月刊交通 2016年03月25日発売号 表紙
  • 雑誌:月刊交通
  • 出版社:東京法令出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月25日
  • 参考価格:924円
月刊交通 2016年03月25日発売号 表紙
  • 雑誌:月刊交通
  • 出版社:東京法令出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月25日
  • 参考価格:924円

月刊交通 2016年03月25日発売号

東京法令出版
月刊交通2016年3月号

◆◆特集 トータルコスト縮減を考慮した計画的な交通安全施設等整備事業の推進について◆◆

巻頭言 
警察庁交通局交通規制課長 櫻澤健一

交通安全施設等整備事業に係る...

月刊交通 2016年03月25日発売号

東京法令出版
月刊交通2016年3月号

◆◆特集 トータルコスト縮減を考慮した計画的な交通安全施設等整備事業の推進について◆◆

巻頭言 
警察庁交通局交通規制課長 櫻澤健一

交通安全施設等整備事業に係る...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊交通のレビューを投稿する
2016年03月25日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
924円 / 冊
送料無料
毎月、毎号お手元にお届けいたします!

月刊交通 2016年03月25日発売号 の目次

月刊交通2016年3月号


◆◆特集 トータルコスト縮減を考慮した計画的な交通安全施設等整備事業の推進について◆◆

巻頭言 
警察庁交通局交通規制課長 櫻澤健一

交通安全施設等整備事業に係る施策について 
警察庁交通局交通規制課課長補佐 森本行儀

交通安全施設の老朽化対策に向けた県予算獲得について 
青森県警察本部交通部交通規制課 山内 大

交通流監視用カメラシステムの再構築について 
新潟県警察本部交通部交通規制課 市川 彰

信号機削減にも配意した交通信号機の整備の推進 
福井県警察本部交通部交通規制課 髙﨑宏幸

鉄筋棒鋼の挿入による倒壊防止対策
山口県警察本部交通部交通規制課 坂野雅浩

全信号機のLED化事業予算の獲得 
福岡県警察本部交通部交通規制課 曽我部俊幸


◆◆連載◆◆

■子供の交通事故分析(5)
子供の交通事故死者数の国際比較
前・公益財団法人交通事故総合分析センター研究部研究第一課
本田正英

■続・交通警察官のための交通鑑定学入門 
横滑り状態におけるタイヤの摩擦仕事について(後編)
株式会社知能自動車研究所
山崎俊一

■ケーススタディ危険運転致死傷罪(14)
アルコール又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態で自動車を走行させる行為に係る危険運転致死傷罪の成否(4)
最高検察庁検事
城 祐一郎

■交通管制あれこれ(11)
光ビーコン(後編)
東北管区警察局宮城県情報通信部長
吉崎昭彦

■交通警察の基礎知識(162)
外国の運転免許からの切替えについて
道路交通研究会

■交差点
交通死亡事故抑止総合対策の推進について
兵庫県警察本部交通部長
出口弘也

■研究最前線
平成18年施行の駐車対策法制が駐車車両関連事故に与えた影響
科学警察研究所交通科学部交通科学第一研究室
萩田賢司

■交通課長日誌(351)
福井県坂井西警察署
村中正幸

■プロフェッショナル
交通安全講話のプロ
佐賀県鳥栖警察署交通課長
石上 勝


月刊交通の内容

交通関係施策から交通関係法令に至るまで詳解を掲載
交通安全教育・思想の普及啓発、道路や車両の安全の向上、交通事故被害者の救済など様々な立場で交通安全を支える人々に、交通警察の「いま」を伝える雑誌として、広く活用されています。

月刊交通の目次配信サービス

月刊交通最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

月刊交通の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.