橋本マナミのハッピー美人ライフ『幸せホルモンを出して全部キレイになる!』

  • 更新日

この記事が掲載されている雑誌は、こちらからお読みいただけます。

 

3月に第2子妊娠を発表した橋本マナミさん。

4歳の息子さんの育児に仕事に……

美STでは、毎日とっても忙しいはずなのに、
いつも笑顔で幸せそうなマナミさんの多幸感溢れるヒミツに迫っています。

 

毎日ハッピーで過ごすと肌や体の調子が整います

 

妊娠中は、神秘的な力もプラスされるからか、
『幸せホルモンが溢れているね』と言われることが増えたというマナミさん。

 

「第2子妊娠は39歳という難しい年齢かつ自然妊娠に挑戦したので、エコーで顔が確認できたときは本当に嬉しかったです。4歳の息子が私のお腹にチューしてくれたり、話しかけてくれるのがかわいくて。スキンシップをすると幸せホルモンの『オキシトシン』が出るということなのですが、息子が『ぎゅーして』とか『抱っこ』って甘えてくるのが、私にとってまさに幸せな瞬間です

 

コロナ禍以降、規則正しい生活を心がけているのも幸せホルモンの分泌に繋がっている気がすると話します。

 

「たとえば、朝食は腸活を意識して発酵食品をたくさんとる、マタニティピラティスで体を動かす、22時には就寝する、など。体や肌の調子がいいと、思考も前向きになれますね。

ただ、あんまりストイックにすると疲れちゃうから、私の場合は甘いものを食べるチートデーを月に2回作っています。生クリームが大好きで、パフェやロールケーキを食べていると『幸せそうだね』と言われます(笑)。幸せホルモンを向上させるシーンは日常に多々ありますが、それを感じ取れるかは自分次第」

 

これから産休に入るマナミさん。

 

仕事をしているときも達成感からくる幸せホルモンの『ドーパミン』が出ている気がします。出産して仕事復帰したときは、赤ちゃんの存在と現場の楽しさのW効果で、幸せホルモンは爆上がりしているはず!」

 


 

本誌では、橋本マナミさんの気分がアガる幸せな美容アイテムが紹介されています。

この記事が掲載されている雑誌は、こちらからお読みいただけます。