定期購読なら毎号お手元に確実にお届けします!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
GINZA(ギンザ)のレビューを投稿する

GINZA(ギンザ)の内容

おしゃれで生活センスのよい都会的な女性のためのファッションライフスタイル誌。
今、流行のファッションスタイル、コーディネートの仕方を徹底追求。また、ブームのカフェ、レストランの特集も満載。また、おしゃれ好きな女の子のためのポイントメイクなども特集。おしゃれ好きな女性のための雑誌です。

GINZA(ギンザ)の雑誌中吊り広告

GINZA(ギンザ)の雑誌中吊り広告

GINZA(ギンザ)の商品情報

商品名
GINZA(ギンザ)
出版社
マガジンハウス
発行間隔
月刊
発売日
[紙版]毎月12日  [デジタル版]毎月14日
参考価格
[紙版]720円

GINZA(ギンザ) 2024年3月号 (発売日2024年02月13日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
2024 MARCH

個性あふれるお部屋を公開!

隅々にまでストーリーが行き渡った16軒
海外クリエイターのアーティルーム
伊藤万理華 誰かのHOME SWEET HOME 特別編!
ボタニカルのプロの部屋
いま欲しい名作ペンダントライト
GINZA CHARMING BUSTERS 本棚と私の愛読書
ゆるプリティ、ウソ植物、ご自慢ボードゲーム…
愉快なインテリアコラム

BAG
新しいバッグ案内
おニューなバッグパーティ

FASHION
LOUIS VUITTON ノスタルジックな肖像
PRADA 美しさの方程式
GUCCI birth to a new dream
OUTDOOR PRODUCTS 黒のデイリーシック
me ISSEY MIYAKE かたちを着替えて #3

SHOES
up over the clouds 夢見る春シューズ
靴のサーカス団

BEAUTY
木村カエラ、黒木 華、片岡千之助
石橋静河、eri、江﨑文武(WONK)
ようこそGINZA美容室へ 松浦美穂がカット
では、ビューティの時間です!

G’s interview パンクな精神とともに取り組むサーキュレーション
G’s interview 又吉直樹が手がけた渾身のパジャマとは

田島将吾 西 洸人(INI)
take the flow
※『木村カエラ、黒木 華、片岡千之助、石橋静河、eri、江﨑文武(WONK)ようこそGINZA美容室へ 松浦美穂がカット』の記事は掲載されておりません。
※『OUTDOOR PRODUCTS 黒のデイリーシック』の記事は掲載されておりません。
※『me ISSEY MIYAKE かたちを着替えて #3』の記事は掲載されておりません。
※『田島将吾 西 洸人(INI)take the flow』の記事は掲載されておりません。
※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。
※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。

2024 MARCH

個性あふれるお部屋を公開!

隅々にまでストーリーが行き渡った16軒
海外クリエイターのアーティルーム
伊藤万理華 誰かのHOME SWEET HOME 特別編!
ボタニカルのプロの部屋
いま欲しい名作ペンダントライト
GINZA CHARMING BUSTERS 本棚と私の愛読書
ゆるプリティ、ウソ植物、ご自慢ボードゲーム…



PRADA
CHANEL
FENDI
SAINTLAURENT
CHANEL
目次
MIKIMOTO
G’s WONDER
ete
G’s WONDER
STANLEY
G’s CHARM
DE BEERS
G’s CHARM
SNIDEL
個性あふれるお部屋を公開!
隅々にまでストーリーが行き渡った16軒
海外クリエイターのアーティルーム
伊藤万理華 誰かのHOME SWEET HOME 特別編!
ボタニカルのプロの部屋
いま欲しい名作ペンダントライト
GINZA CHARMING BUSTERS 本棚と私の愛読書
ゆるプリティ、ウソ植物、ご自慢ボードゲーム… 愉快なインテリアコラム
東京ケンチク物語
Girl’s Column YJY松田ゆう姫/石田真澄/aggiiiiiii
BAG 新しいバッグ案内
おニューなバッグパーティ
FASHION LOUIS VUITTON ノスタルジックな肖像
PRADA 美しさの方程式
GUCCI birth to a new dream
ロゴページ
HITO TONARI 中村佳穂/なんでも古典芸能でムリクリ相談室 木ノ下裕一
SHOES up over the clouds 夢見る春シューズ
靴のサーカス団
CANVAS
信号旗K 朝吹真理子の訪問記 和多利月子
では、ビューティの時間です!
G’s interview パンクな精神とともに取り組むサーキュレーション
自社広1
私的なオノマトペ ハマ・オカモト
G’s interview 又吉直樹が手がけた渾身のパジャマとは
一生ものの、本と映画と音楽とアート。山瀬まゆみ
パブ
2月のエンタメの新作レビュー
自社広2
西澤千央/福田フクスケ/ストリーミング百人隊長
NEWLY OPENED “FOODIE”なあの人を誘って
小さな料理 大きな味 平松洋子
SHOP LIST
ホロスコープ 今月のえらい子ちゃん
Let me dance like a puppet on a string. 松尾スズキ
自社広3
OUTDOOR PRODUCTS

GINZA(ギンザ)の目次配信サービス

GINZA(ギンザ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

GINZA(ギンザ)のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.40
  • 全てのレビュー: 160件
カジュアルとモードの狭間を行き来する
★★★★★2023年12月07日 zagin 自営業
東京的な感覚のカワイイと、世界基準のモードをバランス良く融合させた雑誌です。
おしゃれ
★★★★★2023年08月23日 あわ 会社員
好きなタレントさんが掲載されたときはお世話になってます。 おしゃれなカットが多くて好きです。
オシャレ
★★★★★2023年08月21日 Maris 自営業
いつも見るのが楽しみ。 オシャレが好きな方におススメ
カジュアルなモード誌
★★★★★2023年01月11日 ザギン 経営者
他のモード誌よりもカジュアル、かといって青文字系ほどマスにはしていないというラインの保ち方がGINZAらしいと思っています。
気分転換に
★★★★☆2022年08月16日 川 専業主婦
高価なものが多いので 買い物の参考には、あまりなりませんが 気分転換のために購読しています。 ライターの方が独特の世界観で、意味が分かりづらいコーナーが増えてきた気がします。
部屋、インテリア特集
★★★☆☆2022年02月16日 しましま OL
引っ越しの予定があるので参考に購入しました。 ハイセンスなので取り入れるのは大変そうだけど、目の保養にもなりました。
オシャレ
★★★★★2021年12月21日 スマイル 自営業
サロンのセット面に置いています。ゲストからも人気の雑誌です♪
とても良いです。
★★★★★2021年08月17日 MK その他
20年近く購読しています。コロナ渦の、ファッション業界が少し元気のない状況ですが毎月いろんな記事が読めるのが嬉しいです。
とにかく便利
★★★★★2021年08月12日 サボ 会社員
おしゃれな人のおしゃれな生活を見ることができるのが最高
おしゃれカジュアル雑誌
★★★★☆2021年07月14日 しお 自営業
美容室をしておりますが、あまり年齢関係なくだせて、ちょっとハイブランドで流行も入ってすきです
レビューをさらに表示

GINZA(ギンザ)をFujisanスタッフが紹介します

GINZA(ギンザ)は、数多くの雑誌を発行している出版社・マガジンハウスによる女性向けファッション雑誌です。ジャンルとしては高級ファッション誌(モード誌)に分類されますが、海外発祥の雑誌とは違ってGINZA(ギンザ)はマガジンハウスが立ち上げた媒体になります。1997年3月に創刊され、独自路線の編集スタイルが高い評価を受けて老舗モード誌と並ぶ人気を誇る雑誌へと発展していきました。なお、モード誌とは大人世代をメインターゲットにしているケースが多めながら、こちらの雑誌は20代から30代くらいの若い女性層をメインターゲットにしています。ちなみに、出版社のホームページによると20代後半の読者が最も多いそうです。

高級系雑誌ながら若い世代を対象にしているだけに、海外のコレクションなどのショーに参加しているブランドの中でも安めの価格帯のブランド商品が紹介されています。そういった意味で、ある程度お金を持っていれば若い人達でも誌面で紹介されているコーデを完全に真似できる点が魅力と言えるでしょう。海外の大都市を歩く若者のストリートスナップ写真が掲載される号もありますが、国内ではみかけない新鮮なスタイルは服の着こなしの良いヒントになるはずです。その他、美容情報・スイーツ情報・芸能情報など若い女性層が好みそうな記事が盛りだくさんで、画一的ではない前衛的なファッションを好む人には最適だと感じました。

GINZA(ギンザ)の所属カテゴリ一覧

GINZA(ギンザ)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.