※最新号の表紙とは限りません

週刊朝日

朝日新聞出版
日本で最も古い本格派週刊誌!定期購読で毎号お手元にお届けします!
報道、解説中心のニュース・ファミリー週刊誌
大正11年生まれ。日本でもっとも古い本格派週刊誌です。常に時代の目撃者として歴史を記録し続けてきました。報道は公正かつ迅速に、解説は的確に、論評は斬新に。そして全体を貫くさりげないヒューマニズムが週刊朝日の持ち味です。弊社のモットーである「ためになり、役に立ち、おもしろい」は、週刊朝日のコンセプトそのもの。政治、経済、事件、スポーツ、芸能、風俗、実用情報と、すべてのニュースを等価に扱い、読者の「知りたい」欲求にストレートにお応えします。「ご家族でお楽しみください」とお勧めできる数少ない雑誌です。

週刊朝日の
定期購読 雑誌・電子書籍(デジタル版)

おすすめの購読プラン
すべての購読プラン
初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
週刊朝日のレビューを投稿する
  • 紙版
  • 毎号価格
    最新号は410円(税込)
  • ◆ 送料:
    1配送 70円
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • お届けは発売日の2~3日後となりますので予めご了承ください。
  • 紙版
  • 24,000円(税込)
  • ◆ 送料:
    込み
  • ◆ 注意事項
    • お届けは発売日の2~3日後となりますので予めご了承ください。
  • デジタル版
  • 毎号価格
    最新号は356円(税込)
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • 一部、閲覧できないもしくは、期間限定公開の記事や写真がございますのでご了承ください。また、紙版の特集「大学合格者ランキング関連指標」は本電子版には収録しておりません。
    • デジタル版の公開時間は制作完了次第とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 17,468円(税込)
    13%
    OFF
    1冊あたり356円
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • 一部、閲覧できないもしくは、期間限定公開の記事や写真がございますのでご了承ください。また、紙版の特集「大学合格者ランキング関連指標」は本電子版には収録しておりません。
    • デジタル版の公開時間は制作完了次第とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。

週刊朝日の商品詳細

報道、解説中心のニュース・ファミリー週刊誌
大正11年生まれ。日本でもっとも古い本格派週刊誌です。常に時代の目撃者として歴史を記録し続けてきました。報道は公正かつ迅速に、解説は的確に、論評は斬新に。そして全体を貫くさりげないヒューマニズムが週刊朝日の持ち味です。弊社のモットーである「ためになり、役に立ち、おもしろい」は、週刊朝日のコンセプトそのもの。政治、経済、事件、スポーツ、芸能、風俗、実用情報と、すべてのニュースを等価に扱い、読者の「知りたい」欲求にストレートにお応えします。「ご家族でお楽しみください」とお勧めできる数少ない雑誌です。

週刊朝日の無料サンプル

7/12号 (2019年07月02日発売)
7/12号 (2019年07月02日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

週刊朝日 2019年12/13号 (2019年12月03日発売) の目次

 猫と100歳まで生きる!
 猫生“100歳”時代の健康管理のコツ
 うちの子もあやかりたい! ご長寿猫を訪ねて三千里

 読めば犬派も猫派に 猫好きがすすめる猫好きのための猫本書評
 日本3大猫専門書店おススメ もっと猫好きになれる本

 アサヒカメラ編集長が教える!愛猫をカンタンにかわいく撮る方法
 スマホの位置は低く、背景は壁か窓に/カメラ初心者向け“使える機能”も紹介

 ワイド特集 判断力
 秋篠宮さまが会見で「Xデー」提示 眞子さまと小室さんが出す答えとは
 追悼中曽根康弘元首相 盟友ライフ清水会長、田原総一朗氏が語る/石破茂氏「桜を
 見る会」の対応に批判「名簿廃棄は理解できない」/大河ドラマが異例の2週間延期
 巨額賠償で沢尻エリカは自己破産?/元「KARA」ク・ハラが自死 ネットでの中
 傷とリベンジポルノ/メジャー移籍目指す山口俊 筒香嘉智、秋山翔吾より高評価

 薬を使わず アルツハイマー病「9割改善」のデータも
 認知症の新治療「リコード法」実践ガイド

 ヘルシー鍋、ひとり鍋 冬はやっぱり鍋ざんまい!!
 平日に重宝するのはシンプルな具材の簡単鍋/食べやすく切ってたっぷり食べて。野菜不足を一気に解消

 連載 2020の肖像(11)カヌー男子 羽根田卓也 カヌー界の勢力図塗り替える偉業めざす

 フジマキに聞け Xデーに備えよ!特別編 対談 藤巻健史×原真人
 日銀が破綻しお金が“紙くず”に!?危機が来ても生き延びる方法は

 統廃合促す国 全424病院初公表
 淘汰されそうな病院
 公立・公的病院の3割対象
 切り捨てられる過疎地医療
 安心・安全より医療費削減

 グラビア
 表紙の猫 front+ ハナ
 猫のいない人生なんて! サンシャイン池崎、室井滋、松島花、白川裕二郎(純烈)
 訪れるとニャンとなくいいことが起きる 開運!猫パワースポット
 ●人生の晩餐
 ●岩合光昭の今週の猫
 ●黒田民子の家つまみでひとやすみ
 ●山藤章二の似顔絵塾
 ●山藤章二のブラック・アングル

 対談
 林真理子 ゲストコレクション 女優 長谷川京子

 往復書簡 老親友のナイショ文 横尾忠則→瀬戸内寂聴

 この人の1週間(9)女優 白石加代子

 「目キキ」&「耳キキ」

 マンガ
 パパはなんだかわからない 山科けいすけ
 新生ヘルプマン ケアママ! 第5歩 説得します! くさか里樹

 コラム
 下重暁子 ときめきは前ぶれもなく
 田原総一朗 ギロン堂
 室井佑月 しがみつく女
 ミッツ・マングローブ アイドルを性せ!
 山田美保子 楽屋の流行りモノ
 カトリーヌあやこ てれてれテレビ
 春風亭一之輔 ああ、それ私よく知ってます。
 北原みのり ニッポン スッポンポンNEO
 帯津良一 ナイス・エイジングのすすめ
 古賀茂明 政官財の罪と罰
 鈴木おさむ 1970年代生まれの団ジュニたちへ
 嵐山光三郎 コンセント抜いたか
 丸山茂樹 マルちゃんのぎりぎりフェアウエー
 東尾 修 ときどきビーンボール
 黒川博行 出たとこ勝負
 延江 浩 RADIO PA PA

 週刊図書館

 名医が教える日本人の病気の最新治療 心臓弁膜症(3)カテーテル治療

 懸賞 漢字ナンクロ
 犬ばか猫ばかペットばか〈ネコスペシャル〉
 パズルDE脳力測定[数独]
 お便りクラブ/編集長後記

 ◆「司馬遼太郎と昭和」は休みます

週刊朝日 2019年10/18号(2019-10-08発売) の特集を少しご紹介

「死ぬときぐらい好きにさせてよ」在宅医療のかかり方
樹木希林も選んだ!住み慣れたわが家で過ごす、最期の時間
P.78~P.82
人生の最後をどこで迎えるか。樹木希林さんの「死ぬときぐらい好きにさせてよ」が話題になったが、それをかなえる方法のひとつが在宅医療だ。昨年亡くなった樹木さんも自宅を選んだ。ただ、望みどおりにその時を迎えるためには準備も必要。在宅医の選び方や付き合い方、最期の時間を過ごすときに知っておきたいことをまとめた。「そういえば、こんな患者さんがいましたね──」 年間300人以上の看取りにかかわる、わたホームクリニック(東京都葛飾区)診療部長の行田泰明医師には心に残っている患者がいる。60代の男性で膵臓がんを患い肺転移もあった。だが、家で過ごしたいと自宅に戻った。「『家で酒を飲みたい』と言うので『どうぞ』と答えたら、なんとバーボンのビール割りをジョッキで飲み始めたんです。病院では飲めなかったからってね。男性がお酒を飲んでいる横で僕はたまった胸水を抜くこともありました」
独占入手! その男、要注意につき茂木敏充外相の"超忖度トリセツ"
P.18~P.21
米国との貿易交渉や韓国との対立など、日本の外交は厳しい局面にある。そのキーマンが茂木敏充外相。将来の首相候補と目されるが、実は怒りっぽい人だとの評判もある。そんな"要注意人物"の機嫌を損ねないよう、官僚がこと細かなマニュアルをひそかに作成していた。政治家への忖そん度た くを象徴するような大臣の"トリセツ"とは。 臨時国会が10月4日に始まった。安倍晋三首相は所信表明演説で、外交課題について触れた。米国や中国、ロシアなどとの関係強化を訴えつつ、戦後最悪とも言われる日韓関係についてはこう述べた。「韓国は、重要な隣国であります。国際法に基づき、国と国との約束を遵守することを求めたいと思います」 元徴用工問題や輸出規制強化、日韓軍事情報包括保護協定の破棄決定など難題が山積み。韓国との交渉に臨むのが9月11日に就任した茂木外相だ。
ついに10%消費税サバイバル大混乱を突破せよ
れが8%??あいまいな税率の線引き 最大で5%!?ポイント還元は複雑怪奇
P.22~P.25
ついに消費税が10月1日から10%に上がった。政府は食料品などに軽減税率を導入したが、これが混乱のもと。食べ物を持ち帰るかどうかで価格が変わるなど、庶民にはわかりにくいことばかり。キャッシュレス決済のポイント還元も始まったが、こちらも複雑怪奇。増税は小売店などの負担も大きく、景気失速が心配されている。大混乱を突破しサバイバルするにはどうすべきか。「少しでも節約したいので増税に合わせたキャンペーン情報はチェックしています。でも、今回はいろいろ面倒でしょう? 息子に聞いてもわかりにくくて」 増税後に吉野家有楽町店(東京都千代田区)を訪れた70代の女性は、こう漏らした。吉野家は10月15日まで牛丼などを10%割り引くキャンペーンをしているが、気がかりなのは終了後だという。「年金だけでは生活できないので、清掃作業員のアルバイトをして、食費や生活費も節約しています。

週刊朝日 2019年10/11号(2019-10-01発売) の特集を少しご紹介

もしもの時、家族に迷惑をかけない 書き込み式続・死後の手続き
P.18~P.22
「終活なんて、気が進まない」とばかりに何もしないままこの世を去ると、残された家族はさまざまな手続きや探し物に忙殺され、故人を想い静かに別れの時を過ごすこともままならない。家族に迷惑をかけないための新シリーズを始めます。「死後、遺族が行う一連の手続きは『情報戦』です。故人が生前にほんの少しの情報を残しておくかどうか、それだけで遺族の負担は天と地ほども違ってきます」 と話すのは、相続・終活コンサルタントの明石久美さんだ。 たとえば病院で亡くなると、暗に早く出ていくよう急かされるため、まずは葬儀社に連絡して搬送してもらわないといけなくなる。「葬儀社と打ち合わせするにしても、葬儀の内容について、矢継ぎ早に聞かれるのを皮切りに、その後はもう決めることとやることが山のように押し寄せてきます。相続手続きにしても、故人しかわからない情報や物を探して把握しなければなりません。
自動で診断 AIがあなたを救う!?
P.30~P.27
人工知能(AI)は遠い未来の存在ではない。いまやいろんなところで活躍しており、中でも注目されているのが医療分野。内視鏡などの画像から、がんを瞬時に見つけられる。その能力はベテラン医師に匹敵し、患者の負担減も期待されている。 「ベテラン医師並みの高い精度の内視鏡医療を、いつでもどこでも提供できるようになりました」 昭和大学特任教授の工藤進英医師は、こう胸を張る。 昭和大学は、名古屋大学やソフトウェア開発会社のサイバネットシステムなどと共同で、AIを活用した大腸がんの診断支援システムを開発した。内視鏡分野では国内で初めてAIを使ったものとして国から承認され、オリンパスが3月に発売した。 内視鏡で撮影した大腸のポリープが、がんに進行する可能性を見分ける。正確さは長年経験を積んだ専門医に劣らない。精度は9割を超え、一般医師の約7割を大きく上回る。
肩こりには首肩もむより「肩甲骨はがし」
スッキリ解消!! ツボ押しやマッサージより効くストレッチ
P.116~P.119
現代人を悩ませる肩こり。つらい症状を何とかしようと解消グッズを試してみたり、マッサージを受けてみたり……それでもなかなか改善されず、"肩こり難民"に陥っている人もいるのではないだろうか。そんな肩こり難民を救う方法として注目されているのが、背中の肩甲骨まわりの筋肉をほぐすストレッチ「肩甲骨はがし」だ。 国民病ともいえる肩こり。厚生労働省「国民生活基礎調査(平成28年)」によると、肩こりは日本人の抱える自覚症状の男性の2位、女性の1位を占めた(ちなみに男性の1位は腰痛)。 外来で肩こりを訴える患者を診る東京医科大学整形外科准教授の遠藤健司さんも、かつては肩こりに悩まされた一人だった。「学生時代や研修医のときはとくにつらくて、肩こりに効くというビタミン剤ばかり飲んでいました」 自身の体験と、診療経験から編み出されたのが、肩甲骨まわりを動かす「肩甲骨はがし」。

週刊朝日 2019年10/4号(2019-09-24発売) の特集を少しご紹介

企業は天国、庶民は地獄 税金逃れ大国ニッポン
P.18~P.21
10月1日から消費税が上がり、庶民は物価高に苦しむ。一方で、企業の「内部留保」は463兆円と過去最高を更新。法人税が引き下げられ、お得な減税策などもあり、企業はもうかりやすくなっているのだ。庶民には厳しく企業には優しい"税金逃れ大国ニッポン"の実情に迫った。 「企業の責任が果たせているのか、制度的に疑問なところがある」 こう言うのは東京商工リサーチ情報本部の原田三寛・情報部長だ。企業は多くの人材や公共設備などを利用して金もうけしている。利益に応じて納税し社会を支える責任がある。ところが、もうかっているのに納税額が少ない大企業が目立つようになっているのだ。 次のページの表を見てほしい。東京商工リサーチのデータをもとに、利益が大きいのに納税額が少ない主な企業をまとめたものだ。 東証1部上場企業を対象に、直近3カ年の有価証券報告書を分析。
全国有料老人ホーム649施設リスト
P.65~P.67
いざ、「老人ホームに入ろうか」と思ったとき、そこで気になるのが、やはりお金の問題。「できれば年金の金額内で」と希望する人が多いようで。今月発売の週刊朝日MOOK「高齢者ホーム2020」では、全国の有料老人ホームを独自調査! 本誌では、その一部として、「月額費用14万円以下」「入居時初期費用なし」の649施設を紹介する。 高齢者ホーム選びの要になるのはやはり費用だ。とりわけ「もらっている年金の金額内で暮らせるホームがいい」という声をよく耳にする。人生100年時代ともいわれる昨今、自分が何歳まで生きるのかはわからない。しかし、貯金を切り崩しながらの生活では、不安が残るだろう。 そこで、「年金だけ」で暮らせる高齢者ホーム探しのコツを聞いた。公認会計士・税理士で、現在、高齢者住宅紹介業「えんカウント」を運営し、高齢者住まいアドバイザーとしても活躍する満田将太さんはこう話す。
世界3大投資家ジム・ロジャーズが予言
P.22~P.25
ウォーレン・バフェット氏、ジョージ・ソロス氏と並び「世界3大投資家」と称されるジム・ロジャーズ氏が9月、来日した。元経済産業省官僚の古賀茂明氏が対談し、安倍外交で激突する日韓、トランプ大統領と北朝鮮の金正恩氏、台頭する中国、10月に迫る消費増税……。問題点に斬り込んだ。 古賀 ロジャーズさんは本の中で、安倍政権の政策をいろいろと批判されていますが、その中で最も問題と思われることは何ですか? ロジャーズ 最大の問題は安倍さん自身です(笑)。日本は大好きで、素晴らしい国だと思っていますが、残念なのは、毎年、毎日、人口が減っていること。このままでは、生活水準を切り下げるしかないのに、それが嫌なので、借金をして生活を維持している。借金はどんどん増えていく。計算すればわかりますよね。これは意見ではなく、事実。

+   週刊朝日の目次配信サービス

週刊朝日のレビュー
総合評価: ★★★☆☆ 3.00
全てのレビュー:34件

レビュー投稿で500円割引!
気になった記事があれば購入しています。
★★★☆☆2019年11月20日 サイゾー 役員
新聞は朝日新聞、週刊誌は週刊朝日です。 取り上げられている記事、芸能人、文化人がいると購入します。 最近はデジタル版がお気に入りです。
されど週刊(習慣?)朝日
★★★★☆2019年06月01日 ハナミズキ 専業主婦
親が定期購読していたので物心つく頃から読み続けています。いろいろ批判もあるようですが、いろんなテーマの記事が読めるので、私にとっては社会科の先生のような存在です。
週刊朝日
★★★★☆2019年03月09日 カナ 主婦
ファッションから政治まで、様々な分野について、分かりやすく書いてあり、毎週楽しみに読んでます。 短編マンガは、思わずクスっとなり、ほのぼのとした気分になりますよ。
電子版雑誌で大学入試結果のデータは割愛すべきではない
★☆☆☆☆2017年03月29日 itrevo 会社員
大学入試に関する一般情報は掲載されているのに肝心な高校別合格者数は割愛されている。今年も早い時期に発売された雑誌では割愛されていなかったのに”なぜ急に?”という感じである。サンデー毎日は掲載されているのになぜ?
大学合格者高校ランキング不掲載?
★★★☆☆2017年03月19日 たろすけ 公務員
高校別合格ランキングを見るために購入したのに、肝心のページは今年はカットされているようで、書店まで買いに行くはめに。毎年これを楽しみに購読していたのに。何故???事前にアナウンスはあったのでしょうか?残念です。
なんでや
★★☆☆☆2016年04月04日 むらむらひろ 会社員
週刊紙にありがちなどうでもよい記事がわりとすくないので感心した。高校別に発表するのはそろそろやめてほしいね。
週刊朝日の大学合格特集
★★☆☆☆2016年03月12日 ガリレオ 会社員
毎年楽しみにデジタル版を購入していたので、今回も発売と同時に購入しました。そして購入後すぐに高校別ランキングのページを見ようとした所、無い・・・何処を探してもそのページが無い・・・そしてページ数を確認してみると肝心な場所のページが10頁抜けているじゃないですか。。。唖然としました。雑誌の表紙に書いてある看板となるページが無いなんて購入した意味がありません。大変残念です。
ナンクロファンより
★★☆☆☆2015年08月14日 センム 家事手伝い
8・14号の漢字ナンクロ超難しい。答えは分かってるけど半分しか漢字が埋まらない。私だけ?答え発表が待ちどうしい。
特徴を失いかけ
★★★☆☆2015年02月02日 泣き虫太郎 無職
記事内容がいまいち焦点にずれが。新聞の解説記事のようなものがほしい。
なかなかおもしろい
★★★★★2015年01月01日 nn 学生
読みやすくためになります
レビューをさらに表示

週刊朝日をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

週刊朝日は、朝日新聞グループの出版社が発行している総合週刊誌です。創刊は1922年(大正11年)で、もともとは朝日新聞社によって発行されていましたが、2008年4月に同社の出版部門が独立してからは朝日新聞出版の発行物となっています。男性をターゲットにした総合週刊誌には文芸寄り・政治経済寄り・芸能寄りなど様々なタイプがありますが、このタイプはどのタイプにも属しません。独自の系統で毎号かなり幅広い内容が掲載されていますが、一つはっきりと言えることは50代以上くらいの大人世代をメインターゲットにしているという事です。そして、その世代に向けて、健康問題・老後問題・親の介護問題などを巻頭で特集しています。

巻頭特集に続いて、芸能系・政治経済系・スポーツ(ゴルフ・野球中心)系など幅広い記事が掲載されていますが、どれも面白い記事ばかりだと感じました。ちなみに、大半のページが文章のみで構成されていますが、気楽に読める漫画の連載もあるので良い息抜きになると思います。なお、モノクロページが大半ながら巻頭や巻末にカラーページが設けられており、そのカラーページではきれいな写真や絵が見られるのも魅力です。そんな週刊朝日は、国民的人気雑誌で書店・コンビニ・駅売店ですぐに売り切れてしまう傾向のため、買い逃したくない場合は定期購読のほうがおすすめといえます。

週刊朝日の今すぐ読める無料記事

週刊朝日を買った人はこんな雑誌も買っています!

文芸・総合 雑誌の売上ランキング

週刊朝日の所属カテゴリ一覧

キャンペーン&TOPICS

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読
雑誌は定期購読がお得です!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌