からだの科学 発売日・バックナンバー

全14件中 1 〜 14 件を表示
2,200円
アルツハイマー病の最新知識-アルツハイマー病の現在、アルツハイマー病の基礎を理解する、アルツハイマー病の疫学・危険因子を知る、他
1,885円
乳がんのすべて
2,200円
からだの科学276号(2013 WINTER)

身近な感染症とその治療・対策
柴 孝也/編
PART.1 感染症のいま
PART.2 しばしば見られる感染症
PART.3 最近身近になってきた感染症
PART.4 最近の感染症動向
PART.5 感染症の拡大を防ぐには
PART.6 感染症の治療薬の動向
1,885円
2012年秋号   通巻 275号

ホルモン(内分泌)の病気

ホルモン(内分泌)は全身に作用するため、それが原因の病気は種々の症状で現れるのが特徴だ。意外に知られていないホルモンの病気にスポットを当てる。
石橋みゆき

ホルモン(内分泌)の病気  石橋みゆき 編

●PART.1 ホルモン(内分泌)の病気とは何か
ホルモン(内分泌)の病気とは何か/石橋みゆき
ホルモンはどのように生体機能を調節するか/千原和夫
ホルモンの病気が示すいろいろな症状/出雲博子

●PART.2 視床下部・下垂体疾患の診断と治療
下垂体機能低下症/島津 章
成長ホルモン分泌不全性低身長症/堀川玲子
成長ホルモン分泌不全症/高橋 裕
高プロラクチン血症・プロラクチノーマ/山路 徹
先端巨大症/肥塚直美
クッシング病/渡邉健太郎・福島孝徳
尿崩症/有馬 寛・大磯ユタカ
SIADH/山田穂高・石川三衛
視床下部・下垂体腫瘍/山田正三

●PART.3 甲状腺・副甲状腺疾患と骨代謝の診断と治療
潜在性甲状腺疾患/網野信行・井手 茜・玉井秀一
甲状腺機能亢進症(バセドウ病)/石井角保・山田正信
甲状腺機能低下症(橋本病)/浜田 昇
亜急性甲状腺炎/三橋知明
妊娠と甲状腺疾患/百渓尚子
甲状腺腫瘍/宮川めぐみ
副甲状腺機能亢進症・低下症/竹内靖博

●PART.4 副腎疾患の診断と治療
クッシング症候群/沖 隆
アジソン病/吉嵜友之・本田宗宏
原発性アルドステロン症/西川哲男・大村昌夫・齋藤 淳・松澤陽子
褐色細胞腫/土井 賢・平田結喜緒
先天性副腎過形成症/田島敏広

●PART.5 糖尿病の診断と治療
1型糖尿病/川崎英二
2型糖尿病/寺井 愛・植木浩二郎

●PART.6 その他の疾患の診断と治療
多発性内分泌腫瘍症/櫻井晃洋
神経内分泌腫瘍/今村正之・滝 吉郎・清野 裕
ターナー症候群/福田いずみ・市原淳弘

◆編集後記◆ 浦部晶夫
1,885円
婦人科がんの最新医学
瀧澤 憲/編 ●がん研有明病院副院長,レディースセンター長,婦人科部長

ウイルス感染やホルモンバランスの崩れなど、発症メカニズムが少しずつわかってきた婦人科がん。それぞれのがんについて最適な治療戦略を探る。
1,676円
関節リウマチの最新治療

関節リウマチはここ十数年で効果的な薬が次つぎと開発され、「治せる」病気になってきた。日々進展する治療法について最新情報をくわしく解説する。
川合眞一/編(東邦大学医療センター大森病院リウマチ膠原病センターセンター長・教授)



関節リウマチの最新治療 川合眞一/編

■PART. 1 関節リウマチの基礎
関節リウマチ治療の新時代――治療薬の歴史と今/川合眞一
関節リウマチの疫学/箱田雅之
関節リウマチと遺伝/山本一彦
関節リウマチはどのようにおこるのか/上阪 等
関節リウマチの分類基準/横山倫子・三森経世
関節リウマチの症状と検査/山村昌弘
関節リウマチの画像検査の進歩/中原龍一・西田圭一郎
関節リウマチの合併症/住田孝之
関節リウマチとよく似た病気/宗圓 聰

■PART. 2 関節リウマチの薬物療法
関節リウマチ治療の基本方針/山中 寿
抗リウマチ薬――(1)免疫抑制薬/鈴木康夫
抗リウマチ薬――(2)免疫調節薬/高崎芳成
抗リウマチ薬――(3)生物学的製剤I:TNF阻害製剤/亀田秀人・竹内 勤
抗リウマチ薬――(4)生物学的製剤II:トシリズマブ・アバタセプト/松谷隆治・西本憲弘
抗リウマチ薬――(5)開発中の新薬/田中良哉
非ステロイド性抗炎症薬とステロイド/松本弘俊・牛窪真理・秋谷久美子・大島久二
治療効果と副作用のモニタリング/桑名正隆
関節リウマチ治療薬の薬理遺伝学/蓮沼智子
関節リウマチの薬物療法と感染症/杉原毅彦・針谷正祥

■PART. 3 関節リウマチの手術
関節リウマチの手術の適応とタイミング/松原 司
手術療法の実際――各関節における手術/松下 功・木村友厚
生物学的製剤の登場で手術は減るのか/桃原茂樹

PART. 4 関節リウマチのリハビリテーション・生活指導
リハビリテーションはなぜ大切か/村澤 章
リハビリテーションの実際/松本真以子・里宇明元
リウマチ患者の妊娠・出産/村島温子

編集後記/浦部晶夫
2,200円
子どもの発育・発達と病気-子どもを知る、子どもを育てる、子どもの病気、子どもを見守り・助ける/[コラム]フードファディズム-高橋久仁子/[コラム]母子手帳の役割-横田俊一郎
1,885円
機能からみた運動器疾患のすべて-井原秀俊編/機能からみた運動器-機能する運動器では神経筋が強調する、運動器をカパンジー的に機能解剖する/身体を屋台骨として支える骨・脊椎-機能からみた頸椎、機能からみた胸腰椎、他/手で作業するために協力する上肢-機能からみ
1,676円
特集 肺がんのすべて-肺がんを見つける、肺がんの病態と治療、肺がんに負けない
1,781円
特集 糖尿病の最新治療-糖尿病治療を理解するうえでの基礎知識、糖尿病治療の実際~基礎から最前線まで、ライフステージに応じた糖尿病治療
1,885円
特集 呼吸器病気のすべて-呼吸器の仕組みと異常、呼吸器の検査、呼吸器の病気を知る、病気の予防とセルフケア
1,676円
特集 大腸の病気のすべて~大腸のA to Z-大腸疾患の多様性と最近の動向、大腸の構造とはたらき、他/大腸の異常を見つけ出す-便潜血反応検査、注腸X線造影検査、CT・MRI検査、他/大腸の病気を治療する-潰瘍性大腸炎、クローン病、腸結核、赤痢アメーバ、他
2,515円
特集 神経内科の病気のすべて-鈴木則宏編/神経内科の病気を理解するための基礎知識-神経内科の病気とは、神経機能解剖、補助検査としての画像診断、他/パーキンソン病の関連疾患とその他の神経変性疾患-パーキンソン病および関連疾患の分類と診断、他/機能性疾患-頭
2,200円
気になる目の病気のすべて-目の基礎知識、眼科ではどんな検査をしているのか、失明につながる目の病気とその治療、QOLを下げる目の病気とその治療、フードファクターと目、21世紀の目のケアと夢の治療

からだの科学の内容

病気や体に関する知識をわかりやすく提供する
とかく難解になりがちな医学知識をわかりやすく、かつできるだけ正確に読者に伝えることを目的とした医学教養誌。証拠に基づく医療(EBM)の観点に立ち、なによりも患者のクオリティ・オブ・ライフの確保を重視する立場から編集されている。毎号、特別企画という大特集を組み、医療・健康問題の最新知識をまとめて提供。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

からだの科学の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.