※最新号の表紙とは限りません

Basser(バサー)

つり人社
[紙+デジタル]なら、紙版は毎号お手元に届いて、デジタル版はいつでもどこでも読めます!
国内初のバスフィッシング専門誌
『Basser』 は1986年に日本初のバスフィッシング専門誌として誕生しました。最新の情報とトップアングラーによる最新テクニック、そして美しいビジュアルとデザインで、本場アメリカでも高い評価を受けています。また、環境問題やバスフィッシングを取り巻く社会問題にも言及。大人の遊びとしてのバスフィッシングを熟成させたいと考えています。

Basser(バサー)の
定期購読 雑誌・電子書籍(デジタル版)

おすすめの購読プラン
すべての購読プラン
初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
Basser(バサー)のレビューを投稿する
  • + 紙版+デジタル版
  • 毎号価格
    最新号は880円(税込)
  • ◆ 送料:
    1配送 100円
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 紙+デジタルとは?
    • 「自宅にお届けする雑誌」と「PC、スマートフォンで見るデジタル版」の両方セットの定期購読です。
    • 外出先など、いつでもどこでも雑誌を読むことができます。資料として活用するのに最適です。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • 2012年08月25日(土)発売号からデジタル版の閲覧が可能です。
    • 定期購読中に限り、デジタル版の閲覧が可能です。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • + 紙版+デジタル版
  • 11,760円(税込)
  • ◆ 送料:
    込み
  • ◆ 紙+デジタルとは?
    • 「自宅にお届けする雑誌」と「PC、スマートフォンで見るデジタル版」の両方セットの定期購読です。
    • 外出先など、いつでもどこでも雑誌を読むことができます。資料として活用するのに最適です。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • 2012年08月25日(土)発売号からデジタル版の閲覧が可能です。
    • 定期購読中に限り、デジタル版の閲覧が可能です。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 毎号価格
    最新号は880円(税込)
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 2,640円(税込)
    1冊あたり880円
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 5,280円(税込)
    1冊あたり880円
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 10,560円(税込)
    1冊あたり880円
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。

Basser(バサー)の商品詳細

  • 出版社名:つり人社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月26日
  • サイズ:B5
  • 1冊定価:[デジタル版]880円
国内初のバスフィッシング専門誌
『Basser』 は1986年に日本初のバスフィッシング専門誌として誕生しました。最新の情報とトップアングラーによる最新テクニック、そして美しいビジュアルとデザインで、本場アメリカでも高い評価を受けています。また、環境問題やバスフィッシングを取り巻く社会問題にも言及。大人の遊びとしてのバスフィッシングを熟成させたいと考えています。

Basser(バサー)の無料サンプル

2019年1月号 (2018年11月26日発売)
2019年1月号 (2018年11月26日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

Basser(バサー) 2020年1月号 (2019年11月26日発売) の目次

Basser No.337

2020|01
Cover photograph by Ken Tsurusaki
Cover design by Tatsuya Ishikawa

Contents
018 【特集】
WINTER NEW GAMES
十人十色10の法則
020 三原直之と3つの冬
028 北大祐/二重の篩
036 “ホバスト”とは何か? 山岡計文が語るミドスト最前線
042 川崎 了/サカマタシャッドのミッドストローリング
050 西村嘉高/スイムジグのシャロ―攻略
056 IMPROVE THE SKILLS/佐々木勝也
062 津輕辰彦/令和元年のポンプリトリーブ
068 小林明人/厳寒期の1尾を絞り出すディープ・パワーフィネス
074 鈴木良忍/寒フロッグ・レクチャー
080  A HARDDAYS NINJA
082 サンラインカップin津久井湖&大江川
084 のむらボート店主に訊く/亀山湖の冬の傾向と対策
092  ZPIの今までとこれから/第3章 快適性能の追求
099 SAVE BASS KAMEYAMAイベント/ヘリーハンセンカップin新利根川
100 THE TAKE BACK 田辺道場 バスフィッシングを求めて
108 ジャパンスーパーバスクラシック
110  W.B.S. TOURNAMENT REPORT
115 ボートバカ一代
116 U.S. Tour Report
136 宮崎友輔のCOME BACk!
138 モノの舞台裏
142 Basser Best Buy
144  B級ルアー列伝
145 今月の読者プレゼント
146 アマケンの目
148 水の郷さわらで漂着ごみを清掃・分別
152 ファイト、ファイト、コジコジ
154 山木食堂闇鍋定食
156  THE JAPAN ORIGINAL
158 小森ノート
163 バサー放課後の部室
168 バサー新聞
172 早いモノ勝ち! セール&入荷情報 
173 B情報局
175 釣りに行くヒマがあったら読む本
175 日釣振ニュース
176 擬人餌画報
177 エンジン三銃士の今月も釣れますよ
178 編集後記

Basser(バサー) 2019年9月号(2019-07-26発売) の特集を少しご紹介

濁りの……バス!!
釣りの色彩を豊かにもするし絶望一色に塗りつぶしもする、「濁り」というファクター
P.24~P.25
「これくらいじゃなきゃバスが気づいてくれない!」と、自然とビッグベイトに手がのびる。持っててよかったブラック&ブルーやカラーブレードのスピナーベイトに出番が回ってくるのもマッディーウォーターであることが多い。 また、普段クリアウォーターを湛えている湖が濁ったときも強烈だ。いつもならサイトフィッシングであらゆる手を尽くしてもピクリとも反応させられないバスたちが、どこからともなく濁りの中を突進して来て猛然とルアーに襲いかかる。 パワフルなルアーチョイスにド派手なカラーセレクトなど、濁りはバスフィッシングを多彩にしてくれるファクターだ。一方で濁りは、時としてどうしようもなさそうな状況も生むけれど……、カイジュウみたいなバスもきっとその濁りに潜んでいる。
濁りは釣りを変える
──並木敏成「Chase!」レイク・マーレイ編より──
P.26~P.27
濁りの日米格差 2013年3月、当時の本誌連載「Chase!」のアメリカ編で並木敏成さんが選んだ釣り場がレイク・マーレイ(サウスキャロライナ州)だった。マーレイはトーナメントレイクとしてもメジャーな釣り場で、面積は霞ヶ浦と同程度ながら湖岸線は800㎞にも及ぶ(霞ヶ浦は250㎞)。それはつまりマーレイが複雑に入り組んだ湖であるということだ。 マーレイはメインのサルダリバーを堰き止めて造られたリザーバーであり、そこには大小無数のクリークが流れ込む。メインリバーも各クリークも、上流はマッディー(濁っている)で、下流へいくほどクリア(澄んでいる)になる。「マッディー」と「クリア」、そしてふたつの中間を指す「ステイン」は、アメリカでも日本でも用いられる言葉だが、釣り用語としてのそれらに明確な線引きはない。
濁った時と平時との差
──2011年8月の池原と2012年6月の七色──
P.28~P.29
濁りのカイジュウ ともに熊野川水系北山川にある池原貯水池と七色貯水池は、池原を上池、七色を下池として揚水発電が行なわれており、恒常的に水が行き来しているダム湖だ。そしていずれも平時の本湖はクリア、各川筋の上流はジンクリア(透明度が極めて高い)の水を湛えている。 河辺裕和さんと山岡計文さんにとって、それぞれの取材は「濁り」がキーになった。大雨で濁りが入ってからの時間経過に違いがあり、河辺さんは「濁りから回復し始めたインレット上流」をねらい、山岡さんは「濁りが流入してきている真っ最中のインレットおよび濁りが広がりつつある本流」を釣った。どちらの取材も余裕の50㎝超を含むふた桁釣果だった。

Basser(バサー) 2019年8月号(2019-06-26発売) の特集を少しご紹介

山上湖
P.18~P.19
平地の湖沼で走ったらドライヤーの熱風を当てられているみたい。けれど、ここではまだ、頬をなでる風が冷たかった。2019年の夏は、天候不順の可能性があるとか、暑さは平年並みだとか冷夏だとかさまざまに報じられている。けれど、今年は5月にしてすでに、夏日も真夏日も飛び越えて各地で猛暑日が記録されている。釣り場でクラッときた、なんて話も少なからず耳にした。本格的な暑さがコワい……。そこでおすすめしたいのが山上湖。各レイクの敏腕アングラーたちに季節先取りで7~8月のパターンを紹介してもらった。今のうちから避暑フィッシングのプランを練ってはいかが?
桧原湖×澳原潤
多様化が止まらないパターンを「ワカサギ」「エビ」「ムシ」で絞り込む
P.20~P.27
美しき戦場 諸事情から急な取材依頼を受けてくれた澳原潤さんにまずは感謝を。この取材では、撮影スポットを探しながらのドローンや陸からの撮影に多くの時間を割かなければならなかった。そんななか、短時間のうちにズババッと釣果をあげてくれた頼もしい姿に、オッキーにお願いして(そしてオッキーのスケジュールがたまたまスポッと空いていて)本当によかったと思った。 が、しかしだ。ここ桧原湖はオッキーにとっては十代の終わりから戦場なのである。トーナメントアングラーとして戦って戦って、人生の半分を桧原湖で戦い続けて20年近くになる。2018年はJBⅡ桧原湖で全3戦中2勝、さらに年間優勝も果たすなど、昨年のオッキーは同湖を狩り場にしていた。
河口湖×藤田京弥
トップ、ジグ、ギル系ルアーによるラン&ガン
P.28~P.35
7月の河口湖 河口湖のバスの産卵は4月下旬から5月末までがピークになる。 そのあと産卵から回復しつつあるバスはシャローに入ってきて、ベイトフィッシュや底にいるエビやヨシノボリ系を捕食する。同時に水深3?4mのブレイクに絡む岩やウイードにつくバスが増えて、ベイトフィッシュを待ち伏せたりもしている。 ベイトフィッシュは、春に産まれた小さいワカサギと生き残った親のワカサギ、オイカワやブルーギルもいる。ただし、この時期からスモラバ、フットボールジグ、ギル型ルアーに反応がよくなるので、バスは細くて泳ぎが速い小魚より、移動が遅いエビ、ゴリ、ブルーギルをメインに食っているようだ。藤田「7月は自分だったら朝はトップウォーターを楽しむか、風がないうちにサイトフィッシングをすると思います。

Basser(バサー) 2019年7月号(2019-05-25発売) の特集を少しご紹介

…そしてNewプロダクトに至る
うけつぐこと 新しく作ること
P.26~P.33
我らが林圭一さんが、生前に設計していたルアーが、2019年6月にリリースされる。「フレックスチャンク」という名の、ジグトレーラーだ。 フレックスチャンクにはルーツがある。それは、1980年代半ばに日本にフリッピングを紹介した林さんが、当時愛用していたトレーラーだ。当時は「ジグンピッグ」という言葉があり、豚の皮と脂身から作った「ポーク」をラバージグのフックにチョン掛けして使っていた。 林さんが愛用していたポークのひとつが、アンクルジョッシュの№11ポークフロッグ。ボディーは皮+脂身で、脚は皮だけ。皮でできた脚がテロテロとアクションすることが肝要で、脚(皮)を軟らかくするために、包丁の背でトントンと叩き続けたり、柔軟剤に漬け込んだりしたという。
並木敏成が愛したジャークベイトと阿修羅シリーズの血脈
P.34~P.37
阿修羅への道。日米名作ジャークベイトのお話 高い完成度と実釣力で、登場以来高く評価され続けている国産ジャークベイト、阿修羅シリーズ。阿修羅シリーズの詳しい紹介の前に、まずはそれ以前の歴史を並木さんに振り返っていただこう。─ まずは日本で一番最初にリリースされた阿修羅O.S.P。このクラスのミノーは何を使っていたのでしょうか?並木 阿修羅は9㎝クラスのミノーなんだけど、その前に自分が使い込んでいたのは……たとえばダイワのT.D.ミノー、エバーグリーンのM1ミノーとかね。あとは泉さんのハンドメイドであるバルサのHMKLミノー、ラパラのフローティングミノー9㎝、そのあたりだね。このクラスは日本製がメインだった。逆に、当時は11㎝を超える国産のショートリップ・バスミノーってほとんどなくてね。
現代ハネモノブームを牽引した2大クローラーのルーツ
[ポンパドール ]誕生秘話
P.46~P.49
 これまでに躱マイキー、ガンタレル、ボイルトリガーなど数々の人気ルアーを手がけてきたジャッカルプロスタッフの川島勉。なかでもポンパドールは発売と同時に品切れが続くほど各地でファンを獲得し、支持されたルアーのひとつだ。パーツの多いクローラーベイトのことだ、ハネの素材や長さ、角度、アイの位置など、制作はさぞ困難を極めたことだろう。 亀山湖のスーパーロコとして知られる川島がポンパドールを開発するにあたり、多大な影響を受けたルアーがあった。それは亀山に古くから通うアングラーにはおなじみの、「デカダンストーイ」(クワイエットファンク)だ。 1990年代後半、日本には空前のバスブームが巻き起こっていた。とりわけトップウォータールアーは「トッパー」という言葉が生まれるくらいの人気を博し、バルサ50、ズイール、道楽といったメジャーブランド以外にも、数々のインディーズブランドが脚光を浴びた。

+   Basser(バサー)の目次配信サービス

+   Basser(バサー)のメルマガサービス

Basser(バサー)のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.23
全てのレビュー:40件

レビュー投稿で500円割引!
いつも楽しく
★★★★★2019年09月30日 夜番長 専門職
いつも楽しく読んでいます 読む字が多く読み応えあります 宣伝のページも少なく良いです。
米国のツアー情報が読める専門誌
★★★★★2019年09月29日 ut 無職
専門誌だけに情報が多い。道具や釣り方だけではない真面目な専門誌です。
最新情報
★★★★★2019年08月08日 かじえもん 会社員
海外のバス釣り情報を知れる雑誌は他に無いので楽しく読ませて貰ってます。
バス釣りするなら
★★★★★2019年07月28日 あっちゃん 会社員
日本のバス釣りの黎明期より発行されている雑誌だけあり、読み応えあり。 単に流行のテクニックの記事だけではないところが長く購読し続けて行きたくなるところです。
日本バスフィッシング雑誌の王道
★★★★☆2019年06月15日 Ken 自営業
本格的なメソッドを伝え続ける紙面構成は、今も昔もこのジャンルの牽引役だと思います。
釣りはかっこいい!
★★★★★2019年02月03日 なぜかバサーに 公務員
釣りのイメージが覆る、かっこいい雑誌です。 子どもにつられてバサー(バス釣りをする人 )になりました。まさか、自分が釣りを楽しむ 人間になるとはー。 関和学さんと清水盛三さんのファンです。こちらも、バサー(雑誌)の影響です。
情報量は1番
★★★★☆2018年11月27日 ketta 会社員
バス雑誌の中では情報量は1番だと思います!
スキルアップ
★★★★★2018年11月09日 もんも 会社員
もうあと1匹を釣る為の、もう少しサイズアップの為のノウハウを学んでいます。 毎月届くのが楽しみな雑誌です。
バスフィッシング関連雑誌の中で一番マニアック!
★★★★★2018年09月09日 あべっち 会社員
毎号購入しています。他にもバスフィッシング関連の雑誌を定期購読しておりますが、Basserが一番マニアック!毎号勉強になります。初心者には向きませんが、中級〜上級者には向いていると思います。
Basser
★★★☆☆2018年09月01日 KAZZ 公務員
バサーを購読するようになってから20年近く経つが未だに、新たな釣りテクニックの知識を得ることができるし、読まなければ業界の話題にもついていけなくなる。一生、購読する雑誌だと思う。
レビューをさらに表示

Basser(バサー)をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

ブラックバスを釣ることが趣味ならば、Basser(バサー)を手に取ってみましょう。日本初のバスフィッシング専門誌として発行された雑誌ですから、読み応えがあります。ブラックバスを釣るためのテクニックはもちろん、釣り道具の選び方など、知りたい情報が満載です。さらに、ブラックバスの釣り場を詳しく紹介していますから、とても参考になります。釣り場の特徴やアクセスも載っていますので、出かけたい時に役立ちます。お気に入りの釣り場を探してみましょう。また、釣り場はアウトドアやレジャーの場としても楽しむことができます。ファミリーやカップルで訪れてみましょう。

尚、Basser(バサー)にはトーナメントシーンもたくさん掲載していますから、参加したい方は要チェックです。日本国内だけではなく、海外のトーナメントシーンもたくさん載せていますので、興味がある方にぴったりです。さらに、トーナメント入賞者のインタビュー記事も充実しています。注目選手をピックアップして特集記事を組むこともあるために、トーナメントに関心があるなら見逃さないようにしましょう。ブラックバスを釣るための攻略法なども紹介していますから、さらなるレベルアップを目指している方におすすめです。

Basser(バサー)のバックナンバー

Basser(バサー)の今すぐ読める無料記事

Basser(バサー)を買った人はこんな雑誌も買っています!

スポーツ 雑誌の売上ランキング

Basser(バサー)の所属カテゴリ一覧

キャンペーン&TOPICS

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読
雑誌は定期購読がお得です!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌