• 雑誌:Replan 北海道
  • 出版社:札促社
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:3,6,9,12月の28日
  • 参考価格:[紙版]980円 [デジタル版]900円
  • 雑誌:Replan 北海道
  • 出版社:札促社
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:3,6,9,12月の28日
  • 参考価格:[紙版]980円 [デジタル版]900円

Replan 北海道 vol.131 (発売日2020年12月29日)

札促社
【特集】 平屋の暮らし
家族との一体感を得ながら、ゆとりとリズムのある空間で過ごしたい。
子どもを安心して見守りながら、開放的に暮らしたい。
自然とつながりながら、厳しい気候から暮らしを守りたい。
...

Replan 北海道 vol.131 (発売日2020年12月29日)

札促社
【特集】 平屋の暮らし
家族との一体感を得ながら、ゆとりとリズムのある空間で過ごしたい。
子どもを安心して見守りながら、開放的に暮らしたい。
自然とつながりながら、厳しい気候から暮らしを守りたい。
...

ご注文はこちら

2020年12月29日発売号単品
  • 売り切れ
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
8%
OFF
900円 / 冊
2023年12月28日発売号から購読開始号が選べます。
北海道から「住まいのほんとう」をお届けする住宅雑誌。

Replan 北海道 vol.131 (発売日2020年12月29日) の目次

【特集】 平屋の暮らし
家族との一体感を得ながら、ゆとりとリズムのある空間で過ごしたい。
子どもを安心して見守りながら、開放的に暮らしたい。
自然とつながりながら、厳しい気候から暮らしを守りたい。

一見矛盾するような、でも切実な住まいへの希望を包み込み、
それぞれの暮らし方から導き出される課題を、
平屋という選択肢で解いた、豊かな住まいを紹介します。

土地条件や気候の異なる道内の各エリアでは、
家はそこに住む人の暮らしのかたちをしていました。

■特集連動企画
形いろいろ。理由さまざま。平屋の見た目

Contents
●巻頭特集/平屋の暮らし
●エリア特集/旭川で建てるなら、ココ! 2021
●「知っておきたい」に答えます プロの言葉vol.4
●美しい建築に学ぶ家づくりのヒント 弘前れんが倉庫美術館
●連載 Q1.0住宅デザイン論 〈新住協 代表理事・鎌田 紀彦〉
●連載 いごこちの科学 NEXTハウス24 〈東京大学准教授・前 真之〉
●新築ルポー住まいのカタチー
●北の建築家 「私たちの家」丸田 知明

Replan 北海道の内容

  • 出版社:札促社
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:3,6,9,12月の28日
あなたの家づくりの参考に。必読です!
高断熱・高気密といった住宅性能と、見た目や素材などのデザイン。 快適な住まいには、どちらも欠かせません。 冬の寒さが厳しい北海道には、一年中、快適に暮らせる室内環境と心地よく過ごせるデザインを兼ね備えた住まいがたくさんあります。 そんな住宅実例や、住まい手の声を毎回多数掲載しています。

Replan 北海道の目次配信サービス

Replan 北海道最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Replan 北海道の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.