リフォーム産業新聞 発売日・バックナンバー

全382件中 1 〜 15 件を表示
業種別リフォーム売上ランキング2021
----------------------------------------★
◆ヤマダ、小売業のリフォームで1位
 ビルダー系は飯田グループが首位
リフォーム業界にはさまざまな「業種」が参入している。
本紙はリフォーム事業者を8業種に分け、リフォーム売上規模が大きい順にランキング化した。



ニュースの真相
--------------------★
◆東京都、リフォームモデルハウスに補助
 空き家率10%→2%へ
東京都は既存住宅をリフォームし、モデルハウスとして一定期間公開する事業者を今年も募集する。
注目すべきは、情報発信やモデルハウス公開期間の運営費用の一部を東京都が補助するという点だ。
1カ月100万円を上限として補助される。



新時代の家づくり
----------------------★
◆jigsaw、浴室エアコン&ベランダなし
 高気密・高断熱住宅の新常識
jigsawは、デザインと性能のどちらも兼ね備え、なおかつ手頃な価格の規格住宅を展開。
創業3年目で受注目標40棟を掲げている。
特徴は浴室にエアコンを設置したり、ベランダを設けないなどこれまでにはない概念を取り入れた点。
なぜそのような住宅をつくったのか。5つあるスタイルの中から「Grand」のモデルハウスをリポートする。



ベンチマーク企業
---------------------★
◆エイトデザイン、店舗、オフィス、街作りまで「リノベ事業は多角化せよ」
 住宅リノベ3割増、収益化するスキームを構築
デザイン性の高いリノベーションを得意とするエイトデザインが好調だ。
住宅では単価が1500万円を超えるような相談も数多く、前期の21件に対して今期は既に27件を受注。
さらに店舗やオフィス、商店街の再開発まで、事業の多角化によりグループの連結決算では過去最高益を達成する見込みとなった。
創業者の藤井厚志氏に戦略を尋ねた。



リフォーム市場景況感調査
--------------------------------★
◆売上・対前年比「良い」24pt減
10月の景況感は、大きく下降した。売り上げの対前年比(前年同月比)は、「良い」が31%で、前回調査より24ポイント減少。
「悪い」は26%で、前回比2ポイント増だった。



最新ニュース
---------------★
◆成田塗装、塗装店が水回り専門店オープン
 メインはトイレ、洗面台リフォーム

◆正工務店、HEAT20の高性能住宅で経営難脱す
 リフォーム事業開拓視野に60年保証
トップニュース
--------------------★
◆ウッドショック収まらず
 新築依存からの脱却始まる
ウッドショックによる木材価格高騰にビルダーがどのように向き合うか。
輸入建材だけでなく、国産材を多く使った平屋住宅を手掛ける工務店もその影響に頭を悩ませている。
塚本産業は、リフォームも視野に入れたさまざまな施策で、ピンチを乗り切ろうとしている。



リフォーム経営の鉄則「WEB集客」編
-----------------------------------------★
◆集客に繋がるウェブサイト運営術とは?
 ビフォーアフターだけの施工事例はNG、不安なくす「詳細」が大事
「リフォーム経営の鉄則」、第3回目のテーマは「WEB集客」。
ただホームページやSNSで集客しても、工夫なしでは成功できない。
では、どのような取り組みが求められているのか。
集客に力を入れている企業に共通する5つのポイントを解説する。



新社屋 モデルルーム完成
-------------------------------★
◆シンプルハウス、本社内にモデルルーム常備
 無印良品体感できる部屋誕生
中古+リノベーションを軸にフルリフォームを得意とするシンプルハウスは9月、天神橋東店を建て替えリニューアルオープンした。
今回、新たに良品計画のテイストを元にしたリノベーションモデルルームをオープンし、初めてSE構法を採用。
持続可能性と安全性を両立した、新たな店舗ができた。



工務店の成長戦略
---------------------★
◆秋葉工務店、野菜づくりやシネマ情報で囲い込み
 1年毎、34項目の点検でリピート受注相次ぐ
OB客から次々と新たなお客さんを紹介してもらえる工務店がある。
1棟の平均単価が2200万円の新築を年12棟ほど手がける秋葉工務店だ。
同社のリフォーム売り上げも年間6000万円ほどあるが、7割が紹介やリピート。
そのわけは顧客との関係を維持し続ける多角的な取り組みにあった。



特集 顧客管理
------------------★
◆サンモルト、700件中OB受注が9割超
 顧客管理ソフト活用し、毎月レター発送

◆岡庭建設、営業ゼロでも顧客ごとの情報管理
 イベント参加状況など商談に活用



最新ニュース
------------------★
◆リビングライフ、ペット共生に1棟リノベ
 ドッグラン、トリミングルーム用意

◆ダイワ、桐を利用した空間提案を強化
 12色の床材に合う壁材を発売
生涯顧客化
--------------★
◆何度もリピートしてもらう関係作りを
 50回リフォームした顧客がいる会社も
リフォーム事業に参入する企業が増える中、各社顧客の奪い合いが目立ってきている。
重要なのは OB顧客との関係を強化し、何度もリフォームしてもらえる「生涯顧客化」が重要だ。
リピート受注に成功している会社の事例をリポートする。



リフォーム経営の鉄則「アフターフォロー」編
--------------------------------------------------★
◆「住宅のかかりつけ医」に、OB客囲い込みのための9つの心得
 リピート受注や口コミに効果、点検こそが「最大の販促ツール」
約1年にわたって実施した、リフォーム業界を明らかにする「実態調査」企画。前号に引き続き、これまでの取材記事を徹底分析し、ポイントをまとめていく。
第2回目のテーマは「アフターフォロー」だ。
成功企業の多くは、アフターの体制や仕組みをしっかり作ることで、リピート受注を得ていることがわかった。
OB客囲い込みのために欠かせない各社の戦略を紹介する。



ベンチマーク企業
-------------------------------------★
◆エネチタ、ガス、リフォーム、不動産の多角化で年商52億円
 住民の声に合わせて新規事業、「餃子の王将」4店舗経営
年商52億円のエネチタは、LPガス販売やガソリンスタンドなどエネルギー事業をメインとしつつ、10年ほど前から新規事業を本格化してきた。
リフォームや不動産のほか、「餃子の王将」のFCに加盟するなど異業種にも挑戦。
商圏に住む住民が求めるサービスを展開する、同社の多角化戦略に迫った。



会社のイメージアップ
---------------------------★
◆ガイズカンパニー 大胡 隆 工事部マネージャ
~「着たい」と思わせるユニフォーム
 社員それぞれの個性を認め、伸ばしていける文化目指す~
サイディング施工で年間約15億円を売り上げるガイズカンパニーがスタイリッシュなオリジナルユニフォームを製作した。
背景にあるのは、若い人材の採用。
リフォーム事業にも参入する同社がユニフォーム製作に着手した狙いと、今後の展望について大胡隆工事部マネージャーに話を聞いた。



最新ニュース
------------------★
◆スパリア、2030年売上高60億円目指す
 新たに3店舗出店を計画

◆ホームサービス、2ショールームで3億円突破
 近隣営業を開始、紹介増へ
トップニュース
---------------------★
◆零細工務店のコロナ破綻、じわり増加
 老舗の「ドクターリフォーム」サンセイ倒産
コロナの影響で経営破綻するリフォーム会社が出て来た。
「ドクターリフォーム」の屋号でデザイン性の高いリフォームを得意とするサンセイが今年10月、宇都宮地方裁判所に破産申し立てを申請した。
1973年創業の老舗で、かつては人気番組「TVチャンピオン」(テレビ東京系列)で優勝したり、会長の山口慶之助氏は日本住宅リフォーム産業協会(ジェルコ)の会長を務めるなど、業界の発展に貢献してきた会社だ。
東京商工リサーチによればコロナの影響で経営破綻した業種で「建設業」は2番目に多く、今後も増える可能性があると指摘する。
ウッドショックや建材の納品遅延などもあり、住宅業界を取り巻く環境は厳しさを増している。



リフォーム経営の鉄則「人材採用」編
--------------------------------------------★
◆応募、選考、内定フォローの成功の法則
 新卒採用で成功する3つのポイントとは?
およそ1年にわたり実施した、リフォーム業界を明らかにする「実態調査」企画。
今号からこれまでの取材記事を徹底分析し、ポイントをまとめていく。第1回目のテーマは「人材採用」。
「新卒採用を本格化したいが、何から始めたらいいかわからない」「人材紹介会社や求人サイトに登録するなど、お金はかけられない」、そんな経営者でも取り組みやすい、多くの成功企業に見られる3つのポイントを解説する。



地域工務店のブランディング戦略
-------------------------------------★
◆伸和建設、リフォーム拡大の裏に元日本代表選手
 地元サッカー支援でブランド力UP
サッカー日本代表で活躍したハーフナー・マイク選手が、岐阜県関市を本拠地とする小さなアマチュアクラブに加入したニュースは、サッカー界のみならず大きな話題になった。
同選手の年俸を全額負担することになったのが、同じ地域の工務店である伸和建設(年商15億円)だ。
少なくない投資を決断した理由は何か。リフォーム事業の拡大を視野に入れた戦略があった。



インタビュー
-----------------★
◆ハウスドゥ 安藤正弘 社長
~過去最高390.3億円の売上高
 FCを2025年までに1000店舗へ~
不動産ビジネスをワンストップ展開するハウスドゥは2021年6月期決算で売上高は前年比18.7%増の390億3700万円と過去最高を更新、営業利益は同36.7%増の25億8900万円だった。
「不動産店舗のブランド化が進む」と話す安藤正弘社長に、好調の要因や今後の展望・予想を聞いた。



注目企業
-------------★
◆中山建装、バス50台に広告売上3億円超
 20人の自社職人が活躍
神奈川県で外装リフォームを手掛ける中山建装は、地元を走るバス広告とショールーム活用でリフォーム売上高約3億円を記録している。
地元密着型営業をしてきたものの、なかなか認知度が上がらない中で行った施策が当たった。
また自社職人を20人抱え、安心感を訴求している。
同社の取り組みを尋ねた。



最新ニュース
------------------★
◆しあわせな家、快適な睡眠を促す「ねむリノベ」本格化
 カーペット、間接照明の提案も

◆倉田裕之/建築・計画事務所、カウンター付き本棚が人気
 家具関連の売上、前期比30%増
マンションリフォーム売上ランキング BEST100
---------------------------------------------------★
◆マンション改修トップは住友不動産
マンションの専有部リフォームで最も売上高が大きい企業はどこか。
本紙編集部では独自調査を行い、売上高が大きい順にランキング化した。
1位は住友不動産グループで売上高は160億円。
今回のランキングではリフォームの総売上に対して、マンションが何割占めるのか「比率」も掲載した。



ニュースの真相
---------------------★
◆クーリング・オフを妨害
 特商法違反のアクアライン
「水道屋本舗」の屋号で全国展開するアクアラインは今年8月、消費者庁から同社の訪問販売業務が特定商取引法に違反するとして、9カ月間、訪販業務を停止することを命じた。
違反となった3件の事例のほかに、消費生活センターに寄せられた相談数は707件に及ぶ。
同社は東証マザーズにも上場する大手の水回り修理会社。どんな営業が行政処分を受けるに至ってしまったのか。



マンションリフォーム攻略
--------------------------------★
◆マンションリフォームに強い会社はどのような策で受注を伸ばしているのか。
4社の取り組みをリポートする。



これからの工務店経営
--------------------------★
◆住宅点検の「おうちのクリニック」開始
新築の着工数は今後減っていくとされている中で、工務店経営はこれまでの新築依存からいかに脱却するかが課題になっている。
どうやってリフォームを強化するのか、地域密着の工務店に戦略を聞いた。



総選挙目前 住宅産業の未来を問う
--------------------------------------★
◆立憲民主党が公約「既存住宅の断熱化に大胆補助
 党幹部、「市場規模20 兆円を実現できる」
31日の総選挙を控え、立憲民主党が大胆なリフォーム優遇の政策を政権公約として掲げた。
衆議院解散日、弊紙の取材に応じた同党の衆議院議員(※当時)、小宮山泰子氏は「政権を取れば市場規模20兆円を実現できる」と力説。
同党が描くリフォーム業界の未来とは。



採用
--------★
◆ライフライン、新人の仕事紹介する「ひよこ日誌」が採用に効果
 入社後のイメージ伝え信頼獲得
ライフラインではホームページをショールームスタッフが運営し、採用に効果を発揮している。
特徴的なのは、「ひよこ日誌」という新人スタッフの仕事での取り組みを紹介するページだ。



最新ニュース
------------------★
◆シナネン、玄関専用の防水パン誕生
 3工程が1回で終了へ

◆遊建築工房、オンリーワンの木製キッチンで差別化
 LDK主役に据え、単価500万円に
リフォームトラブルの今
-----------------------------★
◆未だ減らない悪質営業
 コロナ禍で在宅増え、訪販トラブル急増
悪質なリフォーム営業が減らない。
上場企業にも関わらず国から行政処分を受けるケースも出てきており、問題は深刻化。消費者庁は生活者へ注意喚起を促すなど対策を取るが、増加に歯止めがかからない状況だ。



接客・営業支援サービス
-----------------------------★
◆マイホム、元ZOZOの前澤氏、家づくりを支援
 総額10億円のプレゼント実施
接客・営業支援クラウドの家づくりの支援アプリmyhm(マイホム)を提供するマイホムが、8月にZOZOTOWN創業者の前澤友作氏とマイホームを建てる人に10万円をプレゼントする総額10億円規模キャンペーンを実施した。
予想以上の反響を集め、開始数日で10万人がエントリーする結果を残した。
同社に出資する前澤氏と乃村一政CEOにキャンペーンの成果やmyhmの今後の展開について話を聞いた。



ベンチマーク企業
---------------------★
◆四方継、「ライフプラン提案」で大型リフォーム増える
 地域の店舗のクーポンがもらえる会員サービスを開始
顧客の悩みに寄り添う提案を始めたことで見積もり成約率がほぼ100%になった会社がある。
四方継(しほうつぎ)は、過去1年で自社の在り方を大きく見直し、その存在価値を高めている。
同社の戦略を高橋剛志社長に聞いた。



住設の納品遅れ問題
-------------------------★
◆トイレ、11月に「通常納期」目指し改善進む
 ベトナムのロックダウンで生産量減
東南アジアでの新型コロナウイルスの感染拡大で納品が遅延するなどの影響が出ていた給湯器やトイレ。
9月上旬には各メーカーが遅延状況を公表し、現場でも「モノが入ってこない」といった状況もあったが10月に入り少しずつ改善してきた。



リフォーム業界 実態調査
-------------------------------★
◆リフォーム業界の実態を明らかにする企画。
今回のテーマは「プランニング」の3回目。
各社どのようにプランニングを行っているのか、4社に調査した。



最新ニュース
------------------★
◆スパリア、ou2が3冠を達成
 「CTTDコンテスト」表彰式

◆ベターライフリフォーム協会、登録会員を3段階で評価
 品質ガイドラインに新たな規定
大型リフォーム受注数ランキング BEST100
-----------------------------------------------★
◆500万円超改修、受注1位は住友不動産
大型リフォームに強い会社はどこなのか。
リフォーム産業新聞では500万円以上のリフォームの年間受注件数をベースに各企業をランキング化した。
最も多かったのは住友不動産グループで6320件となった。

◆住友不動産グループ、リノベ年6320棟受注で1000億円超え
 1500人の大工と専属契約で定額制を実現
2位の3倍以上となる6320棟を手がけ、500万円以上のランキングで圧倒的1位に輝いたのは、住友不動産グループだ。
リノベブランド「新築そっくりさん」を手がける同社の戦略を、事業本部長の加藤宏史氏に尋ねた。



成約につながる現場見学会運営術
-------------------------------------★
◆リフォームの販促にとって実物を見てもらうことは何よりも重要だ。
モデルハウスや施主宅を使っての見学会を開催し、成約率や単価アップにつなげる会社は多い。
緊急事態宣言が解除され、イベント開催のハードルは低くなるなか、リフォーム会社はどのような見学会を開催するのが正解なのだろうか。
4社の取り組みを紹介する。



建築現場のテクノロジー
----------------------------★
◆CONOC、粗利をアップさせる業務管理システム
 売上はそのままでも利益は残せる
店舗設計、施工を中心に年間15億円を売り上げるCONOCが、10月1日にクラウド型業務管理システムをリリースした。
「営業や受発注、各種数値管理をしっかりとできるようになれば、売り上げは横ばいでも利益を残せるようになる」と話す山口一社長に、同システムの概要や開発背景について聞いた。



事業承継、課題だったことは?
----------------------------------★
◆2社からわかる事業承継の成功ポイント
創業者の高齢化に伴い、二代目への事業承継に頭を悩ませるリフォーム会社や工務店は多いのではないか。
社長職がただ入れ代わるのではなく、築きあげてきた伝統や誇りを残しながら、いかに時代に即した組織として発展させるかが重要だ。
かつて職人上がりの創業者が率いていた2つの老舗工務店の二代目に話を聞いた。



デザインリノベ最前線
--------------------------★
◆フレッシュハウス、窓から海を臨めるアメリカンフェンス
 ビンテージ感ある仕上げに
リフォーム売上高約70億円のフレッシュハウスは、住まいの実例写真共有サービス「RoomClip」を手掛けるルームクリップ主催の「第2回RoomClip全国理想の住まいコンテスト」で、2つの最優秀賞を受賞した。
今回、初の最優秀賞となった500万円以下の事例を紹介する。



最新ニュース
------------------★
◆SUGITA、ユーザーと職人をマッチング
 月3300円で使い放題

◆シーエムシー一級建築士事務所、耐震リフォーム需要堅調
 単価4200万円の受注も
お客様の声、どう活用してますか?
---------------------------------------★
◆サービス力向上に顧客の声の分析を
「お客様の声」を収集しているリフォーム会社は多いが、経営に有効活用できているだろうか。
今回の特集はお客様の声を業務改善に生かしている会社や、多くの声を集めるために工夫している会社をリポートする。



インタビュー
-----------------★
◆大和ハウス賃貸リフォーム 森田一彦 代表取締役社長
~大和ハウス、賃貸リフォーム専門会社設立
 戸建て改修と分業図る~
大和ハウス工業は今年、リフォーム部門を戸建てと賃貸に分社化し、新たに「大和ハウス賃貸リフォーム」を設立した。
代表取締役には、大和ハウスリフォームで取締役専務執行役員だった森田一彦氏が就任。
「オーナーリレーションを強化し、リフォーム売上高でまずは285億円を目指したい」と意気込む。

◆ザメディアジョン 田中朋博 社長
~マエダハウジング傘下へ
 WEBマーケ支援、600社目指す~
出版・採用支援などを手がけるザメディアジョン。
今年1月に広島の有力リフォーム会社、マエダハウジングの子会社となったことをきっかけに、本格的にリフォーム会社向けマーケティング支援に乗り出した。
具体的な支援内容やM&Aの経緯について、田中朋博社長に聞いた。



差別化戦略
--------------★
◆大塚工務店、オーダーキッチン展示のショールーム開設
 キッチンリフォーム単価が1200万円に
オーダーメイドのキッチンの展示により他社との差別化を打ち出す工務店がある。
大塚工務店は、2年前に自社所有の建物を改装してショールームをオープン。
これがきっかけとなり、リフォーム事業を拡大している。



リフォーム産業フェア2021 開催リポート
----------------------------------------------★
◆3展合同イベントに8447人が来場
 178社が出展、施工管理アプリなど最新サービスが多数出品
9月15日、16日、リフォーム産業新聞社主催のプロ向けイベント「リフォーム産業フェア2021」がパシフィコ横浜で開催された。
23回目を迎えた今年は178社が出展。295小間の展示があった。
リフォーム会社がコロナ禍を乗り切るための商材やITサービスが数々登場した。
賃貸住宅フェアと不動産ソリューションフェアと合わせ、2日間で8447人が訪れた。
入場者全員に検温、消毒をするなど徹底した感染対策を実施。盛況に終わったイベントをリポートする。



注目企業
------------★
◆エヌズプランニング、フランスの田舎風アンティーク調デザインが人気
 相見積もりなし単価2000万円超も
「弊社が提供する空間は、何世代に渡り暮らしたようなアンティーク調にこだわっています。
フランスの田舎にある、農村の住宅を連想させるデザインに仕上げています」と語るのはエヌズプランニングの福地尚文社長だ。
ニッチな層に絞り本社から1時間以内の地域を商圏にしており、顧客ターゲットは多くない。
だが新築・リノベーションそれぞれ1億円を売り上げ、リフォームの件数は年間20件ほどを記録。独自の戦略を取材した。



最新ニュース
------------------★
◆はしもと、月1の特選品カタログでPR
 家電修理→リフォームへも

◆ナガツユアートテック、団地リノベで平均200万円超
 古さ残し、インフラ整備
住宅リフォーム売上ランキング2021 BEST700
------------------------------------------------------★
◆ヤマダHD、587億円でベスト10入り
 大和ハウスG、2位に
本紙編集部は、リフォーム事業を行う企業を売上高順にランキング化し、結果を「住宅リフォーム売上ランキング2021」としてまとめた。
トップ10のリフォーム会社のうち、7社が減収になるなど、コロナの影響を受けた会社も多かった。


◆ランキング分析、45%「コロナ禍で売上が下がった」
 外装改修など専門工事店20%増、ハウスメーカー苦戦9%減
コロナ禍でリフォーム事業者の業績はどうなったのか。売上高対前年比を回答した企業を分析すると、前年より売上が下がった企業が45%だったことが分かった。


◆売上ランキング増収企業リポ―ト
 今回のランキングで増収企業の伸びた理由をリポート!



大手企業に聞く
-------------------★
◆ニッカホームグループ 西田裕久 社長
~「年商395億円でもまだ認知度低い」
 テレビCMに1億円~
総合リフォーム店トップのニッカホームは前年対比103%となる、リフォーム売上高395億円を記録した。
「ブランディング、メディアミックスを通して、集客、認知度を上げたい」と西田裕久社長は語る。



RANKING 注目企業
----------------------★
◆エディオン、全国406拠点で売上521億円
 「リフォームを第二の柱にする」
 リフォーム領域の登録が数倍に
「家電に次ぐ第二の柱へ」。家電販売店の大手エディオンのリフォーム事業が堅調だ。コロナ禍の買い控えをはねのけ、2021年3月期の売り上げは前期とほぼ同様の520億5000万円に。
店舗数も10店舗増えて406店舗に拡大した。



アフターフォロー強化戦略
---------------------------------★
◆インテリックス、20年保証サービス・毎年点検開始
 OBからの売却、リノベ受注へ
買取再販事業で年1500戸以上販売するインテリックスは、既存顧客フォロー、アフターサービスを強化する。
このたび、アフターサービス期間を最大20年とし、物件引き渡し後の1年点検サービスの開始を発表した。
新規だけを追うのではなく、アフターフォローを推進する。



最新ニュース
------------------★
◆富士工業、「クーキレイ」に新モデル
 抗ウイルス集じんフィルター搭載


◆リフォーム産業フェア2021開催
 3展合同イベントに8447人来場


◆リフォーム瑕疵保険の活用増加
 保険証券発行件数が9%増
工事現場の近隣受注
-------------------------★
◆挨拶きっかけにリフォーム受注
 売り込みNG、工事後のフォロー重要
リフォーム工事が始まれば必ず行う近隣住民への挨拶。
この機会を単なる挨拶にせず、次なるリフォームの受注につなげようと奮闘する会社が少なくない。
訪問のためにきちんと身の回りをきれいにしたり、売り込まずも会社案内はしっかり行うなど、工夫次第で売り上げに繋がる。



真相究明
-------------★
◆今本当に若者に響くリノベデザインとは?
 「可変性」「非日常感」をプランに取り入れよう
近年、リノベーションを依頼する若年層が増加している。
住宅の一次取得の段階で、中古を買ってリフォームをする選択肢も広がっているためだ。
30~40代に提案するプランにおいて重視するポイントやトレンドを、人気リノベーション会社でプランナーを務める2人に語ってもらった。



人材採用術
--------------★
◆リフレット、10期連続2人の新卒採用に成功
 入社数年の離職も減少
リフォーム売上高約5億円のリフレットは、毎年2人ほどの新卒採用を10期継続中だ。
当初は入社しても、数年以内の離職が多かった。だが5年程前からは、すぐ退職した社員は1人のみに。
内定辞退者も、10年間で1人だけだ。
「学生も会社も素を出し合い、ミスマッチを起こさない」を意識し、内定辞退せず長期間活躍する学生の採用に成功している。



連載・経営Before→After
----------------------------★
◆デジタル化補助制度、間もなく締め切り!
 「中小企業デジタル化応援隊」を活用してDXの一歩を踏み出そう
今回は中小リフォーム事業者様必見のデジタル化補助制度について解説します。
すでに多くのリフォーム会社がこの制度を活用して、業務改善やマーケティング、あるいは以前取り上げた「BI」などさまざまなデジタルシフトに取り組んでいるようです。
締め切りも間近ですので、ご興味のある方は必読です。



建設現場のテクノロジー
----------------------------★
◆Standard Force 原田岳 社長
~販売店向けシステム誕生
 見積もりから請求までミスなく対応~
建材流通会社の富建のグループ会社Standard Forceが、販売管理システム「Stance」を今年6月から本稼働した。
工務店を中心とした管理システムが主流となっている建設業界において、構想から2年で建材・設備流通が管理できるシステムが誕生した。
今回、同社の原田岳社長に「Stance」を開発した経緯について話を聞いた。



ビルダーの戦略
-------------------★
◆ヤマサハウス、新築・リノベ・メンテの3本柱で拡大
 改修売上7.5億円に
鹿児島県の大手ビルダー、ヤマサハウスはリフォームを強化しようと今期期首から社内体制を変えた。
メインの事業は売上高が約50億円ある新築で、2021年4月期の年間棟数は200棟超えを記録。
近年リフォームの売上高は7億5000万円が続き、新体制で更なる拡大を目指す。



最新ニュース
------------------★
◆EST GROUP、LINEで最適再販物件を提案
 1年で10戸、都内のみ販売

◆オオサワ創研、中古物件をグループホームに
 運営も手掛け年間4000万円売上
利益改善
-------------★
◆なぜ粗利減? 原因追及徹底で4pt上昇も
 実行予算と完工支払い額のズレ、課題に
リフォーム業界の競争が激化する中、相見積もりは増加中。
値引きで利益減少に悩みを抱える企業も少なくない。
少しでも会社に利益を残そうと、各社さまざまな工夫を凝らす。
実行予算と支払額の差額が出ないようにする会社や、粗利率の高い工事に集中して額を増やそうとするケースなど、最新の動きを追った。



真相究明
-------------★
◆経営理念の共有、どうしてますか?
 60ページの冊子もとに社長が勉強会
 クレド(信条)カード作る会社も
なかなか終わりが見えないコロナ禍。密を回避するため、社員同士の交流が減っている企業も少なくない。
バラバラになりがちなチームに共通の目的を持たせる経営理念の重要性は高まっている。
各社がどういった理念を掲げ、どのように社員に浸透させているのかをリポートする。



インタビュー
-----------------★
◆タカショー 高岡伸夫 社長
~ガーデン需要拡大、第2Q売上16%増
 リアル&ネットで庭の価値訴求~
コロナの影響が続く中、タカショーの業績が依然として好調だ。
高まるガーデン需要を受け、前期は昨対6.5%増の184億8000万円を売り上げたが、今年5月発表の2022年1月期第2四半期(1-7月)決算でも前年同期比16.1%増の112億7000万円という売上高を記録。
この10月には、昨年に続いてハイブリッド型展示会も開催予定だ。
高岡伸夫社長に、好調の要因や展示会の概要を聞いた。



リフォーム業界 実態調査
Vol.37 採用(4)
-----------------------------★
◆リフォーム業界の実態を明らかにする企画。
今回のテーマは「採用」の4回目。
各社どのように採用を実施しているのか、4社に調査した。



顧客満足度を高めるアイデア
-----------------------------------★
◆Robin、CS委員会「施主の声」元に業務改善
 社員育成主義から「顧客中心主義」へ
「顧客中心主義」へ。岐阜県で15億円を売り上げるRobinが、この1年で経営理念の転換を図った。
「時代は変わった」と、話す蜘手健介社長が打ち出した、顧客満足度を高めるための経営戦略とは。



New Normal リフォーム
----------------------------★
◆コロナによって生活様式が大きく変化し、人々が住まいに求める要素も変わりつつある。
そのような変化において、エンドユーザーが求める「ニューノーマルな暮らし」にふさわしいリフォーム提案は必要不可欠だ。
本特集では、これからのリフォーム提案に生かすことができ、今後のスタンダードになるであろう商品やサービスを紹介する。
一部商品は「リフォーム産業フェア2021in東京」内で開催する「NewNormalリフォーム展」で見ることができる。



最新ニュース
------------------★
◆グッドライフ、ゆったりできる空間を演出
 「SMARGリノベ」開始

◆リノモス、ショールーム開店、5億円超えへ
 無垢材とコンクリを融合
競合に勝つビジュアルプレゼン
----------------------------------★
◆完成イメージ丸わかりの3Dパース
 家具まで再現、800万円もの受注続々と
リフォーム会社も工務店も全面改装やリノベーションなど単価の高い工事を狙うケースが目立ってきた。
コロナ禍で小工事案件が増えることで単価減少で悩める企業が多い。
今回は単価アップにつながるプレゼン術を特集。
「ビジュアル」を重視した魅せるパース作成術の今をリポートする。



真相究明
-------------★
◆リフォーム市場の近未来は?
 専門家「コロナの影響は限定的」
 今後5年拡大続き、7兆円規模に成長
リフォーム業界の未来は明るいのか。
矢野経済研究所は7月、2020年の住宅リフォーム市場規模が6.5兆円(速報値)、今年は6.7兆円(予測値)になると発表した。
さらには来年以降も緩やかに上昇し、5年以内に7兆円に達する見込みだとしている。研究員にその真相を尋ねた。



インタビュー
-----------------★
◆サンワカンパニー 山根太郎 社長
~ライフスタイル自体のデザインへ
 「住」の中にある人生を豊かに
コロナ禍においても順調に業績を伸ばしているサンワカンパニー。
2021年9月期第3四半期の売上高は83億6300万円と、前年同期より3.9%伸長し、営業利益は2億500万円だった。
2021年通期の売り上げは111億円を計画している。
混沌としたコロナ禍においても前進を止めない同社の山根太郎社長に、現在の状況や今後の戦略について聞いた。



リフォーム業界 実態調査
Vol.36 集客(4)
--------------------------------★
◆リフォーム業界の実態を明らかにする企画。
今回のテーマは「集客」の4回目。
各社どのように集客しているのか、5社に調査した。



専門家に聞く~差別化戦略~
--------------------------------★
◆悩める工務店はオーダーキッチンに活路を
 海外食洗機需要拡大、供給追いつかず
オーダーメイドのキッチンにより差別化を図れ。
建設業の経営コンサルタントである萩原教人氏は中小工務店に対して、より自由なリフォーム提案をするように呼びかけている。
オーダーキッチンの提案から、単価1000万円のリフォームの受注につなげるケースが増えてきている。



最新ニュース
------------------★
◆TOTO、こだわりの洗面器と水栓が登場
 安らぎを感じる有機的デザイン

◆ナックプランニング、キッズステーションでCM放映
 会社の魅力を発信
住宅設備・建材メーカー売上ランキング 2021
-----------------------------------------------------★
◆コロナで売上減、87%の企業が減収
 営業利益は42%が増益に
リフォーム産業新聞では主な住宅設備建材メーカーの前期売上高や営業利益を調査したところ、87%の企業が減収だった。
一方で営業利益は42%の企業が増益に。
コロナ禍の中でコスト削減を進め、利益確保に動いたケースが目立った。



リフォーム市場向け「ガス給湯器」販売戦略を聞く
---------------------------------------------------------★
◆リンナイ、自宅で温泉気分、白濁湯作る給湯器人気
 巣ごもり需要で前モデル比20倍

◆ノーリツ浴槽内除菌で「清潔」を新たな価値に
 点検お知らせタイマーで需要獲得

◆パロマ、事業者の施工しやすさを重視
 ブラケットの孔をフラスコ形状に、3キロ軽量



リフォーム業界 実態調査
--------------------------------★
◆Vol.35 ショールーム活用
リフォーム業界の実態を明らかにする企画。
今回のテーマは「ショールーム活用」の3回目。
各社どのように工夫しているのか、6社に調査した。



TOP BUILDER INTERVIEW
----------------------------★
◆ライフデザイン・カバヤ 窪田健太郎 社長
~新築以外の柱増やし売上倍増の500億円へ
 リフォーム・FC・海外事業を強化~
岡山県のトップビルダーとして、年間1100棟の注文住宅の着工数を誇り、2021年3月期に263億円を売り上げたライフデザイン・カバヤ。
窪田健太郎社長は注文住宅事業への依存から脱却して多角化経営へと舵を切りながら、2030年に売り上げ500億円を突破する計画を発表した。
窪田社長は、「これからは事業の柱を複数持つことが必要だ」と語る。
特に、リフォーム事業を成長事業、FC・海外事業を新規事業と規定して、力を入れていく。



真相究明
------------★
◆工務店がリフォームを伸ばすには?
コロナやウッドショックで工務店の新築事業に暗雲が漂っている。
リフォームを強化している事業者も多いが、何をどうすれば良いか分からない会社も多い。
今回は新築やリフォーム事業などを手掛け、木にこだわった家づくりを行う相羽建設を事例に、工務店のリフォームビジネスのポイントに迫る。



ベンチマーク企業
----------------------★
◆ゆい・リビング、3つのリフォームブランド展開
 営繕~フルリノベまで幅広い受注狙う
内装リフォームからフルリノベまでをそれぞれブランド化して、リフォームで今期1億5000万円を売り上げているのがゆい・リビングだ。
今年は初のリノベーションモデルハウスをオープンし、性能向上リフォームを強化。
独自のビジネスモデルをリポートする。



最新ニュース
-----------------★
◆インテリックスTEI、温熱環境強化したリノベ提案
 初年度200戸搭載へ

◆スタジオセンス、HPリニューアルで3億円
 イベント、DM、モデルハウス強化

◆平野塗装、ショッピングモールに出店
 プロタイムズにも加盟
セミナー営業
----------------★
◆「勉強会」がリフォーム受注の定番に
 リノベや外装、知識提供で信用得る
リフォームの売り上げを伸ばすためにセミナーを手掛ける事業者が増えてきた。
リフォームの内容や金額、業者選びのポイントなど、知識を提供するケースが多い。
売り込まず、消費者にとって役立つ情報提供に徹することで信用を獲得し、受注に繋がるケースも出てきている。
セミナーを営業活動に取り入れる企業の工夫をリポートする。



真相究明
-------------★
◆アナログ広告、やるべきなの?
 1年後に成果、先行投資意識せよ
地元密着店のPR効果絶大
リスティング、SNS広告などオンライン販促が広がる中、看板広告などのアナログ広告の需要は減っている。
しかし、「アナログ広告で獲得したお客様は、デジタルよりも契約率が高い」と語る経営者もいる。
今回、あえてアナログ広告を展開しているリフォーム会社を2社取材。
アナログ広告の強みと効果について尋ねた。



インタビュー
-----------------★
◆渡辺パイプ 渡辺圭祐 副社長
~「モノを売るだけの流通では生き残れない」
 住建だけで売上1000億円目指す
住設・建材流通大手の渡辺パイプの売上が、コロナ禍においても堅調だ。
グループ売上は昨年から102%伸長し、前期は3139億円。今期は3400億円を目指す。
今年10月には、ニーズの高い資材をテンプレート化して発注できる新機能もリリース予定。
「ただモノを売るだけの流通では生き残れない」と話す渡辺圭祐副社長に、現行の取り組みや今後の戦略について聞いた。



リフォーム業界 実態調査
Vol.34 営業指標(3)
--------------------------------★
◆リフォーム業界の実態を明らかにする企画。
今回のテーマは「営業指標」の3回目。
各社どのように営業指標を決めているのか、6社に調査した。



コロナに負けないリフォーム経営
--------------------------------------★
◆東陽住建、販促手法180度転換で復活遂げる
 2300通の手書きレター、消費者の心掴む
ピンチをチャンスに。コロナ禍で大きく会社のあり方を見直し、苦境を脱したのが東陽住建だ。
同社の2020年10 月期の売り上げは7億2000万円だったが、今期は8億円を超える見込みとなった。
約1年前はコロナの影響もあり、受注が止まったという同社。
どのように復活を遂げたのだろうか。



最新ニュース
------------------★
◆エフステージ、戸建てリノベ再販を開始
 ワンリノ加盟店と協業

◆Jackグループ、コンテスト最終審査をウェブ中継
 グランプリは桶庄reno-cube
若者の心を掴む最新リノベビジネス
------------------------------------------★
◆TikTok、インスタで施工写真を発信
 モデルハウス誘導、1000万円超え受注増
リフォームの顧客対象といえば50代以上が中心だが、30~40代の若者の受注を増やしている企業が増えている。
中古物件を買った人や親の家を継ぐ人に対してリノベーションの魅力を発信し、高額な案件を受注する企業も出てきた。



真相究明
-------------★
◆外国人実習生はリフォーム業界の救世主?
 言葉や技能の壁で活躍道半ば
 海外で研修してから送り出す企業も
少子化が進む中で、人材不足が叫ばれる建築業界。特に大工の職人不足は深刻であり、リフォーム業界もその例に漏れない。
そんな中注目を浴びるのが外国人技能実習生制度。
さまざまな業界で受け入れが進むが、一方で不当な扱いなどトラブルになるケースも話題になる。
リフォーム業界の労働力不足解決に繋がる制度なのか、真相を追った。



有力ビルダーの戦略
-----------------------★
◆四季の住まい、地産木材リノベ、低温除湿乾燥で高品質に
 余剰粗利は施主に還元も
群馬県を地盤に新築事業で年間約15億円を売り上げる四季の住まいが、リフォーム業を強化している。
2021年3月期には、新築OBからのリペアで約1億円、新規客のリノベーションで約7000万円売り上げた。
新築同様の漆喰や無垢材を用いたリノベーションが強みだ。



リフォーム業界 実態調査
Vol.33 代金回収(3)
--------------------------------★
◆リフォーム業界の実態を明らかにする企画。
今回のテーマは「代金回収」の3回目。
各社どのように代金を回収しているのか、6社に調査した。



注目リフォーム店
------------------------★
◆河原工房、自宅モデルハウスでリフォーム5億円
 販促費はわずか300万円
関西でリフォーム事業を進める河原工房は、販促費を売上高の0.6%しかかけないで年200件以上、リフォーム売上高5億円を超える。
その理由は、ネットでの施工事例掲載とSNS活用、自宅のモデルルーム活用によるもの。
お客さんとの距離を近づける、独自の集客術とは。



最新ニュース
------------------★
◆和工房、賃貸経営初心者に中古リノベ提案
 入居率はほぼ100%達成

◆ガイソーグループ、全体総会開催
 塗装最優秀賞にサンテックス橋本氏
 事例コンテストの表彰実施

◆江田建設、前期倍増の年商3.5億円に
 ブログで24時間対応アピール
おすすめの購読プラン

リフォーム産業新聞 雑誌の内容

成功する企業はココが違う!!全国取材により集めた最新情報を毎週お届け
成長マーケットと言われる住宅リフォーム市場で成功するにはどうすればよいか。紙面では、全国の有力リフォーム事業者取材に基づく、成長企業の経営術をはじめ、最新のトレンド、統計データ、差別化商材など経営・営業に欠かせない情報を幅広く発信しています。本紙独自の「住宅リフォーム売上ランキング」は、市場動向を知る上で欠かせない人気企画として多くの方に支持をいただいています。また、リフォーム業界の中でも注目を集めるオール電化、太陽光発電、リノベーション市場などについてもカバーしています。

+   リフォーム産業新聞の目次配信サービス

リフォーム産業新聞を買った人はこんな雑誌も買っています!

新聞・業界紙の売上ランキング

最大
30%
OFF
送料
無料

The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)

2021年12月03日発売

目次: 今週号の主要コンテンツ

ニュース:国内外の主要な出来事や日本語メディアでは報じないニュースを英語でお届け
―――――――――――――――――――――――
[Top News]
Shohei Ohtani caps season with American League MVP award
大谷選手、満票でアメリカンリーグ MVP 受賞


[Easy Reading]
French dictionary adds nonbinary pronoun to online edition, sparking debate
仏語辞書、性差のない代名詞加える 一部閣僚らは反発


[National News]
Japan considering releasing oil reserves
政府、石油の国家備蓄放出を検討
、他


[World News]
More kids in hospital as smog smothers Delhi
ニューデリーで大気汚染による健康被害が深刻化
、他


[Business & Tech]
Alibaba’s Singles Day sales grow just 8.5%
アリババ「独身の日」セール、取扱高は過去最低の伸び


[Focus]
Fears of rising baguette prices pose crunch for the French
仏経済状況のバロメーター、バゲットの価格上昇か


[This Week’s OMG!]
Millionaire pooch selling Miami villa for $32M
犬、所有する大豪邸を36億円で売りに出す


コラム:ニュース以外の多様なジャンルの読み物記事
―――――――――――――――――――――――
[シネマ倶楽部]
今週お届けするのは、クラシック楽曲と世界を巡る、極上の音楽ミステリー “The Song of Names”です。


[Center Spread]
世界各国のニュースを美しいカラー写真と共にお届けします。今週はウズベキスタンで、異常気象で作物が不作、伝統料理プロフの価格高騰している現状についてお届けします。


[Essay]
世界各国に在住するライターから届くエッセーを紹介します。今週登場するのはサマンサ・ロンさんです。筆者は数ヵ月前、「黙殺」という言葉を知りました。物騒な漢字の組み合わせが心に残り調べてみると、無視をされることは人間にとって非常に大きな苦痛であり、文字通り人の命に関わる問題に発展し得る場合があるのだと分かりました。


[LUANN]
少しずつ成長を続ける主人公の大学生ルアンとその家族、友人の日常を描くほのぼのアメリカンコミック。生きた「いまどき英語」の宝庫です。


[Interview]
英語を使って世界で活躍する人を取り上げます。今週登場するのは15歳で渡米し、マイアミ大学を卒業した菊川万葉さんです。菊川さんは、7年前から父親と共に造ってきたツリーハウス・リゾート施設を今年8月、沖縄県名護市にオープンさせました。


学習コンテンツ:英語のさまざまなスキルを磨く連載
―――――――――――――――――――――――
[Small Talk About News]
ニュースで雑談するコーナー。北海道日本ハムファイターズの監督に米大リーグでも活躍した新庄剛志さんが就任しました。今週は新庄節がさく裂した就任会見を見た会社の同僚2人の会話を見てみましょう。


[Fast Fun Facts]
英語で豆知識を楽しむコーナー。元は炭鉱労働者の作業着であったジーンズは、今ではカジュアルなファッションの定番アイテムとなりました。今回は、そんなジーンズの語源や、文化との関わりといったテーマについて読んでみましょう。


[英語なるほど Q&A]
このコーナーでは、読者の皆様からの英語に関する質問にお答えします。ご応募をお待ちしています!今週はもともと2つの単語が1つになったものを複合語についてご説明します。


[Odds&Ends]
やさしい英語の正しい使い方について学ぶコーナー。今週のテーマは”Black Friday”です。


[Word Wonders]
英語表現のトリビアをご紹介するコーナー。2つの語を組み合わせて作った言葉を「かばん語」という。かばん語は複雑な意味を端的に表すことができ非常に便利です。芸能から科学技術、政治に関するものまで、英語のかばん語を見てみましょう。


[Business Spotlight]
日本で、世界で成功している数々の企業。その成功の裏側にはどのような物語があるのでしょうか。企業の歴史、人、画期的な取り組みなどについて読んでみましょう。今週はカメラ事業撤退を昨年発表した、オリンパスについてです。


[教えて!日本のコト]
日本の大学に留学中のアメリカ人女性 Lillian。彼女が日本で生活する中で感じる疑問に、英語で答えてあげましょう。今週はケーキのようなサンドイッチのような菓子パンに目がくぎづけの彼女に「シベリア」について説明してみましょう。


[Crossword Puzzle]
英語でクロスパスワードに挑戦!正解者の中から、抽選で素敵な賞品も当たります。


[Life as an Expat]
トロント駐在中の須藤健の海外奮闘記をお届けします。











※この他、多数のコンテンツを掲載しています

参考価格: 320円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:224円

The Japan Times Alpha -- 英字新聞だから身につく 世界の視点、確かな英語力

  • 2021/11/26
    発売号

  • 2021/11/19
    発売号

  • 2021/11/12
    発売号

  • 2021/11/05
    発売号

  • 2021/10/29
    発売号

  • 2021/10/22
    発売号

最大
20%
OFF
送料
無料

The Japan Times / The New York Times Weekend Edition

2021年11月27日発売

目次: The Japan Times / The New York Times Weekend Edition
2021/11/27 No.43,549
The Japan Times section contents

NEWS
------------------------
[National]
・Cabinet approves draft extra budget
・Tokyo to relax dining guidelines ほか

[Business]
・Black Friday sales gain traction in Japan
・BOJ’s newest board member sees Japan inflation creeping up ほか

[World]
・China tensions spark riots in Solomon Islands
・Asia’s virtual influencers offer glimpse of ‘metaverse’ future ほか

[Sports]
・Keep calm and carry on: Jones keeps Orix alive
・Hitomi Miyashita’s long road to 1,000 wins in horse racing ほか

[week in review]
・As energy prices climb, hidden inflation hits Japan
・SoftBank’s Son bets on narcolepsy drug for sleep-deprived Japan ほか

[Media]
・Reporter’s death puts spotlight on media landscape

[Longform]
・Shaky ground: Is Tokyo prepared for the ‘Big One’?

OPINION
------------------------
・Release oil, but only to facilitate a transition to renewables

参考価格: 350円 定期購読(12か月 【20%割引CP】プラン)なら1冊:280円

国際的な視点に立って、国内の日刊紙では読めない幅広い話題を提供

  • 2021/11/20
    発売号

  • 2021/11/13
    発売号

  • 2021/11/06
    発売号

  • 2021/10/30
    発売号

  • 2021/03/28
    発売号

  • 2021/03/21
    発売号

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)

2021年11月26日発売

目次: 週刊英和新聞 Asahi Weekly (朝日ウイークリー)

2021/11/28号

This Week
On the Cover
ベーブ・ルース以来の快挙

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手が、アメリカン・リーグの最優秀選手(MVP)に満票で選ばれました。本塁打数で首位を争いながら、先発投手としてマウンドに立ち続けたことがベーブ・ルース以来の快挙と評価されました。日本人の受賞はイチロー選手以来2人目です。28日号の表紙は、MVP発表を4日後に控え、東京都内の日本記者クラブで記者会見に臨んだ大谷選手です。


◇今週の注目記事 ================

◇Interview: 正しい英語発音法を伝授
DJや司会者として活躍中のピーター・バラカンさんが、英語を正しく発音するコツを教える本を出版しました。日頃仕事などを通して日本人の使っている英語にたくさんのアドバイスをしているというバラカンさんに、本を出版した背景と今の日本人の英語学習で必要なことについて聞きました。

◇Travel: 米テキサス州サンアントニオ
観光客に人気があるボートツアーのガイドが「米国一の幽霊都市です!」と説明する、米国で最も幽霊が出やすい都市の一つだと言われています。映画で有名なテキサス独立戦争の戦場アラモもあります。

◇Movies: ダ・ヴィンチは誰に微笑む
レオナルド・ダ・ヴィンチ最後の絵画とされ、長らく行方不明だった「サルバトール・ムンディ」が2017年、美術史上最高額の510億円で落札されました。この絵を巡る謎や裏話などを追いながら、アート界の闇に切り込むドキュメンタリーです。

◇Weekly Picks: セサミストリート初のアジア系マペット
子ども向け番組「セサミストリート」の仲間に、韓国系米国人の少女のジ・ヨンが加わりました。昨年来、アジア系住民を標的にした事件が多発したことから、米国社会の多様性を子どもたちにわかりやすく伝えるねらいがあるそうです。


=========================

◆好評連載

初級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆100語で読むニュース
南アフリカのアパルトヘイト(人種隔離政策)に終止符を打ったデクラーク元大統領が死去▽英国を象徴する赤い公衆電話ボックス、全面撤去を回避へ▽2022年に新型コロナウイルスの予防接種に必要な注射器が10億~20億本不足とWHOが試算▽映画「イルカと少年」に出演した人工尾びれのイルカ、ウィンターが死亡――の4本をお届けします。

◆Phrase It Right 句動詞で話そう
口語英語の宝庫と言われる「句動詞」を、実用性の高い例文を使ったクイズ形式で学びましょう。句動詞とは、「動詞+前置詞」または「動詞+副詞」で構成され、ひとつの動詞として機能する熟語(イディオム)のこと。ラテン語やギリシャ語系の高尚な単語も重要ですが、基本動詞を使いこなすことが表現力アップにつながります。tolerate(耐え忍ぶ)⇒ put up with、confiscate(取り上げる)⇒ take away、acquiesce(黙諾する)⇒ give in のように、日常会話では同じ意味を表す別の難しい動詞があっても、句動詞の方が好まれます。英字新聞の記事にも頻出し、大学入試や各種検定試験対策にも有益です。

◆Listen & Write  英語耳を鍛えよう 
無料アプリ「朝日コネクト」や朝日ウイークリーのウェブサイトで音声を聞きながらディクテーション問題に取り組めます。今年始まった大学入学共通テストの英語ではリスニング重視の傾向が鮮明になり、1回で聞き取れる能力が求められています。今週号のテーマは「ファーストレディー 教壇に復帰」です。

◆The Greenville Story やさしい単語で寸劇! 
米オレゴン州の架空の町、グリーンビルを舞台にした長寿連載です。高校生のマリーや友人、家族らが、寸劇(スキット)練習にぴったりな日常会話を繰り広げます。今週号では、メルバとマリーがそれぞれの親友について話しています。


◆On the Keyboard:  リレーエッセー
3カ月ごとに筆者が変わるリレーエッセーです。10~12月は、両親が中国出身でイタリア北西部ロンバルディア州生まれ、英スコットランドで学んでエディンバラ大学を卒業したジュゼッペ・リーさんのエッセーをお届けします。今年になって、2、3週間ほど九州で山歩きや観光を楽しんだリーさん。最後に長崎市を訪れて、まちの様々な場所で流れる曲に気づいたそうです。朝日コネクトや朝日ウイークリーのウェブサイトで、筆者自身の朗読による音声を聞くことができます。

◆シミケンの英単語使い分け講座
KEN’S ENGLISH INSTITUTE代表の清水建二さんの名物コラムです。名詞を中心に、意味がよく似た単語の使い分けを解説します。冒頭にはクイズを用意し、各単語の特徴を説明しながら正解を示します。語源に関する簡潔な記述もあるので、単語の成り立ちを理解するのに便利です。記事の最後では、例文を通して取り上げた単語の違いが理解できるようになっています。今週号では「(猟)犬」を表す英単語の使い分けを解説します。


中級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆英語で案内してみよう!
通訳ガイドの伊東正子さんが、和楽器の歴史や独特の音色の隠れた秘密などを解説します。

◆放課後ブッククラブ
翻訳家であり、大学で米文学などを教える林剛司さんが、英語力向上に役立つ多読の方法やそれに適した本を紹介します。今週号では、多くの人におなじみの「不思議の国のアリス」と「クリスマス・キャロル」をとりあげます。

◆厚切りジェイソンの時事放談
米国出身の芸人・厚切りジェイソンさんは、倹約家を自認しています。子ども時代、少しの工夫が大きな違いにつながる節約の仕組みを母親から学んだといいます。同じ1ドルをどう生み出すのか、そしてそれをどう使うのか。今回は、日々お金と妥協なく向きあうジェイソンさんが、そのゆるぎない信念を語ってくれました。

◆Dear Annie 十人十色の人生模様
乗用車を運転するたびに同乗者から様々な指摘を受けて閉口している女性と、成長した子どもたちの巣立ちを恐れる父親の相談にアニーが答えます。


上級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆News  
米中首脳がバーチャルで「対面」会談し、台湾や人権問題で応酬▽ベラルーシのポーランド国境沿いに難民殺到▽ロシアがミサイル試射で人工衛星を破壊――をお伝えします。

◆Topics  
スヌーピーのぬいぐるみが無人飛行試験で宇宙へ行く話題と、新型コロナのワクチン接種を呼びかけた人気マペットのビッグバードが批判されてしまった話をお伝えします。

日本語ナビ付きでどんどん読める。レベル別で実力アップを実感。しかも面白い!初心者でも楽しく読める週刊英和新聞「朝日ウイークリー(Asahi Weekly)」

  • 2021/11/20
    発売号

  • 2021/11/13
    発売号

  • 2021/11/06
    発売号

  • 2021/10/30
    発売号

  • 2021/10/23
    発売号

  • 2021/10/16
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

エステティック通信(ESTHETICS WIRED JAPAN)

2021年11月10日発売

目次: 愛され続けて20年!
ロングセラーブランド『アクアヴィーナス』の軌跡と魅力



COSMETIC&BEAUTY TOOL
BEST ITEM 2021



テルズ&クイーン流
頼られサロンの育てかた Vol.2




ミトコンドリア×自律神経がカギを握る
『Lithap』と始める肌育生活 第4回



きれいのその先へ。
熟酵®シリーズはエステサロンで大人気!



『GLORIE』が炭酸美容を一新
心地よくまとう“白泡”が10分で肌をキメるエイジングケア誕生



グランドチャンピオンインタビュー
PUTRI-VARRYオーナー 藤島 純子さんが語る
THE BEAUTE DE LABOの魅力とイチオシ製品



慢性的な体の不調、ありませんか?
“バストケア”で胸も心も上向きに



Catch Up! News
発酵エキスの力で元気ときれいをチャージ!
ファスティング中でも気軽に摂取できるスペシャルキャンディー誕生



ご褒美コスメ人気ランキング



Close Up! News
おいしいから続けられる
「栄養機能食品」新時代酵素ドリンク







★好評連載も掲載中!

広告NG事例ファイル Vol.57
Esthetician File File#38
NEWS

参考価格: 500円 定期購読(3年プラン)なら1冊:250円

【エステティック業界専門】”今、人気の!”サロン専用コスメや美容機器。先取り情報満載!

  • 2021/10/10
    発売号

  • 2021/09/10
    発売号

  • 2021/08/10
    発売号

  • 2021/07/10
    発売号

  • 2021/06/10
    発売号

  • 2021/05/10
    発売号

7 月刊消防

東京法令出版

送料
無料

月刊消防

2021年11月01日発売

目次: CONTENTS

特集 熱海市伊豆山土石流災害における活動

■熱海市消防本部の活動 熱海市消防本部(静岡県)
■熱海市伊豆山土石流災害における静岡県消防相互応援協定に基づく代表消防本部としての活動について 静岡市消防局(静岡県)
■浜松市消防局の活動について 浜松市消防局(静岡県)
■緊急消防援助隊として初出場! 東京消防庁即応対処部隊、神田救援小隊にインタビュー 「月刊消防」編集室
■横浜市消防局の活動 横浜市消防局 佐久間栄吉(統括指揮支援隊 指揮支援部隊長)

●【新連載】災害救助犬の活用に向けて(1) 災害救助犬とは……!? NPO法人 災害救助犬ネットワーク
●【PICK UP】違反是正事例に学ぶ 消防法第5条の3第1項の消防吏員による措置命令を発動し危険物を即時除去した火災事例 守口市門真市消防組合(大阪府)

●消くんと防くんの危機管理アレコレ(24) 「熱海豪雨災害」 元消防庁次長・内閣審議官 日本防災士機構 特任アドバイザー 大庭誠司
●さいたま市消防局が指導! 「法務省矯正局に災害対応の精強な部隊を2年で作り上げる!!」 (4) 救助の基本は確保要領にあり! 「月刊消防」編集室
●事例に学ぶ法令改正(3) 新宿歌舞伎町ビル火災から学ぶ(その3) 防火防災アドバイザー 中野秀作
●救助の基本+α(64) 確保と引き込み 高槻市消防本部 中消防署 警備第二課 救急救助係 坂上紀之
●消防士の台所~これが真庭の消防めし!(20) きのこたっぷり! 缶詰炊き込みご飯と山菜かしわうどん 真庭市消防本部
●火災事例に学ぶ 住宅地火災での活動について 福島市消防本部(福島県)
●Photo Topics 第107回全国消防学校長会総会の審議結果に基づく要望活動を実施 全国消防学校長会
●消防士ポテンシャルトレーニング(24) ~目的意識へ繋げる自己効力感~ 月ヶ瀬和利
●ハラスメントが発生しない消防(2) 消防組織(行政)・消防職員(公務員)の憲法上の規定・制約 緑川久雄
●これで伝わる! 防火管理指導のひとくちメモ(44) 防火管理業務の内部委託 池田和生
●消防心理学トピックス(68) 誰にでもある認知バイアスとは 加藤孝一
●設例から考える救急現場の法律実務(22) 設例からバイスタンダーの対応を考える 山岸法律事務所 山岸功宗
●後世へ伝える とある火災調査員の備忘録(7) カーチェイス 火災原因改方
●CHEMICAL SOLDIERが解説!未来の活動のためのCBRNケースファイル(11) ソマン、この厄介なもの……サリンとの違いとエージング 濵田昌彦
●目指せ! ドローンの匠!!(36) 煙が立ち昇る場所は? 国立研究開発法人 防災科学技術研究所 内山庄一郎
●情報のひろば
●消防吏員昇任試験合格講座


ESSAY & COLUMN
○火掛り THE スタンダード(50)
○救急隊員日記(210)
○月刊消防BOOK REVIEW
○ケアする心(19)
○一条くんのイチから消防(24)
○Voice(70)

※「Fire Engine Collection」「月刊消防Melody Line」「生活に息づく防火・防災の知恵」「消防法学入門」「予防技術検定トレーニング」はお休みします。

参考価格: 950円

消防実務に直結した情報誌

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/01
    発売号

  • 2021/08/01
    発売号

  • 2021/07/01
    発売号

  • 2021/06/01
    発売号

  • 2021/05/01
    発売号

リフォーム産業新聞の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌