【国内旅行で睡眠をリセットできる方法】南の島の快眠体質プランで不眠よ、さらば

  • 更新日
  • 有効期限 2024.06.27

この記事が掲載されている雑誌は、こちらからお読みいただけます。
記事の有効期限以降は本誌は非公開となります。ご了承ください。

 

近頃眠れていますか?

快眠を得るためのキーワードは『リラックス』。

 

いかにくつろいだ環境に身を置けるかがポイントです。

海や山の大自然、ストレスフリーなハイテク装備、趣向を凝らしたおもてなしで
睡眠負債を一気に解消しましょう。

 

今号のエル・ジャポンにて紹介されている、国内旅行で睡眠をリセットできる方法を紹介します。

 

南の島の快眠体質プランで不眠よ、さらば

 

 

ザシーン/鹿児島

 

奄美大島の空港から南下すること約2時間、島の最南端に位置するウェルネスリゾート。

ここまで来ると海の青さ、星のきらめきが、まさにピュア!

 

体験したいのが2泊3日または3泊4日の『快眠体質プラン』。

サンライズヨガやセルフアーシング、ヘッドスパなど、体質を改善するメニューがスケジュールに組み込まれています。

島唯一の天然温泉につかるのもお忘れなく!

 

快眠のプログラム

 

《7:00》

朝日を浴びながら海に向かってサンライズヨガ。

体内の空気を総取り換え!

 

《8:00》

地元食材を使った奄美大島の郷土料理の朝食。

腸にやさしいメニュー。

 

《21:00》

就寝前の快眠ヘッドスパ。

心地よいマッサージに、寝落ちしてしまうはず。

 

雲海や星空に感動した後は
極上マットレスで超熟睡

 

 

ソラ グランピング リゾート/長野

 

“長野の大自然で雲海に出会う”がテーマのグランピング。

宿泊者はロープウェイが乗り放題なので、雲海発生の知らせを受けたら、即急行できます。

 

ドームテントは地形を生かした配置で、正面に沈む夕日やハンモックから見上げる星空も、ひとり占め気分です。

 

絶景に感動した後は、全テントに用意されたオーストラリア製『コアラマットレス』で早めに就寝。

大自然を感じながら、濃密な眠りの中へ。

 

快眠のプログラム

 

《18:00》

ソラテラスで一面の雲海に感動。

カフェでスムージーや雲海マシュマロを。

 

《19:00》

夕食は温めるだけでシェフの味が楽しめるディナーBOX。

おつまみ付き。

 

《20:00》

食後は焚き火を囲んでゆっくりと。

揺れる炎のf分の1のゆらぎにリラックス。

 


 

 

本誌では他にもさらにリラックスできる国内旅行が紹介されています。

この記事が掲載されている雑誌は、こちらからお読みいただけます。
記事の有効期限以降は本誌は非公開となります。ご了承ください。