ミセスのスタイルブックの読者レビュー

総合評価: ★★★★☆4.45
全てのレビュー:122件
★★★★★66件
★★★★☆44件
★★★☆☆10件
★★☆☆☆1件
★☆☆☆☆0件
全122件中 106 〜 120 件を表示
ミセスのスタイルブック
★★★★★ 2008年01月10日 アップルティー 専業主婦
デザインも見せ方も垢抜けて素敵なので、ファッション誌のつもりで見ていても楽しい本です。ソーイング初心者なので縫える服はおのずと限られますが、上達の暁には縫えることを夢見て頑張ります。
発行回数を増やして!
★★★★★ 2008年01月03日 ふ~みん 教職員
年4回発行されているこの雑誌は今では少なくなった製図、パターンが付いたファッション雑誌です。洋裁教室を経営する私は毎号定期購読していますが、生徒達が一番気に入って参考にしています。特に、ミセスでも上手に流行を取り入れてそれでいて上品に着こなし出来るように編集されています。これが毎月号までとは言いませんが、せめて年6回でも発行していただければ大変嬉しいです。
ほかにないソーイングブック
★★★★★ 2007年12月08日 もも 会社員
服飾専門学校の学生の時に雑誌のパターンを参考によくアレンジしたものを作っていました。そのときから購入を続けています。いまはほとんど見る専門ですが。この本の良いところは簡単な普段着のものから「仕立てのよい服」といった感じのエレガントな服が良く掲載されています。生地・道具も1部通販していますので、雑誌と同じ仕上がりも可能なのでは?
着る、作る。喜び濃厚に香る本です
★★★★★ 2007年09月17日 金時豆 パート
発売日今か今かと待ってる私。その洗練されたデザインの数々。惜しげもなくパターンを紹介してくれて。一冊丸ごと濃厚。2007、夏号での一枚のパターンからのバリエーションはすばらしい。年齢の幅もしっかり考えてくれてありがたい。良質の麻でジャケット作って感激。初心者にもかんたんですよ。
見ているだけでも。。。
★★★☆☆ 2007年08月28日 かしわもち 会社員
うっとりするようなモードな服が多いです。これが作れたら…着られたら…とかなり想像をかきたてられること必須です。まだまだ初心者な私ですが、毎号「腕を上げなきゃ!」と思わせてくれる服多し、です。
もう表紙がボロボロです!
★★★★★ 2007年03月30日 クロワッサン 専業主婦
今時、この様に「価値のある雑誌」は珍しいです!毎日持ち歩いて勉強しています。ツボを押されるように、折々に記入されているヒントは絶妙!!私は初心者でも熟練者でもありませんが一生愛読するでしょう。
必需品です
★★★★★ 2007年01月26日 アーヤ パート
自己流ですが洋裁大好きの私には必需品です。ミセス雑誌になるとお洒落な物が少ないのですが、ミセスのスタイルブックは娘も「これ素敵だね」と言うことが度々あります。これからも是非私たちミセスがおしゃれを楽しめるデザインを掲載してほしいと思っています。
勉強になります。
★★★★★ 2006年12月15日 さぷり 専業主婦
ミセスに限らずお勧めです。とにかく毎回沢山のデザインと製図が載っており、勉強になります。毎回、価格以上の価値を感じる雑誌です。
憧れと目標です
★★★★★ 2006年12月07日 おじゃしお 専業主婦
いつもセンスのよいファッションで、大好きです。製図などもまだ出来るような腕はありませんが、いつか教室に通って、自分でもこの本に載っている洋服を作りたいです!!
ミセスじゃなくても…
★★★★★ 2006年10月05日 ponko パート
ミセスと言う響きに抵抗がありましたが、少し前にリニューアルしてから、すっごくおしゃれになりましたね。簡単な囲み製図の初心者向けではありませんが、ある程度以上の技術のある洋裁愛好者には、たまりません。若い方にもお勧めです。
愛用してます
★★★★★ 2006年08月22日 なおなお 主婦
母が洋裁をしていたので小さな頃から家に普通にありました。いまでは私が活用しています。流行も取り入れて「ミセス」にこだわらないで参考になります。ここ数年お洒落になってきて写真も素敵ですが、靴屋バッグなどの組み合わせも参考になります。好きな布で自分にぴったりサイズ。世界で1枚の作品が手に入れられる素敵なバイブルです。
熟読しちゃいます。
★★★★☆ 2006年08月07日 洋裁修行中 主婦
購読を始めたばかりの頃は作れるものを作っていましたが、1年間購読を続け試行錯誤を繰り返し、最近は随分と思うように作れるようになってきました。もう一年購読をしてみようと思います。
かわいいよ!
★★★★☆ 2006年07月20日 雑誌ジプシー OL
最近洋裁を始めたんですが、なかなかほしい型紙がなくて本屋を流していたときに見つけました。型紙の作り方がわからないと思ったら、購入した号にはその作り方がオマケで付いてました。ラッキー!!。オバサンが読むものかと思ったら、かわいいものも多くてびっくり!!。年をとっても楽しめる趣味としてボチボチ作っていきたいです。
洋裁の必須
★★★☆☆ 2006年07月19日 なお 会社員
洋裁する人はプロでも楽しみにしている雑誌。私の洋裁の先生も毎回楽しみにしています。ミセスのスタイルブックって名前が悪いけど、生地に依ってなので形は全年齢層向けだと思います。教室では若い人からお婆様まで愛読していますよ。
プロにもいいですね!
★★★★★ 2006年06月09日 poudre 専業主婦
昔デパートのオーダーを縫っていましたが、洋服関係の仕事を離れて随分たちます。最近既製服が合わなくなり、自分で服を作ってみようと思い、中古のミシンを購入しましたが、製図で行きずまってしまいました。久々にミセスのスタイルブックを購入しましたが、ビックリしました。しばらく見ないうちに随分あか抜けましたね。これからはちょこちょこ購入して、せっせと洋服を作ろうと思います。

ミセスのスタイルブックの内容

  • 出版社:文化出版局
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:2,4,6,10月の12日
  • サイズ:A4
おしゃれを楽しむためのソーイング&ファッション誌
『ミセスのスタイルブック』は雑誌『ミセス』の姉妹誌として編集されているソーイング&ファッション雑誌です。豊かな生活背景を持つ女性たちの趣味として、服や小物などのハンドメイドがブームとなっています。ソーイングを楽しむ女性たちは大変多く、『ミセスのスタイルブック』は20代~80代までの幅広い年代に支持されています。中でも40代~50代は、時間的にも経済的にもゆとりがあり、読者の中心的な世代となっています。さらにソーイングの知識だけでなく、エージレスな視点で手が届くおしゃれの流行をわかりやすく紹介。着こなしの参考書としても定評があり、多くの女性から支持をうけています。

ミセスのスタイルブックの目次配信サービス

ミセスのスタイルブック最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

ミセスのスタイルブックの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.