※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:FOREIGN AFFAIRS(フォーリンアフェアーズ)
  • 出版社:洋雑誌
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:毎偶月28日
  • 参考価格:2,596円
※定期購読のイメージ画像
  • 雑誌:FOREIGN AFFAIRS(フォーリンアフェアーズ)
  • 出版社:洋雑誌
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:毎偶月28日
  • 参考価格:2,596円
  • 雑誌

FOREIGN AFFAIRS(フォーリンアフェアーズ)

洋雑誌も定期購読できます!
  • 雑誌

FOREIGN AFFAIRS(フォーリンアフェアーズ)

洋雑誌も定期購読できます!

定期購読のお申込み・予約

初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
FOREIGN AFFAIRS(フォーリンアフェアーズ)のレビューを投稿する

STEP1 雑誌の形式

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

FOREIGN AFFAIRS(フォーリンアフェアーズ) 雑誌の内容

  • 出版社:洋雑誌
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:毎偶月28日
  • 参考価格:2,596円
[日本で管理して発送]世界の知性を汲み取る雑誌~「FOREIGN AFFAIRS」英語版~
9/11後の安全保障は、どうあるべきか?中東に和平と民主主義を根付かせるために、各国がとるべき政策は?など、ますます緊迫化していく国際情勢を論じる本格的な外交専門誌。同誌の質の高さは、2004年1-2月号で、コリン・パウエル米国務長官が寄稿に名を連ねていることからもうかがえます。

FOREIGN AFFAIRS(フォーリンアフェアーズ)のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.20
全てのレビュー:5件

レビュー投稿で500円割引!
Global Issues
★★★★★2021年05月31日 Tom 会社員
世界情勢を知るのに最適です。国連英検対策にもpertinent なトピックが多いです。
読むのが喜び
★★★★★2020年05月04日 Jun 無職
貴重な知識を得ることが出来読む事を楽しみにしています。
Good to learn about foreign affairs
★★★★☆2019年09月20日 viola 会社員
This magazine is full of useful contents if you want to learn various aspects of global developments. It is also bound neatly and well and easy to handle.
国際ビジネスパーソンの必読書
★★★★☆2015年07月02日 neomars 部長
FAは外交雑誌であり、米国の視点から論文が集められている点は否めないが、それでも今だ米国の理論や価値観で世界が回っている現実を考慮すれば、米国政府の動向を左右する同国の超一流の頭脳の論点について熟知することは重要だ。四半期ごとに論点をアップデートすることは有益である。
世界からの視点
★★★☆☆2012年10月12日 ここーる 学生
アメリカの外交専門機関の視点で世界を知ることができ、本当にためになっております。中長期的な世界の潮流を考える上で良いopinionだと思います。

洋(海外)雑誌の売上ランキング

最大
10%
OFF
送料
無料

The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)

2022年01月21日発売

目次: 今週号の主要コンテンツ



ニュース:国内外の主要な出来事や日本語メディアでは報じないニュースを英語でお届け
--------------------------------------
[Top News]
Japanese gymnastics legend Uchimura retires at 33
体操界のレジェンド、内村航平選手が現役引退


[Easy Reading]
500 people taken to hospitals after falling on streets in Tokyo covered in ice, snow
都心の積雪、4年ぶりの10センチ 500人以上がけがで搬送


[National News]
Japanese film Drive My Car wins Golden Globe
『ドライブ・マイ・カー』がゴールデングローブ受賞
、他


[World News]
Nearly 8,000 detained in Kazakhstan over violent anti-government protests
カザフスタン政府、抗議デモで8,000人を拘束
、他


[Business & Tech]
Sony to launch EV unit, mulls entering market
ソニーグループ、EV事業の新会社設立へ


[Focus]
Entrepreneur wants to save Japan’s local miso brewers
小さなみそ蔵を救い、日本の発酵食文化を海外に広めたい


[This Week’s OMG]
California twins born in different years
双子の赤ちゃん、誕生した年が別になる



コラム:ニュース以外の多様なジャンルの読み物記事
--------------------------------------
[シネマ倶楽部]
サンダンス映画祭4冠、聞こえない家族の「通訳」だった少女の歌声 “CODA”をお届けします。


[Center Spread]
世界各国のニュースを美しいカラー写真と共にお届けします。今週は北京五輪開幕までいよいよ1ヵ月を切りました。無事開催されれば、北京は史上初めて夏季と冬季両方の オリンピックを開催した都市となります。新型コロナウイルスの世界的流行が続く中でのオリンピックになりますが、冬の祭典の開幕をまだかまだかと待ちわびている熱烈な中国の五輪グッズコレクターを紹介します。


[Essay]
世界各国に在住するライターから届くエッセーを紹介します。今週登場するのはビバリー・A・ジャクソンです。筆者は仕事仲間から「よくハミングしているよね」と言われるようです。そこでハミングについて調べてみると、さまざまな健康効果があること、 昔はコミュニケーション手段の一つとして使われていたことなどが分かりました。


[Just J-pop]
日本のポップミュージックについてお届けするコーナー。今週登場するのは、デビューから30年以上にわたり、日本の音楽界で数々の記録を打ち立ててきたロックユニットB’z。昨年春には全曲ストリーミング配信も始まり、その勢いは全く衰えていません。


[LUANN]
少しずつ成長を続ける主人公の大学生ルアンとその家族、友人の日常を描くほのぼのアメリカンコミック。生きた「いまどき英語」の宝庫です。


[Interview]
英語を使って世界で活躍する人を取り上げます。今週登場するのはeスポーツキャスターの平岩康佑さんです。急成長するeスポーツ界には、世界中から選手やメディア、スポンサーが集結しています。その最前線で実況や解説を行なう平岩さんは、放送局アナウンサーとして働いていた時よりも現在の方が「圧倒的に英語を使っている」と話します。



学習コンテンツ:英語のさまざまなスキルを磨く連載
--------------------------------------
[Small Talk About News]
一年の世相を漢字一文字で表す「今年の漢字」に昨年は「金」が選ばれました。このことについて話す大学生2人の会話を見てみましょう。


[Fast Fun Facts]
英語で豆知識を楽しむコーナー。ウェールズはイギリスを構成する4つの国の1つですが、他のイングランドやスコットランドなどと比較すると、知られていないことが多いのではないでしょうか。今回はウェールズについて、いろいろ学んでみましょう。


[英語なるほど Q&A]
このコーナーでは、読者の皆様からの英語に関する質問にお答えします。ご応募をお待ちしています!今週は「in front of ~は「~の前」という意味なのに、なぜin (~の中に)が入っているんですか?」という質問を取り上げます。


[Odds&Ends]
やさしい英語の正しい使い方について学ぶコーナー。今月はよくある間違いに着目します。今週のテーマは” Eating out”です。


[Business Spotlight]
日本で、世界で成功している数々の企業。その成功の裏側にはどのような物語があるのでしょうか。企業の歴史、人、画期的な取り組みなどについて読んでみましょう。今週は創業者一族の実話が映画化されたファッションブランド、グッチが登場します。


[教えて!日本のコト]
日本の大学に留学中のアメリカ人女性 Lillian。彼女が日本で生活する中で感じる疑問に、英語で答えてあげましょう。今週はいろりに付いている「魚の横木」についてです。


[Crossword Puzzle]
英語でクロスパスワードに挑戦!正解者の中から、抽選で素敵な賞品も当たります。


[Life as an Expat]
トロント駐在中の須藤健の海外奮闘記をお届けします。









※この他、多数のコンテンツを掲載しています

参考価格: 320円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:288円

The Japan Times Alpha -- 英字新聞だから身につく 世界の視点、確かな英語力

  • 2022/01/14
    発売号

  • 2022/01/07
    発売号

  • 2021/12/24
    発売号

  • 2021/12/17
    発売号

  • 2021/12/10
    発売号

  • 2021/12/03
    発売号

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)

2022年01月14日発売

目次: 週刊英和新聞 Asahi Weekly (朝日ウイークリー)

2021/1/16号

This Week
On the Cover

全米映画批評家協会賞に「ドライブ・マイ・カー」
村上春樹さんの短編小説が原作の映画「ドライブ・マイ・カー」(濱口竜介監督)が、全米映画批評家協会賞の作品、監督、脚本の各賞を受賞し、西島秀俊さんが主演男優賞に輝きました。専属ドライバーの女性との交流を通し、妻を亡くした喪失感と向き合う男性の物語です。続けてゴールデングローブ賞の非英語映画賞(旧外国語映画賞)も獲得。正月早々、日本映画界におめでたいニュースが続きました。1月16日号の表紙は、西島さんです。


◇今週の注目記事 ================

◇Weekly Picks: 北京五輪 大量の人工雪利用に環境への影響懸念
2月4日の開会式まであと少しに迫った北京五輪。組織委員会の心配の種は、雪上競技の会場となるゲレンデの雪です。もともと乾燥地域で降雪が少ないため、現地では人工降雪機をフル稼働させてコース整備などを進めています。一方、雪を作るために必要な水をくみ上げる水源が限られているため、環境への負荷が懸念されています。AFP通信のリポートです

◇Movies: クライ・マッチョ
91歳のクリント・イーストウッドが主演・監督を務めるこの作品は、イーストウッドの監督デビュー50周年記念作品。その昔、ロデオで鳴らした元カウボーイの主人公マイクは、かつての雇用主に依頼され、メキシコにいる彼の息子を連れ戻しに行きます。無事に息子を見つけたものの、行く手には困難が待ち受けています。題名の「マッチョ」は、息子が飼っているニワトリの名前で、スペイン語の意味は「たくましい(強い)男」。イーストウッド自身、若い頃は刑事や西部劇のガンマンなど強い男を演じてきました。今作では、かつて「マッチョ」であっただろう老いた元カウボーイの姿が、かつて強い男を演じてきたイーストウッドの姿と重なりあうようです。

◇English Writing : 英語本の著者に聞く
「シンプルな英語」(講談社現代新書)の著者で、技術英語のスペシャリスト・中山裕木子さんにインタビューしました。技術系の複雑な内容を平易な英語で表すことを追求していく過程で、「主語+動詞」の組み立て方を独自に確立し、理系学生やエンジニアに技術論文を英語で書く際の指導をするようになりました。その英語学習の土台をまとめたのが本書です。技術英語にとどまらず、日常のメールや会話、そしてリーディングやリスニングなど一般的な英語の総合力を伸ばす方法を紹介しています。
   
◇Travel: チリ・南パタゴニア氷原
パタゴニアは、南米大陸のアルゼンチンとチリがある南緯40度付近から南極近くまでの地域の名称です。このうち、南パタゴニア氷原は南緯48度過ぎから南緯51度を超えたあたりまで伸びる南北約350 キロにわたる氷原です。アンデス山脈を水源とし、氷床としては南極とグリーンランドに次ぐ面積を誇ります。クルーズツアーでこの氷河を巡り、壮大な風景を観賞しながら環境問題などにも思いを巡らせます。


=========================

◆好評連載

初級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆100語で読むニュース
徳島県・阿佐海岸鉄道に世界初のバス・列車両用車が登場▽世界最大の宇宙望遠鏡「ジェームズ・ウェッブ」打ち上げ▽ローマ教皇、夫婦円満に役立つ三つの言葉を説く▽ロンドン証券取引所、非白人の役員がいる企業が倍増――の4本をお届けします。

◆Phrase It Right 句動詞で話そう
口語英語の宝庫と言われる「句動詞」を、実用性の高い例文を使ったクイズ形式で学びましょう。句動詞とは、「動詞+前置詞」または「動詞+副詞」で構成され、ひとつの動詞として機能する熟語(イディオム)のこと。ラテン語やギリシャ語系の高尚な単語も重要ですが、基本動詞を使いこなすことが表現力アップにつながります。tolerate(耐え忍ぶ)⇒ put up with、confiscate(取り上げる)⇒ take away、acquiesce(黙諾する)⇒ give in のように、日常会話では同じ意味を表す別の難しい動詞があっても、句動詞の方が好まれます。英字新聞の記事にも頻出し、大学入試や各種検定試験対策にも有益です。

◆Listen & Write  英語耳を鍛えよう 
無料アプリ「朝日コネクト」や朝日ウイークリーのウェブサイトで音声を聞きながらディクテーション問題に取り組めます。今年始まった大学入学共通テストの英語ではリスニング重視の傾向が鮮明になり、1回で聞き取れる能力が求められています。今週号のテーマは「裁断されたバンクシー作品、29億円で落札」です。

◆The Greenville Story やさしい単語で寸劇! 
米オレゴン州の架空の町、グリーンビルを舞台にした長寿連載です。高校生のマリーや友人、家族らが、寸劇(スキット)練習にぴったりな日常会話を繰り広げます。今週号では、古い家に住むハンナとその兄弟が、寒い日曜になんとか暖をとろうとしています。

◆On the Keyboard:  リレーエッセー
3カ月ごとに筆者が変わるリレーエッセーです。1~3月は、英国生まれでイングランド北部ヨークシャーにある新聞社の記者として活躍した後、2014年に来日したデイビッド・パイプさんが担当します。記者時代の担当はスポーツ。しかし、英国伝統のクリケットには苦手意識があり、友人に用語などを教えてもらって取材をこなしていました。クリケットの取材のために車で美しい田園風景の中を駆け回ったそうです。

◆シミケンの英単語使い分け講座
KEN’S ENGLISH INSTITUTE代表の清水建二さんの名物コラムです。名詞を中心に、意味がよく似た単語の使い分けを解説します。冒頭にはクイズを用意し、各単語の特徴を説明しながら正解を示します。語源に関する簡潔な記述もあるので、単語の成り立ちを理解するのに便利です。記事の最後では、例文を通して取り上げた単語の違いが理解できるようになっています。今週号では、「調査」を表す英単語の使い分けを解説します。


中級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆英語で案内してみよう!
通訳ガイドの海生郁子さんが、文具やデコレーション用として人気を集めるマスキングテープの成り立ちや使用方法などについて紹介します。

◆森住史の英語のアレコレQ&A
成蹊大学文学部の森住史教授が、読者の質問にお答えします。今週号では、年賀状の英語表記について解説します。A Happy New Year と書くべきか、Aを書かず、ただ Happy New Yearと書くべきか。この悩ましい問題に答えます。

◆地球うおっちんぐ
おなじみのアグネス・チャンさんの連載です。新型コロナウイルスの流行下でも人生を楽しむために、現実的な夢や目標を設定しようと呼び掛けます。

◆Novel: 不思議な森への切符
日本人の父と米国人の母の間に生まれたナオミは、2年前に米国から日本に戻り、地方都市の郊外にパートナーのロバートと暮らす作家志望の女性です。しかし、最近はスランプに陥っており、ロバートとの関係もぎくしゃくしています。


上級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆News  
米中ロ英仏の核保有5大国が共同声明で「核戦争に勝者なし」▽トヨタ、2021年の米国内の新車販売台数でGM抜き初の首位に▽北朝鮮が「極超音速ミサイルを試射」と発表――の3本のニュースをお伝えします。

◆Topics  
明治大学の宮下教授が、なめると料理の味がするテレビ画面を開発した話と、米国で2年ぶりに対面で開かれたハイテク見本市CESで、コロナ時代を見すえた製品の数々が披露された話題をお伝えします。

日本語ナビ付きでどんどん読める。レベル別で実力アップを実感。しかも面白い!初心者でも楽しく読める週刊英和新聞「朝日ウイークリー(Asahi Weekly)」

  • 2022/01/01
    発売号

  • 2021/12/25
    発売号

  • 2021/12/18
    発売号

  • 2021/12/11
    発売号

  • 2021/12/04
    発売号

  • 2021/11/27
    発売号

送料
無料

The Japan Times / The New York Times Weekend Edition

2022年01月15日発売

目次: The Japan Times / The New York Times Weekend Edition
2022/01/15 No.43,590
The Japan Times section contents

NEWS
------------------------
[National]
・U.S. bases may be behind virus rise: foreign minister
・Virus puzzle may lie in intestines ほか

[Business]
・More companies prod staff to work from home
・Uniqlo demand boosts profit for Fast Retailing ほか

[World]
・India eases COVID rules to free resources
・As famine stalks Afghanistan, West urged to help ほか

[Week in review]
・JR Tokai to offer rides on improved maglev train
・Ministries to support Japan’s growing number of young carers

[Longform]
・Beneath the surface: How sustainable are Japan’s iconic hot-spring resources?

[Culture]
・‘Drive My Car’ won a Golden Globe, could it also pick up an Oscar?

[Sports]
・Australia cancels Djokovic’s visa
・Ten-man Arsenal holds on for tie with Liverpool ほか

OPINION
------------------------
・TSE might not be ready for ‘prime’ time just yet

参考価格: 350円

国際的な視点に立って、国内の日刊紙では読めない幅広い話題を提供

  • 2022/01/01
    発売号

  • 2021/12/25
    発売号

  • 2021/12/18
    発売号

  • 2021/12/11
    発売号

  • 2021/12/04
    発売号

  • 2021/11/27
    発売号

参考価格: 987円 定期購読(1年プラン)なら1冊:708円

1888年の創刊以来、世界180カ国1050万人に愛されている「NATIONAL GEOGRAPHIC」英語版!!

  • 2019/09/01
    発売号

  • 2019/08/01
    発売号

  • 2019/07/01
    発売号

  • 2019/06/01
    発売号

  • 2019/05/01
    発売号

  • 2019/04/01
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料
参考価格: 886円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:443円

世界各国で発売されているReader’s Digestのアジア版は英文の洋雑誌です。

  • 2021/11/30
    発売号

  • 2021/10/30
    発売号

  • 2021/09/30
    発売号

  • 2021/08/30
    発売号

  • 2021/07/30
    発売号

  • 2021/06/30
    発売号

7 英国The Economist(エコノミスト)

The Economist Newspaper Limited

最大
25%
OFF
送料
無料

英国The Economist(エコノミスト)

2022年01月15日発売

目次: The world this week

Politics
Business
KAL’s cartoon
Leaders

Government and business
Beware the bossy state
State intervention is being transformed. That won’t make it any more effective

British politics
Party animal
With Boris Johnson clinging on as prime minister, Britain is in for a rough ride

Schools and covid-19
Poor students
America’s educators have failed to learn from the safe opening of classrooms abroad

Russia and Central Asia
Standemonium
Central Asia will remain unstable, however many troops Russia sends

India
Stop inciting murder
The ruling party is unleashing forces it will not be able to control

Financial risk
A good idea, until it isn’t
Poorly understood cross-border capital flows pose a threat to stability

Letters

Letters to the editor
On the Republicans, Ukraine, gaming, running with bulls, corrugated iron, doors
Briefing

Central Asia
Steppe in the dark
Kazakhstan’s bloody turbulence will affect all of Central Asia

Asia


India
Playing with fire
Wildlife trafficking
Some like it otter
Sri Lanka’s economy
Thanks, but no thanks
Borders
Djebacle
Banyan
Treading water
China


Politics in 2022
All change, bar one
Chaguan
One accident away from disaster
United States


Law enforcement
Refunding the police
Foreign policy
Diplomacy minus diplomats
Biden’s judges
Filling the courts
Schools out
Classes cancelled
Buildings burning
Two tragedies, one explanation
The future of Austin
City limits
Lexington
Death, taxes and a failing presidency
Middle East & Africa


Crossing the Mediterranean
An EU-funded horror story
Cycling in the Arab world
Make way
Ethiopia
Happy Christmas, war is over?
Russia and Africa
Wagner, worse than it sounds
The Americas


Tech disruption
Silicon linings
Brazil
Jair and balanced
Ice hockey
A puck in the teeth
Europe


Russia and the West
Teetering at the summit
France’s election
Unfashionably gauche
Christmas in Ukraine
Swimming with the Yuletide
The Netherlands
Unclogging Europe
Charlemagne
Gas nightmares
Britain


Boris Johnson
Breaking bad
Energy and inflation
It’s not cheap being green
Coronavirus testing
Look away
Civil celebrants
Match and dispatch
Atlantic rainforest
The wood and the trees
Retail investment
Automatic for the people
Bagehot
What did you expect?
International


Microeconomics
The point of tipping
Special report


Business and the state
The new interventionism
The new industrial policy
Return to picking winners
Competition policy
Antitrust redux
Government regulation
Rules just keep on growing
Corporate taxes
To tax or not to tax
The future
The liberal fightback
Sources and acknowledgments
Business


The business of medicine
Move fast and heal things
Business in Germany
What the Mittelstand wants
The oil industry
The new great game
Bartleby
Of remote work and writing
Schumpeter
Creative seduction
Finance & economics


Capital flows
Super savers
Uranium
Atom and abroad
America’s consumers
Life after stimmy
Pensions in Germany
Aversion therapy
Buttonwood
Sexagenarians and the City
Insurance in China
Taming tigers
Free exchange
Remote prospects
Science & technology


Seismology
And now, stay tuned for the earthquake forecast
Climate change
Unfrozen North
Baby-boomers
The world’s biggest fish hatchery
Xenotransplantation
Happy news
Omicron and immunity
The start of something new?
Books & arts


Art in Japan
By the people, for the people
Hollywood legends
The defiant one
Germany after the second world war
Out of the abyss
Dystopian fiction
Who knows best?
Johnson
Loudmouths and small voices
Economic & financial indicators

Indicators
Economic data, commodities and markets
Graphic detail


The economics of opportunity
Wages and places
Obituary


Richard Leakey
Homo impatiens

参考価格: 1,234円 定期購読(学割2年(Online版付)プラン)なら1冊:925円

英国の世界に誇る知性『The Economist』。全体像を把握するには、より確かな視点が必要です。Economistは重要な問題に焦点を絞り、その全容を明らかにします。

  • 2022/01/08
    発売号

  • 2021/12/18
    発売号

  • 2021/12/11
    発売号

  • 2021/12/04
    発売号

  • 2021/11/27
    発売号

  • 2021/11/20
    発売号

FOREIGN AFFAIRS(フォーリンアフェアーズ)の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌