「「生ゴミ堆肥」ですてきに土づくり」雑誌内検索

「「生ゴミ堆肥」ですてきに土づくり」を含む記事がこの雑誌に 50件見つかりました

この雑誌で「「生ゴミ堆肥」ですてきに土づくり」 を含む検索結果

1.
.. 4 5日月火水木金ポインセチアを長く楽しむ金子明人 34ページ9日の再放送2日の再放送16日の再放送N.Sugino[Eテレ]放 送日曜午前8:30 〜 8:55* 特別番組などにより放送..
2.
..真史)12月29日()、30日(日)、31日(月)総合テレビ 午前 6: 15〜6:25(予定),{F2D799D8-9A52-43F2-A295-BCFA80A17C40}5,2012年1..
3.
..や鉢バラの水やりは、が乾くまで控えます。咲かずに落ちた蕾の中で越冬するゾウムシの幼虫。生育が鈍くなり、下から落葉して全体に赤みを帯びてくる。イラストは木立ち性。枝の健康診断植え替えのコツあれ..
4.
..5}23,姿のよい株づくりのために* 花がらは早めに切り、新芽の発生を促す。* 一番花のあとに出た蕾は摘み取ることで、株の体力を温存させる。* 肥料切れさせない。* 発根を促す活力剤を利用する。夏..
5.
..切れても大丈夫。根のがだいたい落ちたら、最後に流水で流してから植えつける。土を使わないので底に穴があいていない器であればどんなものでも使うことができます。そのため、インテリアに合わせた飾り方..
6.
..してから植えつける。を使わないので底に穴があいていない器であればどんなものでも使うことができます。そのため、インテリアに合わせた飾り方の自由度も高くなります。球根を水没させなければ枯れません..
7.
..製ポットカバー。根のを水で洗い流したら、ビー玉や水耕栽培用のゼリーを入れた器に入れ、根の半分まで水を入れます。水は減った分を足し、2〜3週間に1回は規定濃度の2倍に希釈した液体肥料(N-P-..
8.
..る苗を置いて、苗の鉢の表面が鉢の縁から2cmほど低くなるように調節する。1苗を置いてみて配置を決める。2苗をポットから外し、根鉢の底の根を少しほぐす。黒ずんだ古い根は取り除く。株元にコケが生..
9.
..た位置に苗を並べたらを入れていく。葉の陰になっているところにも忘れずに土を入れる。4苗と苗の間、苗と鉢の間に棒や割りばしで土を突き入れる。植えつけ後はたっぷりと水を与える。52〜3日は半日陰..
10.
..るところにも忘れずにを入れる。4苗と苗の間、苗と鉢の間に棒や割りばしで土を突き入れる。植えつけ後はたっぷりと水を与える。52〜3日は半日陰に置き、その後は6 できるだけよく日に当てて管理する..
11.
..の間に棒や割りばしでを突き入れる。植えつけ後はたっぷりと水を与える。52〜3日は半日陰に置き、その後は6 できるだけよく日に当てて管理する。材料は�@元肥入り草花用培養土、�A鉢(7号)、�..
12.
..@元肥入り草花用培養、�A鉢(7号)、�B鉢底網、苗(�Cガーデンシクラメン、�Dスイートアリッサム、�Eコロキア・コトネアステル、�Fステラ)。今回のように、深さが直径と同じか、それよりも..
13.
..りも小さい鉢の場合はの量を多くしたほうが植物が長く元気を保てるので、鉢底石を使わなくてもよい。POINT1POINT2シルバーリーフを使って、ホワイトクリスマスの雰囲気アップ!背が高いものは..
14.
..れ別の鉢に草花用培養で植えつけるとよい。空いたスペースにはパンジー、ビオラなどの草花を植えつけると、寄せ植えとして楽しむことができる。31 シクラメン,{F15A1AF3-4879-4E59..
15.
..盛でよく水を吸い、鉢が乾きやすい株や、暖かな時間が少なく、鉢土がなかなか乾かない株は液体肥料がおすすめです。比較的小さめの鉢で売られていますから水切れに注意します。鉢土の表面が乾いてきたり、..
16.
..かな時間が少なく、鉢がなかなか乾かない株は液体肥料がおすすめです。比較的小さめの鉢で売られていますから水切れに注意します。鉢土の表面が乾いてきたり、鉢が軽くなったりしたときにたっぷりと水やり..
17.
..切れに注意します。鉢の表面が乾いてきたり、鉢が軽くなったりしたときにたっぷりと水やりをします。ポイントは球根の上に水がたまらないよう、用土だけに水を注ぐことです。球根の表面にある枯れた葉など..
18.
..p)の鉢に草花用培養などで植えつけます。シクラメンを抜いたあとには、パンジー、ビオラ、プリムラなどの草花を植えつけると、引き続き寄せ植えとして屋外で楽しむことができます。置き場生育が極端に旺..
19.
..です。冬に比べると鉢が乾きやすいので、こまめにチェックして水やりをします。● 置き肥で株を充実株に力をつけるために、5月から9月ごろまで緩効性化成肥料(N│P│K=6│10│8など)を置き肥..
20.
..りは間隔をあけて、鉢が完全に乾いてから、鉢底から出るまでたっぷりと、が基本です。葉が元気がなくなってきたら、水やりのサイン。葉にかからないよう、株元に水を与えます。鉢皿に流れ出た水は必ず捨て..
21.
..ままにしておくと、鉢が過湿状態になり、根腐れしやすくなります。土が湿っているのに、下のほうの葉がやや垂れ気味になってきたのは根腐れの初期症状かもしれません。夕方や夜間に水やりをすると、鉢土が..
22.
..れしやすくなります。が湿っているのに、下のほうの葉がやや垂れ気味になってきたのは根腐れの初期症状かもしれません。夕方や夜間に水やりをすると、鉢土が冷えて、根が傷むので、水やりは午前中にしまし..
23.
..に水やりをすると、鉢が冷えて、根が傷むので、水やりは午前中にしましょう。10〜18℃が適温。夜は冷えるので窓辺から移動させる。38,{94C71F4E-6027-47BE-A417-3137..
24.
..元肥入りの草花用培養を2〜3cm敷く。ポインセチアはなるべく端に、高さの調整をしてポットごと植えつける。1水は株元に与える。ポインセチアの葉に水がかからないように。ポインセチアを鉢の端に植え..
25.
..もちのよい用土(赤玉小粒4、鹿沼土小粒3、腐葉土3の配合土など)に元肥(N│P│K=6│10│8など)を入れて植えつけます。元肥入りの草花用培養土を使ってもかまいません。大株? それともコン..
26.
..(赤玉土小粒4、鹿沼小粒3、腐葉土3の配合土など)に元肥(N│P│K=6│10│8など)を入れて植えつけます。元肥入りの草花用培養土を使ってもかまいません。大株? それともコンパクト?夏の切..
27.
..粒3、腐葉土3の配合など)に元肥(N│P│K=6│10│8など)を入れて植えつけます。元肥入りの草花用培養土を使ってもかまいません。大株? それともコンパクト?夏の切り戻し?適期:8月上旬?..
28.
..元肥入りの草花用培養を使ってもかまいません。大株? それともコンパクト?夏の切り戻し?適期:8月上旬?8月中旬?生育が盛んな時期で、10月上旬に苞が赤くなるまで大きく育ちます。枝が長くなれば..
29.
..からプラポットの鹿沼にさします。? 鉢皿に水を入れ、その中に?を置きます。日の当たる場所に置き、鉢皿の水がなくなったら足します。1か月ほどで鉢穴から根が出てきたら鉢上げします。白い樹液が出な..
30.
..日が当たる場所戸外鉢の表面の土が乾いたらたっぷりと与える乾かし気味に管理。月2〜3回の水やり緩効性肥料を1〜2か月に1回置き肥オンシツコナジラミ、カイガラムシに注意,{CADCBD71-B5..
31.
..場所戸外鉢土の表面のが乾いたらたっぷりと与える乾かし気味に管理。月2〜3回の水やり緩効性肥料を1〜2か月に1回置き肥オンシツコナジラミ、カイガラムシに注意,{CADCBD71-B545-46..
32.
..ろまで楽しめます。鉢の表面が乾いたら、水やりを忘れずに。A センリョウ‘輝’B ハツユキカズラC ミューレンベッキア(ワイヤープランツ)D ヤブラン‘シルバードラゴン’E オレアリア‘リトル..
33.
..ゴケ市販の草花用培養を使う場合は、軽石小粒を二つかみ程度混ぜておく。センリョウ、マンリョウの適期=11?12月株を入手したら、室内で楽しめるお正月の寄せ植えをつくりましょう。伝統的でシックな..
34.
..ウ、マンリョウ共通用は水はけのよいものを使おう鹿沼土小粒?軽石小粒?赤玉土小粒?鉢に鉢底網を敷き、鉢底石を入れる。1センリョウの寄せ植えAB CDEポットから苗を抜く。ピンセットなどを使って..
35.
..よいものを使おう鹿沼小粒?軽石小粒?赤玉土小粒?鉢に鉢底網を敷き、鉢底石を入れる。1センリョウの寄せ植えAB CDEポットから苗を抜く。ピンセットなどを使って軽く用土を落とす。根を傷めないよ..
36.
..小粒?軽石小粒?赤玉小粒?鉢に鉢底網を敷き、鉢底石を入れる。1センリョウの寄せ植えAB CDEポットから苗を抜く。ピンセットなどを使って軽く用土を落とす。根を傷めないように。3 2マンリョウ..
37.
..トなどを使って軽く用を落とす。根を傷めないように。3 2マンリョウ46,{1E9DA6E4-4CCA-48A3-8053-2EB7DA494FF6}49,観賞後、立春を過ぎたら、鉢から植物を..
38.
..ので、切り取り、鹿沼の小粒単用で植えつける。シートの上部の開いたところにジョウロで水を注ぐ。水はシートの下に流れる程度。ポリエステルの袋を切り、シート状にして、水ゴケの上に巻く。下部をひもで..
39.
..めの日陰が最適です。は、一度掘り起こし、軟らかくします。1�u当たり3?5?のピートモスと、50?60 g の緩効性の化成肥料(NP-K= 10 -10-10など)を混ぜます。植えつけは、1..
40.
..。夏は強い日ざしや鉢の乾燥を避ける。冬は霜や寒風の当たらない場所で管理する。剪定は早春に、重なり合う枝を切る程度に行う。暖房した部屋に置くと実が長もちしないので、冷涼な場所に置くとよい。(新..
41.
..出すことができた。鉢が乾いたら水をたっぷりと与え、コケが乾いたら霧吹きで水をかけると、みずみずしい状態を保つことができる。用土が見えなくなるまで、寒水石を入れる。陰になり植え土が見える部分に..
42.
..入れる。陰になり植えが見える部分には、富士砂を入れて表面を整える。7ところどころ寒水石を入れる余地を残しながら、ふっくら感を出すようにコケを張る。厚すぎるコケは、裏の土を落とす。6土を入れ終..
43.
..厚すぎるコケは、裏のを落とす。6土を入れ終わったら、全体に行き渡るように水やりをしてなじませる。5最後に、割りばしなどで土を送り込むようにして、用土をすき間なく入れる。4根鉢の間に配合用土を..
44.
..、裏の土を落とす。6を入れ終わったら、全体に行き渡るように水やりをしてなじませる。5最後に、割りばしなどで土を送り込むようにして、用土をすき間なく入れる。4根鉢の間に配合用土を入れる。根鉢の..
45.
..後に、割りばしなどでを送り込むようにして、用土をすき間なく入れる。4根鉢の間に配合用土を入れる。根鉢の背が低いものの下には手で押し込むようにして土を入れ、株元の高さを調節するとよい。3苗をポ..
46.
..。4根鉢の間に配合用を入れる。根鉢の背が低いものの下には手で押し込むようにして土を入れ、株元の高さを調節するとよい。3苗をポットから出す。厳寒期なのであまり根鉢をくずさないように、古い土を少..
47.
..で押し込むようにしてを入れ、株元の高さを調節するとよい。3苗をポットから出す。厳寒期なのであまり根鉢をくずさないように、古い土を少し落として鉢に据える。2株の配置を決めたら、鉢底ネットを敷き..
48.
..ずさないように、古いを少し落として鉢に据える。2株の配置を決めたら、鉢底ネットを敷き、一番背が高い根鉢に合わせて元肥( 緩効性固形肥料、N-P-K=11-11-7など)を混ぜたゴロ土を入れる..
49.
..7など)を混ぜたゴロを入れる。1上から右回りに、底に入れるゴロ土、寒水石、コケ、富士砂、赤玉土小粒7と桐生砂小粒3の配合用土。コケはホソバオキナゴケを使ったが、手に入りやすいものでよい。完成..
50.
..りに、底に入れるゴロ、寒水石、コケ、富士砂、赤玉土小粒7と桐生砂小粒3の配合用土。コケはホソバオキナゴケを使ったが、手に入りやすいものでよい。完成P/JBP-M.Fukuoka背の高いものを..
ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読とは
雑誌を毎号ご自宅へお届けします!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌