クロノス日本版

ヨーロッパ発の時計情報をいち早くお届けします!高級時計を核としたライフスタイルマガジン!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
クロノス日本版のレビューを投稿する

クロノス日本版の内容

ハイクオリティーな時計専門、世界の高級時計を紹介するドイツの雑誌の日本版
時計界における最新ニュースもヨーロッパから発信。専門誌ならではのアカデミックな視点に立った、腕時計のムーブメントやケース、ブレスレット&ストラップにいたる詳細な性能比較やスペックテストという同誌独自の看板企画も翻訳し掲載します。ビジュアルにおいても他の時計専門誌と一線を画し、カタログ的に陥らない、例えばファッション写真のようなクオリティを提供します。

クロノス日本版の商品情報

商品名
クロノス日本版
出版社
シムサム・メディア
発行間隔
隔月刊
発売日
偶数月3日
参考価格
1,550円

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「クロノス日本版」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

クロノス日本版 第111号 (発売日2024年02月02日) の目次


●第一特集

「時計愛好家の生活 Part12」
時を超え、人を超え、私に返る時計趣味

ディープな時計好きに、自らのコレクションを通じて人生を語ってもらう「時計愛好家の生活」特集。
この世界には、単に時計を買うだけではなく、そこに人生を見出した人たちが少なからず存在する。
レアな時計を集めるだけではなく、自分なりの規範で時計選びと人生を突き詰める彼ら・彼女ら8名に、
その出会いと時計趣味人生を語ってもらった。
オーデマ ピゲの超絶コレクションから、昔のクロック、はたまた明治期の商館時計まで、
時計趣味はホントにディープなのです。


●第二特集

「アイコニックピースの肖像10」
ルイ・ヴィトン タンブール

2023年に発表された新しいタンブールは、過去のモデルを踏まえつつも、ルイ・ヴィトンの考える新時代の
ベーシックを盛り込んだ時計となった。正直、歴史としてはこれからだ。
しかし、その歩みをひもとくことで、ルイ・ヴィトンの目指す方向性は自ずと明らかになるだろう。
ラグスポを超えた大作に、ルイ・ヴィトンは何を込めたのか?


●第三特集

「時計の規格 新基準を巡る各社の思惑」

ここ10年で大きく変わった時計の規格。ジュネーブシールを補完する新しいクロノメーター基準。
チューダーが参入したマスター クロノメーター規格に、スイスメーカーが目を向けるようになった
ISO 6425ダイバー規格。各社の思惑を踏まえつつ、規格が時計業界に与える影響を深掘りする。

●連載コミック

「腕時計パラノイア列伝 第56回」
G-SHOCK誕生40周年の革新的幕開け

2023年のオークションにて5800万円強で落札された、G-SHOCKのユニークピース。
なぜカシオは、かつてないG-SHOCKを作ろうと思ったのか?
G-SHOCKの父を含む開発陣が語る開発秘話。

●TEST
ロレックス「オイスター パーペチュアル ディープシー チャレンジ」
ジン「356フリーガー・クラシック A.S.E.」

鳴り物入りで発表された「オイスター パーペチュアル ディープシー チャレンジ」。
これは、おそらく世界初の、きちんとしたレポートだ。また、ジンの定番である
「356フリーガー・クラシック」もディテールまでカバーする。
ほか、ロジェ・デュブイ「シリアルイノベーター」の真実、ついに上陸を果たした「ビバー」の超大作、
大塚ローテック待望の新作「6号」などなど。

クロノス日本版の目次配信サービス

クロノス日本版最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

クロノス日本版のレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.64
  • 全てのレビュー: 87件
素晴らしい
★★★★★2023年10月16日 fonf03 会社員
時計の深い部分をしっかり伝えている本で、時計好きにはたまらないブックです。
時計を購入したくなったときに背中を押してくれる本
★★★★★2023年10月04日 つっちー 会社員
時計を購入したいとき必ず手にとる本です。 携帯で時間がわかる時代、装飾品としての外装仕上げは理解できるも、機械式時計の精度の追求、複雑機構のムーブメント開発など、 意味があるのかというところに、様々な切り口から意味があることを教えてくれる。 タイムリーな新作のレビューも魅力。 マニアックな視点が多いながらも、実用を重視していることが垣間見れる広田編集長の基本思想にも共感できる。
時計雑誌の決定版
★★★★★2023年10月02日 mn 会社員
本当に時計好きな方が書かれているんだなと実感する雑誌。 時計雑誌はいくつもあるがクロノスを基本抑えておけばいいように思う。
腕時計雑誌の完成版
★★★★★2023年06月04日 taiga パート
本屋さんで見つけると時々買っていたのですが、2023年より定期購入することにしました。時計のことがマニア向けに詳細に書かれており、時間を忘れて内容に没頭しています。時計好きのバイブルとして、毎号素晴らしい完成度合いです。
定期購読しています
★★★★★2023年05月15日 Pikko 会社員
今年から定期購読することにしました。定期にするのは初めてでしたが、発送してもらえるのでタイムリーで楽ですし、普通に買うよりお安く、毎回届くのを楽しみにしています。内容は言うまでもなく素晴らしいです、特に文章、表現が美しいと感じています。オールカラーなので写真を美術書のように鑑賞して楽しんでいます。これからもよろしくお願いいたします。
他にはない内容
★★★★★2023年01月16日 セバ 公務員
他の時計雑誌とは一線を画す内容だと思います。単なる新製品紹介ではなくマニアックな内容に満足しております。とはいえ、きちんと基本的な事項も掲載されているので幅の広い範囲で楽しめるのではないでしょうか。
質の高い時計雑誌です
★★★★★2023年01月06日 あおさん 会社員
時計雑誌はたくさんありますが、価格や相場変動のことを記載しているものが少なくない中、この雑誌は時計そのものの魅力や哲学について真摯に書かれている点が特徴的です。それぞれの時計の持つ良い点を尊重した分析はとても好ましいと思います。いわゆる人気メーカー以外にもすばらしいメーカーがたくさんあることを学びました。
付録とは思えないレベル
★★★★★2023年01月06日 とも 会社員
付録のムーブメント資料が、付録とは思えないほど素晴らしかったです。 次はぜひPPも載せて欲しいです。
最高です
★★★★★2022年10月09日 山田 会社員
時計についてとても詳しく載っており、勉強になります。
定期的にチェックしてしまいます。
★★★★☆2022年09月28日 いけぞう 会社員
最新号だけでなく、過去の内容も定期的にチェックしたくなる内容が多々ある雑誌です。
レビューをさらに表示

クロノス日本版をFujisanスタッフが紹介します

クロノス日本版はドイツで発刊された時計専門誌の日本語版です。
時計に少し興味がある初心者向けではなくいわゆる上級者向けの非常にディープな内容の専門誌で、時計業界のワールドワイドな最新情報が掲載されています。

日本版ということで本場ドイツの掲載記事の日本語訳はもちろんのこと、日本版独自の取材を基にしたコンテンツもあります。
例として2019年2月1日発売の3月号(vol.81)に収録された記事を挙げると、時計をこよなく愛するマニアたちのこだわりと人生観特集、自動巻きクロノグラフの先駆けとなった時計「モナコ」の苦難と復活を通してタグ・ホイヤーの定番と言えるほどに成長したエピソード、複雑機構の一つである永久カレンダーの機構設計の解説概論、ロンジン社長のウォルター・フォン・カネルが掲げる哲学を紹介する漫画などがあります。

本誌で紹介されている時計はカジュアルで手ごろな時計よりハイクオリティーな高級時計を中心としており、掲載写真も被写体の高級感を生かした特筆すべきビジュアルになっています。
高い専門性と高級志向、本格志向を徹底的に追求した読み応えのある内容は称賛に値するもので、時計愛好家にとって永久保存する価値がある雑誌です。

クロノス日本版の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.