毎号お手元にお届けいたします!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
プレホスピタル・ケアのレビューを投稿する

プレホスピタル・ケアの内容

救急救命士・救急隊員のための実務情報誌
救急救命士・救急隊員向けの専門誌・実務情報誌として、国や全国の動向、救急現場における事例報告や研究論文、救急に関わる法律問題、救急医療に関する知識、情報を20年以上提供しつづけています。

プレホスピタル・ケアの商品情報

商品名
プレホスピタル・ケア
出版社
東京法令出版
発行間隔
隔月刊
発売日
偶数月20日
参考価格
[紙版]1,430円 [デジタル版]1,430円

プレホスピタル・ケア 通巻179号 (発売日2024年02月20日) の目次

【特集】特異事例における救急対応 - - - - -

●生命兆候のあるCPA 症例を経験して
江別市消防本部 杉本啓輔ほか

●現場では予測が困難であった若年女性の特発性脊髄硬膜外血腫の一例
千歳市消防本部 依馬嵩大

●下肢切断事故でターニケットを使用した症例について
札幌市消防局 清田消防署 警防課 北野出張所 町口敬典

●植込型補助人工心臓を装着した傷病者の搬送症例
東京消防庁 北多摩西部消防署 大村昇

〈連載〉- - - - -

どう対応した?みんなの救急活動~千葉市消防局の場合~ Case8
千葉市における「日勤救急隊を活用したOJT教育の運用」
千葉市消防局 地引悟ほか

湖南広域消防局が取り組む本当に効果的な研修と実践のススメ 第15回
情報収集力~プレアライバルコールは病院前救護にとって有益なものとなるか~
滋賀県 湖南広域消防局 指導救命士 片山直広

Dr.ドロシーの救急経験値アップ!! 具体的症例攻略塾 第15回
寒い時期の高齢者の意識レベル低下
一人暮らしに潜む低体温を見逃すな!!
鹿児島市立病院 救命救急センター 川原加苗

知りたい!米国EMSの役割について 29回目
「DNRの指示もデジタルの時代へ」
ニューメキシコ大学 医学部救急部 乗井達守

リレー連載講座 第一線救急医による症例検討セミナー 第128回
交通事故で心肺停止の患者さんから煙が……?!
済生会滋賀県病院 救急集中治療科 種子島夕佳

快眠だより 第37回
寝つきが悪くても実はよく眠っている?
スタンフォード大学 西野精治

救急隊員のための部下指導・育成方法 VOL.35
上司・年上部下への対応(1)
近畿大学経営学部 谷口智彦

続・救急活動をめぐる法律問題 File 102
災害発生時の対応について規定する「災害救助法」
香川大学客員教授 橋本雄太郎

- - - - -

各地の取組み
つくば市消防本部救急隊員総合研修を実施
つくば市消防本部 救急課 参事補兼救急係長 消防司令 藤田勝

各地の取組み
津堅島夜間急患搬送訓練
うるま市消防本部 警防課救急指導係 花城貴之

各地の取組み
病院連絡トレーニング:コロナ禍におけるオンライン救急隊訓練
那覇市消防局 指導救命士 中村広康

各地の取組み
Net119・FAX119・多言語119 の各種通報訓練を実施
山形県鶴岡市消防本部 通信指令課長 五十嵐晃

各地の取組み
保護者向けの子どもの救命救急を学んでもらう講習会を開催
みよし広域連合消防本部 武邦光ほか

各地の取組み
指導救命士の運用に関する勉強会を通じての水平連携強化について
大阪府危機管理室 消防保安課 大津昇悟

各地の取組み
救急隊員による公開シミュレーションの開催
足利市消防本部 河南消防署 指導救命士 長島久徳

各地の取組み
自宅出産の対応訓練を実施
小松市消防本部 救急救命士 豊田健吾ほか

各地の取組み
救急隊員生涯教育に基づく効果確認訓練を実施
伊勢崎市消防本部 救急課 救急指導係 吉田光ほか

各地の取組み
集団救急事案を想定した対応訓練を実施
伊万里・有田消防組合 伊万里消防署 執行健司

TOPICS
救急普及啓発広報車の寄贈について
一般財団法人 救急振興財団

TOPICS
2023 島根メディカルラリー
益田広域消防本部 佐々木壮範

TOPICS
救急救命技術練成会を開催
高槻市消防本部 中村隆太ほか

NEWS
救急フェアの開催について
橋本市消防本部 伏尾和真ほか

NEWS
音声認識アバターを活用した救命講習アプリの開発
豊中市消防局 救急救命課 田中勝也ほか

NEWS
「救急活動技術披露会」を開催~組織力アップを狙って~
磐田市消防本部 指導救命士 清水洋輔

NEWS
機動的救急隊「Move Over Ambulance」M.O.A.の運用開始~救急空白地域の発生を防ぐために~
津市消防本部 勝野伸哉

私たちの工夫
駆血機能を有する静脈路確保収納バッグについて
東近江行政組合消防本部 中村麟太郞

- - - - -

Column

救急豆辞典 瀧野昌也

プレホスピタル・ケアの目次配信サービス

プレホスピタル・ケア最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

プレホスピタル・ケアのレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.57
  • 全てのレビュー: 56件
プレホス
★★★★★2023年06月13日 nao 公務員
いま取り組まれている救急活動の詳細やトピックスを知ることができ仕事に役立ってます。しっかり読んで救急現場にいかしたいと思います。
勉強に役立ててます
★★★★★2023年04月18日 カズ 公務員
最近の医学知識や他の消防本部の様子が分かるので良い勉強になってます😍
勉強になる
★★★★★2023年03月12日 たこさん 公務員
実際の体験談や、判断のポイントなど新人救命士にはかなり勉強になる雑誌です
プレホスピタルケアー
★★★★☆2023年01月17日 やまさん 公務員
救急医学会等で発表した内容を取り上げてて、関心があります!
いつも勉強になっています
★★★★★2022年11月26日 うっちゃん 公務員
定期購読をしていますが、いつも勉強になっています。
非常に勉強になります。
★★★★★2022年09月05日 もりふと 公務員
救命士に限らず、救急隊に必要な情報がたくさん載っています。
助かります
★★★★☆2022年08月31日 コバヤン 公務員
ただでさえ、コロナ禍で研修や意見交換会などが減っているため、こういう質の高い定期購読のサービスは役立ちます! 今後も継続するつもりです!
勉強になります。
★★★★★2022年05月13日 PEACE 公務員
コロナ禍でなかなか講習等が開催されないため、情報収集及び勉強に役立っています。
非常に実用的
★★★★★2022年04月12日 Ryo 公務員
活動に際しての参考事例や非常にわかりやすい解説など読みごたえのある内容に満足している。
勉強になります。
★★★★★2022年03月16日 こたつ 公務員
救急救命士だけでなく、全ての救急隊に必要な知識が掲載されてます。 とても勉強になります。
レビューをさらに表示

プレホスピタル・ケアをFujisanスタッフが紹介します

プレホスピタル・ケアは、東京法令出版が発行する救急医療専門誌です。雑誌名を日本語に訳すと「病院前看護」となりますが、これは急病人を病院に運び込む前に応急手当をすることを指します。このように数ある医療専門誌の中でも救急医療をピックアップすることで、より専門性の高い誌面構成になっています。読者層の多くが、現役の救急救命士や救急隊員、将来それらの職種で働きたいと考えている学生、救急医療の現場を研究している学者や住民への医療サービスを検討する自治体関係者が占めます。

プレホスピタル・ケアでは、国が定めた政策や方針、全国各地の自治体による救急医療政策、実際の現場で起こる各種事例、それらをテーマにした研究論文など救急医療現場で活躍する方にとって欠かせない情報を充実させています。具体的には在宅高齢者や精神疾患患者や新生児などの事例における観察ポイントの説明、全国各地の救急医療センターや消防局が独自に行なう取り組みや複数の組織が加わった合同訓練の紹介、救急救命士らが直面した事例ごとの対応法の紹介を通して救急救命士や救急隊員のスキルの底上げを目指します。また部下の指導や育成方法や教育プログラム、救急活動に関する法律問題にもふれるなど、意欲的な誌面構成も特徴です。

プレホスピタル・ケアの所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.