小説すばる 2023年11月号 (発売日2023年10月17日) 表紙
  • 雑誌:小説すばる
  • 出版社:集英社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月17日
小説すばる 2023年11月号 (発売日2023年10月17日) 表紙
  • 雑誌:小説すばる
  • 出版社:集英社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月17日

小説すばる 2023年11月号 (発売日2023年10月17日)

集英社
第47回すばる文学賞受賞作は大田ステファニー歓人「みどりいせき」。選考委員に驚きをもって迎えられた新時代の青春ピカレスクロマン!
新連載は吉見俊哉さんの「続・東京裏返し」、井上ひさしさん吉里吉里忌か...

小説すばる 2023年11月号 (発売日2023年10月17日)

集英社
第47回すばる文学賞受賞作は大田ステファニー歓人「みどりいせき」。選考委員に驚きをもって迎えられた新時代の青春ピカレスクロマン!
新連載は吉見俊哉さんの「続・東京裏返し」、井上ひさしさん吉里吉里忌か...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
小説すばるのレビューを投稿する
2023年10月17日発売号単品
  • 売り切れ
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
この号なら
1,020円
送料:1配送 45円
2024年08月16日発売号から購読開始号が選べます。
買い逃しがなくて便利!毎号お手元にお届けいたします!

小説すばる 2023年11月号 (発売日2023年10月17日) の目次

第47回すばる文学賞受賞作は大田ステファニー歓人「みどりいせき」。選考委員に驚きをもって迎えられた新時代の青春ピカレスクロマン!
新連載は吉見俊哉さんの「続・東京裏返し」、井上ひさしさん吉里吉里忌からは鼎談(金平茂紀×吉岡忍×小森陽一)と講演(小泉今日子)を載録します。

【第47回すばる文学賞受賞作】
大田ステファニー歓人「みどりいせき」
桜舞う日、校舎の屋上でぼんやりしていた不登校ぎみの高校生・翠は、突然下から聞こえたクラクションに覚醒する。校門近くには軽トラを睨みつけている、真っ青なペニーを持った生徒。あれ? 見覚えがある……。

第47回すばる文学賞の選考経過と、選考委員(奥泉光、金原ひとみ、川上未映子、岸本佐知子、堀江敏幸)による選評、受賞者インタビューを掲載します。

【新連載】
吉見俊哉「続・東京裏返し 都心南部編――川筋と軍都をたどる社会学的街歩き」
街歩きを通して都市の歴史と未来を掘り起こす人気連載、待望の続編がスタート。赤坂、六本木、芝、青山などを巡る都心南部編の初回では、川筋から「渋谷」を裏返す――。

【講演】
片岡大右「「anarchic romanticism of youth」のあとで――小山田圭吾という芸術家の「炎上」をめぐる考察」
東京五輪直前に起きた大炎上。小山田氏の側に反省すべき点はあるが、「インフォデミック」を起こした側に問題はなかったか? ロマン主義、大江健三郎作品にも論を広げ問い直す。

【第三十八回詩歌文学館賞贈賞式記念講演】
高橋睦郎「老いること 書きつづけること――later-life crisisを超えて」
3年前の82歳の誕生日に初めて老いを自覚した詩人。中年の危機より遥かに難しい“晩年の危機”を経て、改めて詩作とその源について語る。

【文芸漫談】
奥泉光×いとうせいこう「ウィリアム・フォークナー『八月の光』を読む」
アメリカ南部の架空の地を舞台に作品を生み続けた作家・フォークナー。原文の時制、語りの揺らぎに着目し、モダニズム文学としての特色を押さえながら、大著『八月の光』を繙く。

【第9回吉里吉里忌】
「井上ひさしの言葉――ふるさと 山形 川西で語り継ぐ」
毎年井上氏の命日の季節に催される吉里吉里忌。この春には共に同時代を生きた大江健三郎氏も亡くなりウクライナ戦争は二年目を迎えた。大きく深い視座からくりだされた井上氏の言葉を今再び噛みしめる。

鼎談/金平茂紀×吉岡忍×小森陽一「井上ひさしとジャーナリズム」
井上氏がいつも問うていた「歴史の主人公は誰なのか」ということ。生前、井上氏と親交の深かった三人が、それぞれの経験と今の時代にこそ先を明るく照らす井上氏の言葉と思想について語る。

講演/小泉今日子「井上ひさしさんと私」
生前会うことは叶わなかったが、幼いころには絵本『ひょっこりひょうたん島』を愛読し、アニメを通じて歌詞の言葉に親しんできた。演劇作品の主演を務めたこともある小泉氏が今、若い世代に伝えたい井上さんの言葉とは。

【第48回すばる文学賞】
みずみずしく意欲的な力作・秀作をお待ちしています。!

小説すばるの内容

  • 出版社:集英社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月17日
若い女性に人気の小説雑誌
人気小説家から、若手小説家までが楽しめる。 人気連載から、エッセイ&フォト、漫画、小説家の足跡や歴史まで、この一冊に丸ごと詰まる。

小説すばるの目次配信サービス

小説すばる最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

小説すばるの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.