【女性アナウンサーやスタッフにセクハラ】テレビ朝日「報ステ」セクハラ事件の内幕

  • 更新日

ZAITEN(ザイテン)

テレビ朝日「報ステ」セクハラ事件の内幕

  テレビ朝日「報道ステーション」のチーフプロデューサーを勤めている 桐永洋(49)がフィールドキャスターで局アナの森葉子をはじめ、 報ステの女性スタッフ十数名にセクハラ行為をしていたことが判明し 報ステチーフプロデューサーを解任された。   しかし、処分は「謹慎3日間」とBS朝日への出向のみ。   またこのあと、週刊文春によると桐永氏以外にも セクハラを行っていた社員がいるとのこと。   これら事実をテレ朝は口外しないようスタッフたちに言い、 各週刊誌も取材攻勢を取っている。   本誌では「報ステの内幕を見る限り、自浄作用は求められそうにない」と語る ジャーナリスト濱田博和氏の取材内容が掲載されている。   ]]>