I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!
RM Re-Library(RMリライブラリー) 23 (発売日2024年03月21日) 表紙
  • 書籍:RM Re-Library(RMリライブラリー)
  • 出版社:ネコ・パブリッシング
  • 発行間隔:不定期
  • 発売日:不定期
  • 参考価格:2,200円
RM Re-Library(RMリライブラリー) 23 (発売日2024年03月21日) 表紙
  • 書籍:RM Re-Library(RMリライブラリー)
  • 出版社:ネコ・パブリッシング
  • 発行間隔:不定期
  • 発売日:不定期
  • 参考価格:2,200円

RM Re-Library(RMリライブラリー) 最新号:23 (発売日2024年03月21日)

ネコ・パブリッシング
戦後生まれの私鉄機械式気動車

シリーズ23巻目は、RMライブラリー第87・88巻から「戦後生まれの私鉄機械式気動車」(湯口 徹 著)を復刻いたします。
機械式気動車と言うのは自動車で言うマニュアルミッショ...

RM Re-Library(RMリライブラリー) 最新号:23 (発売日2024年03月21日)

ネコ・パブリッシング
戦後生まれの私鉄機械式気動車

シリーズ23巻目は、RMライブラリー第87・88巻から「戦後生まれの私鉄機械式気動車」(湯口 徹 著)を復刻いたします。
機械式気動車と言うのは自動車で言うマニュアルミッショ...

ご注文はこちら

2024年03月21日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
50%
OFF
この号なら
1,100円
送料無料
2024年03月21日発売号から購読開始号が選べます。

RM Re-Library(RMリライブラリー) 最新号:23 (発売日2024年03月21日) の目次

戦後生まれの私鉄機械式気動車

シリーズ23巻目は、RMライブラリー第87・88巻から「戦後生まれの私鉄機械式気動車」(湯口 徹 著)を復刻いたします。
機械式気動車と言うのは自動車で言うマニュアルミッション式とほぼ同じ構造で、シンプルなところがメリットですが、
その機構上、総括制御に向かず、発展性に限界のあるものでした。 日本の気動車は戦時中には燃料の入手難により一旦壊滅
状態となり、戦後の復興の中、戦前型機械式の再生産に近い新製と、電気式・液体式といった総括制御に向く新方式の模索が
始まり、順次機械式気動車が新製されることはなくなりました。
本書ではその戦後に製造された機械式気動車のうち、私鉄(北海道簡易軌道や札幌市電は除外)に導入された計56両について
北から順に紹介。ほぼ国鉄型に準じたものから魑魅魍魎的な車両まで、興味が尽きることがありません。

・カラーグラフ
・はじめに
・敗戦後の燃料事情
・装着機関
1.  根室拓殖鉄道キハ2(かもめ) / キ1(銀龍)
2.  夕張鉄道キハ201、202
3.  豊羽鉱山(記号番号不詳)
4⁻1. 留萌鉄道ケハ501
4⁻2. 留萌鉄道ケハ502
5.  羽幌炭礦鉄道キハ11
6.  津軽鉄道キハ2、3→キハ2402、2403
7.  羽後鉄道キハ1
8.  南部縦貫鉄道キハ101、102
9.  仙北鉄道キハ2406
10.  小名浜臨港鉄道キハ103
11.  常磐炭礦キハ21
12ー1.常総筑波鉄道キハ40084、40085
12ー2.常総筑波鉄道キハ40086
12ー3.常総筑波鉄道キハ41021
12⁻4.常総筑波鉄道キハ42002
13. 小湊鉄道キハ6100、6101
14. 静岡鉄道駿遠線キハD14~
15ー1.遠州鉄道奥山線キハ1801、1802
15ー2.遠州鉄道奥山線キハ1803
15ー3.遠州鉄道奥山線キハ1804
・上巻あとがき
・下巻はじめに
16. 過越鉄道キハ15001
17. 藤田興業片上鉄道キハ3004、3005
18. 西大寺鉄道キハ8 / 10
19. 井笠鉄道ホジ1~3 / ホジ101、102
20ー1.鹿本鉄道キハ1,2
20ー2.山鹿温泉鉄道キハ101、102
21ー1.熊延鉄道ヂハ101、102
21ー2.熊延鉄道ヂハ201、202
22. 日本鉱業佐賀関鉄道ケコキハ512
23. 南薩鉄道キハ101~106

・番外1、常磐炭礦練炭製造所
・番外2、三岐鉄道キハ7
・番外3、菊池電気軌道500形
・番外4、国鉄の機械式気動車
・機関一覧表
・メーカー別一覧表
・おわりに



RM Re-Library(RMリライブラリー)の内容

RM Re-Library(RMリライブラリー)最新号の目次配信サービス

RM Re-Library(RMリライブラリー)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

RM Re-Library(RMリライブラリー)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.