東京ディズニーシーの新テーマポート『ファンタジースプリングス』に行きたくなる5つの理由!

  • 更新日

この記事が掲載されている雑誌は、こちらからお読みいただけます。

 

2024年6月6日のグランドオープンが迫った東京ディズニーシーの新テーマポート『ファンタジースプリングス』。

DIMEでは、精工な1/25スケール模型で、一足先に各エリアを大特集しています!

 

(1)ファンタジースプリングス・エントリーウェイ

 

 

東京ディズニーシーのロストリバーデルタとアラビアンコーストの間を抜けた先に入り口となる
『ファンタジースプリングス・エントリーウェイ』が。

ピーターパン、アナとエルサ、ラプンツェルなどをかたどったロックアートのある魔法の泉がゲストを迎えます。

 

テーマポート内には、様々なキャラクターが岩で表現された魔法の泉があり、
ディズニーファンタジーの世界にひたりながら、探しながら盛り上がるのも楽しそうです。

 

(2)フローズンキングダム

 

 

フローズンキングダムはディズニー映画『アナと雪の女王』が幕を閉じた後の幸せな世界が描かれたエリア。

遠くノースマウンテンにエルサの氷の宮殿が輝き、
氷の幾何学模様を散りばめた建物が並ぶアレンデール王国を楽しめます。

 

城内で食事ができるレストラン『アレンデール・ロイヤルバンケット』
『オーケンのオーケーフード』もオープンします。

 

新しいアトラクションはコレ!

 

・アナとエルサのフローズンジャーニー

 

映画でおなじみの名曲と共にボートに乗って、心温まるアナとエルサの物語をたどる、
水流ライドタイプのアトラクション。

 

(3)ピーターパンのネバーランド

 

 

ネバーランドを初めてフルサイズで表現した、映画『ピーターパン』の世界が広がるエリア。

ゲストは冒険心いっぱいの子どもたちの集団『ロストキッズ』の一員となって楽しめます。

 

フルスケールで再現されたフック船長の船『ジョリー・ロジャー号』
ワニの入り江ドクロ岩など象徴的な場所を見つけることができます。

 

新しいアトラクションはコレ!

 

・ピーターパンのネバーランドアドベンチャー

・フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー

 

空を飛ぶ体験もできる2つのアトラクション。

フェアリー・ティンカーベルのビジーバギーでは、ゲストが妖精サイズになって冒険を楽しめます。

 

(4)ラプンツェルの森

 

 

映画『塔の上のラプンツェル』の世界が舞台。

森の中には、ラプンツェルが小さい頃から暮らしていた渓谷があり、
夜には無数のランタンが夜空に広がります。

世界のディズニーテーマパークで初めてライドに乗車し、ラプンツェルの物語をたどれます。

 

新しいアトラクションはコレ!

 

・ラプンツェルのランタンフェスティバル

 

大泥棒フリン・ライダーとの出会い、そしてランタンフェスティバルで2人の愛が語り合う姿が見られます。

 

(5)ミッキーとミニーの新コスチューム

 

 

『ドリーミング・オブ・ファンタジースプリングス』のエンターテインメントプログラムに登場するミッキーとミニーの衣装。

ターコイズグリーンを貴重に『ファンタジースプリングス』の植物や、
魔法の泉が生み出すイメージを表現しています。

 


 

本誌では『ファンタジースプリングス』についてさらに詳しく解説されています!

 

I LOVE MAGAZINES!キャンペーン2024

 

 

期間中に新規で対象誌をご注文をいただいたお客さまから
抽選で合計350名様にプレゼントが当たります!

 

キャンペーン期間中に、I Love Magazines!2024~spring~対象誌をご注文いただくと
Amazonギフトコード、U-NEXTギフトコード、全国のカフェで使えるドリンクチケットなどが当たります!

 

上のキャンペーン画像をタップして詳細をご覧ください!

この記事が掲載されている雑誌は、こちらからお読みいただけます。