関西のつりの読者レビュー

総合評価: ★★★★☆4.29
全てのレビュー:14件
★★★★★5件
★★★★☆8件
★★★☆☆1件
★★☆☆☆0件
★☆☆☆☆0件
全14件中 1 〜 14 件を表示
釣り大好き
★★★★★ 2019年09月21日 しげ 自営業
若い頃から関西の釣りにはお世話になっております。
息子と一緒に読んでます。
★★★☆☆ 2015年07月17日 よもさん 会社員
息子と一緒に毎号楽しみに読んでいます。関西の釣りを読みながら、次はどんな釣りをしようかとか、どこに釣りに行こうか、など話しています。関西限定なので近いつり場や釣れる釣り方の記事が多く非常に参考になります。
知ってるつもりでした
★★★★☆ 2015年05月07日 三毛猫 会社員
釣りのこと、深くはないが浅くは知ってるつもりでした。「関西の釣り」は新発見、アイデアなど釣りの奥深さを教えてくれます。
つりは変化する
★★★★☆ 2014年11月04日 ケンさん 会社員
つりは変化すると感じています。釣れる魚が変わりました。使う仕掛けや道具やえさが変わりました。釣る場所が変わりました。釣りの変化の最新動向を「関西の釣り」は伝えてくれます。
毎回読んでいます
★★★★☆ 2014年03月25日 かいこ その他
長年取り寄せていますが面白いです
隣の釣り名人
★★★★☆ 2013年11月01日 お健 課長
やってみたいけど「わからない」「不安」「周りに迷惑」などの思いを分かり易くやわらげてくれる本です。「関西のつり」を見て読んで、今までと違う釣りの世界に足を踏み入れました。
長いおつきあい
★★★★★ 2013年09月16日 freasy 自営業
私は今47才ですがおそらく「関西の釣り」を読み始めたのは10才頃かと思います。父から教わった「へらぶな」にハマっていましたが、突然自転車で海に行き始めたのもこの本の影響でした。今は「ヤエン」です。いつも新しい分野の釣りが目に飛び込んできて影響を受けてしまう(笑)でもそれこそがこの本の魅力ですよね!ページをめくるたびに童心に帰らせていただきありがとうございます。次号が届く日を心待ちにしています。
投げ釣り情報
★★★★★ 2013年06月16日 Y.H 会社員
投げ釣りが好きなので、昔から読んでいます。
楽しみにしています「
★★★★☆ 2013年05月15日 イバヒロ☆ 会社員
季節おりおりの釣り情報が読めて、毎号着るのが楽しみです。情報を元に釣りプランをたてています。これからもがんばってください。
近場の釣り
★★★★★ 2010年10月31日 AKIIROA 会社員
基本的に関西の近場の釣りポイントが載っているのだが、自宅から移動1時間以内で行ける釣り場が、多数載っているため、大変参考になる。
関西の釣り人に
★★★★★ 2009年01月02日 あおさん 会社員
関西に住んでいる釣り人には必須の雑誌です。今や欠かせない本になってしまいました。
引越して
★★★★☆ 2006年10月03日 ume 無職
海の近くに引越し、釣りが毎日でもできる環境になったのですが、反対に「関西のつり」を購入するのには不便になりました。近くの店(と言っても5km程ありますが)に1冊しか入ってこないので入手が困難になりました。居ながらにして毎月配達して頂け喜んでおります。
父の日
★★★★☆ 2006年05月22日 犬介 その他
釣り好きの義父に、父の日のプレゼントとして送りました。意外なプレゼントだったらしく、大変好評で、楽しんでいただけたようです。
老舗の良本
★★★★☆ 2006年02月04日 kk001789 会社員
関西の老舗といえば、この本です。地域密着のタイムリーな情報も多く、ビギナーからベテランまで読み応えのある内容だと思います。

関西のつりの内容

あらゆるジャンルのファンをサポートする総合釣り雑誌
カレイ・キス・グレ・チヌ・イシダイ・メバル・アユ・アマゴ…etc。多彩な人気魚種には、人それぞれに釣りたいロケーション、好みの釣り方が存在します。さらに「ファミリーでのんびり遊びたい」とか「釣趣の深みを追及したい」などと、釣りに対するスタンスも様々です。それらすべてのアングラーのニーズに応える月刊誌です。いわゆる「最先端」や「流行」のテクニックやフィールドの情報紹介は当然のこと、「初めての手軽な釣り」「こだわりの釣り」なども多彩な形でフォロー。釣行の際のテキストとして、釣りに行けない日の読み物として、数多くのファンから“関つり”の愛称で親しまれています。

関西のつりの無料サンプル

2009年09月10日発売号
2009年09月10日発売号をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

関西のつりの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.