臨床のエキスパートがすべての産婦人科医に送る、日常診療のエッセンス

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
産婦人科の実際のレビューを投稿する

産婦人科の実際の内容

明日からの診療にすぐに役立つ知識が満載! 最新情報をより早く、よりわかりやすくお届けします。
周産期、婦人科腫瘍、生殖・内分泌、女性ヘルスケアの4つの柱を中心として、臨床医にいま本当に必要な知識や技術を、わかりやすく丁寧に解説している。専門事項も難解なことなく着実に把握できる、教科書的な面も有している。特集は、各大学の専門医が、いま、産婦人科医療で何が必要なのかという視点で、学会の動向などを加味しながら、しっかりと企画を検討し、掲載している。

産婦人科の実際の商品情報

商品名
産婦人科の実際
出版社
金原出版
発行間隔
月刊
発売日
毎月20日
サイズ
B5判

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「産婦人科の実際」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

産婦人科の実際 2024年2月号 (発売日2024年02月20日) の目次

特集 産婦人科医必携 最新の細菌・真菌感染症に対する薬の使い方と留意点II

-総論-
1 産婦人科領域感染症の抗菌薬適正使用-治療と予防-
加藤 秀雄

2 産婦人科における細菌叢検査とそのインパクト
生水 真紀夫

3 耐性菌に対する抗菌薬の使い方
宮崎 博章

-各論-
1 梅毒に対する投薬治療プロトコル
野口 靖之

2 破水と早産に対する薬の使い方-頸管無力症による破水や早産が予想される例への投薬-
谷垣 伸治

3 慢性子宮内膜炎の診断と薬の使い方
木村 文則

4 トキソプラズマ感染症に対する薬の使い方
出口 雅士

5 歯周病と産婦人科疾患
佐藤 秀一

■シリーズで学ぶ最新知識
思春期の女性を癒す漢方 第5回 HPVワクチン副反応 不定愁訴への対応
池野 一秀

■今日の話題
産婦人科医とプライマリ・ケア医の妊婦健診拡充の取り組み-Shared maternal careと情報通信技術について-
安田 幸矢

■診療
災害時の周産期傷病者情報を考える
山岸 絵美

■臨床経験
子宮内膜菲薄化による着床不全に対するPRP(多血小板血漿)療法の実際
鈴木 聡史

■症例
異なる転帰をとった妊娠期梅毒の2症例
古園 希

腹腔鏡下子宮全摘術後の術後感染症から化膿性脊椎炎をきたした1例
春成 淳平

■海外文献から
大分大学医学部産科婦人科学講座
・早期妊娠糖尿病への即時治療の意義
・レボノルゲストレル+ピロキシカムによる経口緊急避妊:ランダム二重盲検プラセボ対照試験

産婦人科の実際の目次配信サービス

産婦人科の実際最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

産婦人科の実際のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.33
  • 全てのレビュー: 3件
非常にためになります
★★★★★2019年07月02日 医師 医者
産婦人科疾患に対して最新の情報を手軽に得ることができ大変重宝しております。
お勧め!
★★★☆☆2015年11月19日 yoko 大学院生
産婦人科医を目指す医学部生です。大変勉強になります。定期的に届くので読み逃しものなく、こちらの定期購読はありがたいです。産婦人科医、医学部生にお勧めです!
現代生殖医療の最前線が分かり施術に役立ちます
★★★★★2015年02月07日 鍼灸男子 自営業
私は、開業鍼灸マッサージ師ですが、当院は不妊症に対する施術を積極的に行っており、今回、臨時増刊号で、「現代生殖医療」についての特集号を購読しました。日進月歩のこの分野において、最新の知識を常に吸収する事は必須事項であると考えておりますので、現代生殖医療の最前線の先生方がご執筆されたこの特集号は、大変施術においても役立っております。

産婦人科の実際の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.