「強く生きる「ドS」55の言葉」雑誌内検索

「強く生きる「ドS」55の言葉」を含む記事がこの雑誌に 50件見つかりました

この雑誌で「強く生きる「ドS」55の言葉」 を含む検索結果

1.
..覚にすぐれた世阿弥の言葉は、現代でもよく聞かれる,{862AE990-2A79-4CB8-AC41-12742B3E3987}6,「小こべし?見み」(一財)観世文庫蔵世阿弥は、鬼の役を老いてから..
2.
..前05:30~05:55午後00:25~00:50司会:伊集院光(タレント)武内陶子(NHKアナウンサー)世阿弥『風姿花伝』土屋惠一郎(明治大学法学部教授)放送内容や放送日時等は、変更・休止する..
3.
..前05:30~05:55午後00:25~00:50http://www.nhk.or.jp/meicho初心忘るべからず……………34第2回1月15日放送/1月22日再放送珍しきが花……………8..
4.
..禄俳優伝』『世阿弥の言葉——心の糧、?造の糧』(以上、岩波現代文庫)、『幻視の座——能楽師・宝生閑聞き書き』(岩波書店)など。P R O F I L E土屋惠一郎(つちや・けいいちろう)明治大学..
5.
..しれません。能の家に生きる者のために書かれた秘伝の書が、なぜ、能に関わる人以外にも、時代を超えて広く読み継がれる古典となっているのか。『風姿花伝』に対する私の一番大きな関心も、実はここにあります。..
6.
..。私は、その抽象的な言葉の意味をなかなかつかむことができず、難しさを感じていました。一方世阿弥は、人々を感動させる仕組みとして新しいものや珍しいものこそ花である、すなわち「珍しきが花」ということ..
7.
..れは実にわかりやすい言葉です。この「珍しきが花」が腑ふに落ちた時、そうか、,{367D7E1A-0215-4743-8750-DCE38A020A19}13,7はじめにこれこそがドラッカーの語る..
8.
..いたのです。世阿弥の言葉は、現代の競争社会を生きる私たちにとっても有効なメッセージを伝えてくれる。私はそう感じています。世阿弥が生きた室町時代も、のちに戦国時代へと突入する不安定な時代でした。能..
9.
..は、現代の競争社会を生きる私たちにとっても有効なメッセージを伝えてくれる。私はそう感じています。世阿弥が生きた室町時代も、のちに戦国時代へと突入する不安定な時代でした。能を取り巻く環境も、安定した..
10.
..じています。世阿弥が生きた室町時代も、のちに戦国時代へと突入する不安定な時代でした。能を取り巻く環境も、安定した秩序を重んじるものから、「人気」という不安定なものに左右される競争へと移っていった..
11.
..す。そのような時代を生きた世阿弥の言葉は、同じように不安定な現代を生きる私たちに、たくさんのヒントを与えてくれます。しかも、世阿弥の言葉は驚くほどわかりやすいのです。注釈や現代語訳がなくとも、大..
12.
..時代を生きた世阿弥の言葉は、同じように不安定な現代を生きる私たちに、たくさんのヒントを与えてくれます。しかも、世阿弥の言葉は驚くほどわかりやすいのです。注釈や現代語訳がなくとも、大意はそのままつ..
13.
..ように不安定な現代を生きる私たちに、たくさんのヒントを与えてくれます。しかも、世阿弥の言葉は驚くほどわかりやすいのです。注釈や現代語訳がなくとも、大意はそのままつかむことができます。これからみなさ..
14.
..す。しかも、世阿弥の言葉は驚くほどわかりやすいのです。注釈や現代語訳がなくとも、大意はそのままつかむことができます。これからみなさんと『風姿花伝』を読んでいくにあたってのキーワードとして、私は「..
15.
..私は「関係的」という言葉を挙げたいと思います。『風姿花伝』の中で世阿弥が語ることは、観客との関係、人気との関係、組織との関係、なによりも自分自身の人生との関係、すべてにわたって関係的です。決して..
16.
..どまることなく、能に生きる人生のあらゆる場面で、自分と周りとの関係の取り方について語りながら、不安定な世界を生き抜く術すべを示しています。そんな『風姿花伝』は、現代に生きる私たちにどんなことを語り..
17.
..風姿花伝』は、現代に生きる私たちにどんなことを語りかけてくれるのでしょうか。さらには、今から六百年以上前に完成した能は、なぜ現代まで脈々と続く力を持っているのでしょうか──。その答えを、これからみ..
18.
..楽がなぜ「能」という言葉で呼ばれるようになったのでしょうか。能という言葉自体は、日本の芸能の中で古くから使われてきました。能は、芸珍しきが花1再放送1/15●水午前5:30 ~ 5:55午後0:..
19.
..でしょうか。能という言葉自体は、日本の芸能の中で古くから使われてきました。能は、芸珍しきが花1再放送1/15●水午前5:30 ~ 5:55午後0:25 ~ 0:50第回Eテレ1/8●水午後11:..
20.
..前5:30 ~ 5:55午後0:25 ~ 0:50第回Eテレ1/8●水午後11:00 ~ 11:25*大和猿楽大和国(奈良)の社寺の神事に従事した猿楽諸座の総称。とくに春日神社の神事に従事した四..
21.
..た身分との緊張の中で生きていたことを背景にして『風姿花伝』を読むと、さらにその言葉は重みを持つことでしょう。二十二歳の時、父・観阿弥が巡業先の駿河で五十二歳で亡くなります。世阿弥*足利義満一三五..
22.
..を読むと、さらにその言葉は重みを持つことでしょう。二十二歳の時、父・観阿弥が巡業先の駿河で五十二歳で亡くなります。世阿弥*足利義満一三五八~一四〇八。室町幕府三代将軍。在職一三六八~九四。十一歳..
23.
..のもあるので、そこは言葉では言えない。言葉にならないものも、伝統を背景にして心より心に伝えようとするものであるので、『風姿花伝』と名づけたのだ。『風姿花伝』執筆の動機を、世阿弥はこう記しています..
24.
..は言葉では言えない。言葉にならないものも、伝統を背景にして心より心に伝えようとするものであるので、『風姿花伝』と名づけたのだ。『風姿花伝』執筆の動機を、世阿弥はこう記しています。『風姿花伝』は「..
25.
..という不安定な世界に生きる者にとって何が必要かを説いた��戦術�≠フ数々です。その言葉は決して難しくなく、そして驚くほど具体的です。だがそれは秘伝でした。『風姿花伝』の「第六花修」という箇所の文末..
26.
..�≠フ数々です。その言葉は決して難しくなく、そして驚くほど具体的です。だがそれは秘伝でした。『風姿花伝』の「第六花修」という箇所の文末では「此この条々、心ざ,{3A1ED4C2-6CB7-464..
27.
..とを、世阿弥が自身の言葉でつづった能楽書。当初の書名は『花伝』であったが、加筆された「奥義」に「その風を得て、心より心に伝ふる花なれば、風姿花伝と名づく」とあるように、『風姿花伝』となった。応永..
28.
..秘伝の意識はきわめて強かったのでしょう。世阿弥は、『風姿花伝』のほとんどを三十七~四十四歳ころまでに書き、また五十歳代に入って書き足したとされています。今の感覚からすると、キャリアのかなり早い時期..
29.
..です。時代の転換期に生きた戦略家世阿弥はなぜ、このような画期的な仕事を残すことができたのでしょうか。それは、世阿弥が時代の大きな転換点にいたからだと考えられます。一つは、能が年功序列の組織から、..
30.
..阿弥は「芸術」という言葉は使っていませんが、能を村落共同体的な「芸能」から、「芸術」として離陸させたいという思いも持っていたと考えられます。そして、そのために考え抜いた方策を、伝書として子孫に書..
31.
..阿弥だからこそ、その言葉は不安定な時代を生きる現代の私たちにもさまざまなことを教えてくれるのです。『風姿花伝』には、能役者としての稽けい古この積み方や年の重ね方が、一つのシステムとして極めて具体..
32.
..言葉は不安定な時代を生きる現代の私たちにもさまざまなことを教えてくれるのです。『風姿花伝』には、能役者としての稽けい古この積み方や年の重ね方が、一つのシステムとして極めて具体的に書かれています。そ..
33.
..システムは、世阿弥の言葉では「二ふたツつ切きれの能」と言われ、能の研究者の間では「複ふく式しき夢む幻げん能のう」と呼ばれるものです。物語が前半と後半の二つに分かれていて、後半は、前半に登場した人..
34.
..野のの宮みや」という言葉が連歌で出てきた場合は、「黒木の鳥居」「小こ柴しば垣がき」「秋の草」「虫の音」といった言葉を用いて続きの句をつくるようにと書いてある。世阿弥の女婿金春禅竹作といわれる、光..
35.
..」「虫の音」といった言葉を用いて続きの句をつくるようにと書いてある。世阿弥の女婿金春禅竹作といわれる、光源氏の愛人六ろく条じようの御み息やす所どころの恋の悲嘆を描いた「野宮」という能がありますが..
36.
..て語られたさまざまな言葉の集積からうまく要素を持ってきて、それらを組み合わせて作品をつくっている。『源氏物語』を直接引用するのではなく、連歌といった当時の文学的イベントの中で受け入れられ、濾ろ過..
37.
..として、「花」という言葉を紹介します。「花」は、世阿弥が能楽論で使った言葉の中で、現在でももっともよく使われている言葉です。「あの役者は花がある」などという言い方を、みなさんも聞いたことがあると..
38.
..阿弥が能楽論で使った言葉の中で、現在でももっともよく使われている言葉です。「あの役者は花がある」などという言い方を、みなさんも聞いたことがあると思います。世阿弥は、能にとってもっとも大切なものを..
39.
..ともよく使われている言葉です。「あの役者は花がある」などという言い方を、みなさんも聞いたことがあると思います。世阿弥は、能にとってもっとも大切なものを、「花」という言葉で象徴しました。それは何か..
40.
..ものを、「花」という言葉で象徴しました。それは何かというと、ずばり、「新しいこと」「珍しいこと」である。世阿弥はそう言い切っています。そもそも、花といふに、万木千草において、四季折節に咲くものな..
41.
..道を、決して抽象的な言葉ではなく、「年齢」という極めて具体的な指標との関係において語りました。身体芸である能にとって、年齢とともに進む肉体的な変化と衰えをどう克服するかが、大きな課題だったからで..
42.
..忘るべからず」という言葉から紹介しましょう。これは、『風姿花伝』ではなく、五十歳半ばに書かれた『花か鏡きよう』*という伝書に書かれているものですが、『風姿花伝』にも、「初心」のことは出てきます。..
43.
..らく誰もが知っている言葉だと思いますが、これが世阿弥の言葉だという初心忘るべからず2再放送1/22●水午前5:30 ~ 5:55午後0:25 ~ 0:50第回Eテレ1/15●水午後11:00 ~..
44.
..すが、これが世阿弥の言葉だという初心忘るべからず2再放送1/22●水午前5:30 ~ 5:55午後0:25 ~ 0:50第回Eテレ1/15●水午後11:00 ~ 11:25*『花鏡』世阿弥が四十..
45.
..前5:30 ~ 5:55午後0:25 ~ 0:50第回Eテレ1/15●水午後11:00 ~ 11:25*『花鏡』世阿弥が四十歳過ぎから約二十年かけて書き継いだ能芸術論の集大成。長男・元雅に相伝さ..
46.
..(『花鏡』奥段)この言葉は、実は非常に重要なことを意味しています。というのも、世阿弥は、年を取ったからといって能は終わりではないと言っている。そのあとがあるのだ、老いてこそふさわしい芸というもの..
47.
..工夫をし、自分がどう生きていくのかを考えようということなのです。,{9995248C-2DD6-4D36-B6CB-252E89ADCFB7}47,2第回初心忘るべからず41人生の七つのステージ..
48.
..花」とは世阿弥独自の言葉で、能にとってもっとも大切なもの、能役者が放つ輝きのようなものを意味します。しかしながら、このころの花は本当の花ではない、その時限りの花なのだ、と世阿弥は言うわけです。十..
49.
..事なり。これは厳しい言葉です。その時限りの花をまことの花と思いこんでしまうことが、本当の花からますます遠ざかることにつながる。それも知らずにいい気に,{3027C34D-72C6-479A-92..
50.
..弥自身の経験から出た言葉でしょう。新しさゆえに集まる注目は長くは続かないから、そういう時こそ、初心を忘れず稽古に励まなければならないのです。次にやってくるのが、三十四、五歳です。世阿弥は、このこ..
日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌