※最新号の表紙とは限りません

INTENSIVIST(インテンシヴィスト)

メディカル・サイエンス・インターナショナル
世界標準の集中治療を追及する、年4回発行の新雑誌を送料無料でお届け
世界標準の集中治療を追及する、年4回発行の新雑誌
「世界標準の集中治療を誰にでもわかりやすく」をコンセプトに、若手医師の育成や情報交換を目的として発足した「日本集中治療教育研究会」(JSEPTIC)の活動をベースに、年4回発行。 重症患者の治療にあたる医師として最低限必要な知識を手中に収めるべく、テーマは集中治療にとどまらず、内科、呼吸器、救急、麻酔、循環器にまで及び、ジェネラリストとしてのインテンシヴィストを追求する。集中治療専門医、それを目指す若手医師をはじめ、専門ナース、各科臨床医に対し、集中治療を体系的に語り、議論し、意見交換ができる共通の場(=アゴラ)を提供する。

INTENSIVIST(インテンシヴィスト)
雑誌の予約/定期購読 紙版

初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
INTENSIVIST(インテンシヴィスト)のレビューを投稿する
  • 紙版
  • 19,360円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

INTENSIVIST(インテンシヴィスト) 雑誌の内容

世界標準の集中治療を追及する、年4回発行の新雑誌
「世界標準の集中治療を誰にでもわかりやすく」をコンセプトに、若手医師の育成や情報交換を目的として発足した「日本集中治療教育研究会」(JSEPTIC)の活動をベースに、年4回発行。 重症患者の治療にあたる医師として最低限必要な知識を手中に収めるべく、テーマは集中治療にとどまらず、内科、呼吸器、救急、麻酔、循環器にまで及び、ジェネラリストとしてのインテンシヴィストを追求する。集中治療専門医、それを目指す若手医師をはじめ、専門ナース、各科臨床医に対し、集中治療を体系的に語り、議論し、意見交換ができる共通の場(=アゴラ)を提供する。

INTENSIVIST(インテンシヴィスト) 2020年第4号 (発売日2020年10月01日) の目次

特集にあたって:コロナ禍の今こそ,集中治療の今と未来を語り合おう
  片岡 惇 練馬光が丘病院 総合救急診療科 集中治療部門
 1._集中治療医とはいかにあるべきか:集中治療医と集中治療のシステム,そしてバーンアウトについて
  則末 泰博 東京ベイ・浦安市川医療センター 救急集中治療科 集中治療部門
【コラム】_集中治療医に求められる終末期医療の考え方:「これでよかった」と思ってもらえる意思決定支援のために集中治療医に求められること
  平岡 栄治 東京ベイ・浦安市川医療センター 総合内科
 2.本邦における集中治療の今と未来:コロナと対峙しながら考えた
  志馬 伸朗 広島大学大学院 医系科学研究科 救急集中治療医学
【コラム】ICUのあり方をどう考えるか:ICUの現状と課題についての一考察
  井上 貴裕 千葉大学医学部附属病院 病院経営管理学研究センター
【コラム】Tele-ICU:遠隔ICUシステムの現状と可能性
  髙木 俊介 横浜市立大学附属病院 集中治療部
 3.集中治療の経済的側面を考える:制度の理解とデータの活用
  志賀 卓弥 東北大学病院 集中治療部
【コラム】Choosing Wisely:過剰医療の抑制と適正化をめざす
  大野 博司 洛和会音羽病院 ICU/CCU
 4._集中治療医育成における理想の専門医制度とは:求められるコンピテンシーと教育制度
  安宅 一晃 奈良県総合医療センター 集中治療部
 5._ICUでの回診と教育:ベッドサイド回診とカンファレンスの効果的な使い分け
  日比野 将也 藤田医科大学 救急総合内科
【コラム】隣のICU回診を覗いてみよう!Part 1:東京ベイ・浦安市川医療センター編
  三反田 拓志 東京ベイ・浦安市川医療センター 救急集中治療科 集中治療部門
【コラム】隣のICU回診を覗いてみよう!Part 2:藤田医科大学 救急総合内科編
  日比野 将也 
 6._今求められるICUの多職種連携:理想的な多職種連携のあり方と当院での取り組み
  岡田 和也・牧野 淳 横須賀市立うわまち病院 集中治療部
【コラム】本邦のICUにおける特定行為研修を修了した看護師に期待される役割とは?:チーム医療を支えるコミュニケーション能力が必要
  戎 初代 東京西徳洲会病院 看護部
【コラム】ICU組織論:質の高いマネジメントで質の高い診療を実現する
  小西 竜太 三菱商事株式会社 ヘルスケア部
 7.RRSの今と未来:テクノロジーを活かしたワークフローの再定義
  富田 静香 東京ベイ・浦安市川医療センター 救急集中治療科 集中治療部門
  内藤 貴基 聖マリアンナ医科大学 救急医学
 8.ICUデータベースの今と未来:さらなる医療の質向上をめざす
  岡本 洋史 聖路加国際病院 集中治療科
【コラム】集中治療の標準化への試み:未来の集中治療に向けたビジョンマネジメント
  伊藤 次郎 神戸市立医療センター中央市民病院 麻酔科
  瀬尾 龍太郎 神戸市立医療センター中央市民病院 救命救急センター
 9._ICUにおける臨床研究の今と未来:ICUにおける臨床研究で今知っておくべきこと
  山本 良平 京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 医療疫学分野
【コラム】機械学習を用いたICUにおける臨床研究:未来を拓く機械学習の課題と展望
  後藤 匡啓 TXP Medical/東京大学大学院医学系研究科 公共健康医学専攻 臨床疫学・経済学分野
【コラム】集中治療における個別化治療の未来:一人一人に最適な治療をめざす
  内御堂 亮 東京医科歯科大学 集中治療科
  白川 透 大阪大学医学系研究科 公衆衛生学教室
  長谷川 大祐 藤田医科大学 麻酔・侵襲制御医学講座
10.座談会:日本の集中治療の未来を語り合う
  司会 片岡 惇 
     林 淑朗 _鉄蕉会亀田総合病院 集中治療科/The University of Queensland, Centre for Clinical Research
     真弓 俊彦 産業医科大学 救急医学講座
     武居 哲洋 横浜市立みなと赤十字病院 集中治療部
     則末 泰博 
     瀬尾 龍太郎
11.集中治療医を志す君へ:本物をめざすということ
  氏家 良人 函館市病院局

連載
■え?知らないの?pVADの使い方
〈シリーズ構成:森實 雅司 済生会横浜市東部病院 臨床工学部〉
  行光 昌宏 三重大学医学部附属病院 臨床工学部
■Lefor’s Cornor 第38回:_Vascular Access and Hemodynamic Monitoring. Part XIX.
 Venous Access Ports
  Risa Hosomi Department of Nursing, Japan Red Cross Kyoto Daini Hospital
  Alan Kawarai Lefor Department of Surgery, Jichi Medical University
■集中治療に関する最新厳選20論文
  田邊 翔太 松江赤十字病院 救急総合診療科
  吉田 英樹 聖マリアンナ医科大学 救急医学

+   INTENSIVIST(インテンシヴィスト)の目次配信サービス

INTENSIVIST(インテンシヴィスト)のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 3.80
全てのレビュー:5件

レビュー投稿で500円割引!
使えます
★★★★★2018年12月17日 rowingspirit 医者
執筆人が豪華。取り上げられてる文献も新しく豊富で論文を探して読む手間が省けます。というかこれを読むことで論文読むのをサボってます・・・・
集中治療領域で読みやすい雑誌
★★★★☆2015年08月26日 K.K 医者
初号から欠かさず購読しています。各号、それぞれテーマが決まっており、集中して読むことが出来ます。非常に読みやすい内容で、重宝しています。
良書
★★★☆☆2014年05月03日 TS 医者
知識の整理に良い本です。基本すぎずマニアックすぎず。
良書
★★★★☆2012年12月19日 一応、集中治療医 医者
真にエビデンスに基づいた医療を提供しようとする編集者達の気概が伝わってきます。その分、レベルも高いですが・・・
ARDS
★★★☆☆2009年05月25日 DD 医者
月刊誌でARDSに関した特集が組まれることはときどきあるが、ここまで詳細なものは見たことない。ARDSを診る人は買って損なし。

INTENSIVIST(インテンシヴィスト)をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

「INTENSIVIST(インテンシヴィスト)」は、メディカル・サイエンス・インターナショナルが2009年1月から年4回発行している季刊誌です。若手医師の育成と、それに必要な情報交換のために発足した「日本集中治療教育研究会」(JSEPTIC)が、これまでの活動を基に創刊しました。JSEPTICのコンセプトは「世界標準の集中治療を誰にでもわかりやすく」。本雑誌はこのコンセプトに沿って、研究会の活動や集中治療を取り上げます。それだけでなく、内科・呼吸器科・循環器科や、救急・麻酔に注目するなど、多岐に渡る充実した記事を掲載。雑誌名の通り、広範囲の症例に対応できる集中治療医の育成・追及を目指しています。

本誌は毎号ごとにテーマをひとつ設定し、テーマに沿った最新エビデンスを基にしながら検証・議論・解説を徹底的に行うのが特徴。また、現場にも着目して、病院ごとに異なる診療を見直しながら、スタンダードとなる集中治療を提示します。集中治療医師を目標とする若い医師や現役医師はもちろん、各科臨床医・専門ナースも交えながら、体系的な集中治療について情報交換・議論・討論が行える共通の場として機能。現在の集中治療を見つめながら、さらに集中治療の未来を考える雑誌です。

INTENSIVIST(インテンシヴィスト)のバックナンバー

5,060円
特集にあたって:コロナ禍の今こそ,集中治療の今と未来を語り合おう
  片岡 惇 練馬光が丘病院 総合救急診療科 集中治療部門
 1._集中治療医とはいかにあるべきか:集中治療医と集中治療のシステム,そしてバーンアウトについて
  則末 泰博 東京ベイ・浦安市川医療センター 救急集中治療科 集中治療部門
【コラム】_集中治療医に求められる終末期医療の考え方:「これでよかった」と思ってもらえる意思決定支援のために集中治療医に求められること
  平岡 栄治 東京ベイ・浦安市川医療センター 総合内科
 2.本邦における集中治療の今と未来:コロナと対峙しながら考えた
  志馬 伸朗 広島大学大学院 医系科学研究科 救急集中治療医学
【コラム】ICUのあり方をどう考えるか:ICUの現状と課題についての一考察
  井上 貴裕 千葉大学医学部附属病院 病院経営管理学研究センター
【コラム】Tele-ICU:遠隔ICUシステムの現状と可能性
  髙木 俊介 横浜市立大学附属病院 集中治療部
 3.集中治療の経済的側面を考える:制度の理解とデータの活用
  志賀 卓弥 東北大学病院 集中治療部
【コラム】Choosing Wisely:過剰医療の抑制と適正化をめざす
  大野 博司 洛和会音羽病院 ICU/CCU
 4._集中治療医育成における理想の専門医制度とは:求められるコンピテンシーと教育制度
  安宅 一晃 奈良県総合医療センター 集中治療部
 5._ICUでの回診と教育:ベッドサイド回診とカンファレンスの効果的な使い分け
  日比野 将也 藤田医科大学 救急総合内科
【コラム】隣のICU回診を覗いてみよう!Part 1:東京ベイ・浦安市川医療センター編
  三反田 拓志 東京ベイ・浦安市川医療センター 救急集中治療科 集中治療部門
【コラム】隣のICU回診を覗いてみよう!Part 2:藤田医科大学 救急総合内科編
  日比野 将也 
 6._今求められるICUの多職種連携:理想的な多職種連携のあり方と当院での取り組み
  岡田 和也・牧野 淳 横須賀市立うわまち病院 集中治療部
【コラム】本邦のICUにおける特定行為研修を修了した看護師に期待される役割とは?:チーム医療を支えるコミュニケーション能力が必要
  戎 初代 東京西徳洲会病院 看護部
【コラム】ICU組織論:質の高いマネジメントで質の高い診療を実現する
  小西 竜太 三菱商事株式会社 ヘルスケア部
 7.RRSの今と未来:テクノロジーを活かしたワークフローの再定義
  富田 静香 東京ベイ・浦安市川医療センター 救急集中治療科 集中治療部門
  内藤 貴基 聖マリアンナ医科大学 救急医学
 8.ICUデータベースの今と未来:さらなる医療の質向上をめざす
  岡本 洋史 聖路加国際病院 集中治療科
【コラム】集中治療の標準化への試み:未来の集中治療に向けたビジョンマネジメント
  伊藤 次郎 神戸市立医療センター中央市民病院 麻酔科
  瀬尾 龍太郎 神戸市立医療センター中央市民病院 救命救急センター
 9._ICUにおける臨床研究の今と未来:ICUにおける臨床研究で今知っておくべきこと
  山本 良平 京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 医療疫学分野
【コラム】機械学習を用いたICUにおける臨床研究:未来を拓く機械学習の課題と展望
  後藤 匡啓 TXP Medical/東京大学大学院医学系研究科 公共健康医学専攻 臨床疫学・経済学分野
【コラム】集中治療における個別化治療の未来:一人一人に最適な治療をめざす
  内御堂 亮 東京医科歯科大学 集中治療科
  白川 透 大阪大学医学系研究科 公衆衛生学教室
  長谷川 大祐 藤田医科大学 麻酔・侵襲制御医学講座
10.座談会:日本の集中治療の未来を語り合う
  司会 片岡 惇 
     林 淑朗 _鉄蕉会亀田総合病院 集中治療科/The University of Queensland, Centre for Clinical Research
     真弓 俊彦 産業医科大学 救急医学講座
     武居 哲洋 横浜市立みなと赤十字病院 集中治療部
     則末 泰博 
     瀬尾 龍太郎
11.集中治療医を志す君へ:本物をめざすということ
  氏家 良人 函館市病院局

連載
■え?知らないの?pVADの使い方
〈シリーズ構成:森實 雅司 済生会横浜市東部病院 臨床工学部〉
  行光 昌宏 三重大学医学部附属病院 臨床工学部
■Lefor’s Cornor 第38回:_Vascular Access and Hemodynamic Monitoring. Part XIX.
 Venous Access Ports
  Risa Hosomi Department of Nursing, Japan Red Cross Kyoto Daini Hospital
  Alan Kawarai Lefor Department of Surgery, Jichi Medical University
■集中治療に関する最新厳選20論文
  田邊 翔太 松江赤十字病院 救急総合診療科
  吉田 英樹 聖マリアンナ医科大学 救急医学
5,060円
(目次)

特集にあたって:臓器移植の現状と課題

  江川 裕人 東京女子医科大学 消化器外科/日本移植学会 理事長



Part 1.総論

1.我が国における臓器移植の現状:JOTの使命と役割

  林 昇甫 公益社団法人 日本臓器移植ネットワーク 事業推進本部 本部長/メディカル・コーディネーター

2.法的脳死判定とピットフォール:判定の基準と注意点

  横田 裕行 日本体育大学大学院保健医療学研究科長/日本医科大学 名誉教授

3.移植医療のための体制整備:現状と残された課題

  蔵満 薫,福本 巧 神戸大学大学院医学研究科外科学講座 肝胆膵外科分野

  江川 裕人

【コラム】なぜ東アジアで脳死臓器移植が進まないか?:死生観をめぐる議論

  島薗 進 上智大学グリーフケア研究所 所長

4.移植患者の周術期管理総論:移植免疫のコンセプト

  佐藤 滋 秋田大学医学部附属病院 腎疾患先端医療センター

5.脳死臓器提供の手術手技および呼吸循環管理:ドナー臓器の評価,管理と摘出手術

  福嶌 敎偉 国立循環器病研究センター 移植医療部

【コラム】臓器運搬用の携帯型持続灌流装置:各臓器移植での利用状況と今後の課題

  井戸田 佳史 東京大学医学部附属病院 心臓外科

【コラム】日本集中治療医学会による臓器提供セミナー:臓器提供医療の向上を目指した取り組み

  岩永 航 奈良県総合医療センター 集中治療部



Part 2.臓器別に見た周術期管理編

1.心臓移植

 1-1.病態・適応,術前管理および手術手技編:心臓移植待機患者の病態から選択基準,術後管理まで

  吉岡 大輔 大阪大学大学院医学系研究科 心臓血管外科

 1-2.術後管理および既往患者の管理編:拒絶反応の予防・治療,日和見感染症の管理,除神経心である移植心の生理の理解が重要

  安藤 政彦,小野 稔 東京大学医学部附属病院 心臓外科

  波多野 将 東京大学医学部附属病院 循環器内科

 1-3.小児特有の問題:小さな大人ではないことへの対応

  進藤 考洋 国立成育医療研究センター 器官病態系内科部 循環器科

2.肺および心肺移植

 2-1.病態・適応,術前管理および手術手技編:術後生存率改善のために

  松田 安史 藤田医科大学 呼吸器外科/東北大学加齢医学研究所 呼吸器外科学分野

  星川 康 藤田医科大学 呼吸器外科

  岡田 克典 東北大学加齢医学研究所 呼吸器外科学分野

 2-2.術後管理および既往患者の管理編:肺移植後の管理

  此枝 千尋 東京大学医学部附属病院 呼吸器外科

3.肝移植(生体および脳死)

 3-1.適応・病態および手術手技編:肝移植レシピエントの観点から

  赤松 延久 東京大学医学部附属病院 肝胆膵外科・人工臓器移植外科

 3-2.術前管理および術後管理編:筋肉の量と質に内臓脂肪肥満を加えた移植適応による京大での方法

  伊藤 孝司 京都大学医学部附属病院 肝胆膵・移植外科

 3-3.成人生体部分肝移植:レシピエントとドナーの周術期管理編:部分肝移植を成功させるポイント

  吉澤 淳,小倉 靖弘 名古屋大学医学部附属病院 移植外科

 3-4.小児肝移植:チーム医療体制の構築が必須

  加藤 宏樹 国立成育医療研究センター 手術・集中治療部

  阪本 靖介,笠原 群生 国立成育医療研究センター 臓器移植センター

4.腎移植

病態・適応,術前管理および手術手技編:周術期の適切な集中治療管理が重要

  海上 耕平,奥見 雅由 東京女子医科大学病院 泌尿器科

【コラム】そのほかの主な固形臓器移植: 小腸移植:安全な移植を行うために

  上野 豪久 大阪大学医学部附属病院 移植医療部

【コラム】膵臓移植:本邦の現状

  伊藤 泰平 藤田医科大学病院 臓器移植科

【コラム】移植における緩和ケア:移植待機患者や移植後の患者のQOLの向上に向けて

  中川 俊一 Columbia University, Irving Medical Center



連載

■え?知らないの?ECMOカニューレ

〈シリーズ構成:森實 雅司 済生会横浜市東部病院 臨床工学部〉

  田川雅久 東京都立多摩総合医療センター 麻酔科 臨床工学室

■国際学会へ行こう! APELSO 2019 in Bangkok

  秋本 貴子,横山 健 手稲渓仁会病院 麻酔科集中治療室

■Lefor’s Cornor 第37回:Vascular Access and Hemodynamic Monitoring. Part XVIII.

 Tunneled Catheters in the Intensive Care Unit

  Alan Kawarai Lefor Department of Surgery, Jichi Medical University

■集中治療に関する最新厳選20論文

  田邊 翔太 松江赤十字病院 救急総合診療科

  吉田 英樹 聖マリアンナ医科大学 救急医学
5,060円
1. これからの日本の災害時集中治療を考える
  成松 英智 札幌医科大学医学部 救急医学講座 高度救命救急センター
  櫻井 淳 日本大学医学部 救急医学
2. 集中治療医は災害にどう備え,どう対応すべきか
  氏家 良人 函館市病院局

Part 1.ICUと災害対応計画
1.災害医療総論:ICUをおびやかす災害とマスギャザリングを理解し,その対応を考える
  水野 浩利 札幌医科大学医学部 救急医学講座
【コラム】2020オリパラに向けた日本集中治療医学会の活動に参加して:
 2020年東京オリンピック・パラリンピックに係る救急・災害医療体制を検討する学術連合体(コンソーシアム)とは?
  櫻井 淳
2.病院ICUでの災害対応:ICU拡張計画surge capacityと集中治療トリアージ
  遠藤 裕 新潟大学医学部 救急医学講座/新潟大学医歯学総合病院 高度救命救急センター・集中治療部
3.災害時のICUとBCP:ICU機能を継続させるために
  中尾 博之 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 災害医療マネジメント学講座
4.重症傷病者の搬送:二次医療圏レベルを中心とした一元管理が必要
  近藤 祐史 日本赤十字社医療センター 救急科/国内医療救護部
【コラム】空飛ぶICU:航空自衛隊航空隊としての挑戦
  山口 大介 防衛省 航空幕僚監部 首席衛生官付衛生官
  山元 翔太郎 防衛省 航空自衛隊
5-1.ICU看護師の役割①:surge capacity強化のために看護師に求められることは
  後藤 順一 河北総合病院 救急医療センターICU
5-2.ICU看護師の役割②:ICU看護師の備災と心構え
  渕本 雅昭 東邦大学医療センター大森病院 救命救急センター
6.臨床工学技士の役割:まず医療機器とICUライフラインを知ることから
  森實 雅司 済生会横浜市東部病院 臨床工学部
  三木 隆弘 日本大学病院 臨床工学室
7.薬剤師の役割:医薬品の供給と備蓄における現状と課題
  原 直己 横浜労災病院 薬剤部
8.病院事務の役割:事務担当者は災害対策の要である
  溝辺 倫子,舩越 拓 東京ベイ・浦安市川医療センター 救急集中治療科 救急外来部門

Part 2.mass casualty incidentへの備え
1.熱中症対応とICU:多数傷病者事故発生時のICU対応に即して
  清水 敬樹 東京都立多摩総合医療センター 救命救急センター
2.重症熱傷患者対応とICU:国際的な連携も念頭におきながら熱傷診療を組み立てる
  井上 貴昭 筑波大学医学医療系 救急・集中治療医学
  小倉 崇以 済生会宇都宮病院 救急・集中治療科/World Health Organization(WHO)
   Emergency Medical Team(EMT)Technical Working Group on Burns
3-1.感染症・生物災害対応とICU①:多数感染症患者発生時のICUの運用
  守山 祐樹,忽那 賢志 国立国際医療研究センター 国際感染症センター
3-2.感染症・生物災害対応とICU②:感染症・生物災害の診断から治療まで
  太田 雅之,忽那 賢志 国立国際医療研究センター 国際感染症センター
4.放射線災害対応とICU:放射線の知識だけでなく,専門家や多機関との連携が不可欠
  島田 二郎 福島県立医科大学附属病院 災害医療部
5.銃創・爆傷患者対応とICU:テロの脅威に備え,銃創・爆傷の臨床を理解する
  吉村 有矢 防衛医科大学校病院 救急部
【コラム】災害やパンデミックにおける医療の倫理的ジレンマ:
 医療資源の分配,患者らへの倫理的配慮,医療・行政機関の倫理的責務,研究の実施を軸に考える
  今長谷 尚史 東京大学大学院医学系研究科 医療倫理学

Part 3.ICUと災害・テロ・事件の歴史
【コラム】地下鉄サリン事件とICU:CSCATTT普及前は,多数傷病者発生事故にどのように対応したのか
  石松 伸一 聖路加国際病院 救急部
【コラム】JR福知山線脱線事故とICU:都市型災害に多いクラッシュ症候群への対応
  秋冨 慎司 防衛医科大学校病院 救急部
【コラム】東日本大震災とICU:
①被災地の大学病院で何が起きたか
  山内 聡 仙台市立病院 救命救急センター
②福島第一原発事故の体験からICUを考える
  島田 二郎
【コラム】熊本地震とICU:ICSの3つのC,なかでもCoordinationの重要性を学ぶ
  永田 高志 九州大学大学院医学研究院先端医療医学講座 災害・救急医学分野
【コラム】建設中ビルの火災事故による多数気道熱傷患者発生事案とICU:
 多数傷病者の受け入れだけでなく通常診療の継続も念頭に計画を立てる
  久野 将宗・中山 文彦 日本医科大学多摩永山病院 救命救急センター
【コラム】川崎市登戸通り魔事件とICU:小児の生理学的特性とトリアージシステム
  下澤 信彦・森川 大樹・藤谷 茂樹 聖マリアンナ医科大学 救急医学

連載
■え?知らないの?災害と人工呼吸器
〈シリーズ構成:森實 雅司 済生会横浜市東部病院 臨床工学部〉
矢田 哲康 川崎市立多摩病院(管理指定:聖マリアンナ医科大学) クリニカルエンジニア部
       国際医療福祉大学大学院医療福祉学研究科 保健医療学専攻災害医療分野
■Lefor’s Cornor:第36回:
Vascular Access and Hemodynamic Monitoring. Part XVII.
Venous Cutdown
  Atsuko Inagawa, Alan Kawarai Lefor Department of Surgery, Jichi Medical University
■国際学会へ行こう!:CHEST Annual Meeting 2019
  鍋島 正慶 東京ベイ・浦安市川医療センター 救急集中治療科 集中治療部門
■集中治療に関する最新厳選20論文
  田邊 翔太 松江赤十字病院 救急総合診療科
  吉田 英樹 聖マリアンナ医科大学 救急医学
5,060円
はじめに:生理学を集中治療の臨床でいかすために
植西 憲達 藤田医科大学 救急総合内科
野村 岳志 東京女子医科大学 集中治療科
上田 剛士 洛和会丸太町病院 救急・総合診療科
田邊 翔太 聖マリアンナ医科大学 救急医学

Part 1.中枢神経系
1.脳圧と脳灌流血流の生理学:脳生理の特殊性を知り,治療に生かす
横堀 將司 日本医科大学大学院医学研究科 救急医学分野/日本医科大学付属病院 高度救命救急センター
2.脳卒中の生理学:脳卒中に起因する心機能低下は,なぜ生じるのか?
池知 大輔,山下 進 徳山中央病院 救急科
3. 役立つ脳波の生理学:非痙攣性てんかん重積状態の病態生理を考える
江川 悟史 TMGあさか医療センター 脳神経外科

Part 2.呼吸
1.呼吸制御の生理学:ヒトはなぜ呼吸困難を感じるのか?
八幡 えり佳 福井大学医学部附属病院 救急部総合診療部
田邊 翔太 
2.特別な状態での呼吸生理学①:体位による呼吸への影響
池田 貴夫,日比野 将也,植西 憲達 藤田医科大学 救急総合内科
3.特別な状態での呼吸生理学②:高所・水中での呼吸はどう変化するのか?
都築 誠一郎,植西 憲達 藤田医科大学 救急総合内科
4.二酸化炭素の生理学:CO2の動態とモニタリングへの臨床応用
金井 克樹 島根県立中央病院 救命救急科
藤原 辰也 島根県立中央病院 麻酔科
石田 亮介 島根県立中央病院 救命救急科/スタンフォード大学 麻酔科
5.人工呼吸で役立つ肺の生理学:呼吸器系メカニクスを中心に
則末 泰博 東京ベイ・浦安市川医療センター 救急集中治療科 集中治療部門
6.低酸素の生理学:なぜ体温が上昇すると酸素飽和度が低下するのか?
上田 剛士 

Part 3.循環器
①Macrocirculation
1.血圧の生理学①:ICU患者の“拡張期”血圧を考える
出井 真史,野村 岳志 東京女子医科大学 集中治療科
2.血圧の生理学②:心臓の後負荷を知ることができるのか?
太田 圭,野村 岳志 東京女子医科大学 集中治療科
3.酸素供給の生理学:1回拍出量,心拍数,心拍出量,ヘモグロビン濃度から読み解く
山本 良平 京都大学大学院医学研究科医学専攻 医療疫学分野 博士課程
【コラム】Hb低値はどこまで耐えられるのか?:
輸血開始基準は個々の状態に応じて変更できるかもしれない
山本 良平 
4.静脈還流の生理学:静脈還流量を知ることに意味はあるか?
吉田 拓也 日本赤十字社医療センター 救命救急センター
中川 雅史,野村 岳志 東京女子医科大学 集中治療科
5.高拍出性心不全の生理学:病態理解をふまえた原因疾患の治療を
清野 雄介,野村 岳志 東京女子医科大学 集中治療科
②Microcirculation
1. ミクロ循環の生理学:組織灌流におけるミクロ循環の役割とは?
古川 拓,讃井 將満 自治医科大学附属さいたま医療センター 麻酔科・集中治療部

Part 4.腎・電解質
1.酸塩基平衡の生理学:なぜpHは7.4なのか?
日比野 将也,植西 憲達
【コラム】細胞内アシドーシスは実際問題となるのか?:対応次第で細胞内環境の悪化もあり得る
日比野 将也,植西 憲達
2.急性腎障害(AKI)の生理学:AKIの原因による臨床像の違いとマネジメント
田川 美穂,江里口 雅裕 奈良県立医科大学 腎臓内科学講座
3.ARCの生理学:ARCでは何のクリアランスが亢進しているのか?
藤井 元輝,安田 英人 鉄蕉会亀田総合病院 集中治療科

Part 5.消化器/肝胆膵/栄養
1.肝代謝の生理学:血中アンモニア濃度の測定に意義はあるのか?
嶋田 圭太 熊本大学大学院 生命科学研究部 小児外科学・移植外科学講座
田中 基彦 熊本大学大学院 生命科学研究部 消化器内科学講座
日比 泰造 熊本大学大学院 生命科学研究部 小児外科学・移植外科学講座

Part 6.血液
1.止血の生理学:出血はどのようにして起こるのか?
香取 信之 東京慈恵会医科大学 麻酔科学講座

Part 7.体温/感染
1.体温の生理学:その熱は下げるべきか?
志馬 伸朗 広島大学大学院医系科学研究科 救急集中治療医学

Part 8.その他
1.critical careに関連したorgan crosstalk:心腎症候群,肝肺症候群,肝腎症候群
武居 哲洋 横浜市立みなと赤十字病院 集中治療部
【コラム】臨床に役立つ偉人たちの法則:Laplace,Hagen-Poiseuille,Bernoulli
田邊 翔太 

連載
■Lefor’s Cornor
第35回:Vascular Access and Hemodynamic Monitoring Part XVI.
Peripherally Inserted Central Catheters for Critically Ill Patients
Riichiro Kanai Department of Intensive Care, Saiseikai
okohamashi Tobu Hospital
Alan Kawarai Lefor Department of Surgery, Jichi Medical University
Joho Tokumine Department of Anesthesiology, Kyorin University School of Medicine

■え?知らないの?ボルメトリック・カプノグラフィ
〈シリーズ構成:森實 雅司 済生会横浜市東部病院 臨床工学部〉
5,060円
はじめに:コントロールされた恐怖心

則末 泰博 東京ベイ・浦安市川医療センター 救急集中治療科 集中治療部門



 1.気道の解剖と生理:体位による影響を中心に

山口 直城・則末 泰博 東京ベイ・浦安市川医療センター 救急集中治療科 集中治療部門



 2.CVCIの解剖学的メカニズム:その原因と対応を考える

青木 善孝 浜松医科大学医学部附属病院 集中治療部

中島 幹男 都立広尾病院 救命救急センター



 3.ICUにおける気管挿管前評価と準備:適切なリスク評価と準備,チームアプローチで安全な気管挿管を目指す

東 秀律 日本赤十字社和歌山医療センター 第一救急科部



 4.挿管前処置:低酸素血症を未然に防止する

杉木 馨・武居 哲洋 横浜市立みなと赤十字病院 集中治療部



 5.迅速導入気管挿管(RSI):プラクティスは7つのP’s

井桁 龍平・岡本 賢太郎 聖マリアンナ医科大学 救急医学



 6.ventilation:気道管理の基本,バックマスク換気(BMV)を見直す

佐藤 仁信 国立循環器病研究センター病院 集中治療科

安田 英人 鉄蕉会亀田総合病院 集中治療科



 7.intubation:日頃から挿管器具の利点・限界を熟知し,その時に備えることが重要

後藤 崇夫・牧野 淳 横須賀市立うわまち病院 集中治療部



 8.気道のメンテナンス:早期抜管し,再挿管を予防するために

三反田 拓志 東京ベイ・浦安市川医療センター 救急集中治療科 集中治療部門

片岡 惇 練馬光が丘病院 救急集中治療科



 9.ICUにおけるDAMとCICV:外科的気道確保の適応と,輪状甲状靱帯穿刺・切開の各国ガイドラインでの比較

萩原 祥弘 済生会宇都宮病院 救急・集中治療科 栃木県救命救急センター

清水 敬樹 東京都立多摩総合医療センター 救命救急センター



【コラム】カフリークテストを考える:検査前確率を十分に高めることで検査後確率を高める

岡崎 哲ロバート・安田 英人 鉄蕉会亀田総合病院 集中治療科



●挿管困難症例:私ならこうする

①喉頭蓋炎:喉頭入口部直上の摘出不能な気道異物

尾崎 将之 名古屋大学医学部附属病院 救急・内科系集中治療部



②血管浮腫:自発呼吸を残した気道確保をめざして

一二三 亨 聖路加国際病院 救急部



③アナフィラキシー:振り返り(デブリーフィング)もしっかり

井上 明彦・古賀 聡人 兵庫県災害医療センター 救急部



④熱傷:顔面熱傷/気道熱傷における気道管理

山元 良・佐々木 淳一 慶應義塾大学医学部 救急医学



⑤喀血:確実な気道確保,出血源の同定,根本的止血が重要,分離肺換気はそのための時間稼ぎ

谷井 梨美・内藤 貴基 聖マリアンナ医科大学 救急医学



⑥顔面外傷:換気不能,酸素化不能の危険性を念頭に,外科的気道確保をためらわない

雨宮 優 前橋赤十字病院 高度救命救急センター 集中治療科・救急科



10.airwayサポートとしてのECMO:通常のairway protocolでは戦えなかったときに

小倉 崇以 済生会宇都宮病院 救急・集中治療科 栃木県救命救急センター
5,060円
本邦ICUでの栄養療法:改善は,己を知り,隗より始めよ

  東別府 直紀 神戸市立医療センター中央市民病院 麻酔科/NST

  Marianna Sioson Section of Nutrition, Department of Medicine, The Medical City

  Daren K Heyland Queen’s University, Internal Medicine

           /Critical Care, Clinical Evaluation Research Unit,

           Kingston General Hospital



Part Ⅲ.ガイドライン解説

1. ガイドラインから見た栄養療法:

質の高い研究が少ないため,明確な推奨を提示しにくいのが現状

  真弓 俊彦・首藤 瑠里・大坪 広樹 産業医科大学医学部 救急医学講座

2. 重症患者における栄養ガイドライン:

国内外の各ガイドライン間での相違点:

ガイドラインも1文献,実臨床への適用には批判的吟味が必要

  佐藤 仁信 国立循環器病研究センター病院 集中治療科

  安田 英人 鉄蕉会亀田総合病院 集中治療科



Part Ⅳ.栄養療法における生理学-生理学に基づいたアウトカムとは

1. 栄養療法における生理学に基づいたアウトカム:

低栄養が身体に及ぼす影響および侵襲のメカニズムoverview

  東園 和哉 東京大学医学部附属病院 胃食道外科・乳腺内分泌外科

  深柄 和彦 東京大学医学部附属病院 手術部

2. 侵襲が腸管に及ぼす影響:多彩な腸管の役割の重要性

  福島 亮治 帝京大学医学部 外科学講座

【コラム】ICUにおけるNST,栄養士専従の効果:

重症患者の栄養管理の標準化と質の担保をめざして

  須賀 将文・瀬尾 龍太郎 神戸市立医療センター中央市民病院 救命救急センター

  東別府 直紀

【コラム】ICUにおける摂食嚥下障害:

抜管後摂食嚥下機能評価のプロセスを理解し,病態ごとの対応を

  常峰 かな 京都大学大学院医学研究科 耳鼻咽喉科・頭頸部外科

  東別府 直紀



Part Ⅴ.病態生理・生化学に注目したこだわりのある栄養療法

1. CO2が上昇しているCOPD患者における栄養療法:

エビデンスがないなら,してはいけないことから考えよう

  伊藤 次郎・東別府 直紀 神戸市立医療センター中央市民病院 麻酔科/NST

2. 乳糜胸患者に対する栄養療法:乳糜胸患者では脂肪制限すべきか?:

有効との結果もあるが,エビデンスの質は低いのが現状

  佐藤 仁信・安田 英人

3.短腸症候群に対する栄養療法:切除部位と欠乏し得る栄養素を考慮して計画を

  八幡 謙吾 JA広島総合病院 栄養科

  櫻谷 正明 JA広島総合病院 救急・集中治療科

4.急性膵炎に対する栄養療法:絶飲食は昔のこと,今や早期に経腸栄養を

  堀部 昌靖 Mayo Clinic, Gastroenterology and Hepatology

5.AKIおよび持続的血液浄化療法時における栄養療法:糖とタンパク質投与をどう考えるか

  佐藤 武揚 東北大学病院 高度救命救急センター

6.肥満患者での栄養療法:痩せてほしいのはやまやまだが,単純な栄養制限は死につながる

  井上 和茂 国立病院機構災害医療センター 救命救急センター

7.るいそうでの栄養療法:経口・経腸栄養が基本だが,経静脈栄養を考慮する場合もある

  宮城 朋果 横須賀市立うわまち病院 栄養科

  牧野 淳 横須賀市立うわまち病院 集中治療部

【コラム】医薬品と食事:日本の保険診療での経腸栄養の2つの枠組み:

経腸栄養が医薬品と食事で投与されている弊害,最新の傾向

  堤 理恵 徳島大学大学院 医歯薬学研究部 代謝栄養学分野



●Pro-Con 私ならこうする

3.熱傷患者の栄養療法ではCurreriの式を使う

Pros:推算の見積りを適宜修正することで有用なツールとなる

  三好 ゆかり・近藤 豊 順天堂大学医学部附属浦安病院 救急診療科

Cons:エネルギー制限が重視されつつある昨今では,もはやCurreriの式は用いるべきでない

  苛原 隆之 川口市立医療センター 救命救急センター

  佐藤 格夫 愛媛大学大学院医学系研究科 救急航空医療学

4. CKD患者が重症になってもタンパク質をfull feedingとする

Pros:問題はCKDというより病態です

  柴田 純平・西田 修 藤田医科大学医学部 麻酔・侵襲制御医学講座

Cons:CKDガイドラインに則りタンパク質投与量を制限する

  伊藤 秀和 愛知県医療療育総合センター 麻酔科

  祖父江 和哉 名古屋市立大学大学院医学研究科 麻酔科学・集中治療医学分野



おわりに:栄養療法のChampionたちへ

  東別府 直紀



連載

■Lefor’s Cornor

第33回:Vascular Access and Hemodynamic Monitoring Part XIV.

Arterial Lines V:Complications of Radial Artery Catheterization

  Kumiko Chino Department of Anesthesiology, University of Utah Medical Center

  Saya Chiba・Alan Kawarai Lefor Department of Surgery, Jichi Medical University

■医系技官とはどういうもので,何をしているのか

仕組みを作る,参加する

  志馬 伸朗 広島大学大学院医系科学研究科 救急集中治療医学

厚生労働省官民人事交流者としての医系技官経験

  細川 康二 広島大学大学院医系科学研究科 救急集中治療医学

医療行政を垣間見る

  飯塚 悠祐 自治医科大学附属さいたま医療センター 麻酔科

■え?知らないの?気管・気管切開チューブ

〈シリーズ構成:森實 雅司 済生会横浜市東部病院 臨床工学部〉

  荒田 晋二 JA広島総合病院 臨床工学科

■国際学会へ行こう!

iSRRS annual meeting

  奈良場 啓 日立総合病院 救急集中治療科

■第9回JSEPTICリハビリテーション部会セミナー体験記

ガイドラインや論文の読み方と臨床への活かし方

  野々山 忠芳 福井大学医学部附属病院 リハビリテーション部

■JSEPTIC簡単アンケート

第31回:ICUでの気管切開術とその後の管理

  片岡 惇 練馬光が丘病院 救急集中治療科

■集中治療に関する最新厳選20論文

  吉田 英樹 聖マリアンナ医科大学 救急医学

  柳井 真知 神戸市立医療センター中央市民病院 救命救急センター

看護・医学・医療 雑誌の売上ランキング

最大
30%
OFF
送料
無料

訪問看護と介護

2021年01月15日発売

目次: ■特集 倫理的感受性を高める ACPにも必要な「価値観を揺さぶられる」感性■
Case①   その課題は「本当の課題」なのか?
自宅で看取りができると思い込んでいた事例から(濵本千春)
Case②   サインに気付ける「ゆとり」が必要
些細な「モヤモヤ」事例から(倉持雅代)
Case③   「あんたもそう思うんか」
頷くことしかできなかった事例から(森本清美)
Case④   隣人の恐怖、母親の負担
周囲の限界を超えた事例から(宮子あずさ)
[物語]もやもやちゃん
新型コロナによる“面会制限”が私たちに問うもの(新城拓也)
漫画『家でのこと』から引き出される倫理観
訪問看護初学者への「教材」として使ってみました(清水奈穂美)
地域の多職種で倫理検討会をしています
「モヤモヤ」を語り合えるチームの強さ(田中美樹/清水奈穂美)
アンコンシャスバイアスとは何か
思い込みを脱し、柔軟性を高める(北村英哉)


□特別記事
ウィズコロナ時代の訪問看護【後編】
期待される役割と、地域包括BCPの必要性(山岸暁美)

□レポート こちら現場からお届けします!・10
「言葉」がケアとナレッジになる(坂口博紀)


●訪問看護師のための判断力トレーニング・1
訪問看護師に必要な「判断力」とは(清水奈穂美)

●在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・136
CCRCってなに?
秋田版CCRCの一角に暮らしの保健室(秋山正子)

●「みんなの認知症見立て塾」出張講義 認知症「見立て」の知「対応」の技・10
認知症の病型分類 ②(内田直樹)

参考価格: 1,650円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,155円

医療と福祉の新時代を築くニューマガジン

  • 2020/12/15
    発売号

  • 2020/11/15
    発売号

  • 2020/10/15
    発売号

  • 2020/09/15
    発売号

  • 2020/08/15
    発売号

  • 2020/07/15
    発売号

送料
無料

エキスパートナース

2021年01月20日発売

目次: [特集]
◆みんなのギモンに答えます!
 くすりの「なぜ?」「これでいいの?」
 完全解決Q&A
・使い分け
 Q1 睡眠薬
 Q2 下剤
 Q3 電解質輸液
 Q4、Q5 鎮痛薬(NSAIDs、アセトアミノフェンなど)
 Q6 剤形ごとの作用速度
・混注・投与時の注意
 Q7 配合変化に注意
 Q8 溶解に注意
 Q9 フラッシュ時に注意
 Q10 飲み合わせに注意
・その他
 Q11 プロポフォールのルート交換頻度は?
 Q12 粉砕してはいけない錠剤があるけれど、なぜ?
 Q13 抗がん薬・免疫抑制薬でフィルターが必要なものがあるのはなぜ?
 Q14 ジェネリック医薬品の覚え方のコツは?
[特集]
◆本当の姿を知っておこう!
 ナイチンゲールに学ぶ看護で大切なことト
 ・Part1 新型コロナウイルス感染症とナイチンゲール
 ・Part2 今、知っておきたいナイチンゲールのこと
 ・Part3 ナイチンゲールが考える看護師像
[特別記事]
◆今こそ知っておきたい!
 HPVワクチンの現在
 ― 医療従事者として把握しておきたいこと、ナースだからこそできること ―
[これからのナースに必要な力を伸ばす連載]
<基礎医学>
◆やりなおしの病理学
 中心にあるもの② 細胞のしくみとはたらき
<アセスメント>
◆日々のアセスメントとケアが一歩深くなる
 患者のみかたと看護のしかた
 喘息発作の患者さん
<チーム医療>
◆みんなでやるには何が必要なのか、
 とことん考えてみました
 ナース⇄多職種の
 「ココが知りたい!」「ココは聞いて!」①
<患者・家族対応>
◆患者と家族にじょうずに向き合うための方法
 慇懃無礼と「人としてのマナー」
[NEWS]
◆エキナスクリップ
[連載]
◆ナースのための医療・看護 最新TOPIC
 新しい疾患概念にも注目!
 『CKD診療ガイドライン2018』でナースが知っておきたいポイント
◆看護師のはたらきかた座談会
 高齢者福祉施設で働く看護師
◆考えるナース
◆みんなのVOICE
◆白衣最前線
 HIを支える白衣の力
 第3回 市立甲府病院(山梨県甲府市)
◆お悩み相談ルーム
◆BOOKナビ
[INFORMATION]
 ・学会&研究会イベント
 ・次号予告

ナース・看護・ケアに役立つ医療情報をより早く!よりわかりやすく!

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

  • 2020/09/18
    発売号

  • 2020/08/20
    発売号

  • 2020/07/20
    発売号

3 精神看護

医学書院

最大
15%
OFF
送料
無料

精神看護

2021年01月15日発売

目次: ■特集 「生活保護」の本丸に迫る■
生活保護を利用している方たちに直接話を聞いて見えてきたもの(谷山 牧)
政治的に受けいれられる方法としてベーシック・サービスを提案する(井手英策)
底辺(ボトム)ではなく、基底(ベース)として考える生活保護(向谷地宣明)
パチンコとブロンと生活保護(匿名)
ザラザラした現実を生きる(山田嘉則)
生活保護受給者への保健師による健康管理支援の実際(藤田恭子)
生活保護受給者への健康管理支援事業の経過と事業内容(浅沼奈美)
米国のTANF! この考え方と仕組みが、日本の就労支援の参考になる(谷山 牧)


●もっと聞かせて皆さんの声
今回のテーマ:「私が大事にしている看護観」(山本侑里、追田葉月、河合正樹、菊 力弥、三浦貴裕、富岡健二、田代匡純、玉乃井雅浩、金 裕美、谷川寛郎)

●話題
「暦」を使った人材活用術(佐崎航大)

●間の間…16
言葉の味(伊藤亜紗)

●木田っちの、こんな所に行ってみたっち。…4
路上生活を送る人から見た生活保護(木田塔子)

●たくさんの人の声、Twitterで集めました!…2
「ここが変だよ精神科。私が目撃&体験した不思議ルール」(マツコ、TOKIYAPI、田端恭兵、眞榮和紘)

●渡邊恭佑の、「なんでもつないじゃいます」コーナー…6
芸術と動物は、私のメンタルを支え、感性を磨いてくれる存在(飯塚良子)

●「ゼロ」からはじめるオープンダイアローグ…3
ジャック・ラカンの精神分析(斎藤 環)

●トラウマインフォームドな精神保健医療福祉のパラダイムシフト…3
ただ「居る」ことを保障しよう(熊倉陽介)

●患者さんと社会との接点を整えるシンデレラ・メイク講座…2
チークに注目(新田マリア)

●当事者研究のスキルバンク…21
本日の研究者:めっちさん 本日のスキル:べてるの三密実践法(べてるの家)

参考価格: 1,650円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,397円

臨床・地域・教育・制度が見える雑誌

  • 2020/11/15
    発売号

  • 2020/09/15
    発売号

  • 2020/07/15
    発売号

  • 2020/05/15
    発売号

  • 2020/03/15
    発売号

  • 2020/01/15
    発売号

最大
21%
OFF
送料
無料

保健師ジャーナル

2021年01月10日発売

目次: ■特集 差別と偏見と公衆衛生■

差別や偏見はなぜ起こるのか?(北村英哉)
感染症との共生を考える――エイズにおける偏見・差別と“Living Together”による啓発から(市川誠一)
福島第一原子力発電所事故被災者に対する差別――放射線被害への差別と被害矮小化の狭間で(崔 炯仁)
複合災害による差別・偏見がある中での保健師活動(伏見香代)
「津久井やまゆり園」入所者殺傷事件に見る,障害者差別・偏見を生み出す背景(松本俊彦)
ハンセン病差別と保健師活動(木村哲也)


□創刊70周年記念座談会
保健師の歩みを支える力――これまでとこれから(大木幸子,平野かよ子,澁谷いづみ)
□活動報告
地域住民・自治体・大学の連携による地域貢献活動
「東京大学ふみのみやこ倶楽部」
 (藤﨑万裕,本田千可子,加藤たか子,中山みずほ,三島直子,次郎丸奈美,大谷温子,篠原真純,角川由香,寺本千恵,岩崎りほ,成瀬 昂,山本則子)


●行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・1
なぜ,今ナッジなのか?(髙橋勇太,村山洋史,竹林正樹)

●時代が求める!保健師記録の仕組みづくり 記録を生かした人材育成と情報開示の捉え方・1
保健師記録のシステムを活かした人材育成――データヘルス時代を迎えて(栁澤尚代,清水洋子,菅原京子,吉本照子)

●あるある事例で考える 保健師のための倫理 知れば広がる個人情報利活用と学会発表・1
健診データを使って学会発表することはできる?(鳩野洋子,岡 順子,緒方文子,後藤智江,嶋津多恵子,住徳松子,松尾和枝,藤野善久)

●保健活動の現場を変えるEBPH エビデンスの探し方と活用の仕方・1
「EBPH」とその特徴
連載のはじめに(小林真朝)

●ポジティブな地域づくりを考える ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・10
人生の意味と実存(島井哲志,小林正弥)

参考価格: 1,650円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,309円

保健師のための専門誌『保健師ジャーナル』

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

  • 2020/10/10
    発売号

  • 2020/09/10
    発売号

  • 2020/08/10
    発売号

  • 2020/07/10
    発売号

5 ケアマネジャー

中央法規出版

最大
4%
OFF
送料
無料

ケアマネジャー

2020年12月26日発売

目次: 【特集】
苦情・ハラスメント・情報漏洩・虐待……弁護士が教える利用者・事業者とのトラブル 対応・予防のポイント
ケアマネジャーが現場で遭遇する利用者・家族、サービス事業所等とのさまざまなトラブル。その対応と予防策について、介護・福祉分野を専門とする弁護士外岡潤氏が明快に解説します。

<相談援助技術を究める>
■プロフェッショナルに求められる心構えとスキル 渡部律子

<特別企画>
■新人ケアマネ必読 今求められるケアマネジメントの視点 足立里江

<最新ニュース&制度>
■最新ニュース 深掘り解説 田中元
■よくわかる! 社会保障制度 やさしい解説と活用ポイント 福島敏之

<基本スキルをBrush Up>
■利用者ニーズを正確にとらえるアセスメントの7領域 中野穣
■ケアプラン点検者が教える ケアプラン作成のポイント 阿部充宏
■記録のエースを狙え! 実践編 八木亜紀子

<医療知識を押さえよう>
■現場で役立つ! 高齢者に多い疾患の基礎知識 鶴岡浩樹
■イラストでわかる やさしいがんの医学知識 小倉加奈子
■専門医が教える 認知症の“非”医学的理解 大塚智丈

<さらに究める!実践力>
■これならできる! 毎日の実践で活かすACP 片山陽子
■精神疾患×支援困難ケースへのあす活スキル 小瀬古伸幸

<デキる管理者・主任ケアマネを目指す>
■管理者のための押さえておきたい事業所運営のツボ 後藤佳苗
■管理者・ベテランのための新人ケアマネ育成術 杉田まどか

・紡ぐ物語 ケアマネジャーにできること 佐賀由彦
・新刊紹介
・information
・ケアカフェ
・Back Number
・次号予告

<巻末カラー>
・特別企画 超速報!何がどう変わる!? 2021年度 介護保険・介護報酬改正のポイント
・忘れられない一言
・注目! 製品・サービスレポート
・きょう何食べる? 相川あんな

参考価格: 1,047円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,008円

超高齢社会を目前に控え、激動する保健・医療・福祉の世界で、ケアマネジャーのプロフェッショナルを目指す方へ!ケアマネの“いま”がわかる月刊誌

  • 2020/11/27
    発売号

  • 2020/10/27
    発売号

  • 2020/09/26
    発売号

  • 2020/08/27
    発売号

  • 2020/07/27
    発売号

  • 2020/06/27
    発売号

Bricolage(ブリコラージュ)

2021年01月15日発売

目次: Bricolage_270_CONTENTS

●特集 あおいけあ参上!!

「あおいけあ」って こんなところ.........6

漫画から読み解くあおいけあ流介護を知るための3つのヒント.........8

加藤忠相さんインタビュー
僕は戦術家ではなく、戦略家です.........10

インタビュー
あおいけあに集う人々.........16
椎名萌さん/片倉希輔さん/齊藤里菜さん/安藤千智さん/雪室まり子さん/山口りょうさん

あおいけあ流・未来の地域づくり「ノビシロハウス」.........19

特集に寄せて.........20
三好春樹



●新・地下水脈
「健康」から生活と人生を守る
 ~もっと自由に~ 三好春樹.........2

●介護一行詩........21

●肩越しから見る世界20
「本当の私」とイメージ 磯野真穂........24

●今日から使えるリハビリ介護9
これって虐待? 松本健史........26

●アロマDE介護2 藤田るみ........28

●介護へひらめく・おじさんたちの本棚 71
死んだらどうなるのか–死生観と自然観– 奥田俊夫........30

●野田明宏が覗いた いしいさん家7 野田明宏........32

●自著を語る
いしいさん家の写真集ができた! 野田明宏........36
介護事故とトラブルの処方箋 山田 滋........37

●モノづくりのヒント43 イラスト:市川リンタロウ
原理から考えてみる 光野有次........38

●行ってきました! やってみました!
中村知己........39

●ヘルパーの乱 裁判傍聴記4
宮下今日子........40

●サル目ヒト科ヒト属ヒトの老人
特別養護老人ホーム施設長の業務日誌9 
つまらない、うらみ サヨナラ・ホモサピエンス........43

●セミナー・イベント情報(2月~3月)........44

●新 髙口光子の元気が出る介護塾2021年度........46

●ブリコの図書館........47

●クレジットカード決済のご案内........48

参考価格: 671円

元気が出る介護現場の情報交流誌

  • 2020/11/15
    発売号

  • 2020/09/15
    発売号

  • 2020/07/15
    発売号

  • 2020/05/15
    発売号

  • 2020/03/15
    発売号

  • 2020/01/15
    発売号

7 おはよう21

中央法規出版

送料
無料

おはよう21

2020年12月26日発売

目次: 【特集】
これからの看取り介護 入居時から始まる 人生を“生ききる”支援
利用者本人、家族、かかわった職員の全員が「これでよかった」と思える看取りを実現するためには、“生ききる”という視点をもつことが大切です。“生ききる”とは、後悔を残さないように生を全うすることをいいます。本特集では、利用者の“生ききる”を支えるためのポイントを整理します。

【在宅特集】
新型コロナウイルス、インフルエンザ、ノロウイルス…押さえておきたい 感染症対策

【現場レポート】
新型コロナウイルス ウィズコロナの難しさ

【連載】
・現場の疑問をすっきり整理 介護保険・社会保障制度情報:田中 元
・注目ニュース PICK UP:田中 元
・TOPICS
・押さえておきたい「痛み」の医学知識:小林徳行
・認知症ケアに活かす 応用行動分析学:小野寺敦志
・人と認知症との向き逢い方:宮崎直人
・場面別に見る 介護技術のチェックポイント:山�ア隆博
・利用者を快適にする 排便ケアのプロになろう:榊原千秋
・コミュニケーション・ケアのレッスン 「演技スキル」でケアが変わる!:高室成幸
・利用者の「見えにくさ」への支援とケア:吉野由美子
・施設長・管理者のための 人が集まる職場のつくり方:糠谷和弘

【巻末カラー】
・おはようクローズアップ 鎌田實と語る介護の“魅力”特別編
・エガオノジカン
・介護イノベーション・レポート
・Life is......:葉 祥明

【その他のコンテンツ】
・頻出ポイントがわかる! 介護福祉士国家試験合格講座:青木宏心
・おはようクラブ
・パズルの広場
・インフォメーション
・注目!商品紹介
・ブックレビュー

「介護」って大変! そんな、あなたの悩みに答えます!今、介護の現場で求められている情報や知識・技術を、わかりやすく、実務に役立つよう具体的に紹介

  • 2020/11/27
    発売号

  • 2020/10/27
    発売号

  • 2020/09/26
    発売号

  • 2020/09/16
    発売号

  • 2020/08/27
    発売号

  • 2020/07/27
    発売号

送料
無料

プチナース

2021年01月09日発売

目次: 別冊 疾患別看護過程
ゴードンの枠組みでアセスメント
事例でわかる! 疾患別看護過程
白血病

別冊フロク
第110回国試 ぜんぶ覚える 頻出&ここが狙われる用語 BOOK
(A5判、44ページ)

特集
これだけ覚えて8割とろう!
必修ぜんぶまとめました!
Ⅰ 看護の社会的側面および倫理的側面について基本的な知識を問う

Ⅱ 看護の対象および看護活動の場と看護の機能について基本的な知識を問う

Ⅲ 看護に必要な人体の構造と機能および健康障害と回復について基本的な知識を問う

Ⅳ 看護技術に関する基本的な知識を問う

特集
事前正答率8割未満
みんなが間違えた必修過去問、集めました!
「必修8割」を確実にしよう! みんなが間違えた必修過去問

これは絶対落とせない! 事前正答率「9割以上」問題

特集
#ごろプロ拡大版! 国試直前ごろ合わせ集
強力連載!
気になる! 今月の最新トピックス
<NEWS>
新型コロナウイルスワクチン接種を「努力義務」と位置づけ。
改正予防接種法が可決・成立
<NEWS>
児童虐待相談対応件数が過去最多に。
〝面前DV"に関する警察からの通告が増加
<GOODS>
乾燥と静電気が気になる季節にうれしい冬限定コフレ〈プレゼント〉
のぞいてみよう! ナースのシゴト場
特別編(板橋中央総合病院(東京都板橋区))
実習で実践できる! 基礎看護技術
呼吸・循環を整える技術①  ネブライザーによる気道内加湿
人間をまるごと理解しよう おもしろくなる解剖生理
筋系
学生生活をサポート
プチシェア!
プチ♡いいね
みんなでつくる看護師国試ごろ合わせプロジェクト
#ごろプロ
“看護師のかげさん”の実習お助けノート
ここにも発見! 看護の仕事
今月のBOOKS
めざせ合格! プチナース国試部
『看護学生スタディガイド』連携・平成30年版出題基準準拠
めざせ国試合格! #プチナース国試部
★切り取ってファイリングできる!
必修問題、一般問題

ナースを目指す、貴方に!

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

  • 2020/10/10
    発売号

  • 2020/09/10
    発売号

  • 2020/08/07
    発売号

  • 2020/07/10
    発売号

INTENSIVIST(インテンシヴィスト)の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌