日経エンタテインメント!

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
日経エンタテインメント!のレビューを投稿する

日経エンタテインメント!の内容

音楽・テレビ・映画・ゲーム…ヒットがわかる流行情報マガジン
「日経エンタテインメント!」は、感動を大切にする人たちのための流行情報誌。音楽・テレビ・映画・ゲーム・インターネットなど、すべてのエンタテインメント・ジャンルのヒットに迫ります。何が流行っているのか、なぜ人気があるのか、次は何がブレイクするのか…ヒットの理由と人気者たちの素顔を伝えます。この1冊があればいまのヒットがひと目でわかり、エンタテインメント・ライフがもっともっと楽しくなります。 (定価は号により変更することがあります)

日経エンタテインメント!の商品情報

商品名
日経エンタテインメント!
出版社
日経BP
発行間隔
月刊
発売日
毎月4日
参考価格
710円

日経エンタテインメント! 2024年7月号 (発売日2024年06月04日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
■特集1 タレントパワーランキング2024

●全1280組大調査 タレントパワーランキング2024今、人を引きつける人気者は誰? (022p)
●U-23編 TOP30&急上昇 芦田愛菜が総合首位にAdoやVaundyらも台頭(026p)
●U-23 1位 総合 6位 女優 2位 芦田愛菜(あしだ ・ まな)子役から“脱皮”に成功10代にして演技力と知的な魅力で女優2位(028p)
●急上昇 1位 新しい学校のリーダーズ(あたらしいがっこうのりーだーず)海外で人気が先行 国内の起点はTikTok(029p)
●男優編 TOP30&急上昇 無双状態の大泉洋が5連覇 U-23の男優も追い上げる(030p)
●総合 68位 男優 12位 吉沢亮15年の俳優人生で築いた演技力で総合 ・ 男優とも上位に(032p)
●女優編 TOP30&急上昇 綾瀬はるかが10回目の首位 芦田愛菜が2位に上昇(036p)
●音楽編 TOP30&急上昇YOASOBIが初のトップを獲得 新しい学校のリーダーズが躍進(038p)
●ボーイズグループ編 TOP30&急上昇KinKi Kidsが貫録の首位 BE:FIRSTも急上昇(040p)
●男女別に見るランキングお笑い芸人の人気が高い男性 女性は男優&女優を支持する傾向(041p)
●男女世代別に見るランキング音楽に関心が高い10代男性 大谷翔平がランク外なのは? (042p)
●芸人編 TOP30&急上昇プレッシャーに強い千鳥が5位 冠番組でロバート秋山が躍進(044p)
●急上昇3位 芸人急上昇1位 やす子 主婦層からの支持が高く、テレビ出演&CM急増(045p)
●タレントパワーランキング2024 全タレント1280組得点分布図保存版 今旬の人気者&ブレイク候補が分かる! (046p)
●全タレント得点分布図 男性編(047p)
●全タレント得点分布図 女性編(048p)


■特集2 2024年上半期ヒットランキング

●Movie映画/Gameゲーム(050p)
●興行収入100億円を突破 『劇場版ハイキュー !! ゴミ捨て場の決戦』 チーム一丸で大ヒットへ(052p)
●Comic&Bookマンガ&本 『フリーレン』 『薬屋』 がコミックTOP10入り 書籍は映画化も話題の 『変な家』 が大ヒット(053p)
●Televisionテレビ趣里の好演光った 『ブギウギ』 が1位 『徹子の部屋』 特番が4位にランクイン(054p)
●大バズなのに視聴率ランク外 『不適切にもほどがある! 』 本当の見られ方とは? (055p)
●SVOD定額制動画配信話題の韓国ドラマ2作を抑えて1位になったのは 『沈黙の艦隊』 (056p)
●ネタバレ厳禁の推理小説が原作 ドラマ 『十角館の殺人』 配役から予告編まで仕掛けあり(057p)
●Music音楽1位はクリーピー 『BBBB』 ALはSixTONES 『THE VIBES』 (058p)
●上半期の話題ソングはどうやって大人気に? 『晩餐歌』 『幾億光年』 をSNSとチャートで解剖(059p)


■INTERVIEW

●timelesz 令和アイドルの歩き方(006p)
●佐藤勝利 守るものと新しさのバランス感覚が問われている気がします(008p)
●菊池風磨 グループは掛け算 新メンバー加入で今のメンバーはより輝く(010p)
●松島 聡 増員は危機感と緊張感を持ち直すいいチャンスだと思ってます(012p)
●PRIVATE TALK(014p)
●伝統と革新から生まれる 「前代未聞」 (015p)
●新体制でのリード曲が山下(智久)くんになった理由(016p)
●大泉洋 追随を許さぬ“振り幅”で5年連続男優1位(018p)


■サンミュージックプロダクションのページ イマオシ

●INTERVIEW 甘党男子年200回のステージから届けるSONGとSMILEとSWEETS(049p)


■放送作家による月例雑談 テレビ業界メッセンジャー

●ドラマ 古典落語のような王道作品 純粋な 『366日』 に好感 ほか(062p)


■月間ヒットダイジエスト

●CINEMA/STREAMING(064p)
●MUSIC/PICK UP! (065p)


■INSIDE REPORT

●テレビ局 視聴率に強いテレ朝ドラマが配信で好調のワケ(066p)
●プラットフォーム グローバルのファンダムサービス、日本代表が語る今後の展開(067p)


■Z世代女子会

●束感まつ毛に、眉毛パーマ ちゅるん系カラコンなどが話題 最新アイメイク&アイウエア事情(073p)


■レポート

●コネクテッドTVで変わるテレビ 「視聴&広告」 勢力図 地上波vs配信サービスが激化(074p)
●TVer パリ五輪を機に視聴者拡大へ 強みは9割超の広告視聴完了率(076p)
●YouTube CTV視聴が3800万人超え 人気動画のジャンルも変化(077p)
●ABEMA CTVを増やした 「3つのフェーズ」 視聴者の年齢層拡大で広告も3割増(078p)
●フジ&テレ朝 CTV対抗策は 「TVer強化」 在京キー局が手を組む時代に(079p)


■INTERVIEW

●岡田 将生 面白いクリエーターや作品と1つひとつ丁寧に向き合いたい(082p)


■注目作研究 映画 『ルックバック』

● 『チェンソーマン』 藤本タツキの青春譚が劇場映画となり世界へ発信(084p)


■VOV voice of virtual entertainer

●上水流宇宙 視聴者投票でデビューをつかんだライバーアイドル(086p)


■エンタ! マンスリーセレクション

●ドラマ 連続テレビ小説 虎に翼(087p)


■バラエティびと ななまがり

● 『水ダウ』 『THE SECOND』 で注目度上昇中の2人(088p)


■エンタ! マンスリーセレクション

●動画配信 Ultraman:Rising ほか(089p)
●音楽 なにわ男子 『+Alpha』 ほか(090p)
●アニメ WIND BREAKER ほか(091p)
●邦画 朽ちないサクラ ほか(092p)
●洋画 ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ ほか(093p)
●本&マンガ 君嶋彼方 「好きだよ。でも、愛してない」 “らしさ”の価値観が揺らぐ切ない物語(094p)
●本&マンガ MA ・ MA ・ Match ほか(095p)
●ゲーム フォーエバーブルー ルミナス ほか(096p)


■海外ドラマはやめられない!

●The Sympathizer(097p)


■日向坂46 ・ 三期生 上村ひなののピュアで真っすぐな変化球

●音楽番組での 『君はハニーデュー』 の振り付けはMVからたくさん進化しています(099p)


■櫻坂46大園玲 ミステリアスな向上心

●1つのチームとして最高点を目指す気持ちが伝わってきた 「BACKS LIVE !! 」 (100p)


■乃木坂46 ・ 5期生 菅原咲月 気さくな愛されアイドル

●山下美月さんの最後のスピーチは、アイドルが大切にするべきことが詰まっていました(101p)


■當真あみ 日々謳歌

●初めて見つけた 「カメラ」 という趣味(102p)


■高橋文哉 未来へのスイッチ

●ホラーに初挑戦した 『牛首村』 駅でのシーンが忘れられない(104p)


■Liella! のON

●3人で団結しながら作り上げた、ユニット楽曲のパフォーマンス(106p)


■SKY‐HI Be Myself, for Ourselves BMSG POSS始動

●BMSGを体現する 「自由」 と 「楽しさ」 (108p)


■ももクロ61分3本勝負【EXTREME】

●座談会 里菜VS佐々木彩夏VS播磨かなりなてぃーのJA浪江初ライブはカロリーが高かったと思う(110p)


■堂本光一 エンタテイナーの条件

●個人ファンクラブを外部会社にした理由(112p)


■INTERVIEW

●INI 限界突破で新たな領域へ(114p)
●池崎 理人 IKEZAKI RIHITO/尾崎 匠海 OZAKI TAKUMI(116p)
●木村 柾哉 KIMURA MASAYA/後藤 威尊 GOTO TAKERU(117p)
●佐野 雄大 SANO YUDAI/許 豊凡 XU FENGFAN(118p)
●高塚 大夢 TAKATSUKA HIROMU/田島 将吾 TAJIMA SHOGO(119p)
●西 洸人 NISHI HIROTO/藤牧 京介 FUJIMAKI KYOSUKE(120p)
●松田 迅 MATSUDA JIN/INI TOPIC(121p)
● 「最近の◯◯、ここがすごい! 」 (122p)
●危機感を胸に“限界突破”に突き進む(123p)
●INI(126p)
※使用権の関係により、発売より3か月間限定で販売します。
※電子版は「直筆サイン入り写真」のプレゼントには応募できません。予めご了承ください。
※電子化にあたり、著作権・使用権のない記事、写真、図表は掲載しておりません。

表紙インタビュー 令和アイドルの歩き方 timelesz
 インタビュー 佐藤勝利
 インタビュー 菊池風磨
 インタビュー 松島 聡
 座談会
インタビュー 大泉 洋 追随を許さぬ“振り幅”で5年連続男優1位
特集 タレントパワーランキング2024
 研究 芦田愛菜
 研究 新しい学校のリーダーズ
 インタビュー 吉沢 亮 15年の俳優人生で築いた演技力で総合・男優とも上位に
 インタビュー やす子
 保存版 全タレント1280組得点分布図
特集 主要7ジャンル 2024年上半期ヒットランキング
 ケーススタディ 『劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦』
 データ分析 『不適切にもほどがある!』
 ケーススタディ ドラマ『十角館の殺人』
 データ分析 『晩餐歌』『幾億光年』
column テレビ業界メッセンジャー 最終回
column 月間ヒットダイジェスト
インサイドレポート 視聴率に強いテレ朝ドラマが配信で好調のワケ ほか
プレゼント
次号予告
column Z世代女子会
レポート コネクテッドTVで変わる テレビ「視聴&広告」勢力図
インタビュー 岡田将生 面白いクリエーターや作品と1つひとつ丁寧に向き合いたい
注目作研究 映画『ルックバック』 『チェンソーマン』藤本タツキの青春譚が劇場映画となり世界へ発信
column VOV voice of virtual entertainer 上水流宇宙
新作紹介 エンタ! マンスリーセレクション/ドラマ 連続テレビ小説 虎に翼
column バラエティびとUPdate ななまがり
新作紹介 配信 Ultraman:Rising
新作紹介 音楽 あいみょん『会いに行くのに』/なにわ男子『+Alpha』
新作紹介 アニメ WIND BREAKER
新作紹介 邦画  朽ちないサクラ
新作紹介 洋画 ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ
新作紹介 本 君嶋彼方
新作紹介 マンガ MA・MA・Match
新作紹介 ゲーム フォーエバーブルー ルミナス
column 海外ドラマはやめられない! The Sympathizer
column 上村ひなののピュアで真っすぐな変化球
column 大園 玲 ミステリアスな向上心
column 菅原咲月 気さくな愛されアイドル
column 當真あみ 日々謳歌
column 高橋文哉 未来へのスイッチ
column Liella!のON 今月の当番:青山なぎさ
column SKY-HI Be myself, for Ourselves
column ももクロ61分3本勝負【EXTREME】特別編 里菜 × 佐々木彩夏 × 播磨かな
column 堂本光一 エンタテイナーの条件
インタビュー INI 限界突破で新たな領域へ
 座談会

日経エンタテインメント!の目次配信サービス

日経エンタテインメント!最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

日経エンタテインメント!のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.48
  • 全てのレビュー: 188件
特集も頻度もいい
★★★★★2024年04月23日 Taketoshi 無職
ずっと定期購読していますが、いまだに飽きることなく毎月楽しみに見ています。
最新エンタメの情報収集に。
★★★★★2024年03月26日 図書館のすみっこ 公務員
テレビ・音楽・映画・アニメ・芸能など多岐にわたるエンタメの旬な情報、旬な話題がこの一冊でわかる。情報収集に役立っています。
表紙
★★★★★2023年10月25日 ぶぶーこ アルバイト
毎号、表紙の質感と写真がとてもキレイで楽しませて頂いております。
毎号楽しみにしてます。
★★★★★2023年10月24日 やす 自営業
待合室においてありますが、自分もよむので、ドラマや歌の流行がわかっていいです。
世の中の動きがわかります!
★★★★★2023年09月03日 てす 会社員
日経エンターテイメントは不定期に世の中の流行っているものを知るために読んでいます。 トレンドのものをよくカテゴリーごとにランキング形式で載せてくれているので、素早くトレンドを知りたい時にはぴったりです。
色々楽しみ
★★★★☆2023年05月22日 さくら パート
定期購読はじめました。 表紙も、好きな人だと嬉しいです。
さすが日経です
★★★★★2023年01月17日 Faith 役員
長年定期購読しています。データ化された内容が面白いです。
写真が素敵
★★★★★2023年01月07日 にっしん 会社員
堂本光一さんの連載目的で定期購読していますが どの記事のお写真もとても素敵で内容も読みごたえがあって毎月楽しみにしています。
毎号充実しています
★★★★★2023年01月03日 ツネ 会社員
毎号の特集や連絡記事を楽しく読ませてもらっています。 直近の流行と中期的なトレンドの変化の両方がわかることが長く読み続けられている理由だと思います。
右脳(エンタメ)と左脳(ビジネス)のバランス
★★★★☆2022年12月25日 MiH 課長
今回初めて定期購読した雑誌。書名そのままですあ、「日経BPが出しているエンタメ雑誌」であり、エンタメ分野について、日経ビジネスなどのビジネス雑誌を出している出版社ならではの視点もあり(多くはありませんが)、バランスよく楽しめる感じです。私がビジネス視点で、妻がエンタメ目線でダイドルを、息子が同じエンタメ目線でアニメ情報を幅広く読んで、家族の会話にもつなげております。
レビューをさらに表示

日経エンタテインメント!をFujisanスタッフが紹介します

日経エンタテインメント!は、日本経済新聞社の子会社である日経BP社が発行する総合エンタメ情報誌です。1997年春に創刊されてカリスマ編集長指揮のもとで人気・部数を伸ばしていき、押しも押されぬ人気雑誌へとなっていきました。取り扱う内容は各号によって様々で、タレントに関する特集を中心に漫画・アニメ・映画など幅広い内容が巻頭で大特集されています。なお、特集内では文章と併せてランキング形式で読者が気になる情報を掲載しているのが編集スタイルの大きな特徴です。そして、この雑誌が権威ある雑誌へと成長する中で、エンタメ業界で働いている人達がランキングに強い関心をもつようになってきています。芸能人の中でこの雑誌を読んでいる人はとても多く、ランキングに入った人は皆、ランクインした事を喜ぶほどの存在にまで成長してきました。

ちなみに特定のエンタメ系企業や芸能事務所との提携関係はないため、ランキングに関しては誰もが納得する公平な順位付けが行われています。1990年代特集など古い時代を振り返る特集が組まれる事もあり、自分がリアルタイムで知らない時代のエンタメ情報を知る事ができる点も魅力と言えるでしょう。写真中心の雑誌とは違って文章中心の雑誌のため、すぐに読み終わってしまうような事はありません。そんな日経エンタテインメント!はエンタメ業界の今を知りたい人におすすめです。

日経エンタテインメント!の所属カテゴリ一覧

日経エンタテインメント!の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.