Pharma Medica(ファルマメディカ) 発売日・バックナンバー

全4件中 1 〜 4 件を表示
3,080円
特集にあたって/坂田泰史
 ・アルムが見据える医療・看護・介護の全領域における医療ICT の未来/坂野哲平
 ・在宅医療における遠隔医療の可能性/弓野 大/伊東紀揮/鬼村優一/田中勇樹
 ・不整脈診療におけるリモートモニタリングの歴史と今後の展望/須永晃弘/外海洋平/坂田泰史
 ・遠隔心臓リハビリテーションシステムの開発状況と今後の課題や展開について/谷口達典
 ・先端素材を駆使した薬物センサの創出
  ―Point-of-care testingと遠隔医療の展開へ向けて―/日比野 浩
連載 
【ゲノム医療の現状】
  がんゲノム医療中核拠点病院におけるがんゲノム診療の実際と課題/城田英和
【R&D ~第一人者に聞く~】
  バイスペシフィック抗体「エミシズマブ」開発秘話 - 血友病-/嶋 緑倫
【CUTTING-EDGE MEDICAL INTRODUCTION】
  Smart Eye Camera を用いた眼科診療/清水映輔
【学会レポート】
 ・第63回日本リンパ網内系学会学術集会・総会/塚崎邦弘
 ・第20回日本臨床腫瘍学会学術集会を振り返って/馬場英司
【医学・薬学 人物往来】
  第1回 日本の医療はどうなるか/藤原康弘/中原 仁
【Medical Scope】
 ・小児ヘルペスウイルス感染症の疫学変化/吉川哲史
 ・脊椎関節炎の最新研究 
  ―横断的ゲノミクス解析による疾患病態解明/出口剛士/岡田随象
3,080円
特集 移植医療の最前線
特集にあたって/前田嘉信
 ・造血幹細胞移植/豊嶋崇徳
 ・肺移植/田中 真/石原 恵/三好健太郎/杉本誠一郎/豊岡伸一
 ・小腸移植/岡本竜弥
 ・移植医学と腫瘍学の融合:Transplant oncologyに基づきがんの治療と研究を再定義する/日比泰造
 ・心停止後臓器提供/剣持 敬
■学会レポート
 ・第45回 日本造血・免疫細胞療法学会総会を終えて/赤塚美樹
 ・第64回 日本神経学会学術大会/桑原 聡
 ■連載 
【Medical Scope】
 ・多職種によるライフステージに応じた関節リウマチ患者支援/松井利浩
 ・糖尿病における包括的な認知症予防対策(J-MIND-Diabetes研究)/杉本大貴/櫻井 孝
【最先端医療紹介】
 手術支援ロボットを用いた遠隔手術の現状と将来/沖 英次
■その他
 ・便秘INTERFACE 糖尿病内科編/伊藤裕之/鳥居 明
 ・肺がんゲノム医療の最前線/谷﨑潤子
 ・肺がん分子標的治療の初期抵抗性の克服/山田忠明
3,080円
特集 免疫が切り開く新時代の医療
特集にあたって/川畑仁人
 ・がん免疫療法の現状と今後の展望/北野滋久
 ・腸内細菌と疾患制御/藤本康介
 ・感染症治療における免疫療法/四柳 宏
 ・自己免疫疾患における新たな治療標的/佐藤浩二郎
 ・抗体医薬の進歩/庄田宏文
■学会レポート
 ・オンサイトの学会の愉しさ ~第7回日本骨免疫学会レポート~/藤尾圭志
 ・日本臨床免疫学会の50周年記念となる学術集会を終えて/亀田秀人
 ・第60回 日本癌治療学会学術集会を振り返って/調 憲
■連載 
【Medical Scope】
 ・脳神経内科疾患の摂食嚥下障害へのオンラインリハビリテーション医療/野﨑園子
 ・慢性腎臓病における冠動脈石灰化/藤井秀毅
■その他
 ・便秘INTERFACE フォーミュラリ編/山田成樹/瓜田純久
【インタビュー】
 ・これからの血友病治療 ~新規治療薬の役割~/野上恵嗣
3,080円
雑誌『Pharma Medica』と髙久史麿先生の思い出/松澤佑次
『Pharma Medica』復刊にあたり/北村 聖
座談会「10年後の治療展望 ~腫瘍内科、血液内科、自己免疫疾患、循環器内科、神経内科領域~」
特集 最近の話題と将来展望
   ~腫瘍内科、血液内科、自己免疫疾患、循環器内科、神経内科領域~
・腫瘍内科領域/室 圭
・血液内科領域/前田嘉信
・自己免疫疾患領域/川畑仁人
・循環器学/坂田泰史
・「治療学」時代の神経内科 ~求められるマインドセットの変革~/中原 仁
連載
 クローン病治療における内科と外科の連携/福岡達成 ほか
その他
・筋萎縮性側索硬化症診療をめぐる最近の潮流
 -検査・診断および医療連携を中心として-/大久保卓哉
・再発・難治性びまん性大細胞型B 細胞リンパ腫(R/R DLBCL)の治療と今後の展望/塚崎邦弘

Pharma Medica(ファルマメディカ)の内容

医学・薬学の中間領域を目指す総合学術誌
臨床医・薬剤師を対象に,各種疾患治療に関する最先端の臨床学の学術的トピックスを解説。医学・薬学の中間領域を目指す学術月刊誌。医師の薬学に対する理解を深め,薬剤師にも臨床の啓蒙となる雑誌を基本方針として,近年注目されている臨床薬理学分野からも 高い評価を受けている。

Pharma Medica(ファルマメディカ)の無料サンプル

2011年10月10日発売号
2011年10月10日発売号をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

Pharma Medica(ファルマメディカ)の目次配信サービス

Pharma Medica(ファルマメディカ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Pharma Medica(ファルマメディカ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.