世界唯一の大人のための絵本月刊誌です。

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊 MOE(モエ)のレビューを投稿する

月刊 MOE(モエ)の内容

絵本とキャラクターのアート・エンターテイメント
「月刊 MOE(モエ)」は絵本のある暮らしを提案する月刊誌です。人気の作家さんや絵本・人気キャラクターをテーマとした巻頭特集を中心とし、その他、アート・映画・旅・ハンドメイド雑貨・スイーツなど、旬の情報の情報をお届けしております。

月刊 MOE(モエ)の商品情報

商品名
月刊 MOE(モエ)
出版社
白泉社
発行間隔
月刊
発売日
毎月3日
参考価格
930円

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「月刊 MOE(モエ)」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

月刊 MOE(モエ) 2024年8月号 (発売日2024年07月03日) の目次

■ 巻頭特集 新刊『映画とポスターのお話』(白泉社) 2024年7月5日(金)発売
ヒグチユウコが選んだ映画105

人気画家・ヒグチユウコさんは大の映画ファン。映画への思いはデザイナーの大島依提亜さんとともに制作した「オルタナティブポスター」という形で表現されてきました。そんなヒグチユウコさんに「これまでに観てきた中で、特に好きな映画は?」とお聞きしたところ、MOE読者のために100本以上もの映画をおすすめしていただきました。ホラー、ファンタジー、SF、アート、サスペンス、ドラマ、ミュージカルとジャンルはさまざま。創作にも影響を与えたという傑作映画が勢ぞろいします。まだ観ぬ映画と出会うことができる、必見の大特集です。

● FANTASY 珠玉のファンタジー映画
● HORROR ホラー映画の傑作たち
ヒグチさんのおすすめ作品で振り返るホラー映画の歴史
“アリ・アスター”という新しい映画ジャンル
● SF 未知なる出会い
● DRAMA 深淵なる人間ドラマ
映画界の名匠たち
1950-60年代に生まれたクラシックの名篇
波乱万丈の半生を描いた伝記映画
● SUSPENSE & THRILLER 戦慄のサスペンス&スリラー
● MUSIC 歌とダンスに酔いしれる
● ART マジカルな映像体験
●ヒグチユウコ×大島依提亜 映画のオルタナティブポスターギャラリー
●ヒグチユウコ×大島依提亜 『映画とポスターのお話』を語る
●『映画とポスターのお話』出版記念 展示&イベントのお知らせ

■ 最新インタビュー 
大島依提亜 映画デザインの仕事
美しいビジュアルと良質なレビューを楽しめる映画のパンフレットは鑑賞のおともになくてはならない存在。そのデザインはどのようにして生まれるのでしょうか?

■ とじこみふろく
ヒグチユウコ 描きおろしポストカード
マント姿のかっこいいギュスターヴくんが大判のカードに!

■ 絵本ふろく
コンドウアキ「ゆめぎんこう もぐもぐのおるすばん」
店主のぺんぺんの代わりにお店を任されたもぐもぐと優しい女の子のお話。

■ 連載第2回
ヨシタケシンスケのおなやみそうだん そんなこともアラーナ
ヨシタケさんと助手のアラーナちゃんが読者のおなやみにお答えします。

■ 映画の世界を、本物に。
ジブリパーク 〈魔女の谷〉のものづくり
新エリア〈魔女の谷〉の魅力を、制作に携わった作家たちのインタビューとともに紹介します。

■ 美術館・かわいい雑貨・おいしいもの
青森アート巡りの旅
5つの美術館合同開催のアートフェスを訪ね、涼やかなクラフトと感動の体験が味わえる美術館へご案内します。

■ BOOK in BOOK
第3回 ステイシー・ウォードの英国菓子のおはなし
イギリスの伝統的なお菓子のレシピと愉快なお話。今回はカラフルな夏のフルーツです。

■ 最新絵本『くまたのびっくりだいさくせん』(白泉社)2024年7月3日(水)発売
柴田ケイコ「くまた」と「パンどろぼう展」
ママにほめられたくてびっくり作戦を繰り広げるくまの子「くまた」を描いた新刊絵本と、話題の展覧会に注目します。

■ かわいい? こわい?
絵本の世界のオバケたち
大人気のキャラクターからトラウマ級の怪談まで、国内外のオバケ絵本が大集合。

■ 鋭い観察眼と優しいまなざし
荒井真紀の花・果物・野菜
圧倒的な画力で描かれた花や果物、野菜。生命の息吹にあふれた絵本が生まれるアトリエへ。

■ 連載エッセイ 第19回
小川糸「食堂巡礼」
おむすびとスイーツがおいしい長野県のギャラリーカフェ「オンリ」を訪ねます。

■ 好評連載
ワンワンちゃん 工藤ノリコ

アーティスト・インタビュー
注目の作家インタビュー
MOEのおすすめ新刊絵本
今月の展覧会
新刊読みもの
今月のおすすめ映画

月刊 MOE(モエ)の目次配信サービス

月刊 MOE(モエ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

月刊 MOE(モエ)のレビュー

  • 総合評価: ★★★★★ 4.76
  • 全てのレビュー: 493件
癒されます
★★★★★2024年04月23日 はる 専業主婦
どの特集でも、イラストや絵が盛り沢山で、美術館に訪れた気分になります。絵本の特集も子供だけでなく、大人も読んでみたくなるものばかりで、見てるだけで面白いです。疲れた時はとても癒されます。
確実に手に入る
★★★★★2024年04月16日 ダヤン 公務員
人気作家特集のときに近隣店舗には数冊しか入荷がなく、完売で買えないこともあるので確実に手に入る定期購読をしています。
毎月楽しみにしています
★★★★★2024年04月13日 ketty 出版業界人
ヒグチユウコさん、ヨシタケシンスケさんが好きで定期購入を始めました。工夫を凝らした特集記事が楽しく、またカラーイラスト満載(写真もキレイ!)で、ページをめくるのが毎月楽しみです。付録も可愛いものばかりで活用しています。
大人も楽しめる本
★★★★★2024年03月09日 きき 教職員
偶然、見つけて定期購読しました。懐かしいものや知らなかった作家さんの事を知り、楽しく拝見しています。付録も良く考えられていてお得な感じがします。
オモシロイものばかり
★★★★★2024年02月17日 まる 専業主婦
子どもの絵本の情報を集めるのに買い始めたコドモエ、それの大人バージョンかなー?と思い度々購入させてもらってましたが、本当に楽しく読ませてもらってます。 特集も惹き込まれるものばかりで、ついついMOEの世界に浸かってしまうほどです!
いつも
★★★★★2024年01月20日 kyokko 主婦
絵本が好きで特に好きなヒグチユウコさんや、ヨシタケシンスケさんの特集号は欠かさず購入しています。付録も魅力的で、楽しんでいます。
毎号新しい発見
★★★★★2024年01月14日 pajunkissa 会社員
絵本好きでいろいろチェックはしていますが、知らなかった作家さんの作品や、面白そうな展示などの情報が知れて毎号楽しみです。
楽しみ
★★★★★2024年01月11日 サト 会社員
初めはヒグチユウコさんが好きで読みはじめました。今は、ヒグチユウコさん以外の作品も楽しく拝見させていただいております。
大好きな雑誌です、
★★★★★2024年01月06日 くり 公務員
絵本で癒されるのが好きな私 MOEはたくさん絵本情報あるし、イベントや展示会の周知ページもあって便利です!
童心に返るとともに
★★★★★2023年12月19日 あきまる 会社員
絵本の作品の素晴らしさが伝わる。 作者の作成に伴う背景やこだわりも知ることができて読むと益々絵本をはじめ 特集された作品の世界が好きになる
レビューをさらに表示

月刊 MOE(モエ)をFujisanスタッフが紹介します

月刊 MOE(モエ)とは、集英社グループに属する白泉社という出版社が発行している絵本・キャラクター関連雑誌です。1979年に「絵本とおはなし」というタイトルで創刊され、1983年に現題に改称されました。大人から小さな子供まで幅広い世代をターゲットにしており、絵本のある暮らしを提案し続けています。

巻頭で国内の注目絵本作家の特集、またはムーミン・サンリオ系・ディズニー系をはじめとする人気キャラクターの大特集を組んでいるのが特徴です。作家特集に関しては既に亡くなっている伝説の人物が特集されるケースもありますが、存命の作家が取り上げられる場合は大物作家本人のインタビューが読めます。1万字ロングインタビューが組まれるような号もあり、そういった号では特集される絵本作家の歴史や人柄などがよくわかるのが魅力です。キャラクター系の特集号については、その人気キャラの歴史を詳しく知る事ができたり、関連人物のインタビューが読めたりします。その他、スタジオジブリ系作品などアニメ映画の大特集が組まれる場合もあります。毎月ワンテーマを徹底的に特集するスタイルの雑誌で、特集内容によっては街の書店・ネット書店共にすぐに品切れを起こしてしまう傾向です。

月刊 MOE(モエ)の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.