新規購読の方には、講師の先生が書いた、「お名前お手本」をプレゼント!毎号送料無料!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
ペンの光のレビューを投稿する

ペンの光の内容

ボールペンや筆ペンなど日常よく使う筆記具で、文字がキレイになる。
お手本や文字をきれいに書くコツ、作品についての批評、昇級・昇段の発表、展覧会や講習会の告知などが紹介されています。かな・漢字・筆ペン…というようにコースが分かれていて、自分の興味がある課題を選べるだけでなく、毎月すべてのコースの課題に取り組むことができます。課題を提出すると段級位が認定され、誌上で必ずお名前が発表されます。毎月の上達度合いが確認できるので目標を持って取り組めます。講師陣は、数々の受賞歴と長い指導経験を持っている方ばかり。まったくの初心者はもちろん、経験者はスタートする段や級を考慮。単に定期購読するのではなく、字がうまくなる学習プログラムとして活用していただけます。

ペンの光の商品情報

商品名
ペンの光
出版社
学文社
発行間隔
月刊
発売日
毎月1日

ペンの光の無料サンプル

2021年03月01日発売号
2021年03月01日発売号をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

ペンの光 2月号 (発売日2024年02月01日) の目次

◆『ペン習字あれこれ』  田中 鳴舟

◆よこ書きをキメる講座(55) 成田 嵐石

◆三上秋果先生の書きぶり ②

◆第87回 全日本ペン書道展・要綱
全日本ペン書道展はペン習字を学ぶみなさまのための作品展です。みなさまのご出品を心からお待ちしております。
 ・会期 : 2024年7月21日(日)~7月22日(月)  観覧時間 午前10時~午後4時 (最終日午後3時まで)
 ・会場 : 東京都立産業貿易センター浜松町館 〒105-7501東京都港区海岸1-7-1
 ・主催 : 日本ペン習字研究会
 ・共催 : 日本書道学院
 ・後援 : 文部科学省、中国大使館、一般財団法人日本書写技能検定協会
作品受付他の詳細要項は、本誌で。

◆2023年度かな部師範認定・昇格試験合格発表

◆2023年度筆ペン部師範認定・昇格試験合格発表

◆2023年度規定部新師範紹介

--------------------------------------------------------------

●競書課題
  ・規定部
  ・漢字部
  ・かな部
  ・筆ペン部
  ・手紙実用部
  ・受験部・ヨコ書き

●競書作品・評
  ・規定部
  ・漢字部
  ・かな部
  ・手紙実用部
  ・筆ペン部
  ・受験部・ヨコ書き
  ・自由作品部

●競書成績
  ・規定部
  ・漢字部
  ・かな部
  ・手紙実用部
  ・筆ペン部
  ・受験部・タテ書き
  ・自由作品部

ペンの光の目次配信サービス

ペンの光最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

ペンの光のレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.76
  • 全てのレビュー: 45件
楽しいです
★★★★★2024年01月29日 ひろ 専業主婦
毎月送られてくるので、飽きることなく自分のペースで続けられます。先生方の美しいお手本を見ながら楽しく練習しています。なかなかお手本のようには書くのは難しいですが、今後も継続してきれいな字が書けるようにがんばりたいです。
のんびり昇段
★★★★★2023年12月08日 ちろろ パート
会長の字が好きで続けています。 あるていどの段になるまでは冊子代のみで昇級できるので良いですね。
毎月コツコツと続けています
★★★★★2023年12月07日 Yuuki 会社員
細やかなお手本の書き方、充実した内容で以前よりも字を書く楽しみが増えました。 無理のないペースで続けられております。
継続は力なり
★★★★★2023年08月27日 み〜 パート
数年前に通信講座をして、このペンの光を継続しました。毎日少しでもペンを持てば自分でもわかるくらい上達していました。 時間におわれ、ペン字生活が遠のいていたところ、なんだかまた字が変。書いてないとかけなくなるようです…。 またチャレンジしよう!と決心。 毎月の提出をきちんして、もっと級をあげれるように頑張りたいと思います。 毎日少しでもペンを持つ、ということがいかに大切かわかりました。 こつこつやれば必ず字は上達できます! そんなこんなを助けてくれる本だと思います。
コツコツと、、、
★★★★★2023年08月22日 ふさこ 主婦
田中鳴舟先生の字に憧れて始めました。 三回めの定期購読です。
字を書くことが楽しくなりました
★★★★★2023年07月28日 TWN その他
日本ペン習字研究会のボールペン習字講座を受講後からペンの光を定期購読しています。お教室に通わず完全な独学ですが、SNSで誌友の方たちと情報交換やお互いを励まし合いながら学んでおります。毎月、先生のとても綺麗なお手本を参考に、最初は全く書けない課題が練習していくにつれどんどん上達していくのが本当に楽しいです。ペンの光を購読して心から良かったと思っていますし、これからもずっと続けていこうと思っています。
継続は力なり
★★★★☆2023年05月23日 にしやん 会社員
定期購読して1年たちました。 毎月届くと「やらなきゃ」という気持ちになるし、昇級するとヤル気がUPするし、継続することで文字も変わってきました。 また1年続けます。
生涯学習
★★★★★2023年04月24日 リナリナ 専業主婦
毎月の課題提出を続けています。実力に応じて課題が違い、まだ優しいレベルの課題を書いています。級が上がるのを励みにこれからも続けます。
お手本
★★★★★2023年03月28日 もちぴよ パート
ペン習字は市販の練習帳もありますが、毎月違うお題のお手本で勉強出来るので楽しく続けられると思います。
3年目
★★★★★2023年03月22日 たろーれん 専業主婦
当初は続ける自信がなく、購読を迷ったものの、競書を出し続けているうちに楽しくなり3年続けています。 提出する部門も、徐々に増やし、有料添削も利用し、初めて昇格試験にもチャレンジします。
レビューをさらに表示

ペンの光をFujisanスタッフが紹介します

「ペンの光」はペンできれいな文字を書くことに特化した月刊誌です。文字をきれいに書くコツや講師の書いたお手本などが掲載されています。かな・漢字・筆ペンなど、さまざまなコースがあり、好きな課題に取り組んで提出すると、段位・昇格認定がされ、誌面に必ず氏名が掲載されます。また、書道展などペン字の作品展の開催告知や作品募集なども誌面において行われ、作品とコメントが掲載されることもあります。

講師は素晴らしい受賞歴や豊富な指導経験を持っている方が揃っています。課題に取り組むほどきれいな文字が身に付き、文字を書く意欲がわいてきます。また、課題の提出は強制ではないので、今まで自分の文字や文字を書くことが好きでなかった方も、気負わず文字の練習に挑戦できます。

なお、年間の定期購読を申し込むと期間限定で、講師の先生が書いた申込者の名前のお手本や、ひらがな・カタカナのお手本とペン習字作品が入ったオリジナルクリアファイルセット、筆ペンタイプの蛍光ペンセットなど、プレゼント特典が付く場合もあり、非常にお得です。モチベーションを保ちながら文字の練習に取り組みたい方、さまざまなペンを使って美しい文字を書く方法を習得したい方などにおすすめの雑誌です。

ペンの光定期購読のプレゼント

期間限定!(2024年06月01日迄) お名前お手本
対象購読プラン:1年
1年間の申し込みをされた方に、講師の先生が書いた、お申込者ご自身の名前のお手本をプレゼント!先生が書いた美しい『お名前お手本』で、お名前の練習ができます。
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

ペンの光の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.