「般若心経がよくわかる本」雑誌内検索

「般若心経がよくわかる本」を含む記事がこの雑誌に 50件見つかりました

この雑誌で「般若心経がよくわかる本」 を含む検索結果

1.
..すること十年余の時がよかったのです。その理由は、中国漢字には「四し声せい」という音の上げ下げがあるといい、それらを完全にマスターし、中国の習俗を体感した上での訳経であったためなのです。つまり、余計..
2.
..とを、お釈迦さまは「よし」とされたのであります。この章の後半では、皆が平等に仏になれるという最高の教え「一いち仏ぶつ乗じょう」への道が、「化城宝処の譬え」をもって説かれます。ここに登場するのは、..
3.
..善ぜん知ち識しき」(よき教えを与えてくれる師や友人)であるという、「悪人成仏」の教えが明かされています。後半で,{2AF7BEE5-91BE-4C38-BC5B-CAD8F0FED25B}28,..
4.
..人格を高め、他者からよい評価を受けるということを学ばなければならないのです。�D 第十五章・従じゅう地じ涌ゆ出じゅっ品ぽんの「地じ涌ゆの菩薩」この章は、六ろく万まん恒ごう河が沙しゃ(インドのガン..
5.
..ること( 久く遠おんほん仏ぶつ釈尊)が説かれ、さらにそのお釈迦さまが常にいらっしゃる永遠の救いの世界=「本ほん時じの世界」も明かされます。この本時の世界は、私たちが生きる娑婆と異なる世界では..
6.
..永遠の救いの世界=「ほん時じの世界」も明かされます。この本時の世界は、私たちが生きる娑婆と異なる世界ではないのですが、「質しち直じき意い柔にゅう軟なん」「一いっ心しん欲よっ見けん仏ぶつ」「不..
7.
..も明かされます。この時の世界は、私たちが生きる娑婆と異なる世界ではないのですが、「質しち直じき意い柔にゅう軟なん」「一いっ心しん欲よっ見けん仏ぶつ」「不ふ自じ惜しゃく身しん命みょう」という生..
8.
..お釈迦さまと共にある時の世界が、目の前に顕けん現げんするのです。■ おわりに戦国時代、京都の町の人口の、約七割が法華経信者となったことがありました。約十年にわたる応おう仁にんの乱で、戦場とな..
9.
..なるものは、それ仁のもとたるか」という、よく知られた言葉が見える。孝とは、子が親に対して持つ感情、悌とは弟が兄に対して持つ感情であって、どちらも目上の者に対する敬いと親しみの気持ちである。有..
10.
..つの鮒ふな)」としてよく知られる話がある。荘周は家が貧しかったから、あるとき監かん河が侯こうに粟ぞく(穀物)を借りに行った。監河侯というのは黄河を管理する,{E7757DEB-72B4-4684..
11.
..を乾物屋で探した方がよかろうよ」と答えましたよ。たちどころに絶妙なたとえ話をつくり出して相手をやりこめるところに荘子の面めん目ぼく躍やく如じょたるものがある。わだちにできた水たまりにいる鮒にとって..
12.
..り。観を顕けんとなすは筆ひつ誤ごなり。建けん保ぽ元年癸き酉ゆう、十四歳、四月九日、初はじめて座ざ主す公こう円えん僧そう正じょうに就ついて、髪かみを剃そり玉ふ。同十日、延えん暦りゃく寺じの戒か..
13.
..つの高僧なり。〈補〉ほん朝ちょう高こう僧そう伝でん十四巻に載のする、城じょう州しゅう三さん鈷こ寺じ沙しゃ門もん証しょう空くうは、源みなもとの通みち親ちか公こうの猶ゆう子しにて法ほう然ねん上し..
14.
..、顕密二教共に談ず。ほん来らい本ほん法ぽっ性しょう、天てん然ねん自じ性しょう身しんと。若もし此かくの如ごとくならば則すなわち三さん世ぜ諸しょ仏ぶつ、甚なんに依よりてか更に発ほっ心しんして菩ぼ..
15.
..に談ず。本ほん来らいほん法ぽっ性しょう、天てん然ねん自じ性しょう身しんと。若もし此かくの如ごとくならば則すなわち三さん世ぜ諸しょ仏ぶつ、甚なんに依よりてか更に発ほっ心しんして菩ぼ提だいを求も..
16.
..う話わに云いわく、予発ほっ心しん求ぐ法ほうよりこのかた、わが朝の遍へん方ぽうに知識をとぶらひき、ちなみに建仁の全公をみる。あひしたがふ霜そう華か、すみやかに九回をへたり。いささか臨りん済ざい..
17.
..教が共に説いている『ほん来らい本ほん法ぽっ性しょう、天てん然ねん自じ性しょう身しん』(人間は、本来すぐれた本性・仏心を備え、生まれながら仏そのものである)と。もしそのようであれば、過去現在未..
18.
..ている『本ほん来らいほん法ぽっ性しょう、天てん然ねん自じ性しょう身しん』(人間は、本来すぐれた本性・仏心を備え、生まれながら仏そのものである)と。もしそのようであれば、過去現在未来の三世諸仏..
19.
..天台宗僧侶の称号。*ほん来らい本ほん法ぽっ性しょう、天てん然ねん自じ性しょう身しん─比叡山参学中の疑問。人間は本来「仏性」をそなえているのにどうして修行するのかという意味。この挿話は古本『建..
20.
..称号。*本ほん来らいほん法ぽっ性しょう、天てん然ねん自じ性しょう身しん─比叡山参学中の疑問。人間は本来「仏性」をそなえているのにどうして修行するのかという意味。この挿話は古本『建撕記』中、建..
21.
..たという。約四千七百ともいわれる樹木は、ケヤキやエノキなど落葉樹が中心ながら、静せい謐ひつを求めて集まる人々のための散策路やベンチなど、随所で丹念に人の手が入り、いつもきれいに掃き清められて..
22.
..が勝敗を決めたのは一の矢であった。従軍していた若き厩うまや戸ど皇子─後の聖徳太子の舎と ね人りとも言われる迹と見みの首おびと赤いち檮いの放った矢が、みごと物部守屋に命中し、戦いを終わらせるの..
23.
..います。今、下鴨社のほん殿でんは賀茂建角身命と、その隣に玉たま依より媛ひめの命みことが祀られ、上賀茂の本殿には賀茂別雷命が祀られています。さて、下鴨社の境けい内だいはニレ科の樹木が多く茂る千..
24.
..はんにゃしんぎょう(般若心経)』の��しん�≠フ字は、��真しん�≠セよ」。もう一人は「��深しん�≠ニいう字だ」。さらにもう一人は「ちがうよ、��神しん�≠セよ」と言うのでした。僧は微ほ ほ笑えま..
25.
..ありません。法華宗(門流)獅子吼会 導師大おお塚つか 日にっ正しょう役に立たない命なぞない親が子供を虐待し、死に至らしめたり、逆に子が親を殺したりする事件が連日のように起こっています。動物虐..
26.
..。日本の子どもたちによく使われる「ワルガキ」の集団のように感じられた。それは、一瞬の印象だっ太おお田た治はる子こ作 家──私の「縁は異なもの」(68)ウィーン少年合唱団え・西谷昌久,{B098B..
27.
..団の、きちんとお行儀よく歌ってこその持ち味が消えていることは、いかにも残念であった。 歌の合い間に、彼らの描いた東日本大震災を励ますポスターが紹介された。とんがり帽子のようなやせた小さな山のてっ..
28.
..かというと、こちらはよくわからなかった。しかし、「天使の声」という感じではないという気がした。歌いながら、前方の何人かの男の子は片手を何度か動かした。静かな歌の時である。その落ち着きのなさが、気..
29.
..いうと、こちらはよくわからなかった。しかし、「天使の声」という感じではないという気がした。歌いながら、前方の何人かの男の子は片手を何度か動かした。静かな歌の時である。その落ち着きのなさが、気になっ..
30.
..が倍増していることがわかる。同じ病気でも局所麻酔の手術やカメラで治療するような、患者さんのからだに負担のかからない手術が増えてきたことも高齢者の手術患者が増えてきた理由でもある。高齢者の手術はわれ..
31.
..病巣を切除することはよいことなのだろうか、よく迷う。ある日の手術室のことであった。六三歳の私が、術者として二件の手術を行い、患者は九五歳と八二歳、なんと術者と患者の三人で合計二四〇歳であった。じ..
32.
..で放ってある間に、一なのに梅林かと思うくらいになってしまった。今年も実を付ける頃と思って、よくその幹や枝を見ると、何やら茶色の瘤のようなものに、びっしりと覆われているではないか。インターネッ..
33.
..書をひきながら英語のを読んでいた。ところが、その日にかぎって英和辞書の小さな活字がやけに読みにくいのだ。「この店、ちょっと照明が暗いんじゃないの」そうグチをこぼすと、,{EFAED46C-2..
34.
..あることが、ようやくわかってきた。老眼鏡をかけた途端に世界が明るくなった。三十年まえの感動がまだ忘れられないのだろう。◇詰碁公案(解答235頁)出題 九段 工藤 紀夫持駒、角、金「ヒント」最後に金..
35.
..ダによせる熱い思いはわかるものの、やはり私たちは生身のブッダのことを知りたいのである。ブッダは老病死に悩んで出家したという。仏典は老、病についても語るが、一番多いのは死である。私はブッダの悩みは「..
36.
..代表格だったと言ってよいだろう。ブッダ自身は何も著作を残さなかったにもかかわらず、ブッダに出会った、あるいはブッダのことばを聞いたという人々が自ら聞いたと経典成立の歴史東京大学東洋文化研究所准教..
37.
..イティヴッタカ)』『ほん生しょう(ジャータカ)』等、漢訳経典では『義足経』『法句経』『本事経』等に代表される韻文経典群がある。これらはいずれも詩の形式によって作成されている。これら初期経典群..
38.
..義足経』『法句経』『事経』等に代表される韻文経典群がある。これらはいずれも詩の形式によって作成されている。これら初期経典群について、戦後、日本の仏教研究をリードした中村元教授は、後者が先に成..
39.
..たのである。しかし、も新聞もない、ましてテレビやネットは当然存在しない時代のことである。当時の人々を驚かせたであろうことばも、そのままでは単なる音声として空間の彼方へ消えてしまう。それをあえ..
40.
..ゅ律りつ』・『根こんぽん説せつ一いっ切さい有う部ぶ毘び奈な耶や』(説一切有部系)、『増ぞう一いち阿含』・『摩ま訶か僧そう祇ぎ律りつ』(大だい衆しゅ部ぶ所伝。ただし増一阿含については異説あり)..
41.
..刊されているローマ字のほか、「ブッダジャヤンティー版」と呼ばれるスリランカのシンハラ字本や、「第六結けつ集じゅう版」と呼ばれるミャンマー宗教省刊行のミャンマー字本、タイ王室版をはじめとする、..
42.
..リランカのシンハラ字や、「第六結けつ集じゅう版」と呼ばれるミャンマー宗教省刊行のミャンマー字本、タイ王室版をはじめとする、タイの王室や財団・大学が刊行しているタイ字本の諸本、カンボジア・プノ..
43.
..省刊行のミャンマー字、タイ王室版をはじめとする、タイの王室や財団・大学が刊行しているタイ字本の諸本、カンボジア・プノンペンの仏教研究所から出されているクメール字本、「ナーランダー版」と呼ばれ..
44.
..が刊行しているタイ字の諸本、カンボジア・プノンペンの仏教研究所から出されているクメール字本、「ナーランダー版」と呼ばれるインドのデーヴァナーガリー字本などがある。因みに、我が国には『南伝大蔵..
45.
..しているタイ字本の諸、カンボジア・プノンペンの仏教研究所から出されているクメール字本、「ナーランダー版」と呼ばれるインドのデーヴァナーガリー字本などがある。因みに、我が国には『南伝大蔵経』,..
46.
..されているクメール字、「ナーランダー版」と呼ばれるインドのデーヴァナーガリー字本などがある。因みに、我が国には『南伝大蔵経』,{5A1B7FA4-F94D-428B-9B42-8D86042..
47.
..デーヴァナーガリー字などがある。因みに、我が国には『南伝大蔵経』,{5A1B7FA4-F94D-428B-9B42-8D8604293C53}83,81│大法輪 2012・8南伝大蔵経の構造..
48.
..リヤーピタカ)』、『生(ジャータカ)』(※詩句のみ。広く読み親しまれている散文による釈尊の前世物語は、この仏典に対する註釈書にあるものである)、篇」、「大篇」の五篇に分かたれ、さらに各篇はテ..
49.
..経蔵は阿あ含ごん部、ほん縁えん部、経集部に、論蔵は毘び曇どん部に、それぞれ対応する文や典籍が多く見出される。ここでは、紙幅の都合ですべてを詳しく解説することはできないので、経蔵に限って簡単に..
50.
..あるが、『大正蔵』の縁部と経集部の経典中に対応関係が指摘されている。パーリの『法句(ダンマパダ)』は本縁部の『法句経』、『法句譬ひ喩ゆ経』、『出曜経』、『法集要頌経』との対応関係を有している..
日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌