※最新号の表紙とは限りません

オーシャンライフ(Ocean Life)

ジェイオーシャン
知的に海と遊ぶ。マリンスポーツ総合情報誌
時代の先端を行くマリンレジャーのオピニオンリーダー。それが「オーシャンライフ」です。マリンレジャー、特にモーターボートの人口は年々増加の一途をたどっています。 その中でオーシャンライフはマリンレジャーのトップマガジンとして、海のプロフェショナル、海を愛する全ての人達に毎月ホットな情報を提供しています。モーターボート、ジェットのオーナーはもちろん、これから新・中古艇の購入をお考えの皆様にも広く活用されています。
この商品は現在取り扱っておりません

オーシャンライフ(Ocean Life)のバックナンバー

■特集
●フォートローダーデールボートショーリポート
◆Belzona 325 Center Console(ベルゾーナ325センターコンソール)
 久しぶりにアメリカでボートビルダーが誕生した。好景気でわく状況下ならいざしらず、昨今の状態での参入に周囲の注目は大きい。しかもエントリーしたマーケットはアメリカでも競争が激しい30フィートクラスのセンターコンソール艇という。そんな「新参者」のボートを見てみたい。
◆Sea Ray 370 Venture(シーレイ370ベンチャー)
 どのようにしたら顧客に満足してもらえるか、どのボートビルダーも真剣にこの問題に取り組んできたし、今でも取り組んでいる。そんな中で世界最大規模のビルダーとして知られるシーレイはまったく新しいコンセプトのボートを送り出してきた。キーワードは高い静粛性とクラストップの快適性。もちろんシーレイが得意としている豪華で広いキャビンもみごとにおごられている。そんなボートはどのような案配なのだろうか?

■ボートインプレッション
●トーハツTFW-23R&TFW-25R
 2013年春、トーハツボートラインアップに新しく加わったのがトーハツTFW-23RとTFW-25Rの2モデルである。従来からある和船タイプの23フィート艇と25フィート艇をベースにコンソールなどをプレジャーユース仕様にグレードアップしたタイプである。

■スペシャルリポート/ユーズドボート
●中古ボート、どう売る?どう買う? Part2
 「中古ボート、どう売る?どう買う?」と題した連載企画の第2弾。今回は、中古ボートに限らずプレジャーボートを買うということ全般について、また一部前回と重複するが中古ボート特有の問題点について別角度からアプローチしてみたい。

■コラム
●ひとつの羅針盤―オリンピック招致に絡んで
●どげんかせんといかんぜよ―防災に焦点を合わせたボート作り
●海の匂う本―ジョン・マン 望郷編
●スクリーンに映る波―ザ・マスター
●【新連載】プロペラ生活―プロペラ生活始めました

■ワールドアフェアーズ
●マイアミボートショー速報
◆世界最大規模のボートショー マイアミボートショー開幕される
◆船外機へのジョイスティック搭載が一気に進むアメリカ市場
◆マイアミボートショー2016年開催問題

●2013 IFDSブラインド(視覚障害者)セーリング世界選手権大会、日本開催!

ほか
■特集
●魅惑のピュージェット・サウンドを行く 第4弾
 ピュージットサウンドがあるシアトルには美しい湖が点在している。現在でも重要な航路であると同時に市民にとっても大切な憩いの場となっている。そんな場所で人気の一艇であるシースポーツに乗ってクルージングを楽しんでみた。また合わせて独自のフロートシステムを搭載したセーフボート工場訪問記、タフな業務艇・プレジャーボート艇として信頼されているパシフィックスキフ訪問記など、「魅惑のピュージェット・サウンドを行く 第4弾」も多彩なボートを取り上げる。
●Voice from Mediterranean
 イタリア在住の本誌特約ジャーナリスト、アンジェロ・コロンボ氏がヨーロッパのさまざまなマリントピックス、ラグジュアリーボートなどを多角的に取り上げてお届けしている“Voice from Mediterranean”。今回はイタリア生まれの貴婦人、総登録トン数500とんという全長50mの排水型モーターヨットISA500「パピ・デュ・パピ」である。

■ボートレビュー
●アジムットグランデ100
 いままでのようなメガヨットはちょっとイメージが違う、できればモダンデザインを採用した最新のメガヨットが欲しい、そんな世界の富裕層の声に応えてデビューしたのが、ここで紹介するイタリアのアジムットが送り出すグランでシリーズだ。まだデビューして数年というのにすでに世界のマーケットでは広く認知されているこのグランデ、その中身を見てみたい。
●シーレッグス・リターンズ 2013年ニューモデル緊急取材リポート
 世界的に珍しい水陸両用艇シーレッグスはニュージーランドのシーレッグス社で製造されるRIBだ。2012年に堂々の日本デビューを果たしたことも本誌でお届けしたので記憶に新しいと思う。そんなシーレッグスの2013年ニューモデルとなる7.7m型RIBが新登場したのでご紹介する。
●ヤマハスポーツボート(ジェット)2013年モデル
 ヤマハ発動機㈱の2013年モデル、スポーツボート(ジェットボート)シリーズラインアップを紹介する。19フィート~24フィートまでのレンジに今年は全5モデルが揃う。

■スペシャルリポート/ユーズドボート
●中古ボート、どう売る?どう買う? Part1
 今月から数回に分けて「中古ボート、どう売る?どう買う?」と題した企画を連載でお届けする予定だ。プレジャーボートを買うにあたっての中古ボートという選択肢のメリット・デメリット、マイボートを売却する際の注意点、中古ボートを購入する際の注意点、売却・購入の方法、情報収集の仕方、販売店、購入経験者の声などをテーマにお届けする予定だ。初回となる今回は、まずは買う側から見た場合、そもそもの「中古ボート」のメリット・デメリットについてのお話だ。

■プライズ
●日本ボート・オブ・ザ・イヤー2012 第1次選考・部門賞決定!
 2012年度の日本ボート・オブ・ザ・イヤーの第1次選考が2013年1月上旬に行われた。その結果、7つの部門賞(1部門は該当なし)が決定した。

■コラム
●ひとつの羅針盤―日本ボート・オブ・ザ・イヤー
●どげんかせんといかんぜよ―忘れる・備えない日本人
●海の匂う本―67億人の水
●スクリーンに映る波―先祖になる

■ワールドアフェアーズ
●世界最大級のボートショー マイアミインターナショナルボートショー 開幕へ
●2016年より大型船舶の排ガス規制 強化
●ブランウィック スポーツフィッシングコンバーチブルマーケットから撤退~カボとハトラスを売却予定

ほか
■特集
●フォートローダーデールボートショーリポート
   メガヨットの華麗をのぞき見る~イタリアの宝石 ベネッティの世界とは
 ベネッティはイタリアのカスタムボートビルダーである。イタリアでも歴史ある造船所であり、創業は1873年と古い。日本ではあまりなじみのないブランドであるベネッティだが、それも当たり前で、同社が手がけるのは日本では小型船舶免許では操縦できない80フィート以上のボートばかり。同社のボートのラインアップはカタログベースのクラシックシリーズと呼ばれるものと、すべてをカスタムでつくりあげるラインアップがある。これらメガヨット、それも世界でも有数のモデルを垣間見るチャンスはなかなかない。華麗な空間を少しでも体感してもらえれば幸いだ。

◆ベネッティ デルフィノ93
◆ベネッティ クラシックサプリーム132
◆ベネッティ FB248
◆ベネッティ FB253

■ボートインプレッション
●ウラタUS45
 佐賀県伊万里市にある㈲浦田造船所は、江戸時代から連綿と続く老舗造船所。かつては地場の漁船などが中心だったが、現在はプレジャーユースの超高速ボートで広く知られている。50ノットオーバーも夢ではない同社のプレジャーボート。今回は「東京湾一速いボート・US45」に試乗した。

■ピュージェットサウンドレポート
●魅惑のピュージェット・サウンドを行く 第3弾 ヒューズクラフトでサンホアンを巡る
 ヒューズクラフトはワシントン州でもトップクラスのビルダーとして知られている。そのタフな性能と高い信頼性、そして釣行に最適な仕様からアラスカでもっとも売れているボートでもある。そんな同社のパシフィッククルーザー240を試乗してみた。

■スペシャルリポート
●芦ノ湖グリーンカップモーターボートレース
 芦ノ湖グリーンカップは国内初のパワーボートとして1962年にスタート。断続的に31回が過去に開催され2004年を最後に休止していた。50周年に当たる2012年、記念大会として復活。しかしあいにくの強風により本戦は中止となってしまった。
●高品質へのこだわりが造るメーカーとしてのプライド
 三重県いなべ市にある㈱リガーマリンエンジニアリング。ボートやPWCなどに装着させる各種艤装品からトローリング&フィッシングギア、そしてクルージングアイテム……多くのマリンギアを造り続けているメーカーでもある。今回はそんなリガーマリンエンジニアリングの、知られざる秘密に迫ってみたいと思う。
●堺合同フローティングボートショー
 2012年11月23日~25日の3日間、関西エリアのボート販売店などを中心とした14社が集い、クリエイションの拠点である堺港にて「堺合同フローティングボートショー」が開かれた。

■コラム
●ひとつの羅針盤―一つ?二つ?転換点?
●どげんかせんといかんぜよ―子どもと海に出よう、子どもと船に乗ろう!
●海の匂う本―タイタニック 百年目の真実
●スクリーンに映る波―ライフ オブ パイ トラと漂流した227日

■ワールドアフェアーズ
●バックコーブヨット、500艇目のボートを完成
●アメリカでポンツーンボートの販売が好調!手軽でエントリーレベルのオーナーに人気!
●マリン関係の保険料が値上がりか?!ハリケーン・サンディが残したモノ

ほか
■特集
●Boat Impression
◆カボ40HTX
 カボヨットのニューモデル・カボ40HTX(ハードトップエクスプレス)が2艇同時に日本上陸を果たした。今回のモデルも従来と遜色ない高い次元での完成度を誇る。パワートレーンは従来型インボードから新たにポッドドライブを採用。さらなる進化を遂げた究極のスポーツフィッシャーである。
◆ヤマハF.A.S.T26
 ヤマハの主力フィッシングボートの一つ、F.A.S.T26(ファースト26)がリニューアルした。近年急激に増加しつつあるスタンディングポジションでの釣りやすさを追求したマイナーチェンジが今回の主な変更点だ。

●ピュージットサウンドレポート第二段
 ~人気のフィッシングボート ディファイアンスとは!~
 ディファイアンスとは果敢な抵抗や大胆な反抗という意味。何にでも挑戦するという意味もあるこの名前はボートの性格そのものだ。そんな同社のフラッグシップであるグアダループ290でピュージットサウンドをトライアルしてみた。さて、同社のフィッシングボートとは?

■スペシャルリポート
●2012年フォートローダーデール国際ボートショー
 2012年10月末に開催されたフォートローダーデールインターナショナルボートショー速報をお届けする。今回は同ショーで展示されたボストンホエラーのニューモデル、またスズキ船外機と米国ボートについて紹介する。

■ニューボートレビュー
●世界最強のレスキューボート・シーレッグス④ 国内評価編
 前回のPART3でいよいよ日本上陸を果たしたニュージーランド製の水陸両用艇「シーレッグス(Sea Legs)」。今回は結びとして、水難救助艇・シーレッグスの日本での活用への道と、民生ボートとしての道への模索をご紹介したいと思う。

■コラム
●ひとつの羅針盤―社会科見学
●どげんかせんといかんぜよ―あなたは家庭版「ノアの箱舟」の準備を笑うか、それとも取り組むか?
●海の匂う本―海図の世界史
●スクリーンに映る波―駆ける少年

■ワールドアフェアーズ
●アナリスト アメリカのボート市場を5.8%の成長と予測
●ボートショーが地域に及ぼす経済効果について考える
●イタリアのアジムット・ベネッティ、生産の一部をイタリアへ戻すことへ

ほか
■特集
●リーガル2013年 ニューモデル登場
 2012年10月初め、フロリダ州フォートマイヤーズ近郊のサニベルアイランドにてリーガルボートの2013年モデルの発表会が行われた。リーガルボートは日本でもポピュラーなアメリカのプレジャーボートメーカー。特に大手資本とは隔絶したファミリー企業であり独立系ビルダーの雄としても知られている。今年は全般的なマイナーチェンジの他、35スポーツクーペ、3200などのニューモデルを投入してきた。
●リーガル52スポーツクーペ
●リーガル46スポーツクーペ
●リーガル42スポーツクーペ
●リーガル35スポーツクーペ
●リーガル3200
●リーガルラインアップ

●Puget Sound Report~魅惑のピュージェット・サウンドを行く 第1弾~
●ウールドリッジ20 スポーツオフショアパイロットハウス with ヤマハF150
 ウールドリッジは1915年創業のビルダーだ。ファクトリーはワシントン州シアトルに拠点を構えている。同社のボートはラフな河川や湿地で釣行はもちろん、ハンティングや大切な移動手段として高い信頼性を誇っている。その用途に合わせて仕様を決定し、必要な構造を決定していくやり方により、業務艇としても多く使用されている。そんな同社が誇る一艇をレポートしてみたい。

●ブルフロッグ スーパースポーツユーティリティ17
 大手メーカーよりも安価でありながら、タフで使い勝手の良いボートはないだろうか?そんなボートの一艇がここで紹介するブルフロッグのボートだ。その外見は実にユニーク。一見無骨にも見えるが、実は理論だって組み立てられたスーパータフボートなのだ。

■スペシャルリポート
●始動!“Breakers Legend”、安田造船所の新たなる挑戦
 “BERTRAM”(バートラム)の輸入元、オリジナルカスタムボートである“Breakers”(ブレーカーズ)の製造元としてお馴染みの㈱安田造船所。新たに“Breakers Legend”(ブレーカーズ・レジェンド)というボートブランドを立ち上げる。伝統のBERTRAMハルを採用しBERTRAM以上のBERTRAMを目指すというオリジナルブランドであり2013年から建造がスタートする。

■ニューボートレビュー
●世界最強のレスキューボート・シーレッグス PART 3:日本上陸編
 自走して水面にエントリーできる、世界最強の呼び声も高いニュージーランド製レスキューボート「シーレッグス(Sea Legs)」。前々回(2012年第10号)から連続してご紹介してきたが、今回は第3弾として、いよいよ日本に上陸を果たしたシーレッグスが通関から浜名湖の水に浮かび、「危機管理産業展2012」(RISCON)に出展するまでをご紹介する。

■コラム
●ひとつの羅針盤―イングランドの古くて新しい港町・リバプール探訪②
●どげんかせんといかんぜよ―災害時の強い味方、ミニボートを見直そう!その2
●海の匂う本―海女の群像 新装改訂版
●スクリーンに映る波―ハハハ

■ワールドアフェアーズ
●バハマリンとドンズィ、ファウンテンパワーボート、プロラインが合併へ
●シュタイヤーモーター 中国の投資グループに売却
●フェレッティグループ 中国市場での拡大に注力 アメリカ工場も移転へ

ほか
■特集
●プリンセスV52&V39 ~海の上の王女、プリンセスVシリーズ登場~
 イギリスでも最大級のプレジャーボートブランドとして知られているプリンセスヨット。従来、日本ではフライブリッジ仕様のモデルの輸入が中心だったが、昨年からVシリーズと呼ばれるエクスプレスタイプの輸入もスタートした。そして2012年、V52とV39が日本上陸。早速、これら2艇に試乗した。

■ニューボートレビュー
●世界最強のレスキューボート・シーレッグス―日本導入準備編
 水難事故対策艇として世界的に注目されている、ニュージーランドの水陸両用艇・シーレッグス(Sealegs)。ある程度の距離であれば陸上を自走できるユニークなメカニズムを搭載し、タフな構造で各国の官憲などでも使用されている。本誌2012年第10号でもご紹介したシーレッグスだが、日本導入に向けて現在準備が進んでいる。今回はいよいよ日本初上陸を果たす事前情報をご紹介する。

■イベントリポートスペシャル
●ハワイアン インターナショナル ビルフィッシュトーナメント2012
 世界でもっとも伝統のあるカジキ釣りトーナメントとして知られるHIBT。世界各地では釣果を対象に賞金を受け取ることができる大会が人気を呼んでいるが、このHIBTで優勝者が手に入れるのは名誉だけである。しかもエントリーへのハードルは決して低くない。それでも世界各地からアングラーが訪れ、この大会での優勝を目指して戦いが繰り広げられる。2012年は8月12日から18日まで開催されたのだが、その大会の魅力とはどんなものなのだろうか?

■イベントリポート
●お台場でケーブルウェークボードの世界大会とウェークサーフィン大会開催
 2012年8月31日~9月2日に世界初のケーブルウェイクボードのワールドカップと国内初のウェイクサーフィンの全日本大会が開催された。

●ボートゲームフィッシング2012 in 木更津  チーム「日産猫Ⅱ」参戦リポート
 2012年9月15日、東京湾の富津岬からアクアラインにかけての海域で開催された「ボートゲームフィッシングin木更津」。20~35フィートまでのプレジャーボートによるルアーフィッシングゲームで、対象魚はシーバス&イナダである。全22艇で競われた今トーナメント、昨年に引き続き日産マリーン㈱のワークスチーム「日産猫Ⅱ」の同乗リポートを中心にご紹介していこう。

■コラム
●ひとつの羅針盤―イングランドの古くて新しい港町・リバプール探訪①
●どげんかせんといかんぜよ―災害時の強い味方
●海の匂う本―うなぎ 謎の生物
●スクリーンに映る波―桃(タオ)さんのしあわせ

■ワールドアフェアーズ
●カウズクラシック2012開催
●マスタークラフトの元CEO、ブライアントボートを買収
●世界のボートショー、これからのスケジュール

ほか

+   オーシャンライフ(Ocean Life)取扱い開始コール♪

オーシャンライフ(Ocean Life) 雑誌の内容

知的に海と遊ぶ。マリンスポーツ総合情報誌
時代の先端を行くマリンレジャーのオピニオンリーダー。それが「オーシャンライフ」です。マリンレジャー、特にモーターボートの人口は年々増加の一途をたどっています。 その中でオーシャンライフはマリンレジャーのトップマガジンとして、海のプロフェショナル、海を愛する全ての人達に毎月ホットな情報を提供しています。モーターボート、ジェットのオーナーはもちろん、これから新・中古艇の購入をお考えの皆様にも広く活用されています。

オーシャンライフ(Ocean Life)のレビュー
総合評価: ★★☆☆☆ 2.00
全てのレビュー:2件

レビュー投稿で500円割引!
残念!
★☆☆☆☆2013年04月28日 ツルマルボーイ 自営業
【オーシャンライフ(Ocean Life) 】2013年3月5日発売号をもち休刊。返金は出版社から直接手続との事。定期購読を始めた最初が3月5日号。残念!ボートは金持ちの遊び、せめて写真を眺めようと思ったのですが・・それも夢かなわずです。
写真がきれいです
★★★☆☆2007年12月21日 すずけん 専門職
新型のボート試乗記事がメインだと思います。写真が綺麗で人物との対比から大きさを想定でき実用的です。私は未来の購入艇の資料として保管しております。また、横書きである為広告との違和感が少ないと思います。

旅行・タウン情報 雑誌の売上ランキング

1 ノジュール(nodule)

JTBパブリッシング

最大
13%
OFF
送料
無料

ノジュール(nodule)

2021年01月28日発売

目次:
【大特集】

 ひと足早い春が来た!
 『 早春 花紀行 』

●半島を巡る花旅プラン7
 1.三浦半島(神奈川県)
 2.渥美半島(愛知県)
 3.伊豆半島(静岡県)
4.房総半島(千葉県)
5.薩摩半島(鹿児島県)
6.海の中道(福岡県)
7.伊豆大島(東京都)
 
●「スマホで上手に「花」を撮る」
 ・すぐに使える7つのコツ
 ・花撮影に便利なアプリ

●水戸偕楽園“梅守”物語
 ・水戸の城下町
 ・全国 梅林と梅の名所


【特集】

 送迎車で行く冬の秘湯
 『雪見露天の一軒宿へ。』

 ・ランプの宿 髙峰温泉(長野県)
 ・峩々温泉(宮城県)
 ・夏瀬温泉 都わすれ(秋田県
 ・白神矢立 湯源郷の宿 日景温泉(秋田県) 
 ・高湯温泉 旅館玉子湯(福島県)
 ・貝掛温泉(新潟県)
 ・福地温泉 山里のいおり 草円(岐阜県)


【特集】

 『冬の都会のバードウォッチング』

 ・鳥類学者・川上和人先生に聞く「冬の“トリ”ビア」
 ・最初に知りたい3ステップ
 ・葛西臨海公園へ
 ・都会の野鳥公園


【連載】
●季節でめぐる世界の絶景 第4回
 ジョードプル(インド共和国) 写真:竹沢うるま
●河合 敦の日本史の新常識 第4回
 仁徳天皇陵か大仙陵古墳か?
 はっきりできない名称のナゾ
●東西高低差を歩く 第16回 関東編
 「地形を制した城と城下町」
●あの日の時刻表 第5回
 「スキーは鉄道で 懐かしのアルプス広場」
●“令和版”東海道中記 第2回
 東海道最初の宿場から京急電鉄沿いを歩く
●ドクター格子のからだリフォーム体操 第4回
 「肩(後編)」
●京懐石の老舗が教える 旬のおかず 第5回
 「牛肉の柳川風鍋」
●老後に備えるあんしんマネー学 第4回 畠中雅子
 「年金生活でも確定申告を!」
●心ときめく 今月の名作 第5回
 「瀬戸内海集 帆船 朝」吉田博
●見つけてきました!第17回
 「2つの顔をもつ マトリョーシカ」
●読者の本音 第16回
 「定額制サービス」
●旅と暮らしのひとコマから
●楽しみながら脳トレ!

参考価格: 896円 定期購読(1年プラン)なら1冊:775円

「ノジュール」は、直接皆さまのご自宅にお届けする “50代からの旅と暮らしの情報雑誌”です。

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/11/28
    発売号

  • 2020/10/28
    発売号

  • 2020/09/28
    発売号

  • 2020/08/28
    発売号

  • 2020/07/28
    発売号

BE-PAL(ビーパル)

2021年02月09日発売

目次: 特別付録 人感センサー富士山LEDランタン/特集 ポカポカ冬キャンプ-初めてのテント内暖房術から真冬のおうちキャンプ術まで/冬籠りの時季にぜひチャレンジ!“壊れかけのギア”リペア&リメイク術

アウトドアといえばBE-PAL(ビーパル)!

  • 2021/01/08
    発売号

  • 2020/12/09
    発売号

  • 2020/11/09
    発売号

  • 2020/10/09
    発売号

  • 2020/09/09
    発売号

  • 2020/08/06
    発売号

3 東京カレンダー

東京カレンダー

最大
50%
OFF
送料
無料

東京カレンダー

2021年02月20日発売

目次: 2月20日発売、東京カレンダーは「大人が使える恵比寿」


◆表紙 
 白石麻衣/大人の「まいやん」から目が離せない
◆インタビュー&グラビア
 京本大我(SixTONES)/ほっとけない男。
 チョコレートプラネット/大人のホテルデート
 岡田健史/そういや、絵が、描きたかったんだ

参考価格: 800円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:407円

きっとこの街がすきになる、遊びたい大人の厳選情緒誌。

  • 2021/01/21
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/21
    発売号

  • 2020/10/21
    発売号

  • 2020/09/19
    発売号

  • 2020/08/21
    発売号

4 旅の手帖

交通新聞社

最大
8%
OFF
送料
無料

旅の手帖

2021年02月10日発売

目次: のんびり走る路面電車は、その町の様子を車窓に映します。鉄道よりもさらに近い視線で、町の風情を感じてみませんか。
途中下車したくなるローカル感あふれる見どころや沿線グルメを案内しつつ、全国の路面電車のある町の遊び方をご紹介します。
第2特集は、「体感!日本の手しごと」です。
伝統の技術が受け継がれる、日本各地のものづくりをご紹介していきます。

【第1特集】
路面電車で町遊び

市電沿線で栄えた、北の食と文化
札幌市電●北海道札幌市

ゆっくり走る電車で下町さんぽ
都電荒川線(東京さくらトラム)●東京都豊島区・北区ほか

古都をのんびり走る海岸電車
江ノ電●神奈川県鎌倉市・藤沢市

鋳物・銅器の町と港町をつなぐ
万葉線(高岡軌道線)●富山県高岡市

東海道をのんびり走って歴史を感じたい
豊鉄市内線●愛知県豊橋市

堺の文化と歴史を訪ねてちん電旅
阪堺電車●大阪府大阪市・堺市

広島の歴史とともに歩んだ市民の足
広電●広島県広島市

伝統と交差する南国の軌道
とさでん●高知県高知市・いの町ほか

風情あふれる城下町をトコトコと
熊本市電●熊本県熊本市

異国情緒薫る港町をのんびりと
長崎電気軌道●長崎県長崎市

市民の心の中で走り続ける
横浜市電の“いま”●神奈川県横浜市

今も廃線跡に多くの痕跡を残す
名鉄美濃町線さんぽ●岐阜県岐阜市・関市・美濃市

令和5年春、75年ぶりに新たな路面電車が走る
芳賀・宇都宮LRTが誕生

トコトコ走って町めぐりにも活躍!
全国の路面電車

________________________________
【第2特集】
体感! 日本の手しごと

食卓に工芸品の彩りを
燕●新潟県燕市

雪国の透きとおった美しさ
富山●富山県富山市

出雲国のとっておきを探して
松江●島根県松江市

薩摩で息吹くオンリーワン
鹿児島●鹿児島県鹿児島市

下町で特別な体験に出合う
“江戸”ものづくりさんぽ●東京都墨田区

毎日の生活に取り入れたい伝統の技
モダン工芸品がほしい 東日本・西日本

________________________________
【TOPICS】
新しい魅力発見!
高知の建築さんぽ

世界遺産の教会堂を訪ねて、春の長崎へ
五島列島で楽しむ島時間

風光明媚な車窓とともに、徳島横断の旅を満喫
「藍よしのがわトロッコ」運行開始

________________________________
【特別付録】
東北デスティネーションキャンペーンハンドブック

________________________________
【連載】
旅で見つけた旬の味_凍みこんにゃく“しゃもげたん”●茨城県大子町
ご当地スーパー劇場_ナガノヤ 芳士店●宮崎県宮崎市
ゆるりと歩く町の旅_本物のむかし町でタイムトリップ●奈良県橿原市
鉄道時間旅行_SLの年間走行日数、総走行距離、保存運転車両日本最多! 大井川鐵道
島日和_朴島●宮城県塩竈市
花まるトリップ_手つかずの自然と漁師たちの営み。神秘に満ちた常神半島へ●福井県若狭町
空の旅_平塚
かけ湯くん_温泉は火山の恵みだもの
旅の便利アイテム_インスタントカメラプリンターiNSPiC ZV-123

_________________________________
【情報】
東日本発news&topics
西日本発news&topics
読みたい本
旅する映画
プレゼント&インフォメーション
JRニュース
おいしいプレゼント「愛媛県伊予市」計18名!
旅の手帖アンケート
今月のトラベルクロス【図書カードNEXTが当たる!】
読者からのお便り紹介「みんなの手帖」
バックナンバー&定期購読のご案内
次号予告

参考価格: 650円 定期購読(1年プラン)なら1冊:596円

日本文化応援マガジン!旅を「身近な気分転換」ととらえる行動派に読まれています。

  • 2021/01/09
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

  • 2020/10/10
    発売号

  • 2020/09/10
    発売号

  • 2020/08/07
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

旅と鉄道

2021年01月21日発売

目次: 特別付録 2021年鉄道絶景カレンダー/特集 鉄道旅事典2021

参考価格: 1,100円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:605円

鉄道旅行の魅力を語る、深める、伝える! 鉄道ファン・旅行ファン必携の“乗り鉄”バイブル

  • 2020/09/19
    発売号

  • 2020/07/18
    発売号

  • 2020/05/21
    発売号

  • 2020/03/21
    発売号

  • 2020/01/21
    発売号

  • 2019/11/21
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

OZmagazine (オズマガジン)

2021年02月12日発売

目次: 表紙 1 1
編集長メッセージ 2 2
目次 3 3
AD 4 4
NICE DAY STORY 1  TOKYO AM7:30 5 5
定期購読 6 6
NICE DAY STORY 2  マキヒロチのモーニングクローゼット 7 7
今日のよりみち 中野 8 11
名店で味わう“おおいた魚”グルメ 12 13
SNSで話題のあの子が集合 どうぶつって。 14 20
大人の動物園&水族館 21 23
知るほどに心が和む動物園へ 24 39
元気になれる楽しい水族館へ 40 55
みんな大好きパンダが待っている動物園 56 65
「市原ぞうの国」へようこそ 66 69
『俺、つしま』特別編 70 73
どうぶつカフェ&スポットでほっこりしあわせ 74 87
オトナの動物雑貨 88 93
ニューノーマルなおでかけアイテムを選ぼう 94 95
Zoogle 96 103
だいすきなきみが教えてくれたこと 104 109
オズのうちの子自慢大賞 110 111
SDGs学新聞 112 112
NICE DAY STORY 3  夜のよりみち あしたのワンピース 113 113
TOPICS&PRESENT 114 114
NICE DAY NOTE 115 122
暮らし観光郵便局 123 123
スターツ出版からのお知らせ 124 124

参考価格: 700円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:400円

丁寧な日常を過ごすきっかけを提供。トレンドなど最新情報に<提案性>と<メッセージ>を込めた東京OLの情報誌

  • 2021/01/12
    発売号

  • 2020/12/11
    発売号

  • 2020/11/12
    発売号

  • 2020/10/12
    発売号

  • 2020/09/12
    発売号

  • 2020/08/11
    発売号

最大
8%
OFF
送料
無料
参考価格: 545円 定期購読(1年プラン)なら1冊:501円

ANAグループ機内誌「翼の王国・TSUBASA -GLOBAL WINGS-」

  • 2021/01/01
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/11/01
    発売号

  • 2020/10/01
    発売号

  • 2020/09/01
    発売号

  • 2020/08/01
    発売号

送料
無料

鉄道ダイヤ情報

2021年02月15日発売

目次: 巻頭特集:
令和時代の貨物列車

本誌1年半ぶりの貨物特集は、JR貨物にとどまらず、私鉄系貨物鉄道の多彩な話題が盛りだくさん。
DD51形がいよいよ終焉を迎える関西本線のほか、中央西線におけるロクヨン重連の運転も気になるJR。
そして、名古屋臨海鉄道、衣浦臨海鉄道、西濃鉄道の私鉄系とともに、アツい中部地区に注目です。
さらに、同じく中部地区の三岐鉄道のほか、岩手開発鉄道、秩父鉄道などで盛んな石灰石輸送についてもじっくり解説します。
明治に開業し、時代の変化とともに廃止となった九州の「炭鉱電車」、
運転の実態そのものが秘密のベールに包まれた「くろがね線」……。
ちょっとディープな貨物列車の世界を覗いてみましょう。

●今、中部地区の貨物列車がアツい!
●三岐鉄道 ~鉄道貨物輸送の長所を発揮~
●秩父鉄道 ~気軽に見られる鉱石列車~
●岩手開発鉄道 ~長編成・高頻度輸送~
●貨物鉄道トピックス 2020→2021
●三池の「炭鉱電車」が刻んだ歴史
●「くろがね線」って どんな路線?
●ロクヨン重連+タキをらしく撮る

■JR東日本 ダイヤグラム[2020(令和2)年3月14日改正]
武蔵野線、日光線、烏山線

■DATA FILES
●JR車両のうごき[2020.10.1~12.31]
●春の臨時列車一覧表
●冬の臨時列車追加情報
●定期列車編成変更情報
●DJ時刻表
●団体臨時列車運転予定表
●検測車運転予定表
●甲種鉄道車両輸送計画表

■GRAPHICS
●鉄道瞬景 vol.67/夕焼け菜の花
●DJフォトコンテスト 第398回/2020ニューフェイス
●旅空ノオト #11/記録

■NEWS
●新車トピックス
●国内ニュース
●SL情報ファイル

■REGULAR
●鉄道HERO完全密着 JR東海 総合研修センター 講師
●遖!はらから鉄道塾 都心のオアシスに伝説の秘境を見た!?/潜入!! 京成電鉄 旧博物館動物園駅篇
●シリーズ車両基地 Vol.79/大井川鐵道 両国車両区
●台湾鉄道TOPICS
●鉄夫のトリセツ 寝台列車〔カシオペア〕に永遠を感じた珍道中

■OTHERS
●Telework 望遠レンズで切り取った鉄道風景
●らくがきダイヤグラム
●新製品・新刊情報
●読者プレゼント
●DJ情報局

参考価格: 990円

行動派レールファン必携の情報源

  • 2021/01/15
    発売号

  • 2020/12/15
    発売号

  • 2020/11/13
    発売号

  • 2020/10/15
    発売号

  • 2020/09/15
    発売号

  • 2020/08/17
    発売号

9 TRANSIT(トランジット)

ユーフォリアファクトリー

最大
5%
OFF
送料
無料

TRANSIT(トランジット)

2020年12月17日発売

目次: ・ケラマンチュの青い春 沖縄/慶良間諸島
青い海と空に囲まれた島に残る戦争の跡。ここに生まれた人びとの青春の日々に触れる。

・水色の国に暮らせば 熊本/熊本市、南阿蘇村、南小国町、三角町、人吉市 他
熊本に魅せられた人びとが語る、澄んだ水がある毎日の暮らし。

・働くものが見つめる紺碧 宮城/気仙沼市、岩手/遠野市
海の漁と森の猟を取材。2つの現場から見えた命の物語。

・蒼に宿る神 和歌山/熊野古道
神々が住まう森の中を静かに歩き、自らと向き合った旅の路。

・明日に藍の種をまく 徳島/徳島市、上板町、美馬市
日本最大の藍の産地に受け継がれている伝統と、彼らが生み出す新しい未来のこと。

・前略、青の大地から 北海道/美瑛町、東川町、士別市、稚内市、利尻島 他
心に浮かんだ親しいあの人へ、北海道旅の途中で綴った手紙。

・自然と人の永久を想う 三重/伊勢志摩国立公園
伊勢神宮のお膝元で保たれてきた森や海の恵み、長きにわたり守られてきた文化。

・東京空色採集
時間ごとに移ろう東京の青と、詩人・最果タヒが紡ぐ人と人の関係性。

・浮世絵とジャパン・ブルー
世界を魅了したスター浮世絵師、葛飾北斎と歌川広重の華やかな青色。

・NIPPON青考
「青」と聞いて受けとるイメージや連想するものは、日本と世界ではどう違う?
あおのなりたち/青のイメージ/青キャラクター分析/ブルーとジェンダーの関係/日本映画を覆う青/青い歌/世界の青図鑑/信仰世界の青

・東山魁夷と青の世界
静謐で叙情性に富んだ、青の画家・東山魁夷の世界。

・青のメカニズム
人が色を認識する仕組み、ものが青く見える理由を絵図で解説。

・日本の「青」ができるまで
日本人が親しんできた青の歴史と青系色を総まとめ。


【連載】
・STARTING POINT ブレケル・オスカル、足立和也、小林モー子

参考価格: 1,980円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:1,881円

TRANSIT紙版の定期購読でデジタル版の雑誌も無料で読める!! 1号ごとのお支払いもできます。

  • 2020/09/17
    発売号

  • 2020/06/26
    発売号

  • 2020/03/13
    発売号

  • 2019/12/16
    発売号

  • 2019/09/13
    発売号

  • 2019/06/17
    発売号

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌