定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
会社四季報 プロ500のレビューを投稿する

会社四季報 プロ500の内容

株式市場が注目する要ウォッチ500銘柄を選出
株価トレンド予想や値幅予測、理論株価等で株価の方向性と水準を提示。銘柄特性や株価見通しを分析した記事や吹き出し解説付きの週足株価チャートを掲載。
株式市場が注目する要ウォッチ500銘柄を選択

いつでも誰でも関心が高い主要銘柄
各業種・業界を代表するリーディング銘柄
最近話題になった銘柄、先行き期待される銘柄
『会社四季報プロ500』の特徴

株価トレンド予想や値幅予測、理論株価等で株価の方向性と水準を提示
銘柄特性や株価見通しを分析した記事
吹き出し解説・株価帯出来高付きの週足株価チャート
業績予想の前号比増減額を矢印で表示し、3カ月間の動きが一目でつかめる
リスク情報 破綻危険度などをマークで評価
8冊分の四季報業績予想をグラフ化し、予想の変化が素早くわかる
半期財務分析を掲載し、より短期の業績の動きが見通せる
気になるライバル銘柄との比較も一目瞭然

会社四季報 プロ500の商品情報

商品名
会社四季報 プロ500
出版社
東洋経済新報社
発行間隔
季刊
発売日
[紙版]3,6,9,12月の15日  [デジタル版]3,6,9,12月の16日
サイズ
B6
参考価格
[紙版]1,920円 [デジタル版]1,920円

会社四季報 プロ500 2024年1集新春号 (発売日2023年12月18日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
<独自業績予想、ビジュアルデータでわかる! 徹底分析で有望銘柄を発掘!>

新年相場で好機狙う!
日本株の新境地

好業績&高配当銘柄が目白押し!


新NISA 投信選びのポイント
四季報記者が大予測! 2024年、注目業界はどう動く?
チャート分析でわかる ハイテク株の買い場

金利復活、防衛強化、2024年問題、生成AI…
注目の相場テーマと関連銘柄リスト大公開

全上場銘柄の「理論株価&業績進捗率&割安度」大診断

\特典 袋とじ/
お宝8銘柄+注目200社ランキング
業績上振れ期待 増配期待の好業績

●●●目次●●●
新年相場で好機狙う!
日本株の新境地

本命銘柄50 ――36
期待銘柄200 ――86
注目銘柄250 ――187

すぐに探せる銘柄索引

相場をリードする有望テーマを徹底解説
(1)24年の「主役」は日本銀行? 金利復活、物価高の動向注視 2024年注目テーマ ――10
(2)成長街道突き進む「連続最高益」 24年度の大幅増益銘柄も先取り 好業績 ――12
(3)新NISAで高利回り人気上昇 「減配なし」実績にも要注目 高配当/連続増配 ――14
(4)成長の原動力は売上高の伸び 利益率の向上は競争力を示す 成長力/稼ぐ力 ――15
(5)平均年収増加で企業価値向上へ 1人当たり売上高もヒント 人的資本経営 ――16
(6)食料安全保障の強化を推進 少子化対策・子育て支援にも本腰 政策関連 ――17
(7)生成AIの大波に乗り遅れるな 熊本・北海道での投資も本格化 AI&半導体革命 ――18
(8)客足戻り相次ぐ上方修正 外食や酒類販売にも活況戻る   リオープン ――20
(9)水素・アンモニアの供給網整備 ポンプや計測機器にも恩恵拡大 GX ――21
(10)「曲がる太陽電池」市場投入へ EVでは「ギガキャスト」導入  注目技術 ――22
(11)あのNTTが魚の養殖に進出!? 外食は日本の食文化を海外展開 大化け期待 ――24

特集:
四季報記者に聞く 2024年 注目業界はどう動く? ――26
新NISA 投信選びのポイント  ――30
チャート分析でわかる 新春相場 ハイテク株の買い場 ――283

プロ500 徹底活用法 
ポイント解説 有望銘柄はこう探す ――34
銘柄ページ詳細解説/見方・使い方 ――285
株価チャートを使った売買サインの見つけ方 ――288

マクロウォッチ ――29
「会社四季報」新春号でわかった伸びる業種 ――33

前号フォローアップ 前回掲載銘柄の値上がり率上位 ――186
株主優待詳細情報 ――250

今号掲載の500銘柄注目ランキング ――250
営業増益率 高利回り 高ROE 低PBR 信用好取組 でランキング

全上場掲載!/無料ダウンロードサービス ――258
全上場3935銘柄を大診断
PER PBR 理論株価 業績進捗率 業績予想変化で徹底比較

会社四季報最新ランキング
来期に利益が伸びる100銘柄 ――279
高配当利回り100銘柄 ――280
従業員増&賃金上昇の成長100銘柄 ――281
前期&今期大幅増配の低PBR銘柄 ――282

図書カードなどすてきなプレゼントが当たる読者アンケート/編集後記 ――290
銘柄索引 社名順
銘柄索引 証券コード順
1 24年の「主役」は日本銀行? 金利復活、物価高の動向注視 2024年注目テーマ
2 成長街道突き進む「連続最高益」 24年度の大幅増益銘柄も先取り 好業績
3 新NISAで高利回り人気上昇 「減配なし」実績にも要注目 高配当/連続増配
4 成長の原動力は売上高の伸び 利益率の向上は競争力を示す 成長力/稼ぐ力
5 平均年収増加で企業価値向上へ 1人当たり売上高もヒント 人的資本経営
6 食料安全保障の強化を推進 少子化対策・子育て支援も本腰 政策関連
7 生成AIの大波に乗り遅れるな 熊本・北海道での投資も本格化 AI&半導体革命
8 客足戻り相次ぐ上方修正 外食や酒類販売にも活況戻る リオープン
9 水素・アンモニアの供給網整備 ポンプや計測機器にも恩恵拡大 GX
10 「曲がる太陽電池」市場投入へ EVでは「ギガキャスト」導入 注目技術
11 あのNTTが魚の養殖に進出!? 外食は日本の食文化を海外展開 大化け期待
Special Feature 四季報記者に聞く 2024年注目業界はどう動く?
マクロウォッチ
Special Feature 新NISA 投信選びのポイント
『会社四季報』新春号でわかった伸びる業種
有望銘柄はこう探す
本命銘柄50
期待銘柄200
前号フォローアップ/前回掲載銘柄の値上がり率上位
注目銘柄250
今号掲載の500銘柄注目ランキング
株主優待詳細情報
PER PBR 理論株価 業績進捗率 業績予想変化で徹底比較
来期に利益が伸びる100銘柄
高配当利回り100銘柄
従業員増&賃金上昇の成長100銘柄
前期&今期大幅増配の低PBR銘柄
Special Feature チャート分析でわかる新春相場 ハイテク株の買い場
銘柄ページ詳細解説/見方・使い方
株価チャートを使った売買サインの見つけ方
編集後記

会社四季報 プロ500の目次配信サービス

会社四季報 プロ500最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

会社四季報 プロ500のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.40
  • 全てのレビュー: 172件
コンパクトで読みやすい
★★★★★2024年01月24日 株で儲けたい人 会社員
分厚い会社四季報だと読み込むことができないので、コンパクトに厳選されたプロはとてもオススメです。しかもカラーで見やすい!
銘柄選びの参考になります。
★★★★★2024年01月22日 小熊さん 自営業
個人的には500銘柄あれば十分です。細かく調べようと思ったらそれなりのツールはある時代ですから。
役に立つ
★★★☆☆2024年01月04日 niceguy3832 無職
四季報すべてを見ることも難しいので本誌で有望銘柄などをピックアップしてくれるので役に立つ。
読みやすいです。
★★★★☆2023年12月31日 にゃんこ 専業主婦
定期購読しています。 読みやすくて、わかりやすいです。 今、どんな銘柄が旬なのかもわかりますので、参考にしています。
便利
★★★★☆2023年12月27日 とらじ 自営業
新鮮さが求めらけれる情報誌で、発売日より早く、しかも自宅に届くのは便利である。
銘柄選びの参考になる
★★★★★2023年12月26日 やぎ 会社員
プロ500は銘柄選びの参考になる大きな武器 毎号欠かさず購入しています。各種ランキングが武器になる。
定期購読しています
★★★★☆2023年12月13日 テレワークオヤジ 会社員
毎号、定期購読しています。四季報のダイジェスト的な面もあり、投資初級者から中級者まで参考になるのではないかと思います。毎号、記載される銘柄が異なりますので、直近号のみではなく、複数号を確認したほうが良いかもしれません。
とても重宝している
★★★★☆2023年12月07日 カヲル 自営業
以前は会社四季報も読んでいましたが 忙しく時間がとれない事もあり プロ500だけを読む様にしました。 結果、時間が短縮出来、情報も 得る事が出来るので私にとっては 正解だったと思います。 現在、会社四季報だけの方も 1度是非読んで頂きたいです!
注目ポイントがいい!
★★★☆☆2023年11月18日 透 無職
カテゴリーというか、その時々の注目ポイントごとに銘柄が分けられてたり、タグがついてたり。見やすい。 何が注目されているのかもわかるし、あいうえお順なども使いやすいです。 次回から1500→1800円になるのか、値上げがちょっと痛いです。
定期購読してます
★★★★★2023年11月18日 ティッチ 会社員
毎回お馴染みの会社から知らなかった会社も紹介されており参考にしております
レビューをさらに表示

会社四季報 プロ500をFujisanスタッフが紹介します

会社四季報 プロ500は、経済系メディアに強い株式会社東洋経済新報社という会社が発行している季刊雑誌です。日本の投資家の大半が愛読していると言われる権威ある投資情報誌「会社四季報」の姉妹雑誌として2002年9月に創刊されたという歴史をもちます。内容の濃さなどが受けて、あっという間に個人・機関投資家にとってなくてはならない雑誌になりました。ちなみに、雑誌のタイトルに500という数字が入っているのは、すべての上場会社の中から500社をピックアップして紹介しているからです。

なお、サイズはB6で大きな文字で文章が掲載されているほか、カラーページが多いのが特徴です。そして、まず巻頭のカラーページでは注目の業界・分野のおすすめ銘柄などが紹介されているため投資の参考になると思います。注目度が特に高い企業に関しては、巻頭のほうで1ページを割いて各社の詳しい最新情報(決算・株価推移など)が掲載されています。投資の参考になる幅広いデータが掲載されていますので、忙しくてあまり情報収集する暇が人にとってかなり役立つ雑誌だと強く感じました。

投資の世界では会社や各業界の詳しい情報をあらかじめ知っておかないとなかなか成功することはできません。そういった意味で会社四季報 プロ500は投資で確実に成功したい人・失敗したくない人にとって最適の雑誌と言えると思います。

会社四季報 プロ500の所属カテゴリ一覧

会社四季報 プロ500の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.