毎号送料無料でお届けいたします

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
新建築のレビューを投稿する

新建築の内容

日本の建築の今を伝える建築総合専門誌
国内の新たな建築作品の紹介を中心に、環境、都市、建物のリニューアル、コンバージョンなど、建築界が直面している様々なトピックスを独自の視点で編集した建築総合専門誌。毎号デザイン性に富んだユニークな建築を紹介。表紙からもわかるように美しいグラフィックで建築の最先端をお伝えする、美術的な価値もある雑誌です。写真と共に図面も掲載されているのでプロの仕事にも役立ちます。

新建築の商品情報

商品名
新建築
出版社
新建築社
発行間隔
月刊
発売日
[紙版]毎月1日  [デジタル版]毎月10日
参考価格
[紙版]2,860円 [デジタル版]2,420円

新建築の無料サンプル

2023年8月号 (2023年08月10日発売)
2023年8月号 (2023年08月10日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

新建築 2024年7月号 (発売日2024年07月01日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
Content
作品18題

茨木市文化・子育て複合施設おにクル
伊東豊雄建築設計事務所・竹中工務店共同企業体
記事:誰のために,何のために建築をつくるのか 
伊東豊雄

屋内こども広場「まちなかの森 もっくる」
岩瀬諒子設計事務所/岩瀬諒子+遠藤郁 JAKUETS

三島のオフィス 
西沢立衛建築設計事務所
記事:「生命的」であること 
西沢立衛
記事:まちを好きな人を増やす 
河田亮一(加和太建設 代表取締役)

さくらんぼ畑のオフィス 
大西麻貴+百田有希/o+h
記事:開かれた関係性が生み出す建築のかたち 
大西麻貴+百田有希

小浜ヴィレッジ
フジワラテッペイアーキテクツラボ
記事:地域の文化的・経済的・社会的な重合を建築でつくる 
藤原徹平

ブルージュ・トリエンナーレ2024 empty drop 
増田信吾+大坪克亘
記事:秩序と自由さ 
増田信吾

ポンピドー・センター改修計画 2030 
モロークスノキ建築設計
記事:ポンピドー・センターの未来図 
楠寛子

馬場川通りアーバンデザインプロジェクト
ランドスケープ・プラス(デザイン統括) オリエンタルコンサルタンツ(土木設計)

JR灘駅南側駅前広場 
E-DESIGN・畑友洋建築設計事務所・モビリティデザイン工房設計共同体

寄居駅南口駅前拠点施設 Yotteco 
川辺直哉建築設計事務所

OM Saal // 人工地盤 // 小屋 
石黒由紀建築設計事務所

大阪避雷針工業神戸営業所 
竹中工務店

五島つばき蒸溜所 
石飛亮/WANKARASHIN

カムカムスワロー 
大建met なわけんジム

しらさぎ子ども図書館 ─ 詩の森 ─ 
ユカワデザインラボ

道玄坂のリノベビル ─ スタンドうみねこSiB100 ─
山口陽登+福田絢華/YAP一級建築士事務所

松本市立博物館 
安東直+三浦洋介+水谷絢子/久米設計 奥村泰義/伊藤建築設計事務所

KOGE LOOP ARENA 
中村拓志&NAP建築設計事務所

 
NEWS
山形県山形市「山形市民会館整備事業」公募型プロポーザルで市村工務店を代表企業とするグループを特定――構成企業にシェルター,協力企業に平田晃久建築設計事務所等が参画/長野県小諸市「芦原中学校区再編基本設計・実施設計業務」公募型プロポーザルで渡邉健介建築設計事務所を特定/愛知県豊橋市「多目的屋内施設及び豊橋公園東側エリア整備・運営事業」でスターツコーポレーションを代表企業とするグループを特定/第35回JSCA賞発表――作品賞に九嶋壮一郎氏の「大阪梅田ツインタワーズ・サウス」/東京都建築士事務所協会,建築士事務所の業務マッチングサービスを開始/第17回関西建築家大賞発表――岸下真理氏が受賞/日本建築士会連合会古谷誠章氏が会長就任/東京建築祭開催――来場者は延べ65,000人/国立競技場運営事業にNTTドコモ,前田建設工業等を選定/東京23区内のオフィス空室率4年ぶりに減少/槇文彦氏逝去

記事
PIR 断熱材「サーマックス」の可能性を探る
水に強くパネル工法に適した断熱材
インタビュー:菊池佳晴

EXHIBITION
魚谷繁礼展 都市を編む 橋本健史
長岡勉「pedestal & frame」展

月評 
貝島桃代+Stalder Laurent 吉村有司 西澤徹夫+羽鳥達也

第18回 長谷工 住まいのデザイン コンペティション 応募要項
第12回 大東建託賃貸住宅コンペ 応募要項
NEWS
EXHIBITION
BOOKS
茨木市文化・子育て複合施設おにクル
記事:誰のために,何のために建築をつくるのか 
屋内こども広場「まちなかの森 もっくる」
三島のオフィス 
記事:「生命的」であること 
記事:まちを好きな人を増やす 
さくらんぼ畑のオフィス 
記事:開かれた関係性が生み出す建築のかたち 
小浜ヴィレッジ
記事:地域の文化的・経済的・社会的な重合を建築でつくる 
ブルージュ・トリエンナーレ2024 empty drop 
記事:秩序と自由さ 
ポンピドー・センター改修計画 2030 
記事:ポンピドー・センターの未来図 
馬場川通りアーバンデザインプロジェクト
JR灘駅南側駅前広場 
寄居駅南口駅前拠点施設 Yotteco 
OM Saal // 人工地盤 // 小屋 
大阪避雷針工業神戸営業所 
五島つばき蒸溜所 
カムカムスワロー 
しらさぎ子ども図書館 ─ 詩の森 ─ 
道玄坂のリノベビル ─スタンドうみねこSiB100─
松本市立博物館
KOGE LOOP ARENA

新建築の目次配信サービス

新建築最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

新建築のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.08
  • 全てのレビュー: 86件
定期購読
★★★★★2024年04月24日 にら 会社員
本屋さんで購入する楽しみもありますが、毎月購入するので、定期購読が楽で良いです。
安心して読める
★★★★★2023年11月13日 naka 専業主婦
学生時代からいつも拝読させていただきました。建築そのものに触れられるつつ、建築家の考えに触れられ、大変勉強になります
とても参考になる
★★★★★2023年09月03日 ムーミン 会社員
建築雑誌を見てきたが初めて定期購読をしたいと思いました
わかりやすいレイアウトとインパクトのあるパース
★★★★★2023年04月04日 Akira 会社員
タイトルの位置や白抜きの文字、最初のメインパースのインパクトで掴みやすく読みやすいです。
勉強になります
★★★★★2023年02月17日 Hasse 会社員
様々な建築物を詳しく説明してあり、とても勉強になります。 1度定期購入を辞めましたが、やはり読みたくなり再開しました。
もう少しアップしてみたい
★☆☆☆☆2022年10月20日 A.F 大学生
初めて、新建築をデジタル版で購入しました。 内容をざっと見るには、適していると思いますが、ズーム機能が弱いのが残念な点です。 設計課題の参考にしようと思い購入しましたが、壁厚など、細かいところを見ようとすると中途半端な拡大しか出来ず、無理矢理拡大しようとすると当然ですが、文字がぼやけて見ることができません。 もしかしたら、他の企業でもこんな感じなのでしょうか?非常に残念でした。
定期購読が安い
★★★★★2022年08月20日 はっと 会社員
1年以上継続的に購読するなら安いと思います。
新建築はじめまして
★★★★★2022年06月01日 ゆう 会社員
全国のあらゆる最新事例を集めて、情報提供くださある本雑誌に感謝!
アプリでとても使い勝手がいい
★★★★★2022年05月11日 ソリエデザイン 自営業
紙面の場合、時間がとれずに読まないままになっていましたが、アプリで見れるようになり大変便利に利用できています。
ついにデジタル版に
★★★★★2022年04月05日 カルロ 経営者
多分30年以上紙ベースで拝読して来ましたが、ついにデジタル版にしました。置く場所がありません。
レビューをさらに表示

新建築をFujisanスタッフが紹介します

新建築は、1925年の創刊以来今まで多くの建築家の今知りたい情報を提供し続けてきた歴史ある専門誌です。毎号見る人の目を惹く個性的な建築を、クオリティが高く豊富な写真と実際の図面などで分かりやすく紹介し、様々な建築家がアイデアを生み出すためのサポートをし続けてきました。建築物のみならず、環境・都市計画など建築業界を取り巻く様々な問題に独自の取材網と視点で鋭く切り込んでいます。

毎号、表紙を彩る革新的なデザインの建築物が目印のこの新建築は、建築の実務に関わる人だけでなく、美しい建築物に魅せられた愛好家の間でも評判の高い雑誌です。その理由の1つには毎号魅力的な建造物の写真が掲載されているという事だけでなく、読み物が充実して点もあります。雑誌に掲載された建築に携わった設計・実務それぞれのプロフェッショナルによる解説や、先進的な取り組みを行う大学・工務店などにフォーカスを当てた特集記事など興味深く、ためになる記事が豊富に掲載されています。建築業界のホットな情報を知りたいという人はもちろん、将来、過去の建築事情を振り返る時のための資料として、あるいは美術的なコレクションとして購入するという人も少なくないようです。

新建築の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.