• 雑誌:フローリスト
  • 出版社:誠文堂新光社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:[紙版]奇数月8日  [デジタル版]毎奇月8日
  • サイズ:A4
  • 雑誌:フローリスト
  • 出版社:誠文堂新光社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:[紙版]奇数月8日  [デジタル版]毎奇月8日
  • サイズ:A4
  • 雑誌
  • デジタル版
  • 8%OFF

フローリスト

毎号お手元にお届けします!
  • 雑誌
  • デジタル版
  • 8%OFF

フローリスト

毎号お手元にお届けします!

おすすめの定期購読

定期購読のお申込み・予約

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
フローリストのレビューを投稿する

STEP1 雑誌の形式

フローリスト 雑誌の内容

  • 出版社:誠文堂新光社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:[紙版]奇数月8日  [デジタル版]毎奇月8日
  • サイズ:A4
花のデザインとビジネス情報満載!
フラワーデザイナーをはじめ、プロを目指す人、家庭での花飾りを楽しむ人のための、花のアートとビジネスの情報誌。1984年創刊。毎月の特集では、ヨーロッパを中心とした海外デザイナーや国内トップデザイナーによる、季節ごとの花のアレンジやブーケ(花束)、ディスプレイなどを紹介。日本をはじめ世界各国の花のイベントや花に関する知識・情報を広く取り上げている。フラワーデザインスクールの学生・講師、生花店のフラワーデザイナー、花き生産者、花き流通業者など関連業界の方にとって必携の花の月刊雑誌。

フローリストの無料サンプル

2021年8月号 (2021年07月08日発売)
2021年8月号 (2021年07月08日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

フローリスト 2022年8月号 (発売日2022年07月08日) の目次

どんなお店か覗いてみたい、きれいな花に癒されたい、けれどお花屋さんって入りにくい……。そんな印象を覆してくれる、気軽に立ち寄りやすい店や長居したくなる店を紹介します。
特にカフェを併設している花店が多いけれど、雰囲気やスタイルはさまざま。ほかにも各店が愛される理由を解説します。
今年2月にオープンしたばかりの花店では開店初日の様子を取材。
開業したい人も花店をめぐりたい人も参考にしていただきたい特集です。



もうひとつの特集では、アーティフィシャルフラワーを使用した作品を紹介。とくに夏場は植物が傷みやすいため、ディスプレイやインテリアなどにアーティフィシャルは活用したい花材。それらの使用方法も解説します。
今号の特集は「お気に入りの花店が見つかる! 入りやすい店、居心地のよい店」。
どんなお店か覗いてみたい、きれいな花に癒されたい、けれどお花屋さんって入りにくい……。
そんな印象を覆してくれるお店を紹介します。
今年2月にオープンしたばかりの花店では開店初日の様子を取材。
開業したい人も花店をめぐりたい人も参考にしていただきたい特集です。
もうひとつの特集では、とくに植物が傷みやすい夏に活用したいアーティフィシャルフラワーの作品を紹介。
それらの使用方法も解説します。



moment/渡辺礼人
目次
自由な花屋リトルの事始め 壱岐ゆかり/庭師のように花を育てる
五感が研ぎ澄まされる世界でも稀にみる大型花店誕生! Aoyama Flower Market南青山本店
[第1特集]お気に入りの花店が見つかる! 入りやすい店、居心地のよい店
訪ねたい、通いたい 趣向を凝らしたお花屋さん
フローリスト歴24年にしてはじめて自身の花店をオープン! 「câline」開店日に密着
[第2特集]夏場でも傷まず、自由に表現できる 今使いたいアーティフィシャルフラワー
インテリアやファッションアイテムに アーティフィシャル素材は大活躍!
アーティフィシャルフラワーの使い方を学ぶ
オリジナル資材とアーティフィシャルフラワーを活用! ベースとなるパネルも見せる壁面装飾
脳内緑花 宇田陽子/百花
ボタニカル・メタモルフォーシス 植物の解体と再構築 丹羽英之/トクサの“線”を“面”として見せる造形
季節の枝物 永塚慎一/8月の枝物:ロシアンオリーブ 9月の枝物:鈴バラ
バラの解体図譜/ポルトボナー
プリザーブド・プラス 大地農園/陽気な花のメロディー ドライ素材との組み合わせ
Q人Q募
FLORIST PICK UP!/BOOK、CINEMA、ART
FLORIST TOPICS
次号予告
旬花探訪 高倉なを/第100回記念! これまでに訪ねた全国花き産地MAP ラペイロージア・サンデルソニイ/信州片桐花卉園
花屋社長の現実と挑戦 西田太郎/元祖サブスク! オリジナルサービス「枯れない花瓶」
フローリスト花散歩 花福こざる/クレマチス
WEEKEND FLOWER/自宅で花を楽しむためのライフスタイル提案
ハナノコエ 珠寳/花魂

フローリスト 次号の予告 (発売日2022年09月08日予定)

第1特集 フローリストの暮らしの花
仕事で花に囲まれているお花屋さんは
家ではどんな花を、どのように飾っているのでしょうか?
どこに、何に、どんな風に?そんな好奇心の赴くままに、
花との暮らしぶりを教えてもらいます。
お店とはまた違った花飾りを見せてくれるかもしれません。
第2特集 ドライフラワー+α
ブームは落ち着きを見せ、すっかり定着したドライフラワー。
今年の秋は、ただ吊るして飾るだけではない、
工夫を凝らした楽しみ方を見つけたい。
インテリアやギフトにおすすめのアイテムを紹介します。

フローリスト 2019年9月号(2019-08-08発売) の特集を少しご紹介

バラにもっとこだわりたい!
花色よし、花形よし、花持ちよしな
P.8~P.73
花束やアレンジメントに加えると、一気に商品が華やかな印象になるのがバラ。そんなロマンチックな花を使ったゲストの目を楽しませる、ホストにプレゼントして喜んでもらえるホームパーティーにおすすめの商品を紹介! バラはロマンチック? いやいや、それだけではない、花持ちのいい便利な品種から見た目が変わっている品種までバラエティに富んだ42種をピックアップ。そのほかにも、人気店がバラをどう使っているのかや生産地の情報も満載でバラにとことんこだわりたい人必見です。人気店が使っているバラ 季節ごとにさまざまな品種が登場し、大抵の花屋のディスプレーに並んでいるバラ。人気店がお気に入り・この時期ならではのバラを使った商品を紹介します。
喜ばれるのはどんな花? 「敬老の日」のフラワーギフト
やさしいまなざしに捧げる花のぬくもり
P.83~P.95
2019年の敬老の日は9月16日(月)。秋のお彼岸が近いことで、毎年、準備不足を感じる花店も多いかも。とはいえ、母の日までとは言わずとも、花をギフトに選ぶお客様が多いイベントです。注目の花店やデザイナーが提案する、喜ばれる敬老の日ギフトを紹介します。 「ニコフラワーズ」江澤佑己子さんの提案するおしゃれなシニア世代へ贈るギフト 贈るシニア世代は花好きも多く、知識が豊富な人も多い。あえて、わかりやすいデザインにするのではなく、いつものスタイルにユニークな花材なども入れると喜ばれますと、江澤さん。人気のバラと大輪エキナセアをメインに、差し色のダークカラーを効かせたラウンドブーケ。ゼラニウムを使うことでブーケ全体がいい香りのギフトに!
マナコフラワーアカデミー ハーモ美術館所蔵の絵画とコラボレーション
P.98~P.100
2019年5月31日~6月6日、長野県下諏訪町のハーモ美術館にて、マナコフラワーアカデミーによるフラワーデザインの展示会「芸術とフラワーデザイン~アートからのデザイン発想~」が開催された。アンリ・ルソーの所蔵が多いことで知られる同館だが、ミレーなどのフランスの画家や藤田嗣治など、多くの著名なコレクションがある。富士山を望む諏訪湖に面した素晴らしいロケーション。会期初日には、同館所蔵の絵画・彫刻からインスピレーションを受けた、同校の真子るみ子学院長によるフラワーデザイン作品のデモンストレーションが実施。観客が見守るなか、現場で制作された作品は計8点。ここではその一部を紹介する。

フローリスト 2019年8月号(2019-07-08発売) の特集を少しご紹介

花屋開業のリアル
どうすれば理想の店が作れる?どうやって軌道に乗せる?教えて!
P.8~P.59
花屋に勤める人なら一度くらいは独立開業することを考えたことがあるのでは? いつか持つ店に思い馳せることは簡単だけれど、お金、場所、誰をターゲットにするかなど、いざ具体的に考えだすと二の足を踏んでしまう……。そこで今回は、独立して店を構える開業の先輩たちから独立を決めたきっかけ、開業資金、売り上げ目標など具体的に教えてもらいました。フローリストは独り立ちに向けて、はじめの一歩を踏み出そうとするあなたを応援します! 日常に花を取り入れるきっかけを提案している「マルタ」のオーナー布山 瞳さん。花のキャリアのスタートはテレビの装花も手がけるアトリエだった。大学でマスコミ関係の分野を専攻していた布山さん。いざ就職活動の時期となったときに、小さい頃からの夢であった「もの作りをしたい」と進むべき道に悩んでいた。
葉物の特徴を生かすテクニック
よく使うグリーンがひと工夫で新鮮な見え方に
P.65~P.89
おもに葉を観賞の対象とする花材を「葉物」と呼ぶ。光沢の美しいものや起毛感のあるもの。しなやかな蔓を自在に伸ばすものもあれば、固い枝からみずみずしい葉を茂らせるものまで、それぞれが異なる個性を持っている。葉物の幅はとても広く、さまざまな特徴を理解して使うことで、花だけでは引き出せない魅力を引き出せる。ここでは、葉物別に特徴を生かした使い方を紹介する。 葉物のレシピ 葉物の特徴をどう観察して、どのようにそれを生かすか。 制作の考え方とポイントを4名のフローリストが解説。アンスリウム・フーケリー ウェディング装花でも人気の高い複数のフラワーベースを組み合わせた花器生け。自然体で花を楽しめるのが人気の秘訣。アンスリウム・フーケリーが引き立てる鮮やかな花々で大人のリゾートスタイルに。
使いどころ広がる!プリ&ドライの応用
贈り物から自分用まで
P.92~P.100
ギフトやレッスン題材として定番化している、プリザーブドフラワーやドライフラワー。その豊富なバリエーションと高品質を誇る「大地農園」の内見会が、大阪会場(5月23、24日)、東京会場(6月6、7日)で開催された。2会場、計3,000名以上もの来場者が訪れ大盛況に終わった内見会から、新商品やギフト展開のアイデアをレポートする。無加工で、自然の姿を生かしたドライフラワー商品も同社の強み。そんなドライと一緒に使いたいプリザーブドフラワーがたくさんある。ウェディングブーケに数輪のプリザーブドローズを入れ、親しさのなかに特別感を込めて(左)。プリザーブドフラワーとカラードライのパワフルでポップな色合わせは、目を楽しませ明るい気持ちにしてくれる。この華やかな装飾は内見会のエントランスのモチーフで、大地農園の花材の多様性がわかるもの(右)。

フローリスト 2019年7月号(2019-06-08発売) の特集を少しご紹介

Go!Go! ちょっと遠くの花屋さん
東京・大阪から電車で、飛行機で訪ねてみたい
P.8~P.63
「海外では男性が当たり前のように、デート前に花屋に飛び込んで花を買っていきますし、フローリストも相手の意を汲んで対応する。日常の中に花がある、そんな絵になるカッコいい文化を作りたいんです」。そう語るオーナーの小西健太さんは、神戸の老舗フラワーショップに勤めた後に、フリーのフローリストとして活躍し、店舗を構えたのが2019年の2月。念願叶ったその店内は一面に花があふれ、時間帯によってBGMやフレグランスも変えるという、ただ花を買うだけに留まらない居心地のいい空間となっている。「その日の気分や、贈る方の印象に合わせて選んでいただきたいので、花は豊富に仕入れます。もちろん過去にお客様が頼んだお花はすべて覚えて、毎回違うアレンジでお渡しします」。
フラワーショップノンノの生け込み仕事
空間を彩り、季節を伝える花しごと
P.64~P.75
六本木に創業し40年。フラワーショップノンノ(以下、ノンノ)はさまざまな花の仕事を手がけている。そのなかでも、生け込みは創業からずっとショップを支える仕事の一つ。代表であるつちやむねよしさんを中心にショップスタッフ、一丸となって行なっている。今回は新宿荒木町で注目度の高い飲食店2店舗の定期生け込みに、準備から設営まで密着。 仕入れは、ベテランスタッフの長谷川加彦さんの担当。「市場では、これ!と思う花と出合うと仕入れていますね。ショップに残っている在庫との兼ね合いを考えながら、色をバランスよく考えて仕入れています。ただ、そのときの気分や季節感も大事にしています。代表のつちやとは若いときから一緒にやっていて、花に対する姿勢は日本一だと思っています」と長谷川さん。仕入れてきた花は、その日の午後早い時間までにスタッフ全員で水揚げを行なっている。
初夏の枝物入門
自然の流れを生かす使い方
P.83~P.95
市場に出回りやすいものもあれば、あまり見かけない“一期一会”的なものもある枝物。“アレンジメント”や“花束”でのご指定は少ないかもしれませんが「枝物」「インテリア」と検索してもらえるとわかるように、少しずつですが、注目されはじめています。ここでは初夏を感じる6品目の使い方をご紹介。無意識に使いがちですが、実はとっても奥の深い枝物。使いこなせるようになると、いつか庭木の枝なんかを生かせる日も来るかもしれません。 バイカウツギ×花束 初夏の庭木で、特に華やかで可憐な白い花をつけるバイカウツギ。枝の動きは風に揺れるようにカーブを描き、目線の高さでその美しさを鼓舞している(83ページ 下写真)。この花束では、その花色に注目し、パートナーをバラ’ジュリア‘に定め、トキワマンサクで同一色での色の調和をコンセプトとした。

+   フローリストの目次配信サービス

フローリストのレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.48
全てのレビュー:62件

レビュー投稿で500円割引!
お花のある生活
★★★★☆2022年03月24日 Tomo! 自営業
友人からの情報でこの雑誌と出会いました 自分が楽しむためのアレンジを学んで行くうちに 回りも変わっていくんだと知りました もっともっと知識を身に付けたいそんな方に オススメです
毎回購入しています。
★★★★★2022年02月12日 Velour 経営者
毎号楽しみにしていたのですが月刊でなくなったのが残念です。
花いけの参考に。
★★★★★2021年06月06日 なつ 自営業
流行りのものや、色の合わせ方、いろんなことが勉強になります。すぐ注文し忘れるので、定期にしようと思いました。
感動花
★★★★★2021年05月03日 うわぉ その他
お花の流行りがわかり、あらたな気づきと感動の一冊です‼︎
10数年間
★★★★☆2021年04月13日 mico パート
フローリスト は10数年間購読してます。 昔の頃と少し傾向が変わったように思えますが、より身近になったのも確かです。旅先でフローリストを開き 掲載されているお店を何軒も回った事もありました。他にもいろいろな月刊誌を購入していましたが今はフローリスト だけになりました。 お花屋さんはもちろん、お花好きの方も楽しめると思います。
毎月の楽しみです
★★★★★2021年04月07日 Ayan 専業主婦
内容はとても充実しています。写真もたくさん載っているので見ているだけでも楽しいです。毎月届くたびにワクワクしております。
花嫁です
★★★★☆2021年04月03日 みき 会社員
1花嫁として、装花、ブーケの参考にしたく、3冊購入しました。 色々なお花が使われているので、色味の参考になりました。
旬の情報が嬉しいです
★★★★☆2021年04月01日 ぴよこ 公務員
旬の花の情報、産地情報がわかって、とても参考になります。また、花の使い方、扱い方も紹介してくださる点も嬉しいです。
季節感満載
★★★★☆2021年03月26日 なつめ 自営業
季節の花がタイムリーに紹介されているので、ページをめくる度にワクワクします。  アレンジ、ラッピングの仕方なども参考になります。
私とフローリスト
★★★★★2021年03月11日 キョンネシ 専業主婦
嵯峨御流師範代の経歴からプリザーブドフラワー、アートフラワー、アレンジメントなど色々勉強していますが 毎月のフローリストを眺めてこれからもスキルを磨いていきたいと思っております。
レビューをさらに表示

フローリストをFujisan.co.jpスタッフが紹介します

フローリスト(月刊フローリスト)は、誠文堂新光社が発行するフラワービジネス情報誌です。1984年に創刊され、花に関するビジネスに携わる業界人、そしてフラワービジネス業界で働くことを目指す人達に貴重な情報を提供し続けて来ました。業界内では権威ある雑誌としてよく知られており、フラワーデザイナー・花き流通業者・花き生産者、または専門学校の講師や生徒などに愛読されています。ただ、完全な業界誌ではなく一般誌という側面も持ち併せていて、自宅で花飾りを楽しむ一般層も対象にしているのが特徴です。

バックナンバー全ページを細かくチェックしてみたところ、ほぼ全ページがカラーで花や植物の写真がきれいに印刷されているのが印象的でした。誌面ではプロがてがけた個人宅の植物施行例、国内外のおしゃれな生花店などを紹介しているほか、話題の業界人インタビューなどもあります。また、上手な色の組み合わせを紹介するコーナー・花や植物に関する漫画も掲載されていました。その他、花に関する新刊本・毎月の花関連イベントの紹介などもあり、思っていた以上に一般の花好きの人でも楽しく読めそうな印象です。

ただ、分類的には業界誌で大型書店にしか置かれていないため、近くに最新号を買える店がない場合は定期購読を利用したほうがいいように思います。

フローリストのバックナンバー

今号の特集は「お気に入りの花店が見つかる! 入りやすい店、居心地のよい店」。
どんなお店か覗いてみたい、きれいな花に癒されたい、けれどお花屋さんって入りにくい……。
そんな印象を覆してくれるお店を紹介します。
今年2月にオープンしたばかりの花店では開店初日の様子を取材。
開業したい人も花店をめぐりたい人も参考にしていただきたい特集です。
もうひとつの特集では、とくに植物が傷みやすい夏に活用したいアーティフィシャルフラワーの作品を紹介。
それらの使用方法も解説します。



moment/渡辺礼人
目次
自由な花屋リトルの事始め 壱岐ゆかり/庭師のように花を育てる
五感が研ぎ澄まされる世界でも稀にみる大型花店誕生! Aoyama Flower Market南青山本店
[第1特集]お気に入りの花店が見つかる! 入りやすい店、居心地のよい店
訪ねたい、通いたい 趣向を凝らしたお花屋さん
フローリスト歴24年にしてはじめて自身の花店をオープン! 「câline」開店日に密着
[第2特集]夏場でも傷まず、自由に表現できる 今使いたいアーティフィシャルフラワー
インテリアやファッションアイテムに アーティフィシャル素材は大活躍!
アーティフィシャルフラワーの使い方を学ぶ
オリジナル資材とアーティフィシャルフラワーを活用! ベースとなるパネルも見せる壁面装飾
脳内緑花 宇田陽子/百花
ボタニカル・メタモルフォーシス 植物の解体と再構築 丹羽英之/トクサの“線”を“面”として見せる造形
季節の枝物 永塚慎一/8月の枝物:ロシアンオリーブ 9月の枝物:鈴バラ
バラの解体図譜/ポルトボナー
プリザーブド・プラス 大地農園/陽気な花のメロディー ドライ素材との組み合わせ
Q人Q募
FLORIST PICK UP!/BOOK、CINEMA、ART
FLORIST TOPICS
次号予告
旬花探訪 高倉なを/第100回記念! これまでに訪ねた全国花き産地MAP ラペイロージア・サンデルソニイ/信州片桐花卉園
花屋社長の現実と挑戦 西田太郎/元祖サブスク! オリジナルサービス「枯れない花瓶」
フローリスト花散歩 花福こざる/クレマチス
WEEKEND FLOWER/自宅で花を楽しむためのライフスタイル提案
ハナノコエ 珠寳/花魂
今号の特集は「彩り豊かに表現できるから 染めの花が好き!」。
染色液を吸わせたり、吹きつけることで、花弁や葉の色が変化する「染めの花」。
苦手な人もいるけれど、自分好みの色を求めて花を染める花店や生産地が増えています。
見慣れない色が入るだけで新鮮な驚きをもたらしてくれるから、使い方次第で表現の幅がぐっと広がります。
染めの花を好んで使っている花店に、花束とアレンジメントをオーダーしました。
すでに市場から姿を消してしまった春の花もあるけれど、ぜひ来春の参考にしてください。



moment/渡辺礼人
目次
自由な花屋リトルの事始め 壱岐ゆかり/バグホテルがもたらすもの
個性豊かな山や森の植物が並ぶ大人のボタニカルショップ TOKYO FANTASTIC ボタニカル店
[第1特集]彩り豊かに表現できるから 染めの花が好き!
染めの花ならこう使う!
オリジナルの染めの花を作る 古川博行(KACHA)
前田有紀インタビュー 染めの花に魅せられて
あらゆるディスプレイアイテムが揃う場所で選び、作る “染めの花”テーマの空間装飾
[第2特集]ワンランク上をめざして フラワーデザイン上達テクニック
花を束ねるテクニック 基本の考え方 蛭田謙一郎
花材で使い分ける花束のテクニック ハンス・ダーメン
枝の表裏と枝取りの基本 永塚慎一
付加価値アップのラッピング 花工房胡桃
プリザーブド・プラス 大地農園/初夏のみどり プリザーブド・グリーン
[新連載]バラの解体図譜/クシェル+
脳内緑花 宇田陽子/思春期 ─ Genderless ─
ボタニカル・メタモルフォーシス 植物の解体と再構築 丹羽英之/オキシペタルムの変化を見せる造形
季節の枝物 永塚慎一/6月の枝物:ドウダンツツジ 7月の枝物:ナツハゼ
Q人Q募
FLORIST PICK UP!/BOOK、CINEMA、ART
FLORIST TOPICS
読者アンケート&新刊書籍プレゼント
次号予告
旬花探訪 高倉なを/アネモネ フェリーチェ
[新連載]花屋社長の現実と挑戦 西田太郎/花屋の社長になるまでのこと
フローリスト花散歩 花福こざる/スモークツリー
ハナノコエ 珠寳/花鎮(はなしずめ)








今号の特集は「好みの色やトーンで魅せる 春色!の花合わせ」。
チューリップやラナンキュラス、スイートピーなど、春は色鮮やかな花があふれる季節。
ひとつの色にも濃淡などさまざまな色味があるから、好きな色がわかる人にはワンカラーの花束を贈り、色彩の豊かさを楽しんでもらいたい。
豊富な色合わせを堪能するなら、ビビッド、パステル、シックといった好みにトーンを意識して。
春の花合わせは自由自在。
だからこそ難しいという人のために、色合わせのポイントも教えてもらいました。



moment/渡辺礼人
目次
自由な花屋リトルの事始め 壱岐ゆかり/立ち止まって生き方を考える
四季が織りなす花と緑に五感が満たされる フラワーカフェ BLOOMY’S
[特集]好みの色やトーンで魅せる 春色!の花合わせ
ワンカラー&ミックスカラーで合わせたら
季節感、素材感を活かす色合わせ
ヨシタミチコの配色講座
梶谷奈允子が作る春の押し花
いよいよシーズン到来! 心ときめくシャクヤク
地元で生まれたシャクヤクを守り、伝え続ける
シャクヤク図鑑
旬のシャクヤクをスタイリッシュに!
役目を終えた花もクリスマスディスプレーも活用する Massa & Artistsのサスティナブルな取り組み
心を伝える花贈りをもっと手軽に The Bouqs
フラワーデザインスクールガイド 2022 SPRING
脳内緑花 宇田陽子/風花景花#2
[最終回]今月のバラ/シルバーファウンテン
プリザーブド・プラス 大地農園/うれしい・ギフト 母の日に贈るプリザーブド&ドライ
江口美貴が提案する「禅とパリスタイル」 パリでも人気のZENスタイル
季節の枝物 永塚慎一/4月の枝物:ヒメミズキ 5月の枝物:スモークツリー
ボタニカル・メタモルフォーシス 植物の解体と再構築 丹羽英之/ムスカリの植生をデザインする
Q人Q募
FLORIST PICK UP!/BOOK、CINEMA、ART
次号予告
旬花探訪 高倉なを/クレマチス ファーム池田
[最終回]データから読み解く花と暮らし 宇田 明/ホームユースの定着・拡大に不可欠な市場の役割
フローリスト花散歩 花福こざる/ミモザ
[最終回]WEEKEND FLOWER 花の国日本協議会/3月:ミモザ、コデマリ、スカビオサ、リューココリーネ 4月:アリウム、アルストロメリア、ガーベラ、カラー
ハナノコエ 珠寳/黄泉比良坂(ヨモツヒラサカ)








今号の特集は「大切な人に贈りたい 思いを伝える花束」。
花店にはいち早く春の花が並びはじめ、暖かい日差しが待ち遠しいこの季節。
1月31日の「愛妻の日」やバレンタイン、卒業式や入学式といった行事が続き、花束を贈る機会も多いはず。
せっかくだから、色とりどりの花を束ねて、愛情、感謝、労い、お祝いなど、さまざまな気持ちを託したい。
本特集では、贈る相手を具体的にイメージしてとっておきの花束を作ってもらいました。
新しい花屋さんではその店らしい花束を紹介。
思いを形にするためのノウハウも解説します。




moment/渡辺礼人
目次
自由な花屋リトルの事始め 壱岐ゆかり/古きに学び、未来のタネをまく
[特集]大切な人に贈りたい 思いを伝える花束
贈る相手を想定した花束
新しいお店に花束をオーダー
トップフラワーデザイナーが教える “空想花束”の発想と作り方
いまさら聞けないバラのこと
バラのプロフェッショナルから学ぶ
香りにこだわる生産地のバラ
上野雄次 キムホノの器に生ける
日露文化交流イベント・レポート/江口美貴
脳内緑花 宇田陽子/風花景花
プリザーブド・プラス 大地農園/自然体が好き プリザーブド・グリーン+ドライ
ビジネス・プロダクツ・マーケットガイド2022 Floral Marche
季節の枝物 永塚慎一/2月の枝物:ボケ 3月の枝物:サクラ
ボタニカル・メタモルフォーシス 植物の解体と再構築 丹羽英之/ミスカンサスのラインを重ねて見せる造形
Q人Q募
FLORIST PICK UP!/BOOK、CINEMA、ART
次号予告
今月のバラ/スパークリング グラフィティ
旬花探訪 高倉なを/竹の器(モウソウチク) 萩島園芸
データから読み解く花と暮らし 宇田 明/コロナ禍で変わる花の売買 ─若い顧客が増え、異業種からの参入相次ぐ─
フローリスト花散歩 花福こざる/センリョウ
WEEKEND FLOWER 花の国日本協議会/1月:スイセン、ツバキ、スイートピー、シレネ 2月:アネモネ、チューリップ、ラナンキュラス、レースフラワー
ハナノコエ 珠寳/春の夜のゆめ



今号の特集は「クリスマスリース大集合」。
毎年、冬の気配とともに街角のディスプレーや家々の玄関に飾られるリース。
木々や葉を輪につなぎ、配色や花材のバランスを捉えながら、一つひとつの作品を粛々と形作っていく作業そのものが、店主の祈りのようにも思えます。
個性あふれるクリスマスリースと、それぞれの花店が制作に込めた思いを紹介します。

※デジタル版には特別付録「2022年フラワーカレンダー」は付いておりません。




moment/渡辺礼人
目次
自由な花屋リトルの事始め 壱岐ゆかり/役目を終えた花を染料に
[特集]クリスマスリース大集合
プリザーブド・プラス 大地農園/大人のクリスマス
1年の節目となるホリデーシーズンに花と一緒に贈りたいギフト
Q人Q募
脳内緑花 宇田陽子/偶然と必然
ボタニカル・メタモルフォーシス 植物の解体と再構築 丹羽英之/サンゴミズキのラインと色を活かす造形
2022 JAPAN CUP JFTD 出場選手(西日本編)
旬花探訪 高倉なを/ミディファレノ/カトレア (有)加藤洋ラン園
季節の枝物 永塚慎一/12月の枝物:ウィンターベリー 1月の枝物:根引マツ
2022年カレンダー読者プレゼント
データから読み解く花と暮らし 宇田 明/はじめよう原産地表示 ─切り花の4本に1本が外国産─
フローリスト花散歩 花福こざる/セルリア
FLORIST PICK UP!/BOOK、CINEMA、ART
次号予告
今月のバラ/マルゴー
WEEKEND FLOWER 花の国日本協議会/11月:キク、バラ、シンフォリカルポス、カスミソウ 12月:コットンフラワー、コニファー、シンビジウム、マツ
ハナノコエ 珠寳/冬のかほり
今号の特集は「花贈りの喜びが増す 花店のパッケージ&ラッピング」。
贈り物のパッケージやラッピングペーパーが気に入ってとっておくことがあります。
お菓子ではよくあるけれど、お花では少ないように思います。
とはいえ、最近ではオリジナルの資材やバッグを作る花店が増えています。
店主の思いが込められた資材を目的にオーダーするお客様も多いと聞きます。
特別な資材を作らなくても、ラッピングを工夫して、その店らしさを表現している人もいます。
包装を含めて花贈りにこだわる花店とサポートする企業を紹介します。



[連載]moment/渡辺礼人
目次
京都・夷川通で、アーティスティックに四季を表現する花屋 Maestro
[特集]花贈りの喜びが増す 花店のパッケージ&ラッピング
jardin nostalgiqueが作る 秋のブーケ
[第2特集]ドライフラワーの新提案
プリザーブド・プラス 大地農園/秋心を贈る
[連載]今月のバラ/アヴニール+
[連載]ボタニカル・メタモルフォーシス 植物の解体と再構築 丹羽英之/タイサンボクの葉を重ねた造形
[新連載]季節の枝物 永塚慎一/10月の枝物:紅葉ヒペリカム 11月の枝物:石化ヤナギ
2022 JAPAN CUP JFTD 出場選手(東日本編)
[連載]旬花探訪 高倉なを/クルクマ 愛知県海部花き連 クルクマ研究会
[連載]データから読み解く花と暮らし 宇田 明/花屋になりたい小学生が増えると花屋の売上がアップする
Q人Q募
フラワーデザインスクールガイド
FLORIST PICK UP!/BOOK、CINEMA、ART
[連載]フローリスト花散歩 花福こざる/ストレリチア
次号予告
[連載]脳内緑花 宇田陽子/変換
[企画記事]「フラワーバレンタイン2021」活動報告会レポート
[連載]WEEKEND FLOWER 花の国日本協議会/9月:エキナセア、コスモス、ワレモコウ、キク 10月:ダリア、パンパスグラス、ケイトウ、プロテア
[新連載]ハナノコエ 珠寳/めぐりあわせ

趣味・芸術 雑誌の売上ランキング

1 将棋世界

マイナビ出版

最大
50%
OFF
送料
無料

将棋世界

2022年08月03日発売

目次: ●特集 ダブルインタビュー
・十七世名人 谷川浩司 「受け継がれる永世名人への思い」 インタビュー/鈴木宏彦
・永世女王 西山朋佳 「一生懸命やった結果に誇り」 取材・構成/下村康史

●公式戦
・お~いお茶杯第63期王位戦七番勝負【藤井聡太王位×豊島将之九段】
【第1局】新たな気持ちで将棋を 記/竹内貴浩
【第2局】藤井に冷や汗をかかせた豊島の粘り 解説/中村太地七段 記/小島渉

・第93期ヒューリック杯棋戦戦五番勝負【藤井聡太棋聖×永瀬拓矢王座】
【第3局】どこまで研究しなきゃいけないのか 記/大川慎太郎
【第4局】固定概念の一掃と恐るべき読み筋 記/相崎修司

・第4期大成建設杯清麗戦五番勝負第1局【加藤桃子清麗×里見香奈女流四冠】
【第1局】不発に終わった決断 記/工藤光一

●エッセイ/インタビュー
・リレーエッセイvol.21 「 故郷・松山と私」山根ことみ女流二段
・灰色の昔話 第3回「武者野勝巳七段の巻」 泉正樹八段

●講座等
・相掛かり―最新形に潜む歴史 第2回「塚田スペシャルの衝撃・前編」 講師/勝又清和七段
・徹底解析 藤井聡太 コンピュータソフト「やねうら王」と行く藤井将棋観戦ツアー
 【第21回】第70期王座戦挑戦者決定トーナメント VS大橋貴洸六段 ガイド/西田拓也五段
・石川優太の三間飛車を指してみよう 第12回 ミレニアム 講師/石川優太四段

●戦術特集
「バランス重視! シン・相振り飛車の正体」 総合監修/佐藤和俊七段
Chapter1 講座 相振り進化系 離れ金無双の考え方
Chapter2 好局鑑賞 現代版相振り飛車の好局を体感
Chapter3 次の一手 現代版相振り飛車を習得しよう

●その他
・棋具の匠
・昭和名棋士次の一手 第21回 記/田丸昇九段

●付録 十七世名人 谷川浩司の歩み 将棋世界編集部

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:410円

幅広い内容で迫るビジュアルな将棋総合雑誌。※デジタル版についてのご注意: 付録はつきません。棋力認定問題には応募できません。懸賞への応募ができない場合があります。

  • 2022/07/01
    発売号

  • 2022/06/03
    発売号

  • 2022/04/30
    発売号

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/03
    発売号

  • 2022/02/03
    発売号

2 GetNavi(ゲットナビ)

ワン・パブリッシング

最大
50%
OFF
送料
無料
参考価格: 660円

デジタル機器・車・ファッション・ホビー…若い男性が興味を持つ新アイテムの魅力・購入メリットを解説!

  • 2022/06/23
    発売号

  • 2022/05/24
    発売号

  • 2022/04/22
    発売号

  • 2022/03/24
    発売号

  • 2022/02/24
    発売号

  • 2022/01/24
    発売号

3 美術手帖

美術出版社

最大
50%
OFF
送料
無料

美術手帖

2022年06月07日発売

目次: 1932年にドレンスデンで生まれ、ナチスや共産主義体制のもとで青年期を過ごしたゲルハルト・リヒター。60年代に写真をもとにしたイメージにぼかしなどの技法を加える「フォト・ペインティング」で高い評価を受け、70年代には「アブストラクト・ペインティング」を発表。抽象絵画と具象絵画を行き来して、数多くの作品を生み出してきた。彼はその間にも家族を含む自身の記憶とドイツの歴史、その光と影に向き合い続けてきた。そしてついに、アウシュヴィッツとイメージの問題に真正面から取り組んだのが、2014年の《ビルケナウ》である。本特集では、リヒターの60年にわたる画業の到達点《ビルケナウ》に焦点を当て、2つの論考と「アーティストブック」を通して、作品を読み解くとともにリヒターの思索の軌跡を辿った。


SPECIAL FEATURE
ゲルハルト・リヒター 《ビルケナウ》という到達点

PART1
ゲルハルト・リヒター《ビルケナウ》(2014)
[論考]イメージと倫理の位相
ゲルハルト・リヒター《ビルケナウ》とアウシュヴィッツ
西野路代=文


PART2
Artist’s Books of Gerhard Richter
リヒターにとっての「アーティストブック」とは何か?
河内秀子=文


PART3
《ビルケナウ》以降のリヒターの抽象絵画とドローイング

[論考]ふたたび始めること ──ゲルハルト・リヒターの 新作抽象絵画
ディーター・シュヴァルツ=文 中野勉=翻訳

SPECIAL FEATURE
ロバート・スミッソン「フレデリック・ロー・オルムステッドと弁証法的風景」
平倉圭+近藤亮介=翻訳 近藤亮介=解題

***

ARTIST IN FOCUS
小寺創太
大岩雄典=聞き手・文

富田直樹
岩垂なつき=聞き手・文

WORLD NEWS
New York/London/Berlin/Taiwan / Sharjah

ARTIST INTERVIEW
ムン・キョンウォン& チョン・ジュンホ
馬定延=聞き手

PAPERS
無為を表象する ──セーヌ川からジョルジュ・スーラへ流れる絵画の(非)政治学
中島水緒=文

REVIEWS
「生誕100年 松澤宥」展
椹木野衣=文
山本尚志個展「ゲーム」「ART SHODO-進化する芸術運動としての書-」展
清水穣=文

青柳龍太「我、発見せり。」(25)
追悼 池田修 川俣正=文
安藤裕美「前衛の灯火」第2話
プレイバック!美術手帖 原田裕規=文
BOOK
月刊美術史

参考価格: 1,760円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:990円

美術の専門雑誌という枠組みにとらわれず、さまざまなジャンルを横断する斬新な内容に定評。

  • 2022/03/07
    発売号

  • 2022/01/07
    発売号

  • 2021/11/06
    発売号

  • 2021/09/07
    発売号

  • 2021/07/07
    発売号

  • 2021/05/07
    発売号

NHK すてきにハンドメイド

2022年07月21日発売

目次: 付録 型紙・図案 収納に便利なポケットつき!/欲しい!と思ったらすぐ作ろう

“これ作りたい!”が必ず見つかる

  • 2022/06/21
    発売号

  • 2022/05/21
    発売号

  • 2022/04/21
    発売号

  • 2022/03/19
    発売号

  • 2022/02/21
    発売号

  • 2022/01/21
    発売号

最大
14%
OFF

CasaBRUTUS(カーサブルータス)

2022年08月09日発売

目次: ART HOT LIST
見逃せないアート100

この夏、体験すべき芸術祭と展覧会!

2022年の夏は見逃せないアートが目白押しです。
現代アートの聖地・直島などを舞台とする『瀬戸内国際芸術祭』と、
日本の芸術祭の原点『越後妻有 大地の芸術祭』が同時開催される他、
ゲルハルト・リヒター、名和晃平、池田亮司など注目の展覧会が続々!
あの美術館やアート施設には、あの作家の作品が新たにインストール!
そこで、この夏に体験すべきアート100をリストアップしました。

SETOUCHI TRIENNALE 2022
瀬戸内国際芸術祭 2022
瀬戸内の島々に3年に1度の夏がやってきた
直島/小豆島/男木島/宇野/高松 etc.

ECHIGO-TSUMARI ART TRIENNALE 2022
大地の芸術祭と平手友梨奈
263組のアーティストが参加する芸術祭と出会う里山へ
十日町/松代/津南/松之山 etc.

ART FESTIVAL2022
2022年後半、各地で注目の芸術祭が開催
道後オンセナート2022/あいち2022/Reborn-Art Festival etc.

GERHARD RICHTER
ゲルハルト・リヒターの〝光〞を巡る旅
東京国立近代美術館/国立西洋美術館/ポーラ美術館/豊島

VISIT ARTIST'S WORK
現代アートに出会う旅
池田亮司 @弘前れんが倉庫美術館
名和晃平 @十和田市現代美術館
オラファー・エリアソン @金沢21世紀美術館
ムン・キョンウォン&チョン・ジュンホ @金沢21世紀美術館
さわひらき @フィッシュマーケット
ライアン・ガンダー @東京オペラシティ アートギャラリー

EXPANDING ART SPOT
常に進化を続けるアートの聖地へ
COMICO ART MUSEUM YUFUIN
奈良美智/宮島達男/杉本博司/村上隆
名和晃平/森万里子/草間彌生/隈研吾
十和田市現代美術館
塩田千春/レアンドロ・エルリッヒ
カム カナザワ
渡辺豪/諏訪綾子

MODERN DESIGN
モダンデザインの源流を探る2つの展覧会
ジャン・プルーヴェ展 椅子から建築まで
フィン・ユールとデンマークの椅子


ホンマタカシ before and after TANGE
祐真朋樹 Miracle Closet
櫻井翔 ケンチクを学ぶ旅。
古今東西 かしゆか商店
長山智美 デザイン狩人
小寺慶子 レストラン予報
ほしよりこ カーサの猫村さん
Chill Cars 時代を超えて愛される、デザインの良い車。

参考価格: 980円 定期購読(2年プラン)なら1冊:843円

ファッション、建築、デザイン、インテリア、食、アートなど、暮らしにまつわる「デザイン」情報をお届けするLife Design Magazine = 暮らしのデザイン誌

  • 2022/07/08
    発売号

  • 2022/06/09
    発売号

  • 2022/05/09
    発売号

  • 2022/04/08
    発売号

  • 2022/03/09
    発売号

  • 2022/02/09
    発売号

送料
無料

NHK 趣味の園芸

2022年07月21日発売

目次: 特集 今年こそ!ブドウ

人生100年 植物と暮らそう

  • 2022/06/21
    発売号

  • 2022/05/21
    発売号

  • 2022/04/21
    発売号

  • 2022/03/19
    発売号

  • 2022/02/21
    発売号

  • 2022/01/21
    発売号

7 BRUTUS(ブルータス)

マガジンハウス

最大
20%
OFF

BRUTUS(ブルータス)

2022年08月16日発売

目次: 特集 夜

参考価格: 600円

徹底的な特集主義で読者の興味を引くものの入り口を探す

  • 2022/08/01
    発売号

  • 2022/07/15
    発売号

  • 2022/07/01
    発売号

  • 2022/06/15
    発売号

  • 2022/06/01
    発売号

  • 2022/05/16
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

ビデオサロン

2022年07月20日発売

目次: ●特集●熱狂するeスポーツ!ゲーム配信&映像の世界
いま、eスポーツシーンが熱い。今年6月、人気ゲーム『VALORANT』公式大会に2万人を超える観客が集まった。まさに今、eスポーツが一大エンターテイメントとして確立しつつあることは間違いない。
今回はゲーム配信と映像に焦点を当て、eスポーツシーンの映像制作を探る。大会を成功に導く配信システム、熱気を生み出すゲーム内カメラマン、ゲーマーが輝くゲームの映像広告、さらに人気のゲームストリーマーの配信環境など、いま知っておきたい最前線の情報をお届けする。

eスポーツ仕掛け人に訊く
急成長する市場とeスポーツ映像の特徴
大友真吾(CyberZ RAGE総合プロデューサー)

今何が起きているか? をリアルタイムで伝えるために
デジタルスイッチャーとテロップPCが鍵になる競技シーンの配信
原田清士(ウェルプレイド・ライゼスト)

リアルタイムCGで変わるeスポーツ
進化を続けるeスポーツ映像演出の今
山畑裕嗣(フォトロン)

eスポーツの熱狂を生む!
ゲーム内カメラマン(オブザーバー)の舞台裏と仕事術
立石雄太(ウェルプレイド・ライゼスト)

富山における地域とゲームと映像の理想形
堺谷陽平(ZORGE)

ゲーム×映像
新時代を切り開く広告クリエイタ ーの仕事術
三原 和志、佐藤 一樹(CONTINUE)

調査!ストリーマーの配信ROOM
伊織もえ/おおえのたかゆき

ストリーマーなら意識しておきたいゲームの著作権
中島博之(弁護士)

独自のコンセプト&スタンスを貫くゲーム実況シリーズ
「ゲームさんぽ」が提示する新しいゲーム内世界の見方
なむ

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:825円

録る・見る・創る!デジタル時代のAVマガジン。

  • 2022/06/20
    発売号

  • 2022/05/19
    発売号

  • 2022/04/20
    発売号

  • 2022/03/19
    発売号

  • 2022/02/19
    発売号

  • 2022/01/20
    発売号

9 建築知識

エクスナレッジ

送料
無料

建築知識

2022年07月20日発売

目次: 【特集】縄文から江戸時代まで 日本の家と町並み詳説絵巻

日本建築史は、用語の複雑さや現存する建物が少ないことから、初心者にはイメージし辛いジャンルのひとつ。
基礎知識なしには建物の違いの理解が難しく、学びたくてもハードルの高さを感じている人も多いのではないでしょうか。
しかし一方で、映画、ドラマ、アニメなどの時代ものコンテンツや、観光地での史跡巡りは、老若男女を問わず常に高い人気を誇っています。
そんな日本建築史の知識を少しでもつけることができれば、歴史や建物の楽しみ方がガラッと変わるはず!

そこで本号では、縄文時代の竪穴式住居から、江戸時代の大名屋敷に至るまで、幅広い時代・用途・規模の建築と町並みを特集。
執筆陣には、大河ドラマやアニメ・映画での時代考証や史跡の保存・復元に携わる専門家、第一線で活躍する建築史家などを迎え、最新の学説をもとに制作した細密なイラストとともに分かりやすく解説します。

道幅や建物の配置といった都市的スケールから、建物の詳細なつくりや寸法・用語だけでなく、その中で暮らす人々の服装、生活の道具など身近なスケールまで、
多面的な視点で日本の建築と暮らしの歴史を一挙解説!

「引き違いの建具は日本独自のシステム?」
「庶民の住まいが2階建てになったのはいつから?」
「箪笥がつくられたのはいつから?」
「江戸と京都の町家はどう違って、なぜ違うのか?」

今の日本の建築のさまざまな常識は、とても歴史のあるものかもしれないし、意外と最近のものかもしれません。

この1冊を読めば、歴史上の出来事や風景が、生き生きと身近に感じられるはず。
歴史的な史跡を楽しむきっかけになることはもちろん、
日本建築史を学ぶ初学者の入門書としても、
小説やイラストなど、創作における時代考証の参考としても役立つこと間違いなし!
さあ、日本建築史の扉を開こう!

参考価格: 1,980円

建築に関わるすべての人に役立つ情報がいっぱい!建築のプロに必要不可欠な情報をタイムリーに提供します!

  • 2022/06/20
    発売号

  • 2022/05/20
    発売号

  • 2022/04/20
    発売号

  • 2022/03/20
    発売号

  • 2022/02/20
    発売号

  • 2022/01/20
    発売号

フローリストの所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌