《料理家が自宅をリノベーション》無理なく動ける台所の動線ポイント

  • 更新日

この記事が掲載されている雑誌は、こちらからお読みいただけます。

 

もうすぐ新しい年になります。

ここ数年で変化した暮らしの中で、心地よく、無理なく整う家仕事の段取りを改めて考えてみませんか。

今号の天然生活では、料理家の大原千鶴さんによる台所を整える工夫について特集しています。

 

無理なく動ける台所

 

 

長年使ってきた自宅の台所をリノベーションした大原千鶴さん。

台所にあるもの、自分の動線を見直したら、無理なく、むだなく動けるようになったといいます。

カスタマイズできるIKEAのキッチンを導入し、プランニングツールを使って配置やサイズを決めていきました。

 

「よく使う鍋の深さも人それぞれ、デザイン有線で選ぶと使いにくいことも。動線から考えればいま使っている台所で改善できることがあると思います」

 

 

子育ての手が離れるなか、長年使ってきた台所を改装した大原さん。

起点にしたのはむだなく動ける動線。

台所にあるものを点検し、定位置を決めました。

 

「台所は生活の場。だから利便性を第一に考えました。段取り良く動いて、いかに時間をつくるかが、私のテーマです」

 

冷蔵庫横は温かいので、かごを置いて洗ったまな板や食器を乾かすスペースにしたり、
日常使いの食器やカトラリーなどは食卓に近い引き出しにまとめたりと
大原さんの台所にはこだわりがたくさんあります。

 

本誌では他にも大原さんの台所のこだわりポイントが掲載されています。

 

I LOVE MAGAZINES!キャンペーン2022

 

 

対象の雑誌が月額払い・年間購読が最大50%割引されたり、
定期購読で1,000円割引が適用されるギフト券コードを掲載中!

割引やプレゼント付きなど、800誌以上の雑誌が全てお得に購読できる大チャンスです♪

毎回ご自宅へお届けしますので外出の必要はございません。

この機会に、雑誌で楽しく充実したおうち時間を過ごしませんか?

『天然生活』に関心のあるお客様へおすすめの『ライフスタイル誌』はコチラにあります!

この記事が掲載されている雑誌は、こちらからお読みいただけます。