Low BEAT(ロービート) 発売日・バックナンバー

全24件中 16 〜 24 件を表示
1,925円
1,925円
今号の特集は大きく二つ。ひとつは巻頭特集、実用を追求した無駄のない質実剛健な意匠と重厚なバックボーンで多くの時計ファンを魅了する軍用時計をテーマにした「質実アンティーク。ミリタリーウオッチの魅力」です。二度の大戦において腕時計は、作戦を遂行するための重要な装備品のひとつとして扱われてきました。そのため、当時の最新技術をもって開発がなされ、性能・機能と飛躍的な進化を遂げています。今回は「軍用時計の歴史を知る」というテーマで、とりわけ大きな進化が起こった1940年代以降を中心に歴史を総括しました。またこの軍用時計特集は数回にわたって連載します。次号以降はテーマを絞った内容でさらに深堀していきますのでご期待ください。

続いて二つ目は今号のメイン特集「クロノメーターを考える」です。今日において最も代表的な精度規格として知られるクロノメーターですが、その呼称の起源は1700年代まで溯ります。実は当時“クロノメーター”は、“高精度の時計”を指す言葉だったのです。この言葉がどういった経緯で今日の意味を持つに至ったのか、膨大な資料をもとにその歴史を時系列にまとめました。また、かつてクロノメーターの認定を行っていたのがヨーロッパ各地の天文台です。各天文台では、同時に相対的な評価方法として精度コンクールを実施していました。天文台コンクールは自社の技術力を証明する場でもあったのです。そこで今回、特集内では「オメガ天文台クロノメーター キャリバー30GD大解剖」と題して、スイス本国のオメガ・ミュージアムの協力のもとに、天文台コンクール用に特別調整を施した希少モデルを、なんとこの企画のために分解し、通常モデルとの違いを検証しました。ほかでは見ることができない必見の内容です。

上記以外にも中特集のアンティーク 解体新書「アンジェラス クロノグラフのすべて」やDr・川瀬のメンテナンス道などの連載企画も見どころ満載です。

●COVER STORY「IWC/JAEGER-LECOULTRE/LONGINES MARK 11」
●愛好家自慢の逸品時計図鑑
●名機礼讃 OMEGA/PATEK PHILPPE/ROLEX/SEIKO/LONGINES
●白苺のムーヴメント偏愛5 「ソヴィエト時代のクロノグラフ」
●アンティークの服飾的愉悦論「シャンブレーのシャツでアンティークを愉しむ」
●収集家が写真で魅せる美しいムーヴメント 第3回『クロノグラフ その1』
●ビギナーのための失敗しないアンティーク選び
第2回「防水(防汗)時計を知り、アンティークの扱いを知る」
●シェルマンで伝統的な名品時計に出合う魅惑の懐中時計の世界
●サプライヤーから知るディープなアンティークの世界
第3回「DENNISON WATCH CASE CO.」
●初期タマネギ時計と進化した薄型時計形状と厚みを愛でる懐中時計のマニア道
●懐中時計の独自機構を再考する 第7回「出テンプ」
1,925円
1,925円
●愛好家を魅了してやまない泡のような膨らみ。
その魅力とは何か、あらためて検証する「バブルバック」
part1、実用性だけでなく防水に対する不安をも解消した画期的発明
part2、めてシンプル設計ながら高い巻き上げ効率を実現「Cal.NA、Cal.A260、Cal.A295、Cal.AR」
part3、魅力はムーヴメントだけじゃない。バブルバック詳細図鑑
part4、失敗しないためにこれだけは知っておきたい。バブルバック購入指南
●自身のコレクションから自慢の時計を厳選して紹介「愛好家自慢の逸品時計図鑑」
●ディープな“防水”の世界を探究、魅惑のアンティークダイバーズ[歴史編]
●名機礼讃「LONGINES/PATEK PHILPPE/ROLEX/BLANCPAIN/ZENITH」
●GSと双璧をなす国産時計の花形「セイコー キングセイコーのすべて」
●銀座の名店シェルマンが提案するオールドパテックの世界
●アンティークショップこだわりの逸品65選
●白苺のムーヴメント偏愛④「米国イリノイの懐中時計について」
●アンティークの服飾的愉悦論「ベステッドスーツでアンティークを楽しむ」
●サプライヤーから知るディープなアンティークの世界 第2回「TAUBERT & FILS」
●収集家が写真で魅せる美しいムーヴメント第2回『手巻き機械 その2』
●〈新連載〉ビギナーのための失敗しないアンティーク選び 第1回
「千里の道も一歩から。まずはショップに行ってみよう!」
●時計の進化に逆行した知られざる珍品
「腕時計のムーヴメントを代用して作られた異色の“腕懐中”時計」
●懐中時計の独自機構を再考する~クロノグラフ機構~
●Dr・川瀬のメンテナンス道 其の六「カレンダー機構
1,925円
1,925円
特集企画1「クロノグラフ大全 最終章」
連載企画「愛好家自慢の逸品時計図鑑」
コラム「コレクター白苺が綴る アンティークウオッチエッセイ Vol.4白苺のムーヴメント偏愛③米国ハワードの懐中時計について」
特集企画2「歴史に消えた腕時計界の真実 グリュエン」
コラム「Klub Lange Archivieren #1 A.LANGE、ALS、DUF、OLIWをめぐる変遷史 ランゲ懐中時計四つの記銘」
銀座の名店シェルマンが提案する 魅惑のヴァシュロン・コンスタンタン
連載企画「名機礼讃」
コラム「アンティークの服飾的愉悦論」
特集企画3「アンティーク 解体新書 File No.02 ブランド独自のスタイルを築いた記念碑的コレクション チュードル クロノグラフのすべて」
「アンティーク ウオッチ セレクション」
コラム「収集家が写真で魅せる美しいムーヴメント 第1回『手巻き機械 その1』
コラム「サプライヤーから知るディープなアンティークの世界 第1回『ERVIN PIQUEREZ S.A.』
コラム「懐中時計綺談 持ち主の顕示欲と職人技術を凝縮した役モノ懐中時計」
コラム「懐中時計Column 懐中時計の独自機構を再考する 第5回 ~石(jewel)~」
「Dr.川瀬のメンテナンス道 其の五 歩度証明」
「Antiques SHOP GUIDE」
1,925円
1,925円
特集企画1「クロノグラフ大全 第2章」
連載企画「愛好家自慢の逸品時計図鑑」
コラム「コレクター白苺が綴る アンティークウオッチエッセイ Vol.2 白苺偏愛ムーヴメント①「Audemars Piguet VZSS」」
特集企画2「自分だけの逸品を見つける旅 第3回ドイツ・ドレスデン編」
連載企画「名機礼讃」
コラム「アンティークの服飾的愉悦論」
特集企画3「アンティーク 解体新書 File No.01 本家にも劣らぬ魅力を備えたアンティークダイバーズ チュードル サブマリーナのすべて」
「アンティーク ウオッチ セレクション」
「コレクターからビギナーまで熱視線!いまアンティークウオッチショーがおもしろい!
コラム「懐中時計綺談 ビューレンの代表作三つ指ムーヴメントの知られざる魅力」
コラム「懐中時計Column 懐中時計の独自機構を再考する 第3回 ~緩急針~」
「Dr.川瀬のメンテナンス道 其の四 尾錠・革ベルト」
「Antiques SHOP GUIDE」
1,925円
1,925円
06 クロノグラフ大全 第1章
腕時計の実用性を飛躍的に
高めた歴史的機構をひも解く。
08 クロノグラフの歴史と実用機構の進化の系譜
16 技術的進化の過程で生み出されていった
クロノグラフの様々な計測スタイル
21 変幻自在に顔を変える
計測スケールの妙
26 軍用として需要増が小型化、複雑化を加速
30年代にひとつの完成形を見たムーヴメントの開発
32 クロノグラフ名機列伝①
ロンジン cal.13ZN
36 技術の粋を集めて作り上げた傑作
手巻きクロノグラフキャリバー15選
43 自身のコレクションから、最良の1 本を厳選して紹介
愛好家自慢の逸品時計図鑑
50 コレクター白苺が綴る
アンティークウオッチエッセイ Vol.2
白苺偏愛ムーヴメント①
「Audemars Piguet VZSS」
52 傑作自動巻きを搭載する万能選手
ヴィンテージロレをガンガン楽しもう!
64 アンティーク御三家を
三つのキーワードから選ぶ
名店シェルマンの逸品時計
66 名機礼讃
ROLEX/PATEK PHILIPPE/UNIVERSAL/IWC
72 アンティークの服飾的愉悦論
“ブルゾンで
アンティークを楽しむ”
74 目利きが語る私的アンティーク選び
スイスの小さなショーで探す
魅力的なアンティークウオッチ
76 マニファクチュールブランド アーカイブ 第5 回 ジャガー・ルクルト
老舗マニュファクチュールを象徴する名品
“40〜50年代に華開いた
実用フルカレンダー”
84 アンティークウオッチセレクション
アンティークショップこだわりの逸品 75選
90 Rolex Vintage Pocketwatch
猫跨ぎの珍品!?
絶対王者ロレックス
謎多き懐中時計の世界
94 懐中時計Column
懐中時計の独自機構を再考する 第3回
〜緩急針〜
96 Dr・川瀬のメンテナンス道
其の三「ゼンマイ」
101 アンティークの魅力を伝え続ける名店たち
Antiques SHOP GUIDE
ガンガン使える実用アンティークの本命 オールドインターにぞっこん!
Part1 傑作機械からひもとく オールドインターが優れている理由
第1章 ホムバーガーとピュゾーの時代
第2章 アルバート・ペラトン時代
アンティークショップ厳選12モデル IWC ウオッチセレクション
Part2 優れた実用性を証す名機たち
マークシリーズ
インヂュニア
アクアタイマー
ヨットクラブ
〈コラム〉「THE 8541」
コラム「〈新連載〉コレクター白苺が綴るアンティークウオッチエッセイ Vol.1 アンティーク手巻き クロノグラフの魅力」
THE SAME HEARTS クロノグラフムーヴメントの代名詞 バルジュー23、成功の理由
コラム「視覚で楽しむアンティークの魅力 豊かな表情とフォルム 魅惑のブルースチール針」
コラム「時計界の最高峰ブランドを楽しむ 名店秘蔵の逸品」
「アンティーク ウオッチ セレクション」
コラム「アンティークの服飾的愉悦論 “ツイードでアンティークを楽しむ”」
コラム「目利きが語る私的アンティーク選び 細部の作り込みに思わず釘付け 一目惚れのススメ」
連載企画「名機礼讃」
連載企画「愛好家自慢の逸品時計図鑑」
マニファクチュールブランド アーカイブ 第4回 ユニバーサル・ジュネーブ
コラム「懐中時計綺談 奔放さとしたたかさが独特の魅力を放つ黎明期の国産懐中時計」
コラム「懐中時計Column 懐中時計の独自機構を再考する 第2回?ウルフティース歯車?」
コラム「Dr・川瀬のメンテナンス道 其の二「風防」」
「Antiques SHOP GUIDE」
ビギナーからディープな愛好家までみんなが楽しめる究極のアンティーク ヴィンテージ「オメガ」を再考する。
エッセイ/時計ジャーナリスト 広田雅将
Part.1 傑作ムーヴメント クロノメーターへのあくなき挑戦が生み出した市販品としての最高傑作の数々
30ミリ・自動巻き搭載モデルセレクション
THE SAME HEARTS レマニアベースのもうひとつの名機
収集家インタビュー「やっぱりオメガが好きだ!」
軍用時計
Part.2 エポックなタイムピースたち マスター3兄弟の系譜
専門ショップがすすめる傑作アンティーク・オメガ
自分だけの逸品を見つける旅 第2回 スイス・ジュネーブ編
コラム「Guide to Vintage 時計好きも魅了する隠れた逸品 ミスターNが語り尽くす 地味ロレのススメ」
連載企画「名機礼讃」
コラム「勘所は広範な楽しみ方にあり! オールドパテック 魅力の神髄」
「アンティーク ウオッチ セレクション」
コラム「アンティークウオッチ偏愛日記 数奇な歴史を辿った名機 偉大なる“メモボックス”」
コラム「目利きが語る私的アンティーク選び 小振りなサイズと重厚なケースの合わせ技を楽しむ」
連載企画「愛好家自慢の逸品時計図鑑」
マニファクチュールブランド アーカイブ 第3回 ロンジン
コラム「懐中時計綺談 マニアの琴線に触れる歴史が生んだ徒花 日本時計産業の黎明期に生まれた和洋折衷時計の魅力とは?」
コラム「トップブランドの哲学 アメリカ時計産業の創世記を形成した オールドハワードの魅力とは」
コラム「Dr・川瀬のメンテナンス道 其の一「竜頭(リューズ)」」
「Antiques SHOP GUIDE」
Cover Story「 International Watch Co [Mark Ⅸ]」
本当の楽しさはここにあり Under ¥300,000 アンティークのすすめ
究極のオンリーワンを求めて 自分だけの逸品を見つける旅 第一回 フランス・パリ
THE SAME HEARTS “ルクルトベース”の名機たち。
連載企画「名機礼讃」
コラム「高級機だけが時計じゃない ミスターNが語り尽くすB級時計のススメ」
「アンティーク ウオッチ セレクション」
連載企画「愛好家自慢の逸品時計図鑑」
マニファクチュールブランド アーカイブ 第2回 アイ・ダブリュー・シー
コラム「時代に花開いた個性的な徒花 マニア心をくすぐるチャイニーズポケットウオッチの魅力とは」
コラム「懐中時計の独自機構を再考する ~デュプレックス脱進機~」
コラム「戦場をくぐり抜けた 実用機の機能美に浸る軍用時計の魅力とは」
「Antiques SHOP GUIDE」
Cover Story「 PATEK PHILIPPE Chronograph」
機械式腕時計の真髄はここにあり ロービートはやっぱりいいね
第Ⅰ章 なぜ! ロービートなのか。
第Ⅱ章 ロービートの完全調整、それは時を刻む知恵の宝庫
第Ⅲ章 天文台を征するために研鑽を重ねたロービートキャリバーの最高峰
独自の機構と美意識を宿すクロノグラフの遺産 2レジスタークロノの世界
ラウンドとは違う魅力とこだわり 魅惑のレクタングル
コラム「時計好きも魅了する隠れた逸品 角金時計のススメ」
コラム「シェルマンで出会う腕時計黎明期の名品 魅惑の極上アーリー・モデル」
連載企画「名機礼讃」
コラム「時計のプロだけが知っている アンティーク市場の舞台裏」
「アンティーク ウオッチ セレクション」
連載企画「愛好家自慢の逸品時計図鑑」
マニファクチュールブランド アーカイブ 第1回 パテック フィリップ
「Antiques SHOP GUIDE」
コラム「プレートに刻まれる ムーヴメントの出生証明]
おすすめの購読プラン

Low BEAT(ロービート)の内容

  • 出版社:交通タイムス社
  • 発行間隔:年2回刊
  • 発売日:4,10月の20日
  • サイズ:A4ワイド版
アンティークウオッチ専門誌
機械式腕時計の黄金期ともいわれている1960年代以前の名機に焦点を当て、その魅力を多角的に紹介する業界唯一のアンティークウオッチ専門誌。

Low BEAT(ロービート)の目次配信サービス

Low BEAT(ロービート)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

Low BEAT(ロービート)定期購読のプレゼント

腕時計用ナイロンベルト「グレータイプ」
対象購読プラン:1年
時計バンドメーカーの国内最大手「バンビ」とパワーウオッチのコラボ企画で実現した、ミリタリー調の特製ナイロンベ ルト。ファッションとのコーディネイトしやすいシンプルな無地のグレータイプです。
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

Low BEAT(ロービート)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Low BEAT(ロービート)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.