香味野菜たっぷりで免疫力アップ『にんにくとナッツの中華だれ』レシピ

  • 更新日

この記事が掲載されている雑誌は、こちらからお読みいただけます。

 

風邪に負けない体づくりには、継続して免疫力アップ食材をとることがなにより大切。

香味野菜をふんだんに使った作りおきのたれがあれば、日々の食事で手軽に取り入れられます。

 

今回オレンジページにて紹介されている、『にんにくとナッツの中華だれ』レシピをピックアップします。

 

にんにくとナッツの中華だれ

 

 

ナッツに含まれるビタミンEが眼ネキ細胞を活性化させ、ウイルスの侵入を防いでくれます。

ミックスナッツを使い、楽しい食感に。

しょうがは加熱することで、温め成分であるショウガオールに変化します。

 

【材料】

ミックスナッツ(無塩)、にんにくのみじんぎり、サラダ油、ラー油

[A]しょうゆ、酢、砂糖

 

分量の詳細はこちらからご覧いただけます。

 

【作り方】

 

(1)ミックスナッツはみじん切りにします。

 

2)小鍋にサラダ油大さじ1を弱火で熱し、ニンニクを入れてごく薄いきつね色になるまでさっと炒めます。

 

(3)Aを加えて混ぜ、砂糖が溶けるまで1分ほど熱して、火を止めます。

 

(4)さめたらミックスナッツとラー油適量を加えて混ぜ、清潔な保存容器に入れます。

食べるときはそのつど混ぜてください。

 

【こんな使い方がおすすめ】

 

 

蒸し鶏とたたききゅうりにかけたり、水餃子のたれとして使ったり、
ゆでた絹ごし豆腐の温やっこにかけてもおいしいです!

 


 

 

本誌では、他にも『風邪をひかない冬中華』『冬野菜の楽ちんグラタン』などのレシピも掲載されています。

この記事が掲載されている雑誌は、こちらからお読みいただけます。