GQ JAPAN 増刊号 発売日・バックナンバー

全3件中 1 〜 3 件を表示
神宮寺勇太の新しいステージ
11月1日(水)発売の『GQ JAPAN』(コンデナスト・ジャパン発行)最新号特別版の表紙を飾るのは、アーティストとして新しいステージに立った神宮寺勇太。世界に誇るファッションインダストリーの地、瀬戸内で車を走らせた神宮寺は、「デニムを学ぶ旅」を通して、今の自分にとって大切な時間やあえて楽しんでいる“面倒”なこと、自身が抱く未来予想図について『GQ JAPAN』だけに明かした。

また、通常版の表紙にはティモシー・シャラメが登場。米版『GQ』が3年ぶりに行ったインタビューでは、俳優として大きな局面を迎えたことや映画をつくる中で感じた俳優同士の仲間意識、自分の“芯”を残したまま進化するという挑戦について余すことなく語った。

(通常版・特別表紙版ともに表紙以外の内容は同じ)
1月&2月合併号は「GQ MEN OF THE YEAR 2021」特集号! 『特別表紙版』はTOMORROW X TOGETHERが表紙1面を飾る。
今年もっとも輝いた受賞者たちを写真とインタビューで大特集した。受賞者は、TOMORROW X TOGETHER、有村架純、ゆりやんレトリィバァ、北村匠海、志尊 淳、LEX、JP THE WAVY、役所広司、マヂカルラブリー、北大路欣也、堀米雄斗、五十嵐カノア、野口啓代、都筑有夢路、阿部一二三、そして阿部 詩。
今年もっとも活躍したヒーローたちを讃える毎年恒例の大特集。今年の「GQ MEN OF THE YEAR」のテーマは、YEAR OF THE BRAVE(勇者たちの年に、勇者を讃えよう)だ!

【受賞者】
■TOMORROW X TOGETHER/メン・オブ・ザ・イヤー・ポップ・アイコン賞
■有村架純/メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・アクトレス賞
■ゆりやんレトリィバァ/メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・コメディアン賞
■北村匠海/メン・オブ・ザ・イヤー・ブレイクスルー・アクター賞
■志尊 淳/メン・オブ・ザ・イヤー・インスピレーション賞
■LEX/メン・オブ・ザ・イヤー・ブレイクスルー・アーティスト賞
■JP THE WAVY/メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・ラップ・アーティスト賞
■役所広司/メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・アクター賞
■マヂカルラブリー/メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・コメディ・デュオ賞
■北大路欣也/メン・オブ・ザ・イヤー・レジェンド賞
■堀米雄斗/メン・オブ・ザ・イヤー・ヒーロー・オリンピアン賞
■五十嵐カノア/メン・オブ・ザ・イヤー・ヒーロー・オリンピアン賞
■野口啓代/メン・オブ・ザ・イヤー・ヒーロー・オリンピアン賞
■都筑有夢路/メン・オブ・ザ・イヤー・ヒーロー・オリンピアン賞
■阿部一二三/メン・オブ・ザ・イヤー・ヒーロー・オリンピアン賞
■阿部 詩/メン・オブ・ザ・イヤー・ヒーロー・オリンピアン賞
Share on:
結成10周年を迎えるKis-My-Ft2が表紙に登場。 デビュー10周年特別企画「Kis-My-Ft2は止まらない」と題したインタビュー・ストーリーでは、 波乱万丈の道のりを辿ってきた彼らが10周年を迎えた今、 心の内を『GQ JAPAN』だけに語る。
――「アイドルとして完璧ではなくてはと思っていたし、 プライドもあった。 でもそうじゃなくてもいいんだと思えたら、 前向きになれた。 」(千賀)。 荒波を乗り越えてきた彼らの過去と未来に迫る!
ポップ・アーティストのザ・ウィークエンドの、16ページにもわたるファッションストーリーとロングインタビュー、 そして日本の読者のためだけのQ&Aも必見・必読。
世界共通の特集「Voices of the Future(未来のヴォイス)」では、 “音楽に国境はない”を合言葉に、 それぞれの国・地域で注目されている21人のミュージシャンにスポットライトをあてる。 日本からは日本のポップ・ミュージックの新しいスターである藤井 風が登場。 また、 「ニューロマンティクス」と題した2021-22年秋冬ファッション特集も見逃せない!

GQ JAPAN 増刊号の目次配信サービス

GQ JAPAN 増刊号最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.