I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

Them magazine(ゼムマガジン)

年間定期購読なら半額!送料も無料で毎号お届けします。

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
Them magazine(ゼムマガジン)のレビューを投稿する

Them magazine(ゼムマガジン)の内容

世界に誇れる日本発のファッション誌
「ファッションを買う」ための雑誌ではなく、「ファッションを創る」ための雑誌。それが今、日本のファッションシーンに求められているファッション誌ではないでしょうか。ファッションに限らず、アートやカルチャーも同じ視点で特集いたします。なにがかっこよくて、なにがかっこ悪いのか。その哲学を明確に打ち出します。テーマは自由に、そして決してブレることのないスタンスで、多くの読者から美学を共感してもらえる雑誌。Them magazineは、そんな雑誌を目指しています。
Them magazine(ゼムマガジン)の詳細
Them magazine(ゼムマガジン)の詳細
Them magazine(ゼムマガジン)の詳細
Them magazine(ゼムマガジン)の詳細
Them magazine(ゼムマガジン)の詳細
Them magazine(ゼムマガジン)の詳細
Them magazine(ゼムマガジン)の詳細
Them magazine(ゼムマガジン)の詳細
Them magazine(ゼムマガジン)の詳細

Them magazine(ゼムマガジン)の商品情報

商品名
Them magazine(ゼムマガジン)
出版社
Righters
発行間隔
隔月刊
発売日
偶数月24日
参考価格
1,000円

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「Them magazine(ゼムマガジン)」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

Them magazine(ゼムマガジン) No.51 (発売日2024年02月24日) の目次

2014年創刊のメンズファッション・カルチャー誌「Them magazine」10周年を迎える。4月号は「BEST TEN」と題し、この10年を振り返る。
「ファッション界の10大ニュース」や「ファッションジャーナリストが選ぶ、この10年でのベストショー」、「カルチャーの10年など」の読み物企画や、2024ssシーズンのアイテムを使用したファッションストーリーを掲載。また10周年を記念し、創刊号のカバーデザインのノートブックを付録する。

Them magazine(ゼムマガジン)の目次配信サービス

Them magazine(ゼムマガジン)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

Them magazine(ゼムマガジン)のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.27
  • 全てのレビュー: 30件
なかなかの情報量
★★★★☆2024年01月15日 SO 役員
滅多に購入しないが少し興味があったので購入。自宅にあるフライトジャケットA2の出所がある程度は知っていたが、こんなメーカーが作っていたのか!とわかり驚きました。
ファッションの最前線
★★★★★2024年01月08日 真空 自営業
ハイファッションからヴィンテージ古着まで幅広く扱っていて、ファッションが大好きな人の為の本です。
Them magazine
★★★☆☆2023年04月27日 yu 会社員
扱っている写真のクオリティは他の雑誌より秀でていると感じています。刺激を受けます。
洋服好きなら読むべき雑誌
★★★★☆2023年04月21日 内田 無職
内容が濃い。 何年も前から定期購読しています。 ファッションが中心の内容だが、それだけではなく映画・音楽などのカルチャー、古着特集や特定の人物に焦点を当てた記事など幅広い内容で毎号楽しめます。 特にアパレル販売員の方にお勧めしたい雑誌です。
要するに好き
★★★★☆2023年02月18日 ふぁん 自営業
色んなファッション雑誌があるが、中でもハイセンスだと感じる。 インポートブランドがメイン(?)でありながらも、古着特集など、市場のトレンドも抑えていて、独りよがりでもない。
ビジュアルが綺麗
★★★★★2022年07月25日 necoro 経営者
カタログ的でないファッション誌です。ビジュアルが綺麗でクオリティが高いと思います。
おもしろい
★★★★★2022年06月20日 Sz 学生
読み物としてとてもおもしろいとおもいます。
最先端
★★★★☆2021年12月17日 Kera 自営業
モード全開で、写真もアートしててかっこいいです。最先端の刺激に触れられます。
面白い
★★★★★2021年10月25日 ど 大学生
すごい内容も濃くて毎度参考になります 国内のファッション雑誌だとこれに決まり
気に入った時だけ購入しています。
★★★☆☆2020年08月15日 Psychic esp 自営業
写真ページはエッジーで刺激的な印象があり、毎号楽しみにしています。それに比べると、読みものとしては表面的で薄味な印象で物足りなく感じています。取材対象はとても興味深いので、もう少し内容が濃くなると嬉しいです。情報や時流を読み解くようなマーケットの話ばかりで無く、少しでも深いファッションの考察を交えて欲しいです。
レビューをさらに表示

Them magazine(ゼムマガジン)をFujisanスタッフが紹介します

Them magazine(ゼムマガジン)は2014年に創刊されたメンズファッション誌です。ファッションに関する情報を発信するだけではなく、新たなファッションを創るための雑誌として生まれました。ファッションだけではなく、アートやカルチャーに関する情報も特集しています。Them magazine(ゼムマガジン)の持ち味はクリエイティビティを感じる個性的なビジュアルと、独自の視点から展開するファッションストーリーです。毎号自由なテーマを打ち出し、本当に格好良いものとは、何が格好悪いのかという哲学を読者に向かって投げかけます。

さらに、Them magazine(ゼムマガジン)がアプローチするのは雑誌を手に取った読者だけではありません。日本から世界に向けて独自のスタイルとフィロソフィーを発信しています。また、世界中で活躍するアーティストやトップブランドを牽引するデザイナー、クリエイティブディレクターのインタビュー記事も豊富です。ファッションへの関心が高く、業界を支えるクリエイターの活動やブランドヒストリーを知りたいという人なら、Them magazine(ゼムマガジン)を楽しめるでしょう。もちろん、最新のファッションアイテムやトレンドに関する情報も掲載されているので、コーディネートの参考にする際も役立ちます。

Them magazine(ゼムマガジン)の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.