現代の理論 発売日・バックナンバー

全14件中 1 〜 14 件を表示
1,019円
特集1.原発ゼロ社会への複数回路

 自然エネルギー革命を進めます

  吉原 毅(原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟会長)

 福島県産を食べないのは本当に差別ですか?

  川根 眞(内部被ばくを考える市民研究会)

 放射能汚染は21世紀半ばまで続く

  鈴木かずえ(グリーンピース・ジャパン)

 刑事責任-東電の誰が調査報告を握りつぶしたのか

  人見やよい(フリージャーナリスト)

 原発ゼロ社会への複数回路企画趣旨

  木村 結(東電株主代表訴訟事務局長)


特集2.漂流化する自民党保守政治

 五日市憲法と民権・草の根民主主義

  新井勝紘(元専修大学教授)

 誌上対談 9条改正を問い直す

  古川 純(本誌編集委員) 山内敏弘(一橋大学名誉教授)

 防衛省の日報隠し-暴走しているのはシビリアン

  櫻井宏之(軍事問題研究会代表)

 天皇退位・即位儀式の憲法的精査

  古川 純(専修大学名誉教授)

[歴史遊学]

 西郷菊次郎と植民地台湾の交差  松延康隆(歴史研究者)

[口誅筆伐]

 ウソ城塞の落陽  鎌田 慧(ルポライター)

[現代の非理論]

 アラビアのロレンスの大間違い  松本仁一(ジャーナリスト・前朝日新聞編集委員)

[デスク記者日誌]

 テレ朝責任論がもたらす副作用  南  彰(朝日新聞記者)

[世界ウォッチ]

 南北首脳会談から米朝首脳会談へ  大畑龍次(朝鮮問題研究者)
特集1.地域の可能性を積み上げる-社会変革の探求
自治会町内会(コミュニティ)と問題解決型実行委員会(アソシェーション)
 澤井 勝(奈良女子大学名誉教授)
部落解放同盟大阪府連がめざす一支部一社会的起業
 大北規久雄(部落解放同盟大阪府連委員長)
子ども食堂は居心地の良い親子サロンで可
 阪野恵似子(子ども食堂運営代表)
特集2.明治維新から100年-日本の近代を問い直す
戦前の闘う憲政の歴史復活
 小林正弥(千葉大学教授)
沖縄にとっての150年は植民地「沖縄」の歳月
 後田多敦(神奈川大学准教授)
認定NPO記念シンポジウム「民主主義とポピュリズムは、いま」
新しい政治潮流のキー概念ポピュリズム
 木下ちがや(明治学院大学国際平和研究所研究員)
英労働党コービン党首で「第4の社会民主主義」へ急成長
 進藤 兵(都留文科大学教授)
ジャマイカ連立政権の行方とメルケルの苦悩
 小野 一(工学院大学教授)
市民連合・中野晃一さんに聞く
総選挙結果-立憲民主党は新しい政党モデルを
 中野晃一(上智大学教授)
【口誅筆伐】
再処理工場廃棄宣言
 鎌田慧(ルポライター)

【特集 1】 トランプ米大統領誕生に思う
トランプ大統領と日本の安全保障  
 前田哲男 (軍事ジャーナリスト)
トランプ政治は「癒し劇場」  
 竹信三恵子 (和光大学教授)
分断社会とジャーナリズムの役割  
 山田健太 (専修大学教授)
ヒラリー派とサンダース派の分岐  
 高橋若木 (大正大学専任講師)
誇りを取り戻すもう1つの日本へ  
 露木順一 (日本大学教授)
理想を忘れてはいけない  
 小野 一 (工学院大学教授)
対米一辺倒からの脱却を  
 郭 洋春 (立教大学教授)
アジア地域の地域的解決の必要性  
 鈴木佑司 (法政大学名誉教授)
「台湾」-トランプ政権と米中関係のはざまで  
 春山明哲 (早稲田大学台湾研究所)
世界の政治・経済は不安定化  
 丸川知雄 (東京大学社会科学研究所教授)

【特集 2】 変貌する労働現場と組合の今
東京下請け清掃業界の激震・自治労公共清掃の闘い 
 中野麻美 (弁護士)
国鉄分割・民営化を検証し、公共鉄道復活を 
 唐澤武臣 (国鉄労働組合本部書記長)
都営地下鉄の現場と委託労働者の組合結成 
 上村武道 (東京交通協力会労働組合書記長)

[口誅筆伐]
沖縄に襲い掛かる安倍政権-抵抗の現場にあらゆる連帯を 
 鎌田 慧 (ルポライター)

南スーダンPKO 同意原則の変容と駆けつけ警護 
 桜井宏之 (軍事問題研究会代表)
北方領土と日ロ交渉に思うこと 
 加藤敬人 (函館アイヌ協会)
中国の格差社会の是正は可能か 
 徐 一睿 (専修大学准教授)
敵は国家主義-対抗する成熟社会 
 大西 広 (慶応義塾大学教授)
【レキオ(琉球)からの便り】 柘榴の櫛 
 河合民子
【沖縄・八重山ウォッチ】 台湾で八重山を語るということ 
 松田良孝 (フリージャーナリスト)
【特集1 生前退位・皇室典範・憲法を問い直す】
・天皇の「生前退位についいての省察 山内敏弘(一橋大学名誉教授)
・天皇退位論と憲法・法律との関係 石村修(専修大学教授)
・天皇の「生前退位」メッセージをどのように読むのか 古川純(専修大学名誉教授)
 生前退位と象徴天皇制 島薗進(上智大学教授)

【特集2 壊される社会・立ち向かう社会】
・孤独死と〈安心電話〉の試み 三浦聡雄(新松戸診療所所長)
・社会的連帯経済の発展の可能性 田中滋(アジア太平洋資料センター事務局長)
・苦悩する福島避難家族 「今は帰れない」と主張するのもアリだ 高橋光利(NPO大震災義援ウシトラ旅団)

〈新春インタビュー〉
・伊波洋一さん(参議院議員・沖縄の風)に聞く 「沖縄21世紀ビジョンと軍事基地」
・日ロ交渉 北方-平和条約に見通し開く 下斗米伸夫(法政大学教授) 

・福島原発事故と海・川・湖の放射能汚染(下) 湯浅一郎(環瀬戸内海会議共同代表)
・トランプ米国の行方-XIT〈離脱〉の時代がやってきた 北岡和義(日本ペンクラブ理事)
・蔡英文台湾総統8・1演説「400年の原住民族に対する謝罪」と法制化 本多正也(グループ“シサムをめざして”)

[世界ウオッチ]
・錯綜する韓国・朝鮮両国と影落とす米中対立 大畑龍次(朝鮮問題研究者)

[経済動向を読む]
・トランプリスクで大迷走の世界経済 小林良暢(グローバル総研所長)

[映画への誘い]
・ハドソン川の奇跡 真実求める米国民主主義の凄味 木村結(東電株主代表訴訟事務局長)

[連載]
・働くことと生きることを問い直す③
 電通女性社員の過労死と「やりがい」搾取 小林蓮実(インディユニオン書記長)
・沖縄・八重山ウオッチ②
沖縄に襲いかかる日米両政府 野里洋(ジャーナリスト)
・歴史遊学②
 江戸末期の金貨流出の謎に迫る(下) 松延康隆(歴史研究者)
・メディアウオッチ②
 米大統領報道 日米でメディア不信拡大 柴田鉄治(ジャーナリスト)
・話題の文学②
 意欲作ぞろいで楽しめる 尾張はじめ(『葦牙』の会)

【研究会報告】
・非正規労働者との格差是正はどこまで可能か 水町勇一郎(東京大学教授)
・ビルメン産業の変容と労働・賃金のあり方 片桐晃(関東化学一般労組)
・アイヌ政策に補償と自己決定権を 吉田邦彦(北海道大学大学院教授)
おすすめの購読プラン

現代の理論の内容

人々が文化的な生活をすることができる社会の実現めざし、「言論の公共空間」を拓く!
社会・政治・経済・文化・国際など、その時期に大きく取り上げられるべき論点を特集テーマに選び、第一線にある論者による論稿・インタビュー・エッセイなどを収めて、皆さんにお届けします。合わせてNPO現代の理論・社会フォーラム主催の7研究会「憲法・平和」「現代の労働」「沖縄」「オルタクラブ」「先住民族」「経済分析」「サロン型」(合わせて年間約30回開催)の講演録を掲載しています。

現代の理論の目次配信サービス

現代の理論最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

現代の理論の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.