競うコンテスト。踊り手が踊りやすいよう拍子を取りつつ、粋でカッコ良く打つことが求められる。予選、本選..
39.
..る。予選、本選とも1の間に行い、それぞれ課題曲がある。25:日本太鼓ジュニアコンクール——未定(夏頃予定)(愛知予定)日本太鼓連盟が、次世代の太鼓奏者の育成などを目的に毎年各地を巡回しながら..
40.
..ンクール——9月11(東京)1964年から毎年1回開かれている歴史あるコンクール。薩摩、筑前、錦心流、錦、鶴田など各流派が集う協会の主催なので、入賞に流派の偏りが出ぬようにとの意味で、審査員..
41.
..ンクール——1月29(東京)作曲家・牧野由多可の生前の功績を讃え、2006年より開催。邦楽器を含めた作品を対象に募集しているが、編成等の課題は年度により異なるので応募要項を参照のこと。34:..
42.
..前城築城400年」を記念し様々な事業を展開している一環。昨年夏、横笛を多人数で同時に演奏してギネス記録を更新したのがきっかけで「横笛の街」への機運が高まった。今年7月にも新たな記録に挑む予定にな..
43.
..いる。日程は、4月8が高等部、15日が小学校、5月6日が中等部。各公演と篠崎史紀山野安珠美昨年のギネス記録更新の様子遊仙花コンサート Vol.11●4/7日暮里サニーホール・コンサートサロン..
44.
..月8日が高等部、15が小学校、5月6日が中等部。各公演と篠崎史紀山野安珠美昨年のギネス記録更新の様子遊仙花コンサート Vol.11●4/7日暮里サニーホール・コンサートサロン(東京)石田・山..
45.
..5日が小学校、5月6が中等部。各公演と篠崎史紀山野安珠美昨年のギネス記録更新の様子遊仙花コンサート Vol.11●4/7日暮里サニーホール・コンサートサロン(東京)石田・山崎の初演を含む全6..
46.
..てのユニットで、13がファーストライブになる。メンバーは、幼少からふるさと広島の神楽笛を学んだ後、洋楽器とのセッションなどを行ってきた「こと」、二十五絃箏を弾き歌いする「かりん」、レナード衛..
47.
..路子のデュオで、29が結成5周年ライブとなる。これは8月・12月の計3回シリーズとして行うもので、今回のテーマは「風」。フルート奏者をゲストに迎え、森の温もりや台風などをモチーフにした新曲や..
48.
..いカッコイイ! 29のライブでは、おしゃれなカフェの雰囲気とともにノリの良さを味わおう。(→23頁)和わ楽らく乙女ほへとファーストライブ●4/13日暮里・本行寺(東京)結ゆいライブ●4/29..
49.
..(↓24頁)宮城道雄記念館が主催する春季特別企画。これまでは宮城曲を切り口に近代箏曲絃の松井美千子、帯名久仁子、多々良香保里、池上眞吾、長谷川愛子、長谷川慎、小畔香子。 (↓16頁)奈良県を皮切..
50.
..曲●4/16宮城道雄記念館(東京)実演と解説で宮城曲の真髄に迫る宮城道雄結打花打火小林太郎壱太郎Ajo和楽乙女ほへと砂崎知子箏コンサート●4/16秋篠音楽堂(奈良)全国ツアー第一弾の奈良公演,{..
日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌