会社、ご自宅に一冊!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
会社四季報のレビューを投稿する

会社四季報の内容

3800社を超える企業情報ハンドブック
ビジネスに、投資に、就職に、およそ日本の会社を知るには欠かせない情報ハンドブック。 3800社を超える上場企業と店頭公開企業の全てについて、正確なデータと入念な調査に基づく最新情報を提供しています。とりわけ会社業績2期予想は、日本企業に関する スタンダードな予想 として最も信頼されており、各種情報ネットワークを通じて、全世界の投資市場で幅広く利用されています。

『会社四季報』とは?

  1. コンパクトな企業データブック
    全上場企業を担当記者が日頃からウォッチ(証券会社でもアナリストがカバーしているのは大手を中心に500社程度と言われている)
  2. 株式投資のバイブル、証券界のインフラ
    業績の2期予想は四季報だけ(例えば、23年3月期のPERが25倍、24年3月期が10倍だとすると、株価は24年3月期業績を織り込み上昇するケースが多くある)
  3. 独自の連結2期業績予想・営業利益予想と詳しい解説
    投資家が注目する四季報の増額(会社が予想を据え置いた場合でも、四季報は独自に利益予想を増減させることがある)
  4. 全上場会社・店頭会社を同じ情報量で掲載
    投資情報誌の中でのシェアは圧倒的No.1(海外で日本企業の業績予想といえば、四季報予想のことを言い、年金ファンドや海外マネーも四季報予想を参考にしている)


会社四季報の商品情報

商品名
会社四季報
出版社
東洋経済新報社
発行間隔
季刊
発売日
3,6,9,12月
参考価格
2,900円

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「会社四季報」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

会社四季報 2024年1集新春号 (発売日2023年12月18日) の目次

日本企業が飛躍する2024年へ

業界担当記者が独自取材・独自分析で業績変化を先取り。
全上場3935社をフルカバー、完全2期予想の会社四季報で
自分だけの“お宝銘柄”を探そう!

2024年1集新春号では、3月期決算企業の中間決算を踏まえ、業界担当記者が今期および来期の業績回復シナリオを先読みします。
日本国内全上場3,935社を網羅した四季報で、2024年の有望企業を見つけましょう!

株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユースや就職活動などにも、ぜひお役立てください。

【今号のおもなトピック】
●DOEで株主還元調査!
●増減配回数、四半期進捗率を全社掲載

※お知らせ※
袋とじ付録は、ワイド版だけのオリジナル付録です。ご注意ください。
「会社四季報ONLINE」今ならおトク!詳しくは巻末まで。

会社四季報の目次配信サービス

会社四季報最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

会社四季報のレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.61
  • 全てのレビュー: 372件
良かったです
★★★★☆2024年02月11日 さかさ 会社員
投資の基礎情報として非常に有用だと考えております。。
毎回購入して株式購入に役立つ
★★★★★2024年02月07日 長崎人 自営業
会社四季報は、株式購入&運用に購入しています。 毎回の購入で販売日の前日に家まで届けて頂けるので単発購入でなく定期購読で買っています。
四季報
★★★★★2024年02月04日 だめじん 公務員
これ無くして、株の世界を見渡すことはできない。こんなに世界は広くて逞しい。 ぼくは数字を愛する人間なのだと気づくのだ。素晴らしい良書である。
やはり紙で見るのが銘柄選定には最適
★★★★★2024年02月04日 ちょりん 会社員
オンラインと迷いましたが、じっくりチャートをみて銘柄選定をしたいので紙にしました。分厚いですが、慣れてくるとかなり早く読めます。やはり四季報は紙が一番。定期購読だと1日早く届くのもありがたいです。
必勝!
★★★★★2024年01月30日 ミー君 会社員
投資歴15年。業績予想に注目しています!
ビジネスにも株式投資にも使えます
★★★★★2024年01月22日 くまさん 公務員
仕事では、民間上場企業の業務内容などの確認に、プライベートでは株式投資の必携として使っています。 ネットでも一部閲覧可能ですか、主要株主や従業員の平均年収などは、本書以外企業IR検索以外には出ていません。 株式投資の必携です。
毎回読みたい
★★★★★2024年01月07日 ないか 家事手伝い
毎号届けてもらい読み続ける予定です。日本の会社にも精通しそう。
バイブル
★★★★★2024年01月07日 れじし 自営業
株をはじめるならバイブルのように読みなさいとアドバイスされました。まだまだ未熟ですが、がんばります。
全上場企業の概要が丸裸です!
★★★★★2024年01月04日 ピレピレ 公務員
株式投資をしているため、そのメインの情報収集源として利用しています。最初は読むことに慣れるのに必死で通読が大変でしたが、慣れてくるうちに読むべきポイントが分かり、様々な企業のことを知ることができるようになります!! そのためにも定期購読してまずは四季報を読むことに慣れることが情報収集の一歩かなと思います! 今後も定期購読していきます。
企業調査の必需品
★★★★★2024年01月04日 タニモ 会社員
毎四半期に四季報を定期購読しています。上場企業の情報、業績などを比較検証でき、投資や与信調査などの簡易調査にうってつけで愛読させていただいています。引き続き有用な情報の提供を期待しています。
レビューをさらに表示

会社四季報をFujisanスタッフが紹介します

会社四季報は、投資・経済系事業に特化した企業である株式会社東洋経済新報社による季刊雑誌です。1936年春に創刊され、長く個人投資家に愛されてきました。内容としては、国内の上場企業すべての株式関連情報を網羅しており、一般的には投資情報誌に分類されています。ちなみに、各ページでは上段と下段に分けて2つの企業の情報を掲載しており、業種別あるいは五十音順ではなくて数字が若い順からデータが掲載されているのが特徴です。

各ページでは一体どんな事がわかるのかというと、まず過去3年分の株価チャートが掲載されるため、日経平均株価との連動具合が一目でわかります。そして、PBR・PER・配当利回りといった投資を検討する上で必ずチェックしなくてはならない指標も、もちろん掲載されています。また、各社の業績が上向き・下向きであるのか、あるいは踊り場状態であるのかも短く説明されていて知らない企業の現状がわかるのが良いと感じました。過去5年分の売上高・営業利益・当期純利益といった数値が明記されているほか、投資家としては気になる配当金の増減状況もわかります。

その他、時価総額・株主構成などありとあらゆるデータが詰まっており、初心者からベテラン投資家まで幅広い人達にとって役立ちそうな雑誌です。忙しくて会社の決算短信や説明会資料を読む時間がない人にとって、会社四季報は最高の雑誌であると言えます。

会社四季報の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.