送料無料で毎号お届けします。

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
精神看護のレビューを投稿する

精神看護の内容

臨床・地域・教育・制度が見える雑誌
臨床現場の工夫・発見、看護管理の方法、教育・研究方法など、メンタルヘルスケアにたずさわる医療者・コメディカルの情報の交差点。
医学書院「電子版だから、できること。」

精神看護の商品情報

商品名
精神看護
出版社
医学書院
発行間隔
隔月刊
発売日
不定期
参考価格
1,650円

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「精神看護」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

精神看護 Vol.27 No.1 (発売日2024年01月15日) の目次

■特集 「発達障害」は当事者に聞け! 新時代の「知」を切り開く人たち■
特集 「発達障害」は当事者に聞け!──新時代の「知」を切り開く人たち

[当事者発信と科学研究]──自閉症論の領域を中心として(狩野祐人)
[発達障害当事者からみた当事者研究]──「等身大の自己」がもたらす変革とつながり(綾屋紗月)
[ジャンルをゆうに超えて]──「困りごとでつながる」がひらくフロンティア(鈴木大介)
[「発達界隈」を無視できない!]──当事者自助グループが生み出す新たな「知」(横道 誠)
[むしろ私は「動けない」]──何もしないでぼーっとしている人(柴崎友香)
[精神医学からみて]──ASD/ADHDを分ける(厳密に診断する)意味はあるのか?(兼本浩祐)


□対談
われらADHD探検隊(高野秀行×角幡唯介)

□特別記事
意外と知られていない睡眠障害と神経発達症(堀内史枝、細川里瑛)

褥瘡治療の基本をアップデートしよう(清水勇雄)

□新刊『そうだったのか! 精神科の病気』
「精神科をやる上で、一番知りたかったこと」かもしれない。──『精神看護』での連載を経て、ついに登場!中村創さんに聞く(本誌編集部)

□フィールドノート
シャイユクリニック留学記──複数性、外国人性と“治癒”
《前編》不安だらけのフィールドワーク(橋本和樹)


●傍らでいて…1(新連載)
ああ、実に、惜しい(木暮明菜)

●たくさんの人の声、集めました!…18
精神看護における資格制度と働き方のリアル(田端恭兵、TOKIYAPI、マツコ)

●患者に導かれる学生、引き込まれる教員。…4
学生が抱いた「倫理的苦悩」に学ぶ(舩山健二)

●舩山’s Eye 精神看護の延長線上にある「ケア」…1
ご存じですか!?「プレコンセプションケア」(舩山健二)

●精神科訪問看護を軌道に乗せた私のノウハウ・経験をお伝えします…10(最終回)
存在し続けられる組織を創るために(山下隆之)

●スキゾ小町の貸し出し休耕田…4
野外の仕事のメリットデメリット(あべ・レギーネ)

●銭湯で鍛えたコミュニケーションは精神看護に活きる…1(新連載)
こだわりの強い人(那須祐子)

●当事者研究のスキルバンク…39
本日の研究者:かずさん
本日のスキル:苦労のユニークなキャラ化法(べてるの家)

精神看護の目次配信サービス

精神看護最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

精神看護のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.45
  • 全てのレビュー: 44件
こころのよりどころ
★★★★★2023年06月23日 ごくたまに パート
レビュータイトルは大袈裟でなく、事実です。精神看護が分からず、頼れる人もおらず、業務をこなすだけの日々でした。なんども職を離れようと思いましたが、この雑誌を読むと、新しい知識や視点が得られるのはもちろん、何だか一人ではないという気がしてきます。
内容が濃い!知らなかった事が沢山。
★★★★★2022年12月03日 あきとん 自営業
非常に内容が濃いです。Twitterの精神科DRの情報や、心理士のつぶやきを読んでわかったような気になっていると この本を読み頭をガツンと殴られたような衝撃を受けます。 つまり、日々の細やかな観察とケア、論理的思考や緻密な計算、心を込めた真摯な態度、そして粘り強い根気、うまくいかない時にも楽天的でいる事。そしてレジリエンス。そういったファクターが様々な業種と連携して、患者さんを支えていくんだという。簡単ではないんだという事実に驚愕します。 しかし、そういった仲間がいる、皆苦しみの中必死で誰かを支えようとしていること、そのことそのものに強く励まされることも事実。秀逸な上手くいった事例ばかりでなく、事後検証して反省したり、振り返りを欠かさない筆者たちの(ケアする者たちの)思いを読みにこの本を読んでいます。高額なのは仕方ないので施設にある本をいつも読んでいます。
購読して勉強できるしあわせ
★★★★★2022年08月31日 ゆるゆる パート
両親の調子が悪くなり購読を休んでおりました。悪いなりに安定してきたので再開します。いろいろありますが 本を読めるのはしあわせなことだなと 勉強するって嬉しいことですね。
他の病院の精神看護を知りたいなら必読
★★★★★2022年03月23日 にいいち 公務員
先輩の認定看護師さんが書かれた記事を読むために買ったのが購読のきっかけでした。 なかなか学ぶ機会が少ない他の病院の精神看護を知ることができます。オススメです。
仕事用
★★★★☆2021年12月14日 しんちゃん 専門職
以前は定期購読をしていました しばらく休止していましたが、やはり仕事上の情報収集には不可欠にて再開します
とても参考になります!
★★★★★2021年11月02日 ロイ 専門職
日本全国、他の病院で取り組んでいること、今話題の事など、とても参考になります。 職場の人にもお知らせして、刺激をもらい向上心を保つ為に有効だと感じます。 今までは単発で購入してましたが、とても価値があり、定期購読する事に決めました!
参考になる図書
★★★★☆2021年11月02日 テト 会社員
精神科で勤務しております。いつも学ばさせもらってます。とても参考になるので今回定期で購入します。
今、役立つ
★★★★☆2020年12月27日 ひろりん 会社員
うんこあるあるは、親しみやすくもあり、精神科看護に欠かせない重要なページです。 セルフケア看護モデルは、実践面でとても役立つページです。 また、病棟の看護に躓いたとき、閉塞感を感じたとき、べてるの家の当事者の方のお話は、患者さんとを身近に感じることができ、見え方がかわり突破口につながるものでした。 皆さん、書籍に助けてもらいながら一緒に頑張りましょう。
困った時にいつも活躍
★★★★★2020年11月12日 たま 専門職
病棟や病院運営で困った!時にいつも頼りになる雑誌です。精神科の大事にしなければならないところと最先端がわかる。
精神科看護
★★★★★2020年08月19日 ピー パート
精神科看護師に必須の情報があり、勉強になります。オススメします。
レビューをさらに表示

精神看護の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.