スマッシュ
※最新号の表紙とは限りません

スマッシュ

日本スポーツ企画出版社
[紙+デジタル]定期購読なら、実質無料でデジタル版バックナンバー30冊以上が読み放題!(購読期間中)
テニス愛好者に最も読まれているテニス専門誌。テニスのことならすべておまかせ!
豊富な情報量で、これ1冊あればテニスのすべてがわかる専門誌『スマッシュ』。特に初心者から中・上級者まであらゆるレベルに対応した技術解説は、トッププロの連続写真とともに進行し、わかりやすいと評判です。また、テニスには欠かせないラケットの試打レポートも充実しており、ギア好きそして購入に悩む読者のバイブルとなっています。そして毎月登場する選手のインタビュー記事は、世界を股にかけて活躍するトップ選手の生の声を聞くことができます。売り上げ№1を誇るテニス雑誌です!

スマッシュの
定期購読 雑誌・電子書籍(デジタル版)

おすすめの購読プラン
すべての購読プラン
初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
スマッシュのレビューを投稿する
  • + 紙版+デジタル版
  • 9,000円(税込)
    1冊あたり750円
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 紙+デジタルとは?
    • 「自宅にお届けする雑誌」と「PC、スマートフォンで見るデジタル版」の両方セットの定期購読です。
    • 外出先など、いつでもどこでも雑誌を読むことができます。資料として活用するのに最適です。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android
    • 2012年07月28日(土)発売号からデジタル版の閲覧が可能です。
    • 定期購読中に限り、デジタル版の閲覧が可能です。
    • 初回配送のみ、お届けが発売日より3.4日後となる可能性がございます。予めご了承ください。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • 紙版
  • 毎号価格
    最新号は750円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • 初回配送のみ、お届けが発売日より3.4日後となる可能性がございます。予めご了承ください。
  • 紙版
  • 4,500円(税込)
    1冊あたり750円
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • 初回配送のみ、お届けが発売日より3.4日後となる可能性がございます。予めご了承ください。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • デジタル版
  • 毎号価格
    最新号は730円(税込)
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 2,150円(税込)
    4%
    OFF
    1冊あたり717円
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 4,200円(税込)
    7%
    OFF
    1冊あたり700円
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 8,300円(税込)
    8%
    OFF
    1冊あたり692円
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。

スマッシュの商品詳細

  • 出版社名:日本スポーツ企画出版社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月21日  [デジタル版]毎月23日
  • サイズ:A4
  • 1冊定価:[紙版]750円 [デジタル版]730円
テニス愛好者に最も読まれているテニス専門誌。テニスのことならすべておまかせ!
豊富な情報量で、これ1冊あればテニスのすべてがわかる専門誌『スマッシュ』。特に初心者から中・上級者まであらゆるレベルに対応した技術解説は、トッププロの連続写真とともに進行し、わかりやすいと評判です。また、テニスには欠かせないラケットの試打レポートも充実しており、ギア好きそして購入に悩む読者のバイブルとなっています。そして毎月登場する選手のインタビュー記事は、世界を股にかけて活躍するトップ選手の生の声を聞くことができます。売り上げ№1を誇るテニス雑誌です!
image image

連続写真とともに進行するテクニックの解説はまるで動画のよう! 丁寧で判りやすいと評判です。内容は初心者から中・上級者まであらゆるレベルに対応しています。

image

スマッシュ
最新号:2019年12月号 (2019年10月21日発売)

初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
スマッシュのレビューを投稿する
  • 750円(税込)

    2019年12月号 (2019年10月21日発売)
  • ◆ 送料
    通常280円 (詳細) ※3,000円以上送料無料
  • ◆ 発送予定時期
    ご入金確認後1~2週間
  • ◆ 特記事項
    • ご入金のタイミングにより品切れとなる場合がございます。万が一品切れの場合は、ご注文はキャンセルし全額ご返金いたしますのでご了承ください。(支払手数料は除く)
  • 730円(税込)

    2019年12月号 (2019年10月23日発売)
  • ※こちらの商品はデジタル雑誌です。紙の雑誌ではございません。
  • ◆ 対応端末
    PC・iOS・Android
  • ◆ 特記事項
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。

スマッシュ 2019年12月号 (2019年10月21日発売) の目次

SMASH
2019 Dec.

C o n t e n t s
巻頭技術特集
トップスピンを覚えたい、磨きたい、極めたい 全ての人に贈るバイブル スピンに目覚めよ!
PART1
フラットしか打てない人はここからスタート フラットからスピンへの球種改革
PART2
ポイントを押さえれば力強く打てる! 今度こそ片手バックでスピンをかける!
PART3
ボールの「質」をバージョンアップしよう どんよりスピンから伸びるスピンへ!
PART4
走らされたり、コート内や後方で打つ時はスピンが有効 応用スピンで球際に強くなる!

中とじ特別企画
若い、うまい、強い!NEXT GENERATION
連続写真が解き明かすヤングスターのスゴ技を盗め!

Lesson
新連載 1日3分のメンタル強化法
米ちゃん塾でスキルアップ
プロの上達法 関口周一 前編
テニスに役立つトッププレーヤーの言葉
特別レッスン マクラクラン・リキが解説 あなたはどのスタイル?ダブルススタイルを学べ
新連載 目的別アイデア練習法

A la carte
海外トピックス
WORLD WATCH
国内トピックス
今月の錦織圭「Monthly K」
山中湖チャレンジカップ
専門学校生による関東決戦
ヨネックスレディースチャレンジカップ
F・ダバディの明日のためのテニス
次号予告

Equipment
プロテニス選手のストリング事情
テニスギア何でも相談所
Racket Feeling Impression 秋の注目モデル特集② ~グッドフィール系~
ストリングの基礎知識
ダンロップ「SXシリーズ」登場
ヨネックス「Vコアプロ」試打会リポート
Smash HOT INFORMATION

スマッシュ 2019年11月号(2019-09-21発売) の特集を少しご紹介

サービス上達のヒント
もう、苦手なんて言わせない!知っておけば、試合が10倍楽しくなる
P.5~P.33
自分のペースで打てるサービス。にもかかわらず、 「なかなかうまくいかない」という声が多く聞かれる。そこで今月の巻頭特集では、 誰でもすぐに打てるサービスをはじめ、見た目の美しい華麗なサービス、 誰もが憧れる“回転系”、さらにはプロ選手が伝授する緊張した時の打ち方など、 サービス上達のヒントを様々な角度からアプローチする。 これだけ気を付ければ今日から打てる! サービス上達のヒント - PART1 究極のシンプルサービス サービスがうまく打てないビギナーレベルの人を対象に、究極のシンプルサービスを提案。 サービスを打つ上で、難しかったり、複雑だったりするフォームや動作を一切排除し、 即効性を求めるニーズに応える! 「イースタングリップ」で打ってみよう!
パワフル&安定感抜群のストロークを手に入れるためにテイクバックを意識せよ!
P.54~P.57
ストロークの中であまり意識されないのがテイクバックだ。しかし、正しいテイクバックを 実践できれば、振り遅れがなくなりパワフルかつ安定感抜群のストロークが打てるようになる。 ここでは、レベル別に身に付けたいテイクバックを紹介しよう。 テイクバックの良し悪しがショットの質を決める 相手から飛んで来たボールは、1球とて同じではありません。速さも、回転も異な ります。そんなボールを自分でコントロールし、勢いよく返すには、テイクバックが鍵を握ります。なぜなら、正しいテイクバックは振り遅れを防ぎ、最適な打点で打つために重要だからです。ショットの質を決めるとも言えます 相手ボールがネットを通過するまでにテイクバックを終了 テイクバックで最初に知るべきことは、「いつ行なうのか?」です。  ベストは、相手ボールがネットを通過するまでに終わらせることです。
秋の注目モデル特集①
~黄金スペック系~
P.84~P.86
各社の秋モデルが出揃ってきたので、今月から数回にわたり特集する。 まずは巷で人気の高い黄金スペック、すなわち100平方インチ×300グラムのモデルを集めてみた。バボラ『ピュアストライク100』は、新採用の振動吸収材がピュアな打球 感を創出。フレーム形状を工夫して強打時のコントロール向上も図った。 プリンスは、ねじれたシャフトによりフォアは鋭く弾き、バックはしなり戻りで押せる「X」に、上級スペックを追加。今回は『X100ツアー』を試打する。テクニファイバー 『TフラッシュCES300』は、初?上級者までカバーするパワー系シリーズの1本。立方体に近いシャフトでねじれにくさが特徴だ。ヨネックスはヘビードライブ系の最上位 機種「Vコアプロ」を刷新し、クリアな打感に磨きをかけた。100は面が弱冠広いオールラウンドモデル。

スマッシュ 2019年10月号(2019-08-21発売) の特集を少しご紹介

バックハンド完全マスター
今まで解説が少なかった部分もフォローした
P.5~P.31
課題が多いショットの1つがバックハンド。しかし、それぞれ上達させたい部分は違うものだ。今回は両手バックの人にはコントロールを、片手バックの人にはカッコよく打てる方法を、そしてスライスはゼロから詳しくレクチャーする。大ボリュームだからこそ可能になった、3パートでお届け! Part.01両手バックで狙った所に落とす  ストレートとクロスに打ち分ける方法からお伝えします。  左足の軸足をセットしたら、右足で踏み込みます。この時、スクエアスタンスになるように踏み込むとストレートに打ちやすくなり、クローズドスタンスだとクロスが打ちやすいです。 なぜなら、クローズドスタンスの場合は、身体を回転させながら打つため、クロスに行きやすくなります。クローズドスタンスでもストレートに打てないわけではありません。だた、難易度が高いということは認識しておいてください。
全米オープン2019プレビュー
誰が「この3人」を倒すのか?
P.67~P.72
長年王者に君臨する、ジョコビッチ、ナダル、そしてフェデラーの3人。グランドスラムの優勝は、彼らへの勝利なくしては果たせない。誰がその候補なのか? 戦う者たちには何が必要なのか? 鈴木貴男の解説でお届けする。 ズベレフ、チチパスがトップ10と若手が目立つようになりました。とはいえ、その勢いも落ち着き、彼らが早いラウンドで負けてしまうこともあります。勝利を重ねた一方で、勝てずに苦しい時間を過ごしている時は、まず「相手が慣れてきている」こと。それに伴い「弱点が出て」いることが理由です。  勝っている時はわかりませんが、何かしらあるものです。  例えばズベレフは、いい時は打てるのですが、普通の時に思いのほか攻撃できず、相手に付き合ってしまいます。
プロの上達法
片山翔
P.52~P.53
小さい頃や柳川時代も、動きながらボールを打つ練習をよくやりました。振り回しの球出しを、ただ返すだけでなく、バチンと強い当たりで叩く練習で、だからフォアのランニングカウンターは今も得意にしています。止まって打つよりも、走った方が自然に足と手が連動して、僕はかえって安心して打てますね。  コツは幾つかありますが、まず大事なのは右足のリズムです。スプリットステップの後、相手が打ったのに反応して、すぐに右足を出します。左足をクロスさせるのではなく、1歩目は右足を即座に出すのがポイントです。そして低い姿勢を保って走っていき、最後は右足でボールに入ります。そうすると左足は勝手に出るので、意識する必要はなく、スイングだけに集中できます。「右足で始まって右足で終わる」と覚えてください。

スマッシュ 2019年9月号(2019-07-20発売) の特集を少しご紹介

ボレーの基礎をとことん学ぼう!
ビギナーからエキスパートまで知れば、知るほど、強くなる!
P.5~P.33
Part.01 基本編 ミドル・ロー・ハイ3つのボレー完全攻略 ミドルボレー ノーバウンドのボールを、肩よも低く、腰よりも高い位置で打つショットが、ミドルボレー。初級者がボレーを練習する際、最初に取り組む基本となるショットです。ただし心構えとしては、中級者まではどんな高さのボレーも「ローボレー」のつもりで返球するとよいでしょう。強く打たず、確実に返す丁寧な打ち方を志してください。  打つ強さを強弱で表現するならば、「中」?「弱」。この高さのボールを強打するのが、ミドルボレーをミスする最大の原因なので注意しましょう。 これからボレーを覚えていくという人なら、グリップは薄い握りのコンチネンタルがお薦めです。フォアもバックもワングリップで打てるので、展開が早くなっても遅れを取りません。また、ローボレーやハイボレーも打ちやすい握り方です。  ただしソフトテニス経験者など、もともと厚いグリップで打っている人なら、そのままでも構いません。特に高い打点は、厚いグリップだと強打しやすい利点を生かせます。
WIMBLEDON2019
内山靖崇
P.35~P.36
目に見える数字や結果が、必ずしも、真実を正しく映しているとは限らない。今季のグランドスラム予選は、全豪、全仏ともに初戦で敗れ、1月から4月にかけては、7連敗の時期も過ごした。それでも内山靖崇は、「今年は、今日はダメだったなと思う試合がほとんどない」と、言葉に充実感をにじませる。  その自信を強固に裏付けるのが、今季開幕戦のブリスベン国際。予選に入れるかもわからない状況ながらツアーに挑戦し、結果的に本戦出場どころか、ATP14位のエドムンドを破りベスト8へと勝ち進んだ。  その躍進の根幹にあったのは、以前のように精神的に崩れる場面が少なくなった点だと、本人は明言する。審判の判定や周囲の環境にも、心乱されることがなくなってきた。
サービスでよくあるアドバイスの落とし穴
その”常識“が上達の妨げかも?
P.51~P.61
サービスでよく耳にするアドバイスには、あまり意味のないものや、かえって上達の妨げになっているものもある。それを具体的に挙げて、どこが間違っているのか、正しくはどうすれば良いのかを解説するのが、今回の特集だ。サービスが入らない、速く打てない……と悩んでいる方、その原因は誤った“常識”にあるかもしれない! これホント?耳をこするようにスイングする 正しくは 肩のラインを傾けて、腕は耳から離して振る  腕を高く上げて〝最高打点?で打たせるために、「耳をこするように振れ」とよく言われます。しかし、腕を真上に上げて肩を縦に回す動きは、関節の構造上無理があり、可動域が狭くなってスムーズに回せません。 肩は、腕を横にしてこそ滑らかに動かすことができ、下の写真で示した「水平屈曲」という動作が必要になります。サービスでは、肩のラインを斜めに傾けることで、この水平屈曲を高い位置で行なうのです。そうすれば腕が耳をこすることはあり得ません。打点は最高より少し低くなりますが、高さよりも動きの効率性を優先すべきです。

+   スマッシュの目次配信サービス

スマッシュのレビュー
総合評価: ★★★★★ 4.58
全てのレビュー:131件

レビュー投稿で500円割引!
実際試してみたい技術が多くの号でメイン特集されている
★★★★★2019年11月17日 しょこら 会社員
以前違うテニス雑誌を定期購読し、そちらも読み物としては充実していたのですが、スマッシュの方が自分が実際コートに立つ際トライしてみたいなと思う技術向上のためのヒントや特集が多いので、こちらに定期購読をシフトしました。また定期購読だとネットを通しても閲覧できるので、長期出張時に最新号を持参していっても家族に嫌がられなくて(!)助かります。
初心者にもわかりやすい内容
★★★★☆2019年11月06日 Yoka 無職
定期購読を始めてから半年ぐらいです。これらを読んですぐできるようにはなるわけではありませんが、いつでもすぐ読めるところにおいておくといいのでは。 私はテニススクールに行く前に目を通し、その日の自分の課題を意識してから練習に臨むようにしています。
満足
★★★★★2019年10月25日 まさbb 自営業
毎号かかさず呼んでます。 技術解説がカラーで分かりやすく とても参考になります。
解説がわかりやすい
★★★★★2019年10月24日 gakujin 会社員
分解写真が豊富で解説がわかりやすく、とても良いと思います。
フォームはこれだ!!
★★★★★2019年09月21日 泉州コミちゃん パート
かれこれ何年も、錦織選手のフォーム写真でバック、フォアの確認をしています。 他の雑誌よりも断然判りやすいです。 知人にも紹介しました。 毎号楽しみです。
スマッシュ
★★★★★2019年09月10日 ステラ 教職員
特集記事では、写真やイラストを豊富に使用して、視覚的に分かりやすいものになっています。連続写真などもイメージを掴むためには大切なものだと思います。部活動でも、コートの傍らに置いて練習を行っています。これからも、分かりやすく、最新の技術の解説(提供)をお願いします!
テニスの参考書
★★★★★2019年07月23日 じゅん 公務員
テニスを始めて4年ほどですが、毎号の技術特集がとても参考になります。サーブ、ストローク、ボレー、戦術などなど、わかりやすく解説されていて、レベルアップやちょっとしたコツをつかむのにとても役に立っています。まさにテニスの参考書!
最新の情報が嬉しい!
★★★★★2019年07月15日 しょ〜 自営業
自分のテニスを高めたいので、最新の情報や戦略、技術などが書かれているスマッシュは読んでいて楽しいです!
スマッシュ
★★★★★2019年06月20日 しん 会社員
テニスをこれからはじめる人も、すでに楽しんでいる人も、みんなが楽しめる充実した内容です。
私の楽しみ
★★★★★2019年06月07日 けいさん OL
毎月スマッシュが届くのを楽しみにしています。 細かく写真が載っているところやわかりやすくポイントが載っているところが好きです。 これを読んでテニスが上手くなりたい!
レビューをさらに表示

スマッシュをFujisan.co.jpスタッフが紹介します

スマッシュは、テニス雑誌で最も人気がある月刊誌です。特集テーマ毎にトッププロの連続写真を掲載して、一流選手のテクニックや身体の使い方等を詳しく説明しています。内容は、テクニックについての解説のコンテンツ、トーナメント前の選手へのインタビュー、シングルスやダブルス等の上達レッスンが中心です。他にも、ラケットやストリングスの種類や強度を比較するギアレポート、ジュニア選手の活動レポート、コラム、大会結果、世界と国内ランキングが掲載されています。テニスに関する様々な情報を網羅しているので、上達目的だけではなく読み物としても楽しめます。

他のテニス雑誌と比較するとテクニック解説が多いですが、基礎的な説明をしているのでテニスファンや初心者?中級者向けです。錦織圭、フェデラー、大坂なおみらのドロップショットやバックハンドショット等の動画付きで、実戦で役立つポイントを的確にアドバイスしてくれます。中綴じ企画では、トッププロのショットの良い面だけではなく悪い面も取り上げているので、実際にショットを打つ際に気をつけるポイントがわかりやすいです。最新のテクニックと戦術をトッププロから学べて、テニス関連の情報も豊富な、テニス好きの為の雑誌です。

スマッシュのバックナンバー

スマッシュの今すぐ読める無料記事

スマッシュを買った人はこんな雑誌も買っています!

スポーツ 雑誌の売上ランキング

スマッシュの所属カテゴリ一覧

キャンペーン&TOPICS

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読
雑誌は定期購読がお得です!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌