※最新号の表紙とは限りません

地球市民の会(さとおやプログラム)

特定非営利活動法人 地球市民の会
月々1,000円~ミャンマ-、スリランカの子どもたちの里親になってみませんか?
地球市民の会の活動のひとつである「地球市民奨学金事業」では、里親になってくださる方を募集しています。スリランカ・ミャンマーの2ヵ国で、高校生を中心に奨学金支援を実施しています。ミャンマーへの奨学金は優秀ながらも経済的な理由で進学することのできない子どもたちを対象にしています。一方スリランカへの奨学金は地球市民の会と縁が深い女子高校の優秀な学生たちを対象にしており、奨学金支援、日本への招聘事業を通して将来日本とスリランカの架け橋になってほしいという願いが込められています。

地球市民の会(さとおやプログラム)
予約/定期購読 紙版

初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
地球市民の会(さとおやプログラム)のレビューを投稿する
  • 紙版
  • 36,000円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • 雑誌販売システムを活用しての募集活動のため「商品」「送料無料」と表示されていますがご了承ください。
    • 支援に関する詳細は主催元:特定非営利活動法人 地球市民の会(0952-24-3334)までお問い合わせください。【本商品は、アフィリエイト対象外です】
    • ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 72,000円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • 雑誌販売システムを活用しての募集活動のため「商品」「送料無料」と表示されていますがご了承ください。
    • 支援に関する詳細は主催元:特定非営利活動法人 地球市民の会(0952-24-3334)までお問い合わせください。【本商品は、アフィリエイト対象外です】
    • ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 48,000円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • 雑誌販売システムを活用しての募集活動のため「商品」「送料無料」と表示されていますがご了承ください。
    • 支援に関する詳細は主催元:特定非営利活動法人 地球市民の会(0952-24-3334)までお問い合わせください。【本商品は、アフィリエイト対象外です】
    • ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

地球市民の会(さとおやプログラム) 雑誌の内容

地球市民の会の活動のひとつである「地球市民奨学金事業」では、里親になってくださる方を募集しています。スリランカ・ミャンマーの2ヵ国で、高校生を中心に奨学金支援を実施しています。ミャンマーへの奨学金は優秀ながらも経済的な理由で進学することのできない子どもたちを対象にしています。一方スリランカへの奨学金は地球市民の会と縁が深い女子高校の優秀な学生たちを対象にしており、奨学金支援、日本への招聘事業を通して将来日本とスリランカの架け橋になってほしいという願いが込められています。


地球市民の会の活動のひとつである「地球市民奨学金」では、 里親になってくださる方を募集しています。

タイ東北部の子どもたちは中学校に1ヶ月1,000円で通うことが出来、高校には月1,500円で通うことができます。

地球市民奨学金について
地球市民の会とは
佐賀を拠点として、国際交流文化事業通じて国際理解と国際協力を進め、世界の平和と親善に貢献し、地域社会の向上に寄与する事を目的とした特定非営利活動法人です。設立は1983年(昭和58年)7月で、会長は古賀武夫。活動対象国は、タイ・スリランカ・ミャンマーなど。正会員・里親会員合わせて約700名。 タイに対する協力の始まりは、1986年の日本で開催された「アジアシンポジウム」での、古賀会長とタイのソーシャルワーカーとの出会いに端を発し、以来、タイ各地で子供達の教育の機会拡大を目指した支援活動を行なっています。
基本理念
当会の活動は、国際文化交流事業を通して国際理解と国際協力を進め、地球市民運動を通じて、世界平和と親善に貢献し、あわせて地域社会の向上発展に寄与することを目的とします。

※地球市民運動とは
人・社会・自然の相互依存を十分認識し、すべてのいのちを慈しみ、強く、優しく、豊かに、美しく育てることを意味します。
活動内容
当会は現在、4つの柱を中心に活動しています。
1.国際協力

<村落開発>
村の自立発展のための協力をしています。(ミャンマー、スリランカ)

<農林業支援>
循環型農業と森林復元の支援を行っています。(ミャンマー)

<教育支援>
奨学金、学校建設、教育環境改善の協力をしています。(ミャンマー、スリランカ、タイ)

<緊急支援>
災害・紛争時の国・地域に対し衣類・食料・薬の緊急輸送などの人道的支援を行っています。
(過去実績: 日本国内、インド、タイ、パキスタン、アフガニスタン、モンゴル、スリランカ等)
2.国際交流
世界各国の人々とホームステイ事業や文化交流事業を中心に交流をしています。

<小さな地球計画>
「心の交流」を目的に、在日留学生や日本語を学んでいる外国人を家庭に受け入れ、生活交流、地域交流を行っています。1982年から毎年開催し、これまでに世界各国約1,450名(2004年度)の参加者と「心の交流」を行ってきました。

<国際協力プログラム>
地域で国際交流に取り組んでいただくときの窓口になっています。また、海外からの個人・団体等の要望にも応え、国際交流プログラムのお手伝いをしています。
3.地域づくり
地域市民ネットワークの全国各地区地球市民の会を中心とした全国会員大会は、「地球市民運動」に賛同する多くの方々との出会いと懇談の場となっています。
また、地域を中心とした「小さな地球計画」のホームステイ受け入れは、地域づくりのひとつの有り方を提供しています。
4.地球共感教育
学校教育・生涯教育の現場でセミナー・シンポジウム・ワークショップを通して世界の人々とお互いが尊敬しあえる関係を学ぶ機会を提供しています。
青少年の海外派遣事業や、協力先の中高生を日本に招き、ホームステイ交流を通して、国際交流、地域づくりとリンクした活動を行っています。
さらに「地球共感シンポジウム」の開催。青少年から社会人まで様々な人々を対象にした、地球市民運動の総括的シンポジウムです。共に豊かに生きる方法を提唱しています。
また、「地球共感セミナー」では地球規模の様々なテーマについて、私たちの"地球"のためにできる身近なことは何かを考え、実践していく人材を育成しています。
地球市民奨学金
■ 地球市民奨学金の目的
タイはこの10年で目覚しい経済発展を遂げてきました。その一方、東北部のイサーン地方は未だに開発から取り残されています。赤い土の延々と続く平野は、乾季には水不足に陥り、農業以外の収入源がないため、両親そろって出稼ぎに出ている家庭も少なくありません。そのような家庭環境のなか、精神的に不安定な子供達が大勢います。地球市民の会では、そのような子供達が、1人でも多く健康でより良い教育を受ける事が出来るようにという願いのもと、奨学金活動を行なっています。
地球市民の会では、1990年からこれまでタイ・スリランカ・ベトナムの中高生約3,000名(2004年度)に奨学金を支給してきました。

■ 地球市民奨学金は
中学校・高校に進学を希望し、学習に対する意欲を持った生徒で、成績の基準を満たした者に支給されます。その為、現地では担当の先生により子供の家庭訪問などを行ない、選考が行なわれます。地球市民の会の事務局では、現地から送られてきた申請書を元に里親さんのご希望も考慮し、里子との組み合わせを致します。里親さんには里子の卒業までの3年間、決まった子供のご支援をいただきます。里子との文通や、年に1回行なわれる里親ツアーで支援している子供達と実際に会い、彼らの生活の様子を垣間見る事も出来ます。富と物質を追いかけてきた私たち日本人にとって、得るものは大きいと毎年好評です。

■ 対象学校

<クーキャオウイッタヤ校>
タイで最も貧しいといわれている東北部ウドンタニ県チートー村にあるクーキャオウイッタヤ校は、1997年に創立されました。1991年に日本の高校1年生にあたるM4を新設。現在は、中学1年生から高校3年生まで約500名が通うマンモス校となっています。

協力の背景:
初めて中学校を訪問した時は、小学校から中学校への進学率はわずか8%でした。タイ国内の義務教育は小学校までだったので、農村部の子供達は小学校卒業後は一家の担い手をして都会へ出て行き、過酷な労働を強いられることもあった。私たちは、何とか中学校教育だけでも受けることができれば、これまでのような過酷な肉体労働から解放され、農村にある貧困の悪循環を絶つことができると考えました。学校に通ってもらうために、自転車を贈ったり、雨季の通学が楽になるように雨カッパを贈りました。しかし、思うように親の教育に対する理解を高めることが出来ず、農村の大切さと教育の充実を目的に1990年に地球市民奨学金を開設しました。

<ボーゲゥヤゥミテープパッタナ校>
タイ東北部カラシン県にあります。1996年創立。全校生徒300名。学校のある村は世帯数220ほどで、その30%が出稼ぎに出ています。しかし、経済危機による雇用悪化で仕事も減り、頼みの受け皿の農村も深刻な水不足で米の作柄が不良、失業者の受け入れ余力を失っています。出稼ぎに出たものの、病気や失業で借金だけが残った、という例も少なくないのです。子供達は、雨が少なく痩せた田畑を耕すのを手伝っているのですが、米の作柄不良のため思ったような収穫はなく、日常食べる米でさえも事欠く状況です。

協力の背景:
1997年7月、バーツを引き下げアジアの通貨危機の引き鉄をを引いたタイ。不動産融資などに巨額の資金投入を行った金融界は、この通貨危機、不動産バブルの崩壊で巨額の不良債権を抱え込み、家族の崩壊や犯罪の増加も深刻さを増しています。経済危機で学校を辞めた小・中・高校生は50万人にも達しています。旧知のクーキャオ学校のジョッキー先生の支援要請先のボーゲウ学校も例外ではなく、食べるのがやっとの子供達にも教育を家庭の子供達に教育を受けさせてあげたい、希望を持って欲しいとの願いから、1998年地球市民奨学金を開設しました。
事業のおもな成果
プロジェクトに対する指定寄付金は75%が現地の直接事業費として届けられています。
(15%は海外現地管理費、10%は日本の事務局維持管理費に使っています)

<タイ>
○地球市民奨学金
タイ東北部の2つの学校で奨学金を提供し、過去約3000人の学生に教育の機会を提供した。

○学校建設
タイ北部チェンマイ郊外のメートー村でメートー学校建設

○学生寮建設
アユタヤ県のワットサーケオ学生寮建設 その他

<ミャンマー>
○10校の学校建設支援を実施し、貧しい子どもたちの教育環境を改善しました。
○高校寮 3棟、給水施設など、教育関連施設の改善事業を実施しました。
○貧困農民子弟のための2年間の寄宿プログラムを実施し、今までに、36人の高校生を卒業させました。
○小規模水力発電所建設 カックーパコダと6つの村の電化と自立のために発電所を建設しました。
○循環型農業の10日間の農民研修などを実施し、今までに、600人強の農民に農業指導を実施しました。
○水牛銀行など小規模銀行事業をJA佐賀と協働で実施しています。今までに、約30村で実施しています。
○ミャンマーサイクロン被害に300万弱の緊急支援を実施しました。 その他

<スリランカ>
○シショダヤ奨学金としてスリランカの優秀な女子高校生に奨学金を提供し、60人強の学生に教育の機会を作りました。 その他
地球市民奨学金お申込み
1.奨学金お申込み
Fujisan.co.jpの本ページから、支援内容などを選択し、お申込みください。

2.里親会員登録
地球市民の会側でFujisan.co.jpを通じてのお申し込み/ご入金が確認できますと、里親会員として登録させていただきます。里親登録証をお届けしますので、支援内容を再度ご確認ください。登録後は、当会の会報誌などで現地の情報をお届けいたします。

3.タイ現地で里子の選考
タイの学校は5月に新学期を迎えます。子どもから提出された申請書を元に、現地の学校の担当教師が約3ヶ月かけて子どもたちの家庭訪問を行い、本人の勉学に対する意思確認と家庭の状況を鑑み、奨学金受給生を決定します。

4.里子決定
学校により推薦された子どもたちのプロフィールが、8月頃に当会の事務局に届きます。事務局では、里親さんのご希望を組み入れて里子と組み合わせを行い、10月頃には里親さんのお手元に里子の資料をお届けします。

地球市民の会(さとおやプログラム)のレビューはまだありません

レビュー投稿で500円割引!

地球市民の会(さとおやプログラム)を買った人はこんな雑誌も買っています!

送料
無料

ミステリーズ!

2020年10月12日発売

目次: [受賞作決定]
第30回鮎川哲也賞
第17回ミステリーズ!新人賞

第30回鮎川哲也賞 選評 加納朋子/辻 真先/東川篤哉
第17回ミステリーズ!新人賞 選評 大倉崇裕/大崎 梢/米澤穂信

[第17回ミステリーズ!新人賞受賞作]
大島清昭 影踏亭の怪談
●怪談作家の姉を襲った異様な事件。彼女が追っていたある『怪異』が関係してるのか? 第17回ミステリーズ!新人賞受賞作

大和浩則 噛む老人
●もの言わぬながらも温厚な老人は、なぜヘルパーに?みついたのか──第17回ミステリーズ!新人賞受賞作


【連載】
芦辺 拓 大鞠家殺人事件 第二回
●嫁ぎ先である大鞠家の“けったいな”人々と戦時下を過ごす陸軍少将の娘・美禰子。出征した夫を案じる日々だが……

櫛木理宇 老い蜂 第四回
●ついに事件の“元凶”にたどり着いた佐坂たち。犯罪をめぐる血の桎梏が明らかになる──緊迫の急展開!

古内一絵 二十一時の渋谷で キネマトグラフィカⅡ
●人の数だけ働き方と生き方があり、正解も不正解もない。働くすべての人に贈る、感動の最終回!

大崎 梢 未来に向かって 本バスめぐりん。
●図書館司書・規子の元に届いた「移動図書館廃止」のお知らせ。ショックを受ける規子だが……

草上 仁 線条痕
●航宙自衛艦で起きた、証拠の存在しない殺人事件──いや、本当に? “証拠探し”のSFミステリ

西條奈加 孤高の猫 お蔦さんの神楽坂日記
●神楽坂の人気猫・ハイドンが姿を消して早七日。望たちは捜索隊を結成するが……


【読切】
市川憂人 ボーンヤードは語らない
●空軍基地にある『飛行機の墓場』で発見された死体。その謎を解くため、軍人のジョンはマリアと漣に協力を依頼するが

榊林 銘 このあと衝撃の結末が
●犯人当てドラマの最終回、俺が目を離していたラスト十五秒で登場人物が急死した。一体何が起こったのか?

深沢 仁 なにも傷つけないように、おやすみ
●『この夏のこともどうせ忘れる』の俊英が描く、ふたつの部屋とふたりの男。ステイホーム前夜の物語


【懸賞付き犯人当て小説】
「尻の青い死体」当選者発表
【講評】白井智之


【連載コミック】
喜国雅彦 嗜好機械の事件簿 Case21


【エッセイ】
関本浩二郎 東京旭屋書店新越谷店 書店の窓から


【ブックエッセイ】
阿津川辰海 私の一冊 ダフネ・デュ・モーリア『鳥』
児玉敦子 私はこれが訳したい54


【ミステリーズ! ブックレビュー】
瀧井朝世 [文芸全般]
宇田川拓也[国内ミステリ]
酒井貞道 [翻訳ミステリ]
大川正人 [新訳・復刊]


お楽しみTV
定期購読のご案内
執筆者紹介
次号予告・編集後記

参考価格: 1,320円

創元推理文庫の東京創元社が贈るミステリ専門誌

  • 2020/08/12
    発売号

  • 2020/06/12
    発売号

  • 2020/04/12
    発売号

  • 2020/02/12
    発売号

  • 2019/12/12
    発売号

  • 2019/10/12
    発売号

3 先端教育

先端教育機構

最大
50%
OFF
送料
無料

先端教育

2020年10月30日発売

目次: ◆大特集
新しい働き方と教育
―雇用システムの転換に先駆ける

日本型雇用の見直し、ジョブ型が本格化

ジョブ型は企業と教育をどう変えるか
労働政策研究・研修機構 労働政策研究所所長 濱口桂一郎

経産省・報告書が示す人材戦略の方向性
人材版伊藤レポート
経済産業省 産業人材政策室 森本卓也 

キャリア意識を育む「生きたモデル」を
東京理科大学教授 宮武久佳

「採用学」から見るジョブ型のインパクト
神戸大学大学院 経営学研究科准教授 服部泰宏

待遇格差を巡る最高裁判決を読み解く
杜若経営法律事務所弁護士 向井蘭

SAPのグローバル人事戦略
SAPジャパン 人事本部 石山恵里子

人事部、マネージャーの役割が変わる
学習院大学 経済学部教授・副学長 守島基博

ジョブ型における評価制度のポイント
あしたのチーム代表取締役社長 髙橋恭介

「個」が問われる時代のキャリア戦略
Kipples代表 日比谷尚武

ジョブ型で変わる大学院生の採用
アカリク代表取締役社長 林信長

Self-starterが集う9年一貫教育
国際高等専門学校校長 ルイス・バークスデール

高度会計人育成プログラムを展開
高崎商科大学学長 渕上勇次郎
高崎商科大学広報・入試室室長 鈴木洋文

“本物”に触れる学びを重視
順心広尾学園 広尾学園中学校・高等学校理事長 池田富一


◆特集 地域×教育イノベーション
愛知県
製造業の未来をつくる教育

地域の課題解決からグローバル展開へ
名古屋大学総長 松尾清一

数字で見る 愛知県の教育 

理数工学系科目やふるさと教育に注力
愛知県教育委員会 教育長 長谷川洋

産学連携で生み出す〈製造業DX人材〉
中部経済同友会 専務理事 岡部年彦

中高一貫6年間の全寮制教育
海陽中等教育学校 校長 中島尚正

変化に打ち勝つ人材育成の現在
デンソー工業学園 学園長 鯉江充治

全人的完成教育で
グローバルリーダーを
旭丘高等学校 校長 杉山賢純

豊富な授業時間数で真のゆとり教育
学校法人名進研学園 理事長 森田圭介

70年の伝統に裏打ちされた一貫教育
株式会社野田塾 取締役塾長 三輪宏

地域ごとに特色の分かれる藩校


◆特別企画 GIGAスクール構想の展望
GIGAスクール構想
全国教育長アンケート

遠隔授業で活用 倉敷市のICT教育
倉敷市教育委員会・倉敷情報学習センター館長 尾島正敏


◆特別企画 学校法人組織で活躍する民間人の要件
「卓越した知の創造」を支える
京都大学学術研究支援室(KURA)室長 佐治英郎
京都大学学術研究支援室(KURA)企画広報グループ
サブグループリーダー(兼)プロボストオフィス 白井哲哉

広報企画、DX分野での採用を
一般社団法人教育人財開発機構、キャリアコンサルタント 立花学


◆インタビュー、コラム
TOPICS 

教室外で使える学校ネットワークへ
相模原市教育委員会教育センター指導主事 渡邊茂一
相模原市教育委員会教育センター指導主事 森匠

地域探究とデータリテラシー教育
内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局 参事官補佐 宇野雄哉

実務家教員は社会に何をもたらすか

BOOKS
『日本のオンライン教育最前線』

地域活性を担う人材を産官学で推進する


◆連載
この人に聞く
COMPASSファウンダー 神野元基

海外の教育事情
上智大学総合グローバル学部教授 丸山英樹

アクティブ・ラーナーの育て方
日本アクティブ・ラーニング学会 会長 米田謙三

大学マネジメント最前線
公認会計士 植草茂樹
内閣府上席科学技術政策フェロー、東京工業大学教授 江端新吾

大学改革のための創造的思考法 組織学
千葉大学大学院看護学研究科 特命教授 山浦晴男

SDGs教育実践
気仙沼市立面瀬小学校 校長 谷山知宏

マーケティング論からみる教育事業 経営学
学習院大学経済学部 教授 上田隆穂

偉人の教育者に学べ 歴史学
多摩大学 客員教授 河合敦

マネジメントの新常態 行動科学
神戸大学大学院 経営学研究科 教授 鈴木竜太

死が教えるいのちの価値と教育 哲学
武蔵野大学 グローバル学部 教授 一ノ瀬正樹

実務家教員という生き方

令和時代の教育デザイン
日本デザイン振興会 理事 矢島進二

学際探究へのいざない
社会情報大学院大学 研究科長、教授 川山竜二

先端教育とはなにか
社会情報大学院大学 先端教育研究所 客員教授、
『月刊私塾界』発行人兼編集長 山田未知之

参考価格: 1,620円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:810円

「未来を築く、人材育成」をテーマに、社会と教育界を結ぶ専門誌

  • 2020/10/01
    発売号

  • 2020/09/01
    発売号

  • 2020/07/31
    発売号

  • 2020/07/01
    発売号

  • 2020/06/01
    発売号

  • 2020/05/01
    発売号

地球市民の会(さとおやプログラム)の所属カテゴリ一覧

キャンペーン&TOPICS

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌