「12ヵ月のプレゼントスイーツ」雑誌内検索

「12ヵ月のプレゼントスイーツ」を含む記事がこの雑誌に 50件見つかりました

この雑誌で「12ヵ月のプレゼントスイーツ」 を含む検索結果

1.
.. 46 16 14 12 10 8 3 6飛び交う本州「卸大再編」制度改革で環境整い、後は「武田」次第後発品13年度以降の「新目標」数量ベース30%未達でも風は止まず「アクトス」に問われる薬の価..
2.
..び寄る「受難」の足音12年度改定、厳しいのは「調剤報酬」もはや避けられない病診機能分化地域包括医療で「総合医」制度化の可能性依然高いバイオシミラーのハードル新薬の市場環境を読む�Cサプライチェー..
3.
..真菌などが絡むと、数ヵ月後に発症するなんてことがある。スマトラではほとんどなかった、船舶や乗用車由来の重油やガソリンによる化学物質性肺炎が、今回はより複雑化させている。東日本大震災での津波肺の研..
4.
..OK・欧米のMR事情プレゼンで顧客を虜にする医療の流れを見極める迷プロデューサー環境激変 MR進化論自社が求める人材の見分け方調剤実績データ後発医薬品処方実態(10年12月)�A患者会 がん患者..
5.
..薬品処方実態(10年12月)�A患者会 がん患者会シャロームinterview 大橋秀幸 ジェンザイム・ジャパン流通戦略担当部長フロントライン「行政サービス」とは何か霞が関人物録 奈良県最高裁判..
6.
..の東日本大震災から3ヵ月半が経過、被災地の医薬品流通も戻りつつある。メディセオ(メディパルHDの子会社)、バイタルネット(バイタルケーエスケーHDの子会社)、恒和薬品、小田島(ともにアルフレッサ..
7.
..後発品の政府目標は「12年度までに30%以上」に決まった。「40%目標」は幻となった。米FDAが手本4年の間に後発品シェアはどう動いたか。薬価調査の数字で07年9月が18・7%、09年9月が20..
8.
..データの分析で10年12月は22・8%だった。中央社会保険医療協議会の調査では、10年度半ばに23%を超える手前で伸びが止まった。厚労省保険局医療課もその事実を認めざるを得なかった。「30%以上..
9.
..省が出した答えは、「12年度より先も後発品の使用促進」だった。11年5月、政府の「社会保障改革に関する集中検討会議」(議長=菅直人首相)で、厚労省が医療、介護、年金などについての改革案を提示した..
10.
..数量ベースシェアを「12年度までに30%以上」に高める目標を掲げた。04年度の16・8%からほぼ倍増をめざしたことになる。これに対し、諮問会議の民間議員からはさらに厳しい考えが出された。後発品の..
11.
..な選択肢に挙がる。「12年度までに30%以上」の時代は間もなく終わり、「15年度までに40%以上」の時代に突入しそうだ。◆後発品に関する科学的見解の作成スキーム◆,{5E9DFA6B-4D4D-..
12.
..8F-BEB9-8B12AF5B665B}10,医薬経済7.1201110だまだ不透明だ。今回の問題の発端は、フランス保健製品衛生安全庁(Afssaps)が6月9日、アクトス及び同薬とメトフォホ..
13.
..月23日の薬事・食品12年の米国での特許失効という頭痛の種を抱えていた武田薬品に突如降って湧いた、チアゾリジン系経口糖尿病薬「アクトス」(一般名=ピオグリタゾン)の安全性問題。6月23日、欧州医..
14.
..0B236D6BB}12,医薬経済7.1201112支配体制を築いた。その周りに、医療保険者の任意事業としての保健事業があり、さらには市町村が地域住民に対してがん検診や、骨粗しょう症検診、特定健..
15.
..と、通常支援群では6ヵ月後=42・6%、1年後=34・4%、1年半後=38・5%だったのに対し、重点支援群では6ヵ月後=51・2%、1年後=39・7%、1年半後=49・6%と、いずれの時点でも重..
16.
..し、重点支援群では6ヵ月後=51・2%、1年後=39・7%、1年半後=49・6%と、いずれの時点でも重点支援群が上回った(グラフ)。一方、医療費は、保健指導実施期間を挟んで、前6ヵ月間と後6ヵ月..
17.
..施期間を挟んで、前6ヵ月間と後6ヵ月間のレセプトで、介入前後の1人当たり点数の動きを比較した(表)。通常支援群では「外来医療費+調剤医療費」が、介入前6ヵ月間では13 万1733・1点(6ヵ月分..
18.
..で、前6ヵ月間と後6ヵ月間のレセプトで、介入前後の1人当たり点数の動きを比較した(表)。通常支援群では「外来医療費+調剤医療費」が、介入前6ヵ月間では13 万1733・1点(6ヵ月分)だったのが..
19.
..医療費」が、介入前6ヵ月間では13 万1733・1点(6ヵ月分)だったのが、介入後6ヵ月間では14万1618・2点と、9885・1点増となっている。それに対して重点支援群では、13万7019・8..
20.
..万1733・1点(6ヵ月分)だったのが、介入後6ヵ月間では14万1618・2点と、9885・1点増となっている。それに対して重点支援群では、13万7019・8点→13万9777・3点で、2757..
21.
..だったのが、介入後6ヵ月間では14万1618・2点と、9885・1点増となっている。それに対して重点支援群では、13万7019・8点→13万9777・3点で、2757・6点増にとどまっており、医..
22.
..7重点支援期間前(6ヵ月)重点支援期間後(6ヵ月)重点支援期間前(6ヵ月)重点支援期間後(6ヵ月)件数(合計) 1,257 1,273 1,362 1,416日数(合計) 1,576 1,596..
23.
..)重点支援期間後(6ヵ月)重点支援期間前(6ヵ月)重点支援期間後(6ヵ月)件数(合計) 1,257 1,273 1,362 1,416日数(合計) 1,576 1,596 1,747 1,894..
24.
..)重点支援期間前(6ヵ月)重点支援期間後(6ヵ月)件数(合計) 1,257 1,273 1,362 1,416日数(合計) 1,576 1,596 1,747 1,894点数(合計) 16,85..
25.
..)重点支援期間後(6ヵ月)件数(合計) 1,257 1,273 1,362 1,416日数(合計) 1,576 1,596 1,747 1,894点数(合計) 16,853,430 17,192..
26.
..6重点支援期間前(6ヵ月)重点支援期間後(6ヵ月)重点支援期間前(6ヵ月)重点支援期間後(6ヵ月)件数(合計) 428 435 488 541日数(合計) 554 524 600 728点数(合..
27.
..)重点支援期間後(6ヵ月)重点支援期間前(6ヵ月)重点支援期間後(6ヵ月)件数(合計) 428 435 488 541日数(合計) 554 524 600 728点数(合計) 5,960,060..
28.
..)重点支援期間前(6ヵ月)重点支援期間後(6ヵ月)件数(合計) 428 435 488 541日数(合計) 554 524 600 728点数(合計) 5,960,060 5,969,070 6..
29.
..)重点支援期間後(6ヵ月)件数(合計) 428 435 488 541日数(合計) 554 524 600 728点数(合計) 5,960,060 5,969,070 6,155,330 6,7..
30.
..均)の差204.8 12,712.2医療費(高血圧のみ)重点支援群通常支援群n=47 n=56重点支援期間前(6ヵ月)重点支援期間後(6ヵ月)重点支援期間前(6ヵ月)重点支援期間後(6ヵ月)件数..
31.
..6重点支援期間前(6ヵ月)重点支援期間後(6ヵ月)重点支援期間前(6ヵ月)重点支援期間後(6ヵ月)件数(合計) 489 506 592 607日数(合計) 613 645 821 862点数(合..
32.
..)重点支援期間後(6ヵ月)重点支援期間前(6ヵ月)重点支援期間後(6ヵ月)件数(合計) 489 506 592 607日数(合計) 613 645 821 862点数(合計) 6,956,890..
33.
..)重点支援期間前(6ヵ月)重点支援期間後(6ヵ月)件数(合計) 489 506 592 607日数(合計) 613 645 821 862点数(合計) 6,956,890 6,905,000 7..
34.
..)重点支援期間後(6ヵ月)件数(合計) 489 506 592 607日数(合計) 613 645 821 862点数(合計) 6,956,890 6,905,000 7,022,210 7,9..
35.
..常支援群重点支援群6ヵ月後比較1年後比較1年半後比較39.751.2(%)42.6 38.5 34.449.6疾病:全体検査値:改善・維持(良)×投薬量:減少・維持,{908853BE-A86D..
36.
..本料については、昨年12月22日、政府の行政刷新会議、規制・制度改革分科会ライフイノベーションワーキンググループ(WG)がまとめた報告書が「一元化すべき」と訴えた。燻るポイント問題今は原則40点..
37.
..件付きで実施を認め、12年度を見据えた診療報酬、薬価改定論議は、何とかスタートを切った。もっとも日医は「調査実施は必ずしも改定と直結しない」と主張し、相変わらず「12年度改定延期」という立場を崩..
38.
..主張し、相変わらず「12年度改定延期」という立場を崩していない。周知の通り、震災復興に多くの財源を必要とするこの時期に、改定を実施すれば診療報酬は「よくて据え置き、最悪マイナス」という危機感が背..
39.
..び寄る?受難?の足音12年度改定、厳しいのは「調剤報酬」,{C398B2BA-A17C-4833-A249-45DFDF3E4AEC}15,15医薬経済7.12011無断コピー・転載等は違法行為..
40.
..るようになった。昨年12月2日の社会保障審議会医療保険部会での厚労省保険局の武田俊彦総務課長の話が代表例だ。武田氏によると、広島県呉市の医科と調剤レセプトを突合調査したところ、同一患者で明らかに..
41.
..ばかりだ。さらに今年12月には、森町家庭医療センターもオープン予定。家庭医療の新たな新天地として確立しそうな勢いだ。この2つの事例が物語っているのは、地域の医療や介護は、地域で完結すること以外に..
42.
..されると余命は6〜9ヵ月程度とされている。イェルボイの最新の第�V相には治療未経験の進行メラノーマ患者502人が参加し、イェルボイ・化学療法併用群と化学療法単独群に分けて比較対照された。治療開始..
43.
..年後では20・8%、12・2%となり、併用群の生存率が高かった。併用群の生存中央値は11・2ヵ月、単独群では9・1ヵ月となった。イェルボイは患者の免疫機能を増強することでがん細胞を攻撃するようデ..
44.
..生存中央値は11・2ヵ月、単独群では9・1ヵ月となった。イェルボイは患者の免疫機能を増強することでがん細胞を攻撃するようデザインされた薬剤で、アナリストは15年の売上高予測を15億ドルとみる。B..
45.
..月、単独群では9・1ヵ月となった。イェルボイは患者の免疫機能を増強することでがん細胞を攻撃するようデザインされた薬剤で、アナリストは15年の売上高予測を15億ドルとみる。BMSはイェルボイが進行..
46.
..は、ジェネンテックとプレキシコン(第一三共子会社)が開発している「べムラフェニブ」だ。両社は、治験でべムラフェニブが患者の全生存率を改善し、無増悪生存期間を延長させたことから、プライマリエンドポ..
47.
..照された。治験開始6ヵ月後、ベムラフェニブ投与群では84%が生存していたのに対し、対照群では64%にとどまった。また腫瘍の縮小については、ベムラフェニブ投与群では患者の48・4%で縮小したのに対..
48.
..存中央値は10・51ヵ月対7・75ヵ月。さらに無増悪生存期間は5・3ヵ月対1・6ヵ月となった。今年1月にデータ安全性モニタリング委員会は、同薬の有効性が顕著であることを理由に治験終了を推奨し、さ..
49.
..・51ヵ月対7・75ヵ月。さらに無増悪生存期間は5・3ヵ月対1・6ヵ月となった。今年1月にデータ安全性モニタリング委員会は、同薬の有効性が顕著であることを理由に治験終了を推奨し、さらに化学療法群..
50.
..増悪生存期間は5・3ヵ月対1・6ヵ月となった。今年1月にデータ安全性モニタリング委員会は、同薬の有効性が顕著であることを理由に治験終了を推奨し、さらに化学療法群の被験者にベムラフェニブの投与が受..
日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌