Up To Boy (アップトゥボーイ) 発売日・バックナンバー

全140件中 1 〜 15 件を表示
1,400円
『アップトゥボーイvol.338』は日向坂46・丹生明里が表紙巻頭!

5/8に11thシングル『君はハニーデュー』をリリースする日向坂46より、丹生明里がアップトゥボーイ単独初表紙を飾る! 丹生ちゃんの温かい微笑みが満載の超ボリューム20ページ巻頭グラビア。中グラには日向坂46・四期生より藤嶌果歩と渡辺莉奈がそれぞれソロで登場。藤嶌果歩は成人前の“最後の子供返り”をテーマに、おもちゃやぬいぐるみと戯れる無邪気で愛らしい姿で撮影。もちろん、美少女然とした美しいカットも収めてますのでお楽しみに。インタビューでは、見事選抜入りを果たした最新シングルについてもお話を聞きました。渡辺莉奈は中学卒業前の制服姿をドラマチックなシチュエーションで撮影。雰囲気たっぷりの10ページロンググラビアです。

乃木坂46からは黒見明香がちょうど1年ぶりに本誌グラビアに登場。"くろみんビューティー化計画"と題し、今までに見たことのないような"美"で際立つくろみんを10ページのロンググラビアでお届けします。

5月9日に初のオフィシャルフォトブックを発売する私立恵比寿中学の“低学年メンバー”5名が揃って登場。

12thシングルのリリースを控える22/7から、河瀬詩がソログラビアで登場。彼女にとって初のソログラビアになります。詩ちゃんの笑顔をたくさん撮りたくて、観光旅行のようなグラビアを企画しました。心から撮影を楽しんでくれた様子を是非ご覧下さい。

そしてナナニジからもう1人、麻丘真央も登場。なんと今号からまおすけの短期集中連載がスタートします!題して『恋する東京真央さんぽ』。東京出身のまおすけが、地元民だからこそ知らないおすすめスポットを探訪する連載になります。Vol.0となる今号はまおすけに意気込みを取材してきました。こちらも要チェックです。

今年デビュー予定のハロプロ研修生ユニットより橋田歩果が人生初ソログラビアで登場!初々しさ溢れる制服姿を披露。

ドラマ、ラジオ、バラエティーなどマルチに活躍する北海道出身の女優・阿部凜が初めての水着グラビアに挑戦! 5月4日に二十歳になる彼女の、グラビアデビューにして10代最後のグラビア、お見逃しなく。

5月2日に写真集を発売する平川結月。写真集より未公開カット含む全6ページ。

「UTB:G Vol.6」で鮮烈なカムバックを飾った相楽伊織が、本誌にも久しぶりの登場。「UTB:G」では使用されていない衣装での巻末ロンググラビア10Pをお届けします。

付録は日向坂46・丹生明里のB3サイズ特大ポスターとなります。

[グラビアラインナップ(敬称略)]
丹生明里(日向坂46)
藤嶌果歩(日向坂46)
渡辺莉奈(日向坂46)
黒見明香(乃木坂46)
桜木心菜×小久保柚乃×風見和香×桜井えま×仲村悠菜(私立恵比寿中学)
河瀬詩(22/7)
橋田歩果(ハロプロ研修生)
阿部凜
平川結月
相楽伊織

[連載(敬称略)]
麻丘真央(22/7)

※登場タレント、内容は変更の可能性がございます。
1,400円
今号は、3月27日に35thシングルを発売を控える乃木坂46大特集号!

 表紙を飾るのは、5期生の池田瑛紗。彼女はこれが本誌初登場にして、初表紙となります。22ページにわたる巻頭グラビアのテーマは「春霖のミステリアス・ガール」。どこか謎めいた魅力が印象的な彼女を、無国籍で瀟洒な家が立ち並ぶ、海が見える街へと誘(いざな)いました。ここは日本かそれとも別の国か、現実なのか夢の世界なのか、不思議な世界観のグラビアに仕上がりました。“初登場にして初表紙ってめちゃめちゃカッコいいから憧れていました”と、独特の言い回しで喜んでくれた彼女に注目です。

 さらに、4期生の柴田柚菜も今号の乃木坂46特集号に掲載決定。4月には舞台「恋と呼ぶには気持ち悪い」での舞台初主演も控える彼女。役柄に合わせて髪を15cm以上切り、イメージもガラッと変わったタイミングで緊急撮り下ろし。21歳になって初のグラビアは、元来彼女が持つ魅力である“元気でキラキラした魅力を秘めた少女”にフォーカスした11ページになります。20歳の1年は“変わるきっかけをつかんだ”という彼女に、21歳に向けての想いもたっぷりと聞いてきましたのでお楽しみに。

 続いてのグラビアには、22/7から椎名桜月が自身初ソログラビアで登場。昨春から始まったナナニジ後輩メンバーのソログラビア連載もいよいよ最終章となります。触ったら壊れてしまう砂糖菓子のような、甘く儚い魅力を持った彼女を、可愛らしさ100%でキュートに撮り下ろし。今月は桜月ちゃんの誕生月ということで、一足お先に桜月ちゃんとファンの皆様へのプレゼントとしてお届けします。
 
 さらに、AKB48からは最年少・山口結愛がソロ初登場! UNLAMEの一員としても活躍するポテンシャル抜群の”ゆいち”が、元気いっぱいに弾ける姿を収めた7ページ。
 そして好評連載中のAKB48山内瑞葵「ずっきーのお仕事図鑑」では、スタイリストのお仕事に挑戦! ずっきーが初めて裏方のお仕事を初体験!!

私立恵比寿中学より桜井えまがソロ初登場。彼女のチャームポイントである“笑顔”をテーマに、大好きな海へ行ったり、大好きなパンに囲まれてみたり……。自然と笑顔が溢れる様子を6ページに収めました。

そして先日、立川ステージガーデンにて行われたハロー!プロジェクトのコンサートツアーでお披露目された、つばきファクトリー新メンバーの3人が早くも本誌に登場。コンサート後に撮り下ろされた、正真正銘の人生初グラビアになります。是非お見逃しなく。

 その他にも女優・糸瀬七葉の最新撮り下ろしグラビアや、3月10日に待望のファースト写真集『最初で最後』を発売した武藤彩未、4月17日にこちらも初めての写真集となる『いろどり』を発売する篠崎彩奈の、それぞれの写真集発売を記念した、オール未公開カットによる水着グラビアも収録。

 そして今号のラストを飾るのは5期生の菅原咲月。彼女に用意したテーマは“まっさら”。グラビアに登場する3ポーズすべて、白を基調とした衣装とし、「素材」としての菅原咲月が際立って見える、そんなグラビアに仕上がっています。巻末12ページグラビア、是非お見逃しなく。

付録は乃木坂46特大両面ポスターの予定です。

[グラビア(敬称略)]
池田瑛紗(乃木坂46)

柴田柚菜(乃木坂46)

椎名桜月(22/7)

山口結愛(AKB48)

桜井えま(私立恵比寿中学)

石井泉羽×村田結生×土居楓奏(つばきファクトリー)

糸瀬七葉

篠崎彩奈

武藤彩未

菅原咲月(乃木坂46)

[連載(敬称略)]
山内瑞葵(AKB48)

※登場タレント、内容は変更になる場合があります。
1,400円
アップトゥボーイ vol.336

2月22日(木)『アップトゥボーイ vol.336』が発売! 表紙は1年ぶりの登場、鈴木愛理!!

表紙・巻頭には弊誌『アップトゥボーイ』永遠のミューズ・鈴木愛理が登場。今や、歌手という枠だけに収まらず、モデル、女優、MCなど様々な分野で活動を展開する彼女が、20代最後にアイドル誌表紙に再降臨!
 2002年にハロー!プロジェクトキッズオーディションに合格。8歳での初登場から“あぁ!”“℃-ute”“Buono!”……どのグループ、どの世代においても、輝かしく可憐、華やかで魅力に溢れ、絶対的なアイドル性を放ってきた鈴木愛理が、“最強アイドル”の姿でページを飾ってくれます。20代ラストに相応しく、これまでのグラビアを振り返りながらのロングインタビューも必見です。

第2特集は、豪華『M-line スペシャル』。まずは、“佐藤優樹×植物”がテーマの10ページグラビア。約1年ぶりの登場となる彼女が、大好きなグリーンに囲まれながら、昨年リリースしたカレンダーとは一味違う世界観で、新たな表現を見せてくれました。2024年は“本気でいく!”宣言も飛び出したインタビューもお楽しみに。
 続いては宮本佳林が登場。こちらはオフの日をそのまま再現。起き抜けにお白湯を飲み、漫画本を読みまくる彼女らしい休日の風景。慣れ親しんだ街・深大寺でのお散歩姿など、より身近に感じられる内容です。
 『M-line スペシャル』ラストは、稲場愛香×小関舞のペアグラビア。洋館に暮らす姉妹がテーマ。ダンサブルなステージ上の彼女たちとは違う、しっとりとした物憂げな表情にご注目。それぞれのグループ卒業後から、現在へと繋がるきっかけのお話も聞かせてくれました。

 中グラビアではSTU48・甲斐心愛がソロで初登場。話題の1st写真集発売を目前に控え、弊誌でも水着姿を披露してくれました。二十歳の透き通るような瑞々しさと艶っぽさを兼ね備えたブレイク必須の注目株。いつもの元気印を少しだけ封印し、大人っぽくたおやかな姿態を見せたグラビアにご期待ください。
 さらに、22/7から相川奈央がソログラビア初登場。Vol.333のナナニジ特集では、活動休止中の河瀬詩以外のメンバー全員が大学生に扮して登場してくれましたが、今回のソログラビア7Pはその“スピンオフ”とも言える企画。大学生・なおてゃんの日常を描いたグラビアに仕上がりました。
 こちらもソロで初登場となるのが、私立恵比寿中学・桜木心菜。2021年エビ中加入時より独自の存在感を放ち、早くもソロ写真集を発売する心菜ちゃんの“らしさ”に溢れた6Pのグラビアに仕上がりました。天性の色気を感じてください!
 そしてこちらも注目なのが、ラジオDJ、モデル、俳優と様々なジャンルで活躍する山崎あみ。グラビア誌初登場、そして水着姿を初披露! 隠された秘宝に刮目せよ!

 そして発売直前に迫った、ちぃちゃん初めてのソロカレンダー『森戸知沙希カレンダー2024.4-2025.3』から、台湾で撮影した厳選グラビア。巻末グラビアとしては、ハロー!プロジェクト現役最強、モーニング娘。‘24・牧野真莉愛が登場。最新水着を含む、『Hello!Project BEST SHOT!!』において3年連続、表紙・巻頭を飾ったグラビアの未公開カットを掲載します。

付録は、鈴木愛理のB3サイズ特大ポスター。

[グラビア(敬称略)]
鈴木愛理

佐藤優樹

宮本佳林

稲場愛香×小関舞

一ノ瀬美空(乃木坂46)

甲斐心愛(STU48)

桜木心菜(私立恵比寿中学)

相川奈央(22/7)

山崎あみ

森戸知沙希

牧野真莉愛(モーニング娘。‘24)

※登場タレント、内容は変更になる場合があります。
1,400円
2024年最初のアップトゥボーイ、表紙巻頭は櫻坂46・大園玲×守屋麗奈!

11月にZOZOマリンスタジアムでの「3rd YAER ANNIVERSARY LIVE」を大成功に収めるなど、実り多き1年となった2023年。2024年も昇り龍のごとくさらなる躍進が期待される櫻坂46より、まさに“辰年”生まれの年女である2人が表紙巻頭に登場。
意外にも雑誌のペアグラビアでは初共演となる大園さんと守屋さん。1月の厳かで神聖な空気感のもと、凛とした表情から仲良く戯れる穏やかな表情まで様々なシチューエーションで撮り下ろしました。ボリュームたっぷりの20Pロンググラビアです。

中面グラビアには同じく櫻坂46より、三期生の村山美羽が初登場。レギュラー番組では“新・おバカ女王”に輝くなど、バラエティー力を発揮しつつある彼女ですが、今回は持ち前のクールビューティーなルックスを存分に活かして撮り下ろし。白ワンピース、部屋着でピュアに美しく、黒ドレスでクールに美しく……村山さんの“美”が際立つ10ページのグラビアに仕上がりました。

乃木坂46からは4期生の佐藤璃果ちゃんが登場。璃果ちゃんの「アップトゥボーイ」グラビアと言えば、そう、ファンの皆さんはもうおわかりですね。
1年ぶりに、"プリンセスLica"シリーズの続編をお届けします。気になる内容は、編集部公式Xなどで随時お知らせいたします。

今号はフレッシュメンバーが多数初登場!
まずはHKT48・今村麻莉愛。11歳でHKT48に加入し、現在は20歳の美しい大人に成長した彼女の大人な面と子供な面をグラビアに収めました。美しすぎる水着姿は必見です!

AKB48・八木愛月がソロ初登場。AKB48の63rdシングル表題曲の選抜メンバーに選ばれるなど、まさに次世代ホープの呼び声が高い彼女。フレッシュな姿をお届けする7Pです。

私立恵比寿中学より仲村悠菜がソロ初登場。甘めなルックスをいかすべく、メイド服などの衣装に挑戦! かわいさが誌面からあふれる6P!

芸歴15年の女優、17歳・新井美羽が初登場。清純な雰囲気と親しみやすい元気いっぱいの笑顔が魅力の美羽ちゃん。今回のグラビアではちょっぴり大人っぽい表情も見せてくれました。

1月31日に2ndシングル『卒業まで』をリリースする乃木坂46公式ライバル・僕が見たかった青空からは、安納蒼衣ちゃんが本誌ソログラビア初登場。16歳の今だからこそ撮影できた正統派グラビアの撮影現場に、お馴染みの"つっちー"と、そのお見合い相手!?が乱入して……。
ちょっと不思議で可愛さ満点の7ページに仕上がっています。

女優、グラビアと二足の草鞋で大活躍の21歳・大熊杏優も弊誌初登場! ミニマムサイズ&笑顔がとっても愛らしい彼女の魅力をふんだんに詰め込んだ7P!

各誌グラビアを席巻中の蓬莱舞ちゃんも本誌初登場。この春、高校を卒業する舞ちゃん。"背伸び感"がテーマの、ちょっぴりオトナっぽい姿に注目です。


そして巻末グラビアには、モーニング娘。卒業後、1年半ぶりに森戸知沙希を撮り下ろし。海外留学を終え、一段と大人になった最新ちぃちゃんをお楽しみに!

付録は櫻坂46大園玲×守屋麗奈のB3サイズ特大両面ポスターとなります。

[グラビアラインナップ(敬称略)]
大園玲×守屋麗奈(櫻坂46)
村山美羽(櫻坂46)
佐藤璃果(乃木坂46)
今村麻莉愛(HKT48)
八木愛月(AKB48)
仲村悠菜(私立恵比寿中学)
新井美羽
安納蒼衣(僕が見たかった青空)
大熊杏優
蓬莱舞
森戸知沙希

※登場タレント、内容は変更の可能性がございます。
1,400円
いよいよ2023年の最終号となりました。22日の発売日以降はクリスマス、そしてお正月とイベント目白押し。『アップトゥボーイ』はいつもより16ページ増量して内容もより一層大充実、来たるホリデーシーズンを大いに盛り上げたいと思います。

そんな今月号は、最新シングル『Monopoly』の発売を目前に控える乃木坂46大特集号となります。表紙は『アップトゥボーイ』の年末年始発売号と言えばすっかりお馴染みとなった遠藤さくらが飾ってくれます。
『Monopoly』のダブルセンターを賀喜遥香と共に担う彼女。本誌単独表紙は実に6度目、これは歴代の乃木坂46メンバーの中でも群を抜いて多い数字です。そんな彼女に今回、編集部が用意した撮影テーマは“ニット”。冬の遠藤さくらを彩る衣装の中で、もっとも印象的、効果的な衣装はニットなのではないか、ということで今回の撮影では様々なニットに身を包んだ遠藤さくらが登場します。ふわふわのシャギーニットが印象的な定番のお嬢様コーデをはじめ、しっかりと編み込まれたローゲージニットでのカントリーガール風、オーバーサイズのコットンニットベストを使った韓流アイドルっぽいものや、ハイゲージの真っ赤なカーディガンとシャツ、デニムで構成されるフレンチガーリーコーデ、冬の朝には嬉しい厚手のニットソックスが主役の部屋着スタイルまで……。増ページ号の巻頭ということで22ページの大ボリューム、さらに裏表紙、付録の両面ポスターもすべて彼女が飾る、さくちゃんファンにはたまらない仕様となっています。
続いてのグラビアには吉田綾乃クリスティーが登場。今年はグループの活動と並行してゲーム関連のお仕事に舞台と、八面六臂の活躍だった彼女。本誌では2年ぶりとなる今回のグラビアは“サイバー空間”“ほっこり可愛い”“セクシーおねえさん”という、今の彼女を構成する3つの要素をヒントに撮影。らしさが全開のグラビアになっています。
そして乃木坂46ソログラビア企画の最後に登場するのは矢久保美緒。撮影テーマは“カラフルアイドル・矢久保美緒”。可愛らしさに全振りしたようなグラビアになっています。そして最新シングル『Monopoly』=“独占”に掛けた企画ということで、彼女が独占したいメンバー・遠藤さくらへの思いも激白してくれています。実は巻頭の遠藤さくらからも、矢久保美緒に対する想いを取材しており、先日の「のぎおび」さながらに、媒体を介した2人のキャッチボールが楽しめる仕掛けも用意されていますのでお楽しみに。

今号は乃木坂46以外も、注目のラインナップが目白押し。
AKB48・18期研究生より期待のルーキー・秋山由奈がソロで初登場。学校を舞台に制服、バスケユニフォームといった青春感満載のシチュエーションで彼女の魅力を写真に収めました!
また、AKB48山内瑞葵の連載『ずっきーのお仕事図鑑』第三回目となる今回はハンバーガー屋さん! かわいいユニフォーム姿も必見です!
私立恵比寿中学より出席番号14番の小久保柚乃がソロで登場。ナチュラルな姿から個性的な姿まで、柚乃ちゃんらしさでいっぱいの全6ページ!
アンジュルム・後藤花がグループ加入後は本誌初のグラビアで登場。夏の思い出を想起するシーンが印象的なノスタルジックなグラビアに仕上がっています。また、Hello!Projectからはもう1組、今月号のグラビアに登場予定。情報解禁を楽しみにお待ちください。

そして今月号は女優グラビアも大充実。『王様戦隊キングオージャー』でリタ・カニスカ役を好演中の平川結月が弊誌2度目の登場! クリアーでイノセントな柔らかい表情や、ドキっとするほど凛とした眼差しなど、様々な顔を見せてくれた今回の撮影。貴重な一瞬一瞬を6ページのグラビアに詰め込みました。
現在放送中の『仮面ライダーガッチャード』にヒロイン・九堂りんね役で出演中の松本麗世ちゃんが初登場。クールな表情とアクティブな表情で魅せてくれました。お芝居に対する前のめりな姿勢がうかがえるインタビューも必見です。“15歳の今”をお見逃しなく!
さらに本誌ではお馴染みになった糸瀬七葉も登場。十代ラストグラビアとなった今回は、女優としての表現力を感じさせる仕上がりとなっています。

そして、今号は今をときめくライブアイドルたちの水着グラビアも大充実。
トップバッターは各誌グラビアを席巻中のDevil ANTHEM.水野瞳。この号の発売前に二十歳になったばかりの彼女を少しオトナっぽく撮り下ろしました。
さらに昨年結成で注目度急上昇中のBunny La Crewから宮脇彩花が自身初の水着グラビアに挑戦。グループのイメージでもある、可愛らしさ、ポップな雰囲気の中で彼女らしさが満点のグラビアになりました。
そして、こちらも注目のグループ・chuLaから楠こはなが登場。十代のフレッシュさに焦点を当て、制服と水着衣装で清楚に撮り下ろし。
 
そんな様々なグラビア目白押しの今号で、“サプライズ枠”とも言えるグラビアも控えています。さくら学院在籍時以来、実に10年ぶりに武藤彩未が本誌に凱旋してくれました。“80's×現代=レトロポップ”をテーマにアーティスト活動を展開中の彼女ですが、アーティストとしての彼女を想起させるようなページとともに、27歳のリアルも感じられるような新しい彼女も感じてもらえるようなロンググラビアとなっています。現在の彼女を追い掛けているファンの方はもちろん、名前に懐かしさを覚える読者にも是非楽しみにしてもらいたい8ページです。

[グラビア(敬称略)]
遠藤さくら(乃木坂46)

吉田綾乃クリスティー(乃木坂46)

矢久保美緒(乃木坂46)

秋山由奈(AKB48)

小久保柚乃(私立恵比寿中学)

後藤花(アンジュルム)

平川結月

松本麗世

糸瀬七葉

水野瞳(Devil ANTHEM.)

宮脇彩花(Bunny La Crew)

楠こはな(chuLa)

武藤彩未

石田亜佑美×小田さくら×野中美希(モーニング娘。’23)

[連載(敬称略)]
山内瑞葵(AKB48)


※登場タレント、内容は変更になる場合があります。
1,300円
11月22日(水)に『アップトゥボーイ』vol.333が発売。表紙巻頭を飾るのは、日向坂46小坂菜緒×上村ひなの!

待望の2ndアルバム『脈打つ感情』を11月8日にリリースする日向坂46より、小坂菜緒と上村ひなのが表紙&巻頭22ページのロンググラビアに登場。
おひさまの間でも人気の、仲良し姉妹のような“なおなの”コンビ。秋の穏やかな1日をのんびりと過ごす姉妹をテーマに、笑顔とほんわかした空気に満ち満ちた多幸感溢れるグラビアに仕上がりました。『脈打つ感情』のリード曲『君は0から1になれ』では、センターの佐々木久美を支える形でシンメとなる2人。今回の活動を通して新たに発見したお互いの素顔など、ここでしか聞けないお話もたっぷりとお届けします!

中グラビアには同じく日向坂46から、2ndアルバム収録の四期生楽曲『ロッククライミング』でセンターを務める、平尾帆夏が弊誌初登場!今回は「上京物語」をテーマにナチュラルで温かみのある雰囲気で、上京したて~東京の女の子になるまでのストーリーを10ページのグラビアに収めました。

今号の第2特集には22/7が登場。
毎年恒例のアニバーサリーライブを控え、今号の発売日である11/22には待望の2ndアルバム『旅人算』のリリースが決定している彼女たちが、活動休止中の河瀬詩、清井美那を除く全員で「アップトゥボーイ」に登場。ナナニジのアップトゥボーイグラビアとしては最長となる18ページの超大ボリューム!!「女子大に通う9人」というテーマで、それぞれの秋服に身をまとってのスタイリッシュな姿と、"そんな彼女たちが同じ女子寮に住んでいたら…"という夢設定でパジャマパーティーに興ずる可愛らしい姿の2本立てでお送りします。

乃木坂46からは約1年ぶりの登場となる中村麗乃。
今年は何といっても『Endless SHOCK』での熱演が印象に残っている彼女なので、ブロードウェイミュージカルを彷彿とさせる、1人二役の誌上ミュージカルがテーマの10Pに仕上がりました。

宮﨑想乃が8ページの水着グラビアで登場。HKT48を卒業後、気持ちも新たにグラビアでもこれまでとは違った新鮮な姿を見せてくれました。しばらく活動をお休みしている間に起こった想乃ちゃんの中での変化(?)などについてもインタビューでお届け!

私立恵比寿中学より出席番号15番の風見和香がソロ初登場。白基調のお洋服やレオタード衣装など、お嬢様チックなシチュエーションで彼女の持つ純白な魅力をあますところなくページに収めました。

4ヶ月連続で掲載してきた短期集中連載『正統派アイドル化計画』は、かすみ草とステラから有岡ちひろ、小柴美羽、比賀ハルの3人が登場。登り調子 のグループにあって、グラビアでの活躍でメンバーを牽引してきた3人そろっての水着グラビアは見どころたっぷりの7ページに仕上がっています。

そして、巻末グラビアには11月29日にグループからの卒業が決まっているモーニング娘。’23の譜久村聖が登場。最新写真集『モーニング娘。'23 譜久村聖 ラスト写真集』には掲載されていない未公開カットと、これまでアップトゥボーイで録り下ろしてきた中からの秘蔵カットで構成。長年ふくちゃんを追い続けてきた弊誌ならではの企画となっています。

同じくモーニング娘。’23から櫻井梨央と井上春華と弓桁朱琴が登場。モー娘。の次世代を担うであろう彼女たちのストーリーはこれから……!

付録は日向坂46小坂菜緒×上村ひなののB3サイズ特大両面ポスターとなります。

[グラビアラインナップ(敬称略)]
小坂菜緒×上村ひなの(日向坂46)
平尾帆夏(日向坂46)
中村麗乃(乃木坂46)
宮﨑想乃
有岡ちひろ×小柴美羽×比賀ハル(かすみ草とステラ)
22/7
風見和香(私立恵比寿中学)
櫻井梨央×井上春華×弓桁朱琴(モーニング娘。’23)
譜久村聖(モーニング娘。’23)

※登場タレント、内容は変更の可能性がございます。
1,300円
アップトゥボーイ vol.332
10月25日に17期メンバーを加えた14人の新体制後初であり、そして現リーダー・譜久村聖にとってはラストとなるシングル『すっごいFEVER!/Wake-up Call~目覚めるとき~/Neverending Shine』を発売するモーニング娘。’23。今号はそのモーニング娘。’23から、牧野真莉愛が表紙・巻頭を飾ってくれます。巻頭20ページに渡る超ロンググラビアは“遅れてきた夏休み”をテーマに、水着カットが満載。避暑地でくつろぐ最新真莉愛を隅々まで楽しめるグラビアになっています。
そして巻末もモーニング娘。’23が担当。譜久村リーダー卒業まで1ヶ月、リーダーと、16期・らいりー、17期のはるさん&げったーが揃ってグラビア撮影に臨みました。リーダーから後輩へと受け継がれる魂……伝説のあの衣装を彷彿とさせるコスチュームで登場です。今号の裏表紙もこの4人が担当。さらに、発売間近の『モーニング娘。'23 譜久村聖 ラスト写真集』には掲載されていない未公開カットのみで構成された8Pグラビアも。

そして、巻中グラビアではハロプロ研修生時代から互いに切磋琢磨し、BEYOOOOONDSを牽引してきた山﨑夢羽と西田汐里がペアで登場。ともに二十歳を迎えた今しかないこのタイミングで確かめ合った“絆”が見えるような、そんなエモーショナルなグラビア10Pになっています。
そしてOCHA NORMAからは年少コンビ“ロコモモ”による、私立女子高感溢れる美少女グラビアも。制服、バレリーナと、2人の雰囲気にぴったりな衣装で展開される8ページです。

なお、今号には久々登場、佐藤優樹インタビューページも掲載。重大発表もありますのでお楽しみに。

Hello!Project以外ではSTU48からの卒業を発表している瀧野由美子が久しぶりにソロで登場。デビュー当時から変わらない清涼感溢れるイメージと伸びやかなスタイルで、部屋着やワンピースなど計3ポーズを披露。インタビューでは卒業について触れつつも、前向きな彼女の心情を伺うことができました。

後輩メンバーのソログラビアを展開中のナナニジからは、四条月が自身初のソログラビアに登場。同期メンバーも憧れるようなマニッシュなカッコよさと、華奢でありながら女性らしい曲線の身体のイメージが強い月ちゃんには、「強さ」と「ビューティー」両方が味わえる企画をご用意。前半と後半でまったく別の人物か錯覚してしまうような、インパクト大な7ページになってるぅ。

私立恵比寿中学より現役高校生メンバーである桜木心菜、小久保柚乃、風見和香、桜井えま、仲村悠菜の5名が登場。通称“妹組”の彼女たちが、とある学校を舞台にしたグラビアストーリーを展開。こんなクラスがあったなら……と、楽しい妄想が繰り広がる6ページに!

連載関係では、AKB48山内瑞葵の新連載『ずっきーのお仕事図鑑』第二回目となる今回は書店員さん体験!実際の本屋さんで奮闘するずっきーの姿をご覧下さい!
さらに、かすみ草とステラからは有岡ちひろが登場。元気さと透明感を兼ね備えたちーちゃん2度目のソログラビア7ページもお見逃しなく。

付録はモーニング娘。’23特大ポスター。牧野真莉愛が担当します。


[グラビア(敬称略)]
牧野真莉愛(モーニング娘。’23)

山﨑夢羽×西田汐里(BEYOOOOONDS)

北原もも×筒井澪心(OCHA NORMA)

瀧野由美子(STU48)

佐藤 楓(乃木坂46)

四条 月(22/7)

有岡ちひろ(かすみ草とステラ)

桜木心菜×小久保柚乃×風見和香×桜井えま×仲村悠菜(私立恵比寿中学)

佐藤優樹

譜久村聖×櫻井梨央×井上春華×弓桁朱琴(モーニング娘。’23)

譜久村聖(モーニング娘。'23)

[連載(敬称略)]
山内瑞葵(AKB48)

※登場タレント、内容は変更になる場合があります。
1,300円
表紙巻頭を飾るのは、AKB48向井地美音!

大好評の写真集『胸騒ぎの正体』で久しぶりに水着姿を披露したみーおん。弊誌での撮りおろし水着グラビアは実に5年ぶり! ですが、そんなブランクを一切感じさせない王道のアイドルグラビアに仕上がりました。オール水着でお送りする巻頭20ページは、元気でかわいいみーおんと、ノーブルで大人の雰囲気を携えたみーおんの両面が楽しめる内容となっています。9月27日発売のAKB48 62ndシングル『アイドルなんかじゃなかったら』の歌詞解釈のお話もたっぷりとお届けします。

そして、みーおん期待の若手メンバー・鈴木くるみが満を持して弊誌初登場! 新たなグラビアクイーン候補大本命の“くるるん”が、海辺の素朴な民宿を舞台に等身大のグラビアストーリーを展開。制服に水着にボリューム満点の10ページ+裏表紙。旬な魅力を詰め込みました。

AKB48 18期研究生の8名も初登場。平均年齢17.1歳、フレッシュかつ将来有望なメンバーを撮りおろし。ソロカットもしっかりとページを割き掲載、ここで新たな推しを探してみては!?

巻末グラビアを飾るのは、NMB48上西怜。22歳のちょっぴり背伸びした雰囲気のグラビアに挑戦しました。爽やかさもありつつ、ドキっとする大人な表情も。今までにないれーちゃんの表現に注目です。

乃木坂46からは阪口珠美が登場。前回はロックでジャジーな雰囲気での撮影でしたが、今回は"可憐""甘々スタイル"がテーマ。史上最大に甘口なたまちゃんが堪能できる10Pになっています。おたまのしみに!!

そして、「僕が見たかった青空」からはグループ最年長の伊藤ゆずちゃんが登場。浴衣姿を中心に、ビューティーでセクシーなグラビア7Pに仕上がっています。

他、日本人離れしたスタイルで人気急上昇中の櫻井音乃、短期集中連載のかすみ草とステラより比賀ハルが水着グラビアで登場。共に水着満載の7P!

9月27日にニューシングルをリリースするつばきファクトリーより河西結心が初ソロで登場。また、ドラマ『ばらかもん』での演技が記憶に新しい女優・近藤華のフレッシュなグラビアもお届けします

付録はAKB48向井地美音とAKB48鈴木くるみのB3サイズ特大両面ポスターとなります。

[グラビアラインナップ(敬称略)]
向井地美音(AKB48)

鈴木くるみ(AKB48)

AKB48 18期研究生

阪口珠美(乃木坂46)

河西結心(つばきファクトリー)

近藤 華

伊藤ゆず(僕が見たかった青空)

比賀ハル(かすみ草とステラ)

櫻井音乃

上西 怜(NMB48)

※登場タレント、内容は変更の可能性がございます。
1,300円
今号は、発売日と33rdシングル『おひとりさま天国』の発売日が同日となる乃木坂46大特集号!!
 表紙を飾ってくれるのは、今作で初めての福神メンバーに抜擢された5期生の五百城茉央。本誌には2度目の登場となる彼女のグラビアのテーマは“アメリカのスクールガール”。高身長で日本人離れしたスタイルの良さが特徴の一つである彼女の、撮影テーマとしてかねてより温めていた企画になります。ポロシャツにチェックスカートのスクールガール衣装はもちろん、古着Tシャツにショートパンツでプールサイドを歩いたり、本人もお気に入りだった、ブルーの涼し気なノースリーブワンピースで、ちょっと背伸びするような大人っぽい表情を見せてくれたり、意外にもあまり見かけないデニムスタイルで庭遊びをしたり……アメリカンガール・いおちゃんとの夏の思い出が楽しめる巻頭20ページグラビアとなっています。付録ポスターの表面もいおちゃんが飾ってくれますよ。
続いて登場してくれるのは、今作で久しぶりの選抜復帰となった3期生・伊藤理々杏。二十歳になり、落ち着いた大人の魅力を見せてくれるようになった彼女の日常が垣間見えるような10ページに仕上がりました。前作のアンダーセンターから選抜復帰に至るまでの道のりを振り返るインタビューもお楽しみに。
さらに乃木坂46からはもう1人登場します。今号の発売日であり、33rdシングルの発売日である8月23日には、もう一つ別の意味合いがあります。そう、3期生の向井葉月の誕生日です!! 彼女の24回目の誕生日を誌面上でお祝いしようという、過去例のない企画で撮影しました。こちらも10ページの大満足ボリュームとなっております。

そして、デビュー間近の乃木坂46公式ライバルグループ「僕が見たかった青空」から柳堀花怜が自身初めてとなるソログラビアで登場。お披露目時から編集部が追い掛け続け、イチオシとして選ばれたのが彼女でした。7ページに渡るグラビアでは学校を舞台に、17歳の今だからこそ撮影できた、エモーショナルなグラビアをお届けします。編集部イチオシということで、今回は何とソロで裏表紙(もちろん自身初)にも抜擢、さらに付録B3ポスターの裏面も担当
します。
さらに、22/7からは望月りのも自身初ソログラビアで登場。テーマは“オトナりのち、始めました”。ツインテールがトレードマーク、可愛いイメージが強い彼女ですが、今回は彼女自身もまだ意識できていない、底知れぬポテンシャルに気づかされるような7ページに仕上がっています。
また今号より注目アイドルグループ「かすみ草とステラ」のグラビア連載企画がスタート。昨年から今年にかけて「アップトゥボーイ」でグラビアデビューを果たした有岡ちひろ、小柴美羽、比賀ハルの3人がさらなる飛躍を誓って沖縄ロケを敢行しました。「正統派アイドル化計画」と題し、4号連続で彼女たちのフレッシュな水着グラビアをお届けします。今月号は小柴美羽が登場します。

その他、9月10日に最新写真集が発売になる志田音々の、写真集には収録されていない未公開カットのみで構成されたグラビア、『王様戦隊キングオージャー』にレギュラー出演中の平川結月、『最高の教師 1年後、私は生徒に◾︎された』に出演中の藤﨑ゆみあといった注目の新進女優たちの最新撮り下ろしも。

Hello! Projectからは牧野真莉愛の最新撮り下ろしに加え、アンジュルムの新メンバー、後藤花と下井谷幸穂のフレッシュなグラビアもお届けします。

[グラビア(敬称略)]
五百城茉央(乃木坂46)

伊藤理々杏(乃木坂46)

向井葉月(乃木坂46)

柳堀花怜(僕が見たかった青空)

望月りの(22/7)

小柴美羽(かすみ草とステラ)

志田音々

平川結月

藤﨑ゆみあ

後藤花×下井谷幸穂(アンジュルム)

牧野真莉愛(モーニング娘。'23)


※登場タレント、内容は変更になる場合があります
1,300円
いよいよ発売間近となったまゆたんこと、乃木坂46・田村真佑1st写真集。8月1日の発売に先駆けて、『アップトゥボーイ』では今年2度目となるまゆたん大特集号、展開しちゃいます!!
写真集チームで都内にて“まゆたんの日常”をテーマに撮り下ろしを行い、写真集では未使用の衣装で表紙、裏表紙、巻頭20ページ、そして付録のB3ポスターに登場。もちろん、“非日常”なグアム・パラオロケのアザーカットもしっかり収録していますのでお楽しみに。

続いてのグラビアにはモーニング娘。'23から北川莉央が撮り下ろしグラビア10ページで登場。また前号で速報としてお知らせした新加入、17期の井上春華と弓桁朱琴も撮り下ろしグラビア7ページで早速登場します。

日向坂46の四期生・渡辺莉奈がソロでは本誌グラビア初登場。制服、浴衣と、美少女グラビアの王道を極めた10ページになります。

中盤には先日、グループからの卒業が発表された22/7・白沢かなえの第2特集を展開します。デビュー以来グラビアに登場してくれていたナナニジメンバーの中でも“綺麗なお姉さん”枠で大活躍してくれていたかなえる。
そんな彼女が卒業発表を行ってすぐ、雑誌グラビアでは極めて異例となる、本人を入れた撮影の打ち合わせを行わせてもらいました。写真集を制作することは叶わなかったけれども、雑誌の一部分でもいいからかなえるの写真集に相当するものを作らせて欲しい。本人のリクエストやアイデアも採り入れて撮影計画を練った結果、前後半に分かれる20ページでの登場となりました。前半は、芸能界を引退する彼女がこれまでのビジュアル面での集大成として挑んでくれた王道のビューティーグラビア。そして後半は、仲良しの涼花萌ちゃんと一緒に、故郷・佐賀の古社を訪れる旅のドキュメントグラビアとなりました。かなえるファン、萌ちゃんのファンにはもちろん、ナナニジを追い掛けている全てのファンに捧げる20ページとなっています。

そして後半は水着グラビアを3連続でお届け。まずは、巻末グラビアにみーおんこと、向井地美音が10ページで。発売されたばかりのファースト写真集『胸騒ぎの正体』には収録されていない、未公開カットのみのグラビアで登場します。さらにAKB48からは出演舞台『転生したらスライムだった件』の上演を控える篠崎彩奈が撮り下ろし9ページで。意外にもあやなんはこれが『アップトゥボーイ』ソログラビア初登場。さらに、吉本興業と広井王子が手掛ける『少女劇団ミモザーヌ』の1期生・ちばひなのもフレッシュな8ページで登場です。


[グラビア(敬称略)]
田村真佑(乃木坂46)

北川莉央(モーニング娘。'23)

渡辺莉奈(日向坂46)

白沢かなえ(22/7)

白沢かなえ×涼花 萌(22/7)

井上春華×弓桁朱琴(モーニング娘。’23)

ちばひなの(少女劇団ミモザーヌ)

篠崎彩奈(AKB48)

向井地美音(AKB48)


※登場タレント、内容は変更になる場合があります。
1,300円
"6月23日に『アップトゥボーイ』vol.328が発売! 今号は日向坂46 四期生に大フィーチャー!

表紙巻頭を飾るのは、日向坂46 四期生の正源司陽子。9thシングル『One choice』に収録の四期生楽曲『シーラカンス』でセンターを務める期待のスーパールーキが、早くも単独で表紙に登場!! 弊誌おなじみのお嬢様テーマの撮影では、いつものおてんば娘っぷりはしばし封印(?)し、おしとやかで正統派な美少女の姿を。一方、オーバーオール衣装ではわんぱくで元気いっぱいの“しょげこ”が! 他にも部屋着や制服、白ワンピースなど様々な衣装とシチュエーションで撮影。真正面からその美少女然とした姿をとらえた今回のグラビアは、より一層正源司さんという存在を際立たせる内容に仕上がりました。
大ボリュームの20ページでお送りする「今しか見られないかけがえのない瞬間」。ご期待ください!

同じく四期生の岸帆夏が人生初のソログラビアに挑戦! 幻想的な雰囲気のある無人島で行われた撮影では、岸さんの今までにない新たな表情を写真に収めることができました。
古民家での夏を先取りした爽やかな姿や、部屋着でのリラックスしたナチュラルな笑顔なども収録。キャラクターもビジュアルも要チェック! 岸さんの貴重な10ページ初ソログラビアをお見逃しなく。

他にも中グラでは日向坂46の四期生より、宮地すみれが弊誌初登場。四期生楽曲ではフロントポジションを務め、あざと可愛いキャラクターと“すみレジェンド”のあだ名で大注目の宮地さん。今回弊誌では、王道の白ワンピはもちろん、ピンクやパステルカラーの衣装を身にまとってもらい、彼女の“可愛さ”を前面に表現しました。すらっと長い手足からは、女性らしいしなやかさも垣間見えます。また“ずっと着てみたかった”というセーラー服に初めて袖を通し、テンションが上がったナチュラルな表情も見逃せません。ロングインタビューでは、先輩や同期との関係性ついて楽しく語ってくれました。

そして、後輩メンバーのフィーチャリンググラビア掲載中の22/7からは、清井美那が登場。登山が趣味の彼女にちなんだ、ちょっと不思議感もあるグラビアに仕上がりました。また、出演映画『先生!口裂け女です!』や『Gメン』が公開間近の女優・黒崎レイナが本誌には実に3年以上ぶりに登場。24歳となった彼女の自然なオトナっぽさを楽しんで下さい。さらに、写真集が大ヒット中の兒玉遥も10ページグラビアで掲載。
他にも、7/12にシングルV『行かなくちゃ』をリリースするアンジュルムより伊勢鈴蘭、6/30に映画公開が控える糸瀬七葉、『仮面ライダーギーツ』にベロバ役でレギュラー出演中の16歳・並木彩華が登場!

今号も初グラビア多めでレアな1冊になること間違いなし。今号もぜひ書店でネットでお買い求めください!

付録は日向坂46正源司陽子のB3サイズ特大両面ポスターとなります。

[グラビアラインナップ(敬称略)]
正源司陽子(日向坂46)

岸帆夏(日向坂46)

宮地すみれ(日向坂46)

伊勢鈴蘭(アンジュルム)

清井美那(22/7)

糸瀬七葉

並木彩華

黒崎レイナ

兒玉遥
※登場タレント、内容は変更の可能性がございます。
1,300円
5月23日に『アップトゥボーイ』vol.327が発売!

表紙巻頭を飾るのは、HKT48の絶対的エース・田中美久! 弊誌ではすっかり「表紙の顔」としてお馴染みのみくりんですが、今回のグラビアでは海辺のコテージを舞台に爽やかな初夏の香りを感じさせる超正統派水着グラビアに仕上がりました。様々なタイプのビキニ姿はもちろん、寝起きリラックスモードのオフな素顔、しっとり物憂げな表情など……、またひとつ少女×大人の新たな一面を垣間見ることができました。みくりんと一緒に過ごす束の間のショートトリップ、22ページの大ボリュームグラビアをお楽しみください。

櫻坂46三期生より“アップトゥボーイ賞”を受賞した小島凪紗が初登場! 初々しい制服姿、桜の花びらと戯れる無垢な笑顔、まるで朝ドラヒロインのような彼女に心を奪われること間違いなし! 超話題の美少女の可憐な姿を10ページのグラビアに収めました。

NMB48より18歳の“ふわりん”こと黒田楓和が初登場。170cmの長身に美形フェイスといった優れたビジュアルを武器に、初の水着グラビアに挑戦! 白ビキニやワンピースタイプなど様々な水着姿を披露してくれました。これからの活躍に大注目! 絶対見逃せない珠玉の10ページです!

こちらも弊誌ではお馴染みとなった22/7 (ナナブンノニジュウニ)より、月城咲舞が初のソログラビアで登場! 正統派美少女としてビジュアルの良さだけでなく、ダンスのキレも話題の咲舞ちゃん。そんなポテンシャル十分な彼女に、「ダンス」をテーマにした撮影に挑戦してもらいました。ソロとしてグループとしても今後の跳躍が期待できる内容に!

グラビア各誌席巻中で話題の18歳・くろがねさらも弊誌初登場! ポップなスタジオで元気いっぱい等身大の姿を収めました。彼女の素がわかるインタビューも必見!

そして今号は初水着特集として話題のアイドルグループから2名が登場。1人は「令和新時代の王道アイドルグループ」をコンセプトに活動する「MyDearDarlin'」より夢実あすか、もう1人は4人組アイドルグループ「Principal」より藤木愛梨。ともにフレッシュな魅力が満載。他にもデジタル写真集が発売間近の志田音々が10ページのロンググラビアで登場。

フレッシュかつ水着満載な1冊! 今しか見られない旬のグラビアが詰まった今号、ぜひ書店でネットでお買い求めください。

付録はHKT48・田中美久のB3サイズ特大両面ポスターとなります。

[グラビアラインナップ(敬称略)]
田中美久(HKT48)

小島凪紗(櫻坂46)

黒田楓和(NMB48)

月城咲舞(22/7)

くろがねさら

夢実あすか(MyDearDarlin')

藤木愛梨(Principal)

志田音々

牧野真莉愛(モーニング娘。’23)

※登場タレント、内容は変更の可能性がございます。
1,300円
アップトゥボーイ vol.326
今号は発売中の32ndシングル『人は夢を二度見る』が好評な乃木坂46大特集号!!

表紙を飾るのは、4期生の田村真佑。今シングルを含めると7作連続の選抜入り、そして3作連続の福神メンバーとして活動中で、グループの現在を中心で支える存在となりました。
今回は、昨春スタートした本誌連載『チャレンジまゆたん』が大団円を迎えるにあたっての表紙となります。前回のまゆたん表紙は、1年以上前となるVol.311(2023年3月号)。“受け継がれるビューティーグラビアの系譜”というテーマでオトナっぽく、フェミニンな姿を切り取りました。今回の巻頭グラビアのテーマは“まゆたんカワイイ!!”。お姉さんメンバーらしくセクシーな一面もありながら、ゆるふわな魅力も彼女の良さでもあります。20ページにわたる巻頭グラビアでは、春らしい色味のドレスやレトロな雰囲気のワンピース、プレッピースタイルのコーデ、お人形さんっぽいコスチュームまで、世の中のありとあらゆる“カワイイ”を集結させて撮影を行いました。

そして、フィナーレを迎える『チャレンジまゆたん』は巻頭グラビアとは別に6ページの拡大版としてお届け。最終回にありがちな総集編ではなく、新規取材ものになります。1年間の「チャレンジ」を行ってきた彼女が、最後に“学んだことの実践”として、挑戦してきたテーマの中から1つだけセレクトして再挑戦を行うことに。
そのテーマとは、連載第6回目(Vol.320 2022年12月号掲載)で行った「写真撮影」。自然光の種類(順光/逆光/サイド光)の違いを理解して写真を撮る、という企画でした。今回はまゆたん自身がカメラマンとなり、撮影を行いました。その被写体、モデルとなるのは『アップトゥボーイ賞』を受賞した5期生メンバーであり、何よりまゆたんがもっとも可愛がっている後輩・菅原咲月。『人は夢を二度見る』でも立ち位置が近く、パフォーマンスでは2人だけで抜かれる場面も。そんなファンの皆さんにはお馴染みの“まゆさつ”コンビが意外な形で初の雑誌共演となります。
モデルの選定はもちろん、撮影シチュエーションから衣装イメージまで田村真佑本人が提案し、撮影後の写真セレクトも監修したこの企画も絶対に見逃せません。

続いての10Pグラビアに登場するのは4期生の松尾美佑。今作『人は夢を二度見る』で待望の初選抜となったミュウちゃんと、都心を離れて海の見える街へお出かけしました。テーマは「昭和レトロ」。まるで朝ドラの舞台のような、どこか懐かしくて清楚な衣装に身を包んだ彼女の、ちょっとはにかんだような笑顔が印象的なグラビアに仕上がりました。今回は彼女自身2度目となる裏表紙も飾ってくれます。そして、乃木坂46からはもう1人、東名阪での「32ndSG アンダーライブ」開催中のアンダーメンバーを代表して、黒見明香がちょうど1年ぶりに本誌登場。ここのところ“カマキリ”と“後輩への可愛がり”で話題に事欠かない彼女ですが、このグラビアではその要素は一切出てきません。三か国語を操るトリリンガルの現役女子大生で、アイドルサークルにスカウトされる容姿の持ち主である彼女。もし乃木坂46に入ってなかったら、超絶リア充な生活を送っていたのでは? という仮定のもと撮影した10Pロンググラビアになります。インタビューではカマキリのことはもちろん、彼女のもう一つのホットトピックスでもある“野球”についても存分に語って頂いているのでお楽しみに。

乃木坂46以外では、十代限定のムック『UteenB』でも表紙を飾ってくれた“かほりな”こと、日向坂46の4期生・藤嶌果歩と渡辺莉奈が、未公開カットで構成された8ページのグラビアで登場。さらに、この春から『めざましテレビ』イマドキガールとしての活動がスタートした22/7・麻丘真央が初のソログラビアに挑戦。さらに、17期研究生でありながらAKB48の61stシングル『どうしても君が好きだ』でシングル表題曲選抜メンバーに初めて選出された平田侑希が、こちらも自身初のソログラビア。

そして後半は水着グラビアラッシュ! デジタル写真集が発売間近の雪平莉左
が10P、大胆露出で話題沸騰のファースト写真集『3663』の未公開カットで登場の坂東遥が7ページ、虹のコンキスタドールに加入した栗原舞優が5P、期待のニューカマー・藤本沙羅は5Pと、盛りだくさんでお届けします。

付録はB3特大ポスター、表が田村真佑、裏が松尾美佑の乃木坂46仕様となります。


[グラビア(敬称略)]
田村真佑(乃木坂46)

松尾美佑(乃木坂46)

黒見明香(乃木坂46)

藤嶌果歩×渡辺莉奈(日向坂46)

麻丘真央(22/7)

平田侑希(AKB48)

藤本沙羅

栗原舞優(虹のコンキスタドール予科生)

坂東 遥

雪平莉左


[連載(敬称略)]
田村真佑×菅原咲月(乃木坂46)

※登場タレント、内容は変更になる場合があります。
1,300円
「Hello!」が創設されたのは1998年1月。そこから四半世紀が経過し、「Hello!」は「Hello!Project」へと姿を変え、モーニング娘。はもちろん、Berryz工房や℃-ute、アンジュルムやJuice=Juiceといったアイドルユニット、真野恵里菜をはじめとしたソロアーティストを多数輩出する存在となりました。

今号は、「Hello!Project」25周年を記念した特別版。
表紙・巻頭を飾るのは、10年前、Hello!Project15周年を記念して制作された『UTB+ Vol.10』でも表紙を飾り、℃-ute解散後はソロアーティストとして幅広い活動を展開している鈴木愛理が奇跡の再降臨。さらにソロデビューを控える佐藤優樹、そしてJuice=Juice在籍時は実力派として鳴らし、卒業後はコンサートやソロアルバム発売など精力的な活動を展開中の宮本佳林が加わります。最初で最後の超レアな、ハロプロの節目に相応しい顔触れが揃いました。

続いて前号の表紙・巻頭も大好評だった、モーニング娘。’23・牧野真莉愛が2号連続で登場。前号とは別の新規撮り下ろしで彼女の魅力に多面的に迫ります。今回は裏表紙も牧野真莉愛が担当。さらに、北川莉央もソログラビアで登場。今回のグラビアは彼女本人からのリクエストで雪のロケーションを活かした撮影となりました。こちらもお見逃しなく。
そして巻末グラビアは前号からの2号連続で佐藤優樹が飾ります。テーマは引き続き、"音と私"。いよいよ発売間近となったソロデビューシングル 『#DingDong / #ロマンティックなんてガラじゃない』についてもたっぷり聞いてきていますのでお楽しみに。

そして今号の第二特集でフィーチャリングするのは22/7。4/5発売予定の11thシングルの活動をもって宮瀬玲奈の卒業が発表されました。3年前の初ソログラビア(Vol.290)以降、本誌には6度に渡って登場してもらい、本当にお世話になりました。そんな彼女にとって2度目となるソロでの撮り下ろしは今までの彼女のイメージが良い意味で覆るような、“美”に満ち溢れた10ページになっています。そして、それとは別に、白沢かなえ、宮瀬玲奈、麻丘真央、椎名桜月の4人でも撮影を行いました。テーマは“今年最初の桜に出会う旅”。「お花の中でいちばん好きなのが桜なんです」、そんな彼女の言葉に導かれるように、素敵な小旅行を敢行しました。こちらの10ページも見逃せません。また、ソログラビアには“立川絢香ちゃんとの出会い”がメインテーマとなっているソロインタビュー、4人グラビアの方には4人でのインタビューと、様々な視点からの彼女の想いが知ってもらえる仕上がりになっています。さらに、残念ながら今回出演が叶わなかったメンバーも含めて、宮瀬玲奈からの13人へのメッセージも掲載。“にゃいと”の皆さんはもちろんのこと、すべてのナナニジファンに贈る20ページ特集となっています。

さらに、新條由芽、糸瀬七葉と本誌注目女優の最新撮り下ろしグラビアも収録。今号も見どころ満載の内容に仕上がりました。

付録は特大両面ポスター。表は鈴木愛理×佐藤優樹×宮本佳林、裏は佐藤優樹が飾ります。


[グラビア(敬称略)]
鈴木愛理×佐藤優樹×宮本佳林

牧野真莉愛(モーニング娘。’23)

北川莉央(モーニング娘。’23)

宮瀬玲奈(22/7)

白沢かなえ×宮瀬玲奈×麻丘真央×椎名桜月(22/7)

新條由芽

糸瀬七葉

佐藤優樹

[連載(敬称略)]
山内瑞葵(AKB48)


※登場タレント、内容は追加・変更の可能性がございます。
1,300円
今号は、’23年初めてとなるモーニング娘。’23大特集号!!

表紙を飾るのは、2月2日に22歳の誕生日を迎える牧野真莉愛。今年は大人の女性として、また大きな節目を迎えるモーニング娘。として、新たな旅をテーマに真っ新な心を表現、全て白衣装で挑んだ巻頭20ページは必見。新撮水着も見どころの一つです。

続いての10ページには、先日グループからの卒業を発表したリーダー・譜久村聖を筆頭に、石田亜佑美、小田さくらとモーニング娘。9.10.11期のお姉さんチームが集合。意外とレアな組み合わせとなったグラビアは、三姉妹が海が見えるカフェをオープン、というところからスタートするストーリー仕立てに。

さらに16期の櫻井梨央が早くもソロ3回目の登場。冬の寒い日はお部屋でほっこりリラックス、少し背伸びした大人っぽい赤いワンピース、セーラー服での通学路など。初ツアーも終えて、モーニング娘。としての自覚が芽生えた彼女のフレッシュグラビア。こちらも10ページの大満足ボリュームでお届け。さらに今号は本人にとって初となる裏表紙も担当します。

さらに……今号はこれだけでは終わらない!!
一昨年、惜しまれつつモーニング娘。から卒業した佐藤優樹が、モーニング娘。卒業後、グラビア初登場! 気になる内容は"音とわたし"がテーマ。ソロになり1年以上が経ち、どう音楽と向き合っているのか……。まーちゃんを追い掛け続けてきた本誌ならではの内容にご期待ください。

モーニング娘。以外のグラビアでは、乃木坂46から4期生・柴田柚菜がちょうど1年ぶりに登場。来月には二十歳を迎える彼女の、可愛らしい笑顔はもちろん、思わずドキッとするオトナな表情にも焦点を当てて撮り下ろしました。そして続いてのグラビアには5期生最年少メンバー・小川彩が本誌初登場。乃木坂46の先輩たちもかつて通った道、旧い洋館に佇む制服美少女グラビア、アップトゥボーイでも王道中の王道のソログラビアにご注目下さい。さらに、2月8日に16thシングル『君はもっとできる』をリリースするHKT48から運上弘菜が、3月1日に9thシングルをリリース予定のSTU48から石田千穂が、それぞれソログラビアで登場。そしてグラビア界で人気沸騰中の菊地姫奈の最新撮り下ろし、出演映画『なのに、千輝くんが甘すぎる。』が公開間近の畑芽育の撮り下ろし&インタビュー、夜光性アミューズ・みぽたぽたの初水着グラビアなど、今号も見どころ満載の内容に仕上がりました。

付録はモーニング娘。’23特大両面ポスター。表は牧野真莉愛、裏は譜久村聖・石田亜佑美・小田さくらが飾ります。


[グラビア(敬称略)]
牧野真莉愛(モーニング娘。’23)

譜久村聖×石田亜佑美×小田さくら(モーニング娘。’23)

櫻井梨央(モーニング娘。’23)

柴田柚菜(乃木坂46)

小川彩(乃木坂46)

運上弘菜(HKT48)

石田千穂(STU48)

菊地姫奈

みぽたぽた(夜光性アミューズ)

畑芽育

佐藤優樹

[連載(敬称略)]
田村真佑(乃木坂46)


※登場タレント、内容は追加・変更の可能性がございます。
おすすめの購読プラン

Up To Boy (アップトゥボーイ)の内容

  • 出版社:ワニブックス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月22日
  • サイズ:A4変
UTB(アップトゥボーイ)は、旬の女性アイドル・タレントをビジュアル的に表現するワニブックスが発行する月刊のエンターテイメント雑誌です。

Up To Boy (アップトゥボーイ)の目次配信サービス

Up To Boy (アップトゥボーイ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Up To Boy (アップトゥボーイ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.