• 定期購読 ドロップダウンメニュー
  • 単品購入 ※単品でのお取り扱いはございません

BICYCLE JAPAN(バイシクルジャパン)

BICYCLE JAPAN(バイシクルジャパン) 表紙
※定期購読のイメージ画像
この商品は現在休刊となっております。

BICYCLE JAPAN(バイシクルジャパン)の内容

情熱のサイクリストマガジン
スポーツサイクルの魅力を徹底追求。ロードレース、マウンテンバイク、トラックレースなどスポーツサイクルのレースシーンを追い、勝負のアヤ、勝敗の分岐点、人間ドラマを独自の切り口で紹介。元日本代表選手らの豪華執筆陣も注目点。また、レース情報にとどまらずトレーニング方法、ツーリング、シティライドの勘どころ、製品情報などを紹介。

BICYCLE JAPAN(バイシクルジャパン)の商品情報

商品名
BICYCLE JAPAN(バイシクルジャパン)
出版社
ライジング出版
発行間隔
隔月刊

BICYCLE JAPAN(バイシクルジャパン)取扱い開始コール♪

「BICYCLE JAPAN(バイシクルジャパン)」定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

BICYCLE JAPAN(バイシクルジャパン)の無料サンプル

2013年07月20日発売号
2013年07月20日発売号をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

BICYCLE JAPAN(バイシクルジャパン)のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 3.86
  • 全てのレビュー: 8件
他の自転車雑誌とは一線を画する
★★★★☆2010年07月03日 ひろ 自営業
他の自転車雑誌とは異なり、国内のレースについての情報が多く、その文章も熱く面白い。しかしおしゃれな街をおしゃれな人がおしゃれな自転車でめぐる企画が毎号あるがこの雑誌を購入する人はそんなの望んでないと思います。
高校生の活躍
★★★★★2009年11月15日 ゲハゲハ 自営業
これから世界に羽ばたく高校生の特集を組んでくれてるのがとてもいいです。
期待はずれでした。
★☆☆☆☆2009年03月17日 saroma 会社員
読者レビューを読んで期待していましたが。。。業界誌といっても、例えばパーツメーカーや、フレームメーカーの開発や経営を期待していたので、私が読みたかった「業界」ねたではなかったです。
雑誌内容の取捨選択
★★★★☆2008年10月15日 WOWOW 会社員
国内のロード、トラック情報が満載ということで定期購読していますが、より「レース」内容に絞って頂きたいです。2008年11月号では「URBAN BICYCLE LIFE」は不要だと思います。記載された写真を見るだけでもがっかりしてしまいます。レース(アマチュア・プロ両方)に特化し、又自転車競技の高いレベルを目指したトレーニング方法や情報を追求した内容になって頂けると嬉しいでです。
ロードに乗り始めて
★★★★★2008年02月13日 326 会社員
まだ半年程の初心者ですが、行きつけのbikeshopに置いてあるのを見かけて購入してみました。始めはマニアックな感じがして初心者の僕には向いてないのかと思いましたが、内容もわかりやすく、隅から隅までじっくり読んでます。
一味違う自転車雑誌
★★★☆☆2007年12月18日 任怨分謗 コンサルタント
既存の雑誌がデパート、GMSとするなら、本誌はプロショップ。自転車をスポーツ、文化という観点から真摯に捉えている点に好感が持てる。海外礼賛に走りがちな日本のメディアにあって、国内ロードレース、とりわけ実業団Jツアーを取り上げた気概に拍手を送りたい。総花的な他紙に飽きた方、一読を。
自転車をより知ることが出来る
★★★★★2006年10月29日 木枯しぽこりん 専門職
何故か勤務先の食堂に置かれていたのを見て、購読し始めました。もっぱら、ロードなどに乗って25年で、今でも毎年8000kmほど走っておりますが、自転車文化への提言を潜ませたピリッとした記事が多く、興味深く読むことが出来ます。
業界誌?ユーザー誌?それとも・・・
☆☆☆☆☆2004年05月20日 NORI 会社員
いわゆる業界誌で、ショップに置かれていたものを手にとったのが最初の出会い。同系統の業界誌もあるが、多くは業界の動静、場合によってはメーカーの宣伝に終始しがちで「読むとこナシ」というのが多い中、これはその範疇を超えている。業界チェックは怠っていない上、広い視野で環境問題・放置自転車対策など、一般の読者にも開放されていい。業界誌らしくなく、肩肘張らない連載エッセイや、読みやすいデザインもいい。

BICYCLE JAPAN(バイシクルジャパン)の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.