FLY Magazine(フライマガジン) 発売日・バックナンバー

全8件中 1 〜 8 件を表示
1,008円
cover
Michael Jordan
Stephen Curry
Kobe Bryant

The Art Of 3 PEAT
NBAスリーピート論
1,008円
圧倒的なビジュアルと斬新な切り口でシーンから高い評価を得ている全く新しいバスケットボールメディア「FLY Magazine Issue 07」が2018年10月6日(土)に発売。待ち焦がれたバスケットボールシーズンのスタートを迎え、開幕を控えるNBA,Bリーグ、国内シーズンを終えた3x3を大特集。表紙は今オフに新天地ロサンゼルス・レイカーズに移籍を果たした現役最強プレー ヤー、レブロン・ジェームズが登場! さらに初の特別付録としてFLY別冊 NBA SPECIAL ISSUE付き!!

2018-19 NBA SHOWDOWN
NBA にまた新しい歴史が刻まれようとしている。現役最強プレー ヤーとの評価を欲しいままにするレブロン・ジェームズが、今オフ中にロサンゼルス・レイカーズとの4年契約を発表。近年ではマイケル・ジョーダンに迫るほどの評価を勝ち得るようになった怪物は、リーグ史上最高の名門チームでプレーすることになった。レブロンは再建状態のレイカーズをどうやって上位に押し上げていくのか。これからの4年間でどんなドラマとハイライトシー ンを生み出してくれるのか。新章のスタート。新たに“パープル& ゴールド”のユニフォームを纏った背番号23の行方から、2018-19 シーズン中は一時たりとも目を離すべきではない。

B.LEAGUE 2018-19 PREVIEW
3シーズン目を迎えるBリーグは、昨季のCSを盛り上げたチームを中心に回っていくだろう。優勝候補は、昨年のベスト4に入ったアルバルク東京、千葉ジェッツ、琉球ゴールデンキングスに加えて、昨シーズン最終盤にファージカスの帰化が認められた川崎ブレイブサンダース。そこに安斎HCが就任してから成長を続ける栃木ブレックスや、名古屋ダイヤモンドドルフィンズが絡んできそうだ。王者アルバルクは日本代表選手3人を欠きながらアーリーカップ関東を優勝して総合力の高さを見せつけ、琉球はアーリーカップ関西やマカオで行なわれた「The Terrific 12」も制するなど成長の跡を見せつける。川崎や千葉は外国籍選手の変更や司令塔PGが代表活動で不在だったハンデから、いかにして巻き返すのか。昨シーズンのCSでの盛り上がりは初年度以上のものだったのは、各チームのレベルが上がったから。さらにレベルアップした今季の戦いから目が離せない。

3x3 TIMES
今夏は3x3の波が全国へ一気に押し寄せた。新たな選手やファンとの出会いがあり、プロアマ問わずコートの4人が持てるスキルと気持ちを結集させて、本気でぶつかった好ゲームは、見る者をゆさぶった。さらに、世界へと続く舞台で日本の力も感じられるなど、楽しみは尽きない。もちろん発展途上の過程にあって課題はあるが、それを克服すべく新たな動きも… 2年後、さらにその先へこの競技は成長を加速させる。

FLY別冊 NBA SPECIAL ISSUE
SUPER 7 Best Current NBA Players|今季リーグの動向に大きな影響を及ぼすだろう7人のキープレーヤーの華やかなプレーに迫る。
NBA IS WATCHING|渡邊雄太・八村塁、NBAから注目される日本バスケットボール界期待の星2人の若き日本人から目が離せない!
NBA TRIVIA|素人も玄人も思わず「へぇ」とうなずくNBAの豆知識
NBA PICK-UP STYLE|本格化するNBA開幕シーズンに向け最新プロダクトを手に入れろ!
1,008円
圧倒的なビジュアルと斬新な切り口でシーンから高い評価を得ている全く新しいバスケットボールメディア
FLY Magazine Issue 06。今号では2年目のシーズンを終えたB.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2017-18を大特集。
FLY初となるB.LEAGUE選手のカバーが目印 ! 今シーズンのベスト5、比江島慎、田中大貴、富樫勇樹、
金丸晃輔、ニック・ファジーカスと新人賞の馬場雄大が登場 ! !

Issue 06 Features
B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2017-18
レギュラーシーズンでの直接対決では、A 東京が千葉に4勝2敗と勝ち越している。
しかし、ファイナルと同様に1試合で勝ち抜けを決める天皇杯を千葉は2年連続で
優勝するなど、一発勝負に抜群の強さを見せ てきた。それゆえに、千葉優位を
予想する声も大きかった。

しかし、ファイナルの展開は大方の予想とは異なる大差での幕切れとなった。
ファイナルで使用された新品のボール。チャンピオンシップの準決勝までとは異なる、
1試合で勝敗を決めるシステム。さまざまな要因が絡み合ったことで、両チームの
明暗を分けることになった。その背景にあったものは、何だったのか。そして、
新王者アルバルク東京はどんな未来への野望を抱いているのだろうか。

NBA PLAYOFFS 2017-18
ファイナルは4年連続で同じカードとなり、一見すると予定調和の結末となった
2017-18シーズンのNBA。しかし、ウォリアーズ、キャバリアーズ(以下、キャブス)が
カンファレンス・ファイナルでそれぞれ先に王手をかけられたのをはじめ、多くの波乱が
存在した。最終的には底力を見せつける形で頂点に立ったウォリアーズは“ダイナスティ(王朝)"を
開始したのか。今季も 優勝回数を増やせなかったレブロン・ジェームズは再び移籍の道を歩むのか。
惜しくもファイナルに届かなかったセルティックス、ロケッツはこれからどこに向かうのか。
その他、今季のポストシーズンに生まれた様々なドラマとハイライトをここで振り返っていきたい。

3x3 TIMES
オリンピックで3x3がお披露目されるまで、あと2年。世界中が注目する舞台を目指して、
戦いに熱が帯びる。男女ともに出場国は未定であるが、国際大会での勢力図は、その顔ぶれを
予感させるものだ。一方で、日本はようやく代表強化に本腰が入り、 そのべースとなる
国内シーンへ5on5のプロフェッショナルたちが参戦を加速。次世代が台頭する兆しも見せはじめてきた。
レベル高き環境こそが、この競技の将来を形作る。
1,008円
BEST EVER?
デュラント、カリー、トンプソン、グリーンというタイプの違う4人のスーパースターを擁し、2017年までの3シーズンで2度もNBAファイナルを制覇したウォリアーズ。特に昨季は常軌を逸するほどの強さを誇示し、“史上最高のチーム”の候補として挙げられるようにまでなった。行く先々でまるで超人気ロックバンドのような注目を集め続けるスー パースター軍団。その華やかなプレーは、バスケットボールファンへの 贈り物と言ってよい。このウォリアーズこそが“Best Ever(史上最強)” なのか。その価値に依然として懐疑的な一部の評論家たちに認めさせるには、今後何をみせていく必要があるのか。

SOMECITY 10 years and beyond
2007年から始まったSOMECITYが10年目のシーズンを終えた。リーグが掲げるストリートボールにこだわり続けるスタイルは、長い年月をかけて全国のボーラーたちを刺激し、数多のバスケクレイジーから喝采されるようになった。国内8都市でリーグ、12都市でトーナメントを開催し、海を越えて中国まで広がったその勢いはとどまることなく、ボーラーのライフスタイルを表現したブランド ballaholicはファンの心をぐっと掴み、大学生を巻き込んだ数々のスピンオフイベントも大盛況だ。ここでは10周年に行われた歴史的なゲームやSOMECITY を背負う重要人物のインタビューなどから、SOMECITYによって育まれた日本発祥のストリートボールカルチャーを追う。

TEAM INSIDE OUT ALVARK TOKYO
今シーズンから新たにルカ・パヴィチェヴィッチをヘッドコーチに迎え、馬場雄大ら大量6人の新加入選手とともにスタートを切ったアルバルク東京。それだけの変化を加えながらも、優勝候補に挙げられるチームがひしめくBリーグ東地区において、彼らはシーズン序盤からトップを走ってきた。それゆえに、彼らの「強さ」がクローズアップされることが多い。もちろん、リーグ優勝を目指している。しかし、アルバルク東京が追い求めているのは「強さ」だけではなかった。優勝を義務付けられた彼らの視線の先には、いったい、どんな光景が広がっているのだろうか。

BOUNCE BACK
Bリーグレギュラーシーズンもいよいよ終盤にさしかかった。激戦の東地区で競い合うアルバルク東京のエース田中大貴と川崎ブレイブサンダースの司令塔篠山竜青は、日本代表の舞台でもそのままチームを牽引する存在だ。4連敗で黄信号が点滅するワールドカップアジア予選。残された2試合で日本が巻き返すためには、この2人のさらなる発奮が必要になる。リーグ優勝とワールドカップ予選突破、同時に背負った荷は重いが、一歩ずつ前へ、前へ。2人に共通する『苦境に強いメンタル』が、どうチームを変えていくのか。ここからは息をこらし、見逃せない戦いが始まる。
1,008円
今号のカバーは悲願のNBA制覇に向けて驚異的な活躍を続けるジェームズ・ハーデン!開幕から目が離せないNBAではリーグで話題のホットなチームにフォーカス。豊作と言われる2017年ドラフト組も忘れずにチェック。そしてNCAAディビジョン1で活躍する日本人、渡邊雄太と八村塁のNBA入りにもグッと迫る。国内では、2年目のシーズンも好調なBリーグの前半戦各カンファレンスのレポートをお届け。リーグでも存在感を示し、日本代表においてもエースの風格が漂う比江島慎と馬場雄大をクローズアップ。バスケットボールが競技だけではなく文化として根付き、スポーツの枠にとらわれず限界を越えてさらに空高く飛び上がるように。あなたのライフスタイルを充実させるバスケットボールカルチャーを今号でもお楽しみください。

2017-18 NBA HOT TEAMS
ファイナルは過去3年連続でウォリアーズ対キャバリアーズというカードになり、一見するとNBA はマンネリに陥っているようにも見える。しかし、今年は様相が少々異なる。ウェスタンではジェームズ・ハーデンが率いるロケッツ、 カール・アンソニー・タウンズが引っ張るウルブズが王者への楽しみなチャレンジャーとして浮上。特に今季は絶好調のレフティ・モンスター・ハーデンは、鋼の強さを誇るウォリアーズにとっても脅威の存在となりそうだ。一方、イースタンでも、自ら望んだ上でのトレードでセルティックスに移籍したカイリー・アービング、新生76ersを支えるジョエル・エンビード、ベン・シモ ンズという若手デュオが打倒キャブズを狙っている。多くの強豪が入り乱れ、 この春、NBAに波乱は起こるのか ーーー。

NBA is watching
ジョージ・ワシントン大のリーダーとして最後のシーズンに挑んでいる渡邊雄太と、昨季1年生ながらファイナル4の舞台を経験し、強豪ゴンザガ大でもプレータイムを勝ち取っている八村塁。NCAAディビジョン1で活躍する2人の日本人選手の存在が、田臥勇太以来となる日本人NBA選手誕生の可能性を感じさせている。では、その可能性を高めるためには何が必要なのだろうか。日本人ではまだ誰もなし得ていない、ディビジョン1からのNBA入りまでの道のりを考察してみたい。

B.LEAGUE 1st Half Report
真価が問われるB リーグ2年目のシーズンも前半戦が終了。大方の予想通り東地区はA東京、中地区は三河、西地区は琉球といった前評判が高かったチームが首位を走る。初代王者の栃木が東地区最下位に沈んでいることは大きな事件ではあるが、現在の順位に今オフに取り組んだ補強の成果が色濃く反映する結果となった。主力は変わらずチーム力をアップさせた三河、大型移籍を成功させた琉球、そして千葉、SR渋谷、川崎と リーグ上位がひしめく東地区のトップに座るA東京ら3強は、このまま息切れせずに走り続けられるのか。リーグ後半戦をうらなう前に各チームのキープレーヤーから、いま一度B1前半戦を振り返りたい。

EYS ON THE PRIZE JAPNA’S BEST DUO
現在の男子日本代表のエースは誰か? とバスケットファンに問えば、その多くが「比江島慎」の名前を挙げるのではなかろうか。相手を翻弄する独特のステップ、ゴール下に切り込む力強い一歩 、11月のFIBAワールドカップ2019アジア地区1次予選で見せた比江島のプレーには世界に通用するエースとしての頼もしさがあった。さらにその比江島を追う次代のエースは? の問いには「馬場雄大」と答える者が多いだろう。類い稀な身体能力を生かし一気にコートを駆け抜け豪快に決めるダンクシュートは圧巻だ。持ち味は違えど、それぞれ唯一無二の武器を持ち、今の 、そして、これからの日本を担う存在。2人の“エース”に寄せられる期待は日ごとに高まっている。
1,008円
本格的なバスケットボールシーズンの到来を迎え、
世界のバスケットボールシーンをリードする「NBA」と、
真価が問われる2シーズン目がスタートした国内プロリーグ
「B.LEAGUE」を大特集。

オフシーズンの積極的な移籍により、昨季とは違う新たな
ライバル関係が生れ、さらに見所が増えたリーグを
多面的視点で解説し、今季注目してほしいリーグプレビューを
お届けします。

2020東京五輪の正式種目化が決定し、さらに期待度が高まっている
3x3の国内プロリーグ、3x3 PREMIER.EXE 2017にフォーカスした
18チームの4ヵ月間を追った完全保存版。このシーンで活躍する
国内外の有力選手の動向から、浮かび上がってきた日本が抱える
課題点まで迫ります。

今号のカバーはレブロン・ジェームズとバックカバーには
レブロンの下を去り、電撃トレードで移籍したカイリー・
アービングのダブルカバーが目印!
1,008円
2017 NBA Playoffs
ウォリアーズとキャブズが3年連続でファイナルで対戦した2017年のプレーオフ。スーパースター軍団が予想通りに上位進出し、華やかではあったが、予定調和の空気が漂っていたのも事実だった。しかし、その背後には見逃せないドラマが存在した。スーパーチームが必ずしも常に成功するわけではない中で、デュラント、カリー、トンプソン、グリーンという空前の ’’ビッグ4’’ を揃えたウォリアーズはどうやってケミストリーを生み出していったのか。レブロンが率いるキャブズにはいったい何が足りなかったのか。そして、トップとの差が歴然としているように見えた中で、他のライバルチームのスターたちは何を目標に戦い続けたのか。

B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2016-17
日本に初めてバスケットボールリーグが誕生した1967年、最初のチャンピオンは松下電器だった。装いを新たにJBLスーパーリーグとなった2001 年、トヨタ自動車アルバルク(現A東京)が優勝。2005年、袂を分かって誕生したbjリーグでは大阪エヴェッサが3連覇を果たす。2007年、竹内兄弟(公輔/栃木・譲次/A東京)ら黄金世代を迎えて再構築されたJBLはアイシンシーホース(現三河)が制し、2013年にスタートしたNBLは東芝ブレイブサンダース神奈川(現川崎)がそれぞれの初代王者に輝いた。様々なリーグ変遷があった歴史を振り返ると、初年度に優勝したクラブは見事に違う。Bリーグ初代王者は栃木ブレックスであり、今回も新たなクラブが歴史にその名を刻んだ。しかし、初代王者の称号はこれで最後になるはずだ。そうならねばならない。プロとしての覚悟と責任がひしひしと伝わってきたチャンピオンシップは、新時代の幕開けにふさわしい好ゲームが続いた。

3x3 From the streets to the Olympics.
2017年6月9日に2020年の東京オリンピックで3人制バスケットボール“3x3”が正式種目として追加決定され た。歴史をさかのぼると、2011年にFIBA(国際バスケットボール連盟)より 3x3 の競技名が正式に発表され、2012年にJBA(日本バスケットボール協会)とゼビオグループがタッグを組んで、2013年には3x3.EXE が始動。全世界で普及、育成が進み、日本では早5年……。この競技のポテンシャルや魅力を感じて、支えてきたすべての人にとって、このニュースは非常に嬉しくもあり、感慨深いものとなった。今回、3x3に関わってきた国内外の様々な人を紹介し、これまでの軌跡を振り返りつつ、将来について考えてみた。この新しい競技をさらに知り、さらにハマるきっかけになってほしい。
1,008円
圧倒的なビジュアルと斬新な切り口でシーンから高い評価を得ている「ABOVE MAGAZINE」のクルーが手がける、全く新しいバスケットボールメディア「FLY(フライ)」。人気プレーヤーのエクスクルーシブなインタビューや、バスケットボールと関わりが深いスニーカーカルチャーのストーリーなど、バスケットボールの魅力が詰まった格好良いモーメントを追い続けていきます。バスケットボールが競技だけではなく文化として根付き、スポーツの枠にとらわれず限界を越えてさらに空高く飛び上がるように。あなたのライフスタイルを充実させるバスケットボールカルチャーを思う存分発信していきます。

BEYOND MIKE
マイケル・ジョーダンが引退して 14 年。それだけに「彼がいかに偉大なプレーヤーだったか」ということを知らないバスケットボールプレーヤー、バスケットボールファンも現在では少なくない。我々のようにジョーダンの現役時代を知っている世代からすると、ジョーダン全盛期の凄さは言葉だけでは説明しにくいのが、本当に口惜しい。その凄さはプレーぶりだけではなく、コート外での影響力の高さも他を圧倒していて、人々は彼の一挙手一投足に注目していたのだ。いまだ世界中を席巻し続けるエアジョーダン、ジョーダンブランドのヒストリーから当時の熱狂ぶりを振り返りたい。

NBA WE GOT NEXT
“史上最高のバスケットボールプレーヤー"といえば、マイケル・ジョーダン(MJ)。現役引退から長い時間が過ぎても、MJの名前と成し遂げた業績はNBAにおいて燦然と輝き続けている。しかし、現代のNBAにも、ジョーダンに続くほど、いやある意味ではジョーダンを超えるほどの影響力を持つスーパースターたちが存在する。なかでもレブロン・ジェームズやステフィン・カリーは、このスポーツの概念を変えるほどのインパクトを残してきた。我らの世代のヒーローたちは、マイケル・ジョーダンをも超えることができるのか。そして、彼らの後に続くスター候補たちは、どこまで駆け上がっていくのか。

B.LEGUE PLAYERS WATCH LIST
B1各クラブを代表する日本人選手39名にフォーカスをあてながら、これまでの戦いを振り返ってみた。 日本バスケットボール界を支え続けてきたべテランが実力を発揮する一方で、新たなるスター選手が頭角を現し、輝きはじめている。エースとして常にコートに立ち続ける選手もいれば、交代してチームに勢いをつける役割を担う選手もおり、その活躍は様々だ。バスケットボール界の発展とともに、日本代表の強化も担うBリーグは、日本人選手たちの力が欠かせない。期待される39選手から、各クラブの現在地を紐解いていこう。

FLY Magazine(フライマガジン) 雑誌の内容

新進気鋭のバスケットボールメディアが満を持して誕生!
圧倒的なビジュアルと斬新な切り口でシーンから高い評価を得ている「ABOVE MAGAZINE」のクルーが手がける、全く新しいバスケットボールメディア「FLY(フライ)」。人気プレーヤーのエクスクルーシブなインタビューや、バスケットボールと関わりが深いスニーカーカルチャーのストーリーなど、バスケットボールの魅力が詰まった格好良いモーメントを追い続けていきます。バスケットボールが競技だけではなく文化として根付き、スポーツの枠にとらわれず限界を越えてさらに空高く飛び上がるように。あなたのライフスタイルを充実させるバスケットボールカルチャーを思う存分発信していきます。

FLY Magazine(フライマガジン)を買った人はこんな雑誌も買っています!

スポーツ 雑誌の売上ランキング

1 月刊タイガース

阪神タイガース

月刊タイガース

2021年05月01日発売

目次: 今月の一枚

クローズアップインタビュー
危機感を力に
秋山拓巳

Pick up interview
夢への挑戦
中野拓夢

タイガースフィールドコラム
現場からお伝えします
vol.25 3/26(金)~4/19(月)

虎番目線
スポーツニッポン 長谷川凡記
関西スポーツ5紙虎番記者によるリレーコラム

TIGERS PHOTO TOPICS
2021開幕!
虎の快進撃
タイガースの熱い戦いを写真で切り取り、興奮を誌面に再現

挑超頂・虎へのエール
“信じる力”で頂へ!
松村邦洋さん

裏虎魂(ウラトラソウル)
第45回 虎テレ担当 東竜史さん
裏で虎を支える人々の魂

タイガースファームレポート
若虎たちのファームでの動向を詳しくレポート

息子をよろしく
村上頌樹
ご両親だけが知るルーキーの素顔

Next Generation Interview
強い気持ちで
小野寺暖

TIGERS DATA ANALYSIS<データ分析>
【考察2021】vol.2 開幕から1ヵ月で見えた今季の課題考察~セ・リーグ前半戦展望~

嶋尾康史のトラリンク!
第136回 丘みどりさん(歌手)
タイガース投手から俳優業へ転身した嶋尾氏が各界トラファンを紹介

虎風草 我が阪神の歳時記 5月May
「宿命」、ふたたび

新入団選手、いらっしゃ~い
vol.5 伊藤将司
選手の人となりがわかるアンケート企画

平田道場
時には熱く!時には優しく・・・
師範・平田ヘッドコーチが親身になって読者の質問に答えてくれます

虎・背番号File
list#2

【阪神タイガース Women連載企画】
月刊タイガース Women vol.3

阪神タイガースの全てがわかる球団唯一のオフィシャル誌

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

2 週刊ゴルフダイジェスト

ゴルフダイジェスト社

最大
50%
OFF
送料
無料
参考価格: 460円 定期購読(NB(ニューバランス)カートバックと【月額払い】のセットプラン)なら1冊:230円

明日から役立つ!“ニュース”な話題が満載のゴルフ専門誌

  • 2021/04/27
    発売号

  • 2021/04/20
    発売号

  • 2021/04/13
    発売号

  • 2021/04/06
    発売号

  • 2021/03/30
    発売号

  • 2021/03/23
    発売号

3 BOAT Boy(ボートボーイ)

日本レジャーチャンネル

最大
8%
OFF
送料
無料

BOAT Boy(ボートボーイ)

2021年04月09日発売

目次: 特集 最強!峰竜太/特集 令和2年度のボートレース/レポート レディースオールスター

定期購読(1年(fan note book付き)プラン)なら1冊:633円

あなたとBOAT RACEをアツくする超抜マガジン

  • 2020/06/11
    発売号

  • 2020/05/11
    発売号

  • 2020/04/11
    発売号

  • 2020/03/11
    発売号

  • 2020/02/10
    発売号

  • 2020/01/11
    発売号

4 ゴルフダイジェスト

ゴルフダイジェスト社

最大
50%
OFF
送料
無料

ゴルフダイジェスト

2021年04月21日発売

目次: ぶ厚く当たる!プラス30Yのインパクト/松山英樹 マスターズを制した”キレキレ”スウィング

参考価格: 690円 定期購読(マイゴルフレーキ(ブルー)と【月額払い】のセットプラン)なら1冊:345円

いつも読者主義! 本格派ゴルファーのためのゴルフ雑誌

  • 2021/03/19
    発売号

  • 2021/02/20
    発売号

  • 2021/01/21
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/21
    発売号

5 週刊 パーゴルフ

グローバルゴルフメディアグループ

最大
50%
OFF
送料
無料

週刊 パーゴルフ

2021年04月27日発売

目次: ■特集■
1 藤田寛之 最新ドライバーは“右”に残して打てば飛ぶ!(p.10)
2 “松山特需”に沸くゴルフ界(p.22)
3 覚えておいて損はなし 今どきゴルフ格言(p.24)
4 高血糖ゴルファーは肉から食べろ!(! p.32)
5 森田理香子 大きな体重移動も左のカベもいらない!(p.75)
6 とじ込み付録 保存版 球さばき上達塾
■連載■
7 TOP CLOSE-UP/山下美夢有(p.6)
8 TOP CLOSE-UP/「トラス」パター(p.7)
9 TOP CLOSE-UP/金谷拓実(p.8)
10 TOP CLOSE-UP/今平周吾(p.9)
11 連載/あなたはどっち?(p.19)
12 芝目八目(p.28)
13 トーナメントフラッシュ(p.31)
14 連載/ヘソで動けばゴルフはやさしい(p.36)
15 連載/藤田寛之の結論(p.40)
16 連載/知らないと損をするギアマニュアル(p.42)
17 ゴルフノチカラ/梶谷翼(p.44)
18 新連載コミック/明日にブラボー(p.49)
19 連載/田中秀道のレッスン真常識(p.67)
20 CLOSE-UP/キャロウェイゴルフ(p.72)
21 CLOSE-UP/笹生優花(p.73)
22 アットインフォメーション(p.81)
23 SELECT THE GEAR(p.82)
24 連載コミック/千里の旅 翔の道(p.83)
25 連載/大ちゃんの㊙メモ帳(p.103)
26 連載/インサイドUSツアー(p.104)
27 連載/GOLF、今この人に聞きたい!/廣崎淳一さん[最終回](p.105)
28 連載/女子プロ壁新聞(p.108)
29 連載/教えて! 100切り先生(p.110)
30 連載/青木功 ゴルフたるもの(p.112)
31 連載/坂田信弘 ラウンド進化論(p.114)
32 連載/湯原信光が解き明かすスイングの核心(p.116)
33 連載/増田雄二 ギアもっこす(p.118)
34 連載/CROSSOVER ~こころを動かすスポーツ~(p.120)
35 連載/自律神経のトリセツ(p.122)
36 連載コミック/Dr.HANA(p.123)
37 最新GEARランキング ショップ調査室(p.127)
38 絶対覚えておきたいルール教室(p.128)
39 読者の声(p.129)
40 芝の細道(p.129)
41 連載コミック/バンカー野郎(p.130)
42 連載/山本優子 骨エクササイズ(p.132)
43 連載/目指せ! サイコースイング(p.134)
44 連載/ギア ダーウィン研究所(p.136)
45 今週のプレゼント(p.142)
46 Opportunity(p.145)
47 連載/石井忍のそれなっ!(p.146)

定期購読(【月額払い(通常便)】プラン)なら1冊:245円

「ゴルフ好奇心 パーゴルフ。」 ~ゴルファーの全ての欲求を満たす週刊誌の枠を超えた新しいスタイル~

  • 2021/04/20
    発売号

  • 2021/04/13
    発売号

  • 2021/04/06
    発売号

  • 2021/03/30
    発売号

  • 2021/03/16
    発売号

  • 2021/03/09
    発売号

最大
20%
OFF
送料
無料

ナンバー(Sports Graphic Number)

2021年05月06日発売

目次: 長谷部誠は知っている。
~欧州で戦い続ける37歳のサバイバル術。~

[巻頭メッセージ]
三浦知良「つまらない男なんですけどね(笑)」

[ロングインタビュー]
長谷部誠「僕だけの自尊心が未来を拓く」

[スペシャル対談]
桜井和寿(Mr.Children)×長谷部誠
「音楽とサッカー、答えなき日々の中で」

[ぶっちゃけ後輩対談]
内田篤人×岡崎慎司 「やっぱりハセさん! 」

[4つの視点で徹底解説]
Makotoを考える。
1リーダーシップ(解説者:フランクフルト監督、GMら)
2戦術的役割(解説者:名波浩)
3肉体(解説者:黒川幸一)
4キャリア(解説者:トーマス・クロート)

[独レジェンドの本音評価]
ローター・マテウス「37歳の私の方が速かったな」
ギド・ブッフバルト「鬼軍曹マガトに託した〝推薦状〟」

[変貌するリーグを読み解く]
ブンデスリーガ2021 5つの潮流
ドイツは〝若者天国〟/フランス人急増中など

[詳細年表&コラム]
長谷部誠ブンデス激闘録2008―2021
コラム1シェーファーが語る親友マコト
2番記者に託したスパイク
3審判が見た「抗議する男」
4ドイツ人女性の意外なルックス評
5「キッカー」誌ベスト11の舞台裏

[レッズ先輩の赤裸々トーク]
長谷部誠が〝心を整える〟まで。
田中達也/永井雄一郎/山田暢久

[復興支援の10年後]
南三陸で続く長谷部誠の「今」。

長谷部誠を越えていけ!
日本代表海外組連続インタビュー

[継ぐ者の覚悟]
遠藤航
「ボランチにとっては〝要求〟こそ醍醐味」

[新世代ボランチは語る]
守田英正&板倉滉
「臨機応変に、野心を胸に」

[雑草アタッカーの矜持]
伊東純也「遠回りはしたけれど」

[連載拡大版]
池江璃花子「4巻達成後に感じたこと」

[特別インタビュー]
渋野日向子「シブコの休日inハワイ」

参考価格: 640円 定期購読([月額払い]とNumber1010号 将棋特集号のセットプラン)なら1冊:512円

雑誌『ナンバー(Sports Graphic Number)』は、メジャースポーツからマイナースポーツまで、スポーツの魅力を美しい写真でお伝えします!

  • 2021/04/15
    発売号

  • 2021/04/01
    発売号

  • 2021/03/18
    発売号

  • 2021/03/04
    発売号

  • 2021/02/18
    発売号

  • 2021/02/04
    発売号

7 スイミングマガジン

ベースボール・マガジン社

最大
50%
OFF
送料
無料

スイミングマガジン

2021年04月09日発売

目次: 別冊付録:トレーニングダイアリー

海外トップスイマー「2大特集」

[Ⅰ]東京五輪 Star Swimmers

[Ⅱ]ライバルレースデータ分析
ダナス・ラプシス
アントン・チュプコフ

The Technical Focus
サラ・シェーストレム[スウェーデン]の自由形

[ジュニア企画]
憧れの選手「大調査!」
トップジュニアの栄養診断
レース分析データ「活用法」

【大会レポート】
全国JO杯春季通信大会近畿大会
飛込/全国JO杯春季・国際大会派遣選手選考会
水球/全日本ジュニア選手権

【ランキング】
JSCA新年フェスティバル全国ランキングTop30

【スイマガ・セミナー】
超トップスイマーの練習メニュー【ジュニア特別編】 乾 哲也[富田林イトマンSS]
陸トレシピ 小泉圭介[日水連医事委員]
ドリルマニュアル 長谷川伸[三菱養和SS]

【連載】
My Memorial Race★青木玲緒樹
萩野公介の「マルチでいこう!」
ワールドトピックス
スイマガ記録室
News&Information&今月の新記録
POOL SIDE 読者のページ
読者プレゼント
Final Lap/編集後記
定期購読&バックナンバー購入案内

参考価格: 920円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:510円

スイミングに関する情報誌。初心者から上級者まで専門知識をわかりやすく紹介。その他テレビでは知ることができない情報も掲載。

  • 2021/03/11
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/09
    発売号

  • 2020/12/11
    発売号

  • 2020/11/11
    発売号

  • 2020/10/10
    発売号

8 Choice(チョイス)

ゴルフダイジェスト社

送料
無料
参考価格: 1,200円

ゴルフを熱愛するゴルファーの雑誌

  • 2020/10/01
    発売号

  • 2020/04/01
    発売号

  • 2019/11/30
    発売号

  • 2019/10/01
    発売号

  • 2019/06/01
    発売号

  • 2019/04/01
    発売号

9 IRONMAN(アイアンマン)

フィットネススポーツ

最大
20%
OFF
送料
無料

IRONMAN(アイアンマン)

2021年04月12日発売

目次: ■【特別付録】原点から学ぶ加藤直之監修 BIG3 PLUS1講座
■GOLD’S GYM無料体験チケット

■IRONMAN定期購読キャンペーン
■相澤隼人 トップを獲るための計画的筋量増加プログラム
■[ワイド特集] 大人気企画 トップ選手のビフォー・アフター 「最初はみんな細かった」
横川尚隆「筋肥大を叶える思考術」
杉田 茂/ 須藤孝三/ 朝生照雄/ 小沼敏雄/ 田代 誠/ 鈴木 雅
 井上 浩/谷野義弘/ 林 英二/須江正尋/高梨圭祐/佐藤茂男/木澤大祐
 加藤直之/須山翔太郎/ 山口 裕/ 嶋田慶太/相澤隼人/ 寺島 遼
 有馬康泰/久野圭一/小泉憲治/ 岡 典明/ 梅田 亮/ 佐藤 綾/直野賀優
 三土手大介/ 児玉大紀/ 鈴木佑輔/山本俊樹/村上英士朗
■ボディビル世界チャンピオン鈴木雅が伝授 絶対に押さえておきたい トレーニングの基本5か条
■東京大学アメリカンフットボール部とゴールドジムがコラボ  フィジカルモンスタープロジェクト始動
■GOLD’S GYM ヴィンテージ大研究 vol.21「スーパーマン風デザインTシャツ」
■栄養科学 一食分のタンパク質、理想量は?
■栄養のスペシャリスト桑原弘樹  初心者向けサプリメント講座 vol.01「知っておきたいプロテインの基本とそれ以上に重要な糖質の話」
■コロナ禍にこそ! L&#8210;カルニチンで筋修復 王堂 哲×佐藤貴規
■帰ってきたお宮の松 カリスマトレーナーへの道 vol.142 「エレクトロに恍惚の巻」
■オードリー春日のマッチョでトゥース! 第79回「見えない疲労とどう向き合うか」
■山野内里子 還暦からの新たなる挑戦&#12316;年齢は最大の武器&#12316;
■バリエーションが鍵週3回ワークアウト
■ジャパンクラシックパワーリフティング選手権 66kg級8回優勝井上雄介 鉄人はいつも自然体
■Click-Click のアメリカ寫眞館回想記 第129回:ロジャー・スチュワートの巻
■ゴールドジムイオンモール宮崎がオープン! “健康のインフラ”としてのゴールドジムの存在価値
■加圧トレーニングの効果について 加圧トレーニングで効率よく速筋を鍛えて サルコペニアを予防
■From Woman’s SHAPE 栗原ジャスティーン 妊婦トレーニングを経て、いま伝えたいこと
■New Item Selection マッスルアイテム最前線
■読者プレゼント
■新ボディアジャスト 検証! ファンクショナルエクササイズ 第83回 デッドリフト
■ケトルベル通信 コーチ・スヴェトラーナ パート6
■鉄人王国

参考価格: 1,000円 定期購読(3年購読とA:サプリメントセットプラン)なら1冊:800円

海外の最新トレーニング&栄養学を紹介する。

  • 2021/03/12
    発売号

  • 2021/02/12
    発売号

  • 2021/01/12
    発売号

  • 2020/12/11
    発売号

  • 2020/11/12
    発売号

  • 2020/10/12
    発売号

FLY Magazine(フライマガジン)の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌