I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!
リフォーム産業新聞 19/04/15発売号 (発売日2019年04月15日) 表紙
  • 雑誌:リフォーム産業新聞
  • 出版社:リフォーム産業新聞社
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:第1,2,3,4月曜日
  • 参考価格:533円
リフォーム産業新聞 19/04/15発売号 (発売日2019年04月15日) 表紙
  • 雑誌:リフォーム産業新聞
  • 出版社:リフォーム産業新聞社
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:第1,2,3,4月曜日
  • 参考価格:533円

リフォーム産業新聞 19/04/15発売号 (発売日2019年04月15日)

リフォーム産業新聞社
建材流通会社に広がるリフォーム支援の波  効率配送や「材工一体」を強化

リフォーム産業新聞 19/04/15発売号 (発売日2019年04月15日)

リフォーム産業新聞社
建材流通会社に広がるリフォーム支援の波  効率配送や「材工一体」を強化

ご注文はこちら

2019年04月15日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
14%
OFF
458円 / 冊
送料無料
2024年05月13日発売号から購読開始号が選べます。
住宅リフォーム経営専門紙「リフォーム産業新聞」

リフォーム産業新聞 19/04/15発売号 (発売日2019年04月15日) の目次

TOPニュース
--------------★
◆建材流通会社に広がるリフォーム支援の波
 効率配送や「材工一体」を強化
住設・建材流通会社各社は、リフォーム会社の経営サポート強化に乗り出している。
工事現場への効率的な配送や営業ノウハウの提供、建材とともに職人も派遣して工事を行うなどもし始めた。
付加価値サービスで他社と差別化を図りたい考えだ。



イベント集客 成功のコツは?
-----------------------------------★
◆イベントの開催は、多くの会社にとって欠かすことができない集客手段の1つ。
しかし、「思ったような結果が得られない」と悩んでいる会社は多いのではないだろうか。
今回は、大勢を集める「集客イベント」と、ターゲットを絞った「受注イベント」の2つを組み合わせることで、成果を上げている2社の取り組みを紹介する。



Focus
---------★
◆アマゾンジャパン、アイテム数億種「アマゾンビジネス」
 設備建材などプロ向け商材を強化
アマゾンジャパンは、ビジネス購買に特化した「アマゾンビジネス」を2017年9月から開始した。
品揃えは数億種類に上り、建材、資材、工具など住宅のプロ向け商材を増やしている。
法人価格や支払い方法など日本の商習慣に合わせたさまざまな機能も好評。
アマゾンビジネス事業本部長の石橋憲人氏に話を聞いた。



リノベーション・オブ・ザ・イヤー
1000万円未満部門 最優秀賞
-----------------------------------------★
◆ブルースタジオ、新築建売物件をリノベ
 2階だけ改装、性能そのまま
ブルースタジオの手掛けた「『MANISH』新しさを壊す」が、昨年の「リノベーション・オブ・ザ・イヤー2018」の1000万円未満の部門で最優秀賞を受賞した。
新築建売戸建ての2階だけをリノベーション。
LDKのディテールにこだわり、生活家電や収納スペースを隠すリノベを行った。



再生術
-----------★
◆再生建築研究所、1敷地4建物の違法建築を再生
 60年ぶりに検査済証取得
「建築の不可能を可能にしています」。こう語るのは
再生建築研究所の神本豊秋社長だ。
同社では設計だけでなく検査済証の再取得、既存不適格のチェック、耐震改修など違法建築を再生する事業を行っている。
同社の取り組みについて聞いた。



リフォームビジネス研究
------------------------------★
◆CONY JAPAN、ついに10億円超え
 水まわり店「リフォーる」絶好調
関西を地盤とするリフォーム会社CONY JAPANの水まわりリフォーム専門店「リフォーる」が好調だ。
事業部単体で今期(6月決算)売上高は4割増の12億6000万円を見込む。
現在、大阪、兵庫に7店舗展開しており、さらに拠点を拡充していく。
なぜ好調なのか。



最新ニュース
------------------★
◆NEXTAGE GROUP、水まわり改修専門店開設
 初年度3億円を目指す
ハウスメーカーやビルダーのアフターフォロー代行や、そこからのリフォーム受注などで年間約80億円を売り上げるNEXTAGE GROUPは、初のエンドユーザー向けの店舗「みずラク」を埼玉県さいたま市に出店した。


◆優良ストック住宅推進協議会、中古流通捕捉率20%へ
 リフォーム部門と連携へ
ハウスメーカーで構成される優良ストック住宅推進協議会は、3年以内に加盟10社による中古物件の流通捕捉率20%を目指す。
年1万2000棟が売買され、そのうち15%を捕捉している。
率を上げるためリフォーム部門との連携を強化する。

リフォーム産業新聞の内容

成功する企業はココが違う!!全国取材により集めた最新情報を毎週お届け
成長マーケットと言われる住宅リフォーム市場で成功するにはどうすればよいか。紙面では、全国の有力リフォーム事業者取材に基づく、成長企業の経営術をはじめ、最新のトレンド、統計データ、差別化商材など経営・営業に欠かせない情報を幅広く発信しています。本紙独自の「住宅リフォーム売上ランキング」は、市場動向を知る上で欠かせない人気企画として多くの方に支持をいただいています。また、リフォーム業界の中でも注目を集めるオール電化、太陽光発電、リノベーション市場などについてもカバーしています。

リフォーム産業新聞の目次配信サービス

リフォーム産業新聞最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

リフォーム産業新聞の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.