• 雑誌:CasaBRUTUS(カーサブルータス)
  • 出版社:マガジンハウス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月10日
  • 参考価格:[紙版]980円
  • 雑誌:CasaBRUTUS(カーサブルータス)
  • 出版社:マガジンハウス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月10日
  • 参考価格:[紙版]980円

CasaBRUTUS(カーサブルータス) 2023年10月号 (発売日2023年09月08日)

マガジンハウス
※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。
※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます...

CasaBRUTUS(カーサブルータス) 2023年10月号 (発売日2023年09月08日)

マガジンハウス
※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。
※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます...

ご注文はこちら

2023年09月08日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
13%
OFF
この号なら
940円
送料:1配送 60円
2024年04月09日発売号から購読開始号が選べます。
建築・デザインを楽しむライフデザインマガジン!年間購読ならプレゼント付き!!

CasaBRUTUS(カーサブルータス) 2023年10月号 (発売日2023年09月08日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
※電子版では『KANAZAWA 21 来年20周年の金沢21世紀美術館へ。』の一部写真は掲載されておりません。
※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。
※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。

ART TRIP 2023
アートを巡る秋の旅。

この秋、体験すべきアート130。
平手友梨奈さんとアートを巡る金沢・奥能登の旅へ!

この秋のアートを巡る旅は石川県に特に注目です。
最涯(さいはて)の芸術祭と呼ばれる『奥能登国際芸術祭2023』が能登半島の先端・珠洲市を舞台に9月23日より開催され、塩田千春などの既存作品から日本海沿いに建つ坂茂の絶景レストランまでお目見え。
金沢では来年20周年を迎える名作美術館〈金沢21世紀美術館〉を中心に、私設の現代アート美術館〈KAMU kanazawa〉も拡張を続けています。
さらにデイヴィッド・ホックニー、杉本博司、ライアン・ガンダーの個展から、ゲルハルト・リヒターの常設空間まで、話題の展覧会やスポットも続々と開催。
そんな、この秋、体験すべき日本のアートスポットを紹介します!

KANAZAWA >> OKU-NOTO
金沢と奥能登のアートを巡る、平手友梨奈の旅。

KANAZAWA 21
来年20周年の金沢21世紀美術館へ。

ARTIST LIST
金沢・奥能登で見たい19組の作家。

KAMU KANAZAWA
金沢の街に拡張する私設の現代美術館。

KANAZAWA MAP
街に点在するアートを巡る。

CITY GUIDE
アートをより楽しくする金沢シティガイド。

SUZU.2023
最涯の現代アート、奥能登国際芸術祭。

NEW ART WORKS
見逃せない新作リスト。

SUZU MAP
自然に溶け込むアートを巡る。

ART FESTIVAL
日本各地で続々開催! 2023年後半に行きたい芸術祭。


VISIT ARTIST’S WORK
展示会から新スペースまで、現代アートを巡る旅。
ゲルハルト・リヒター/デイヴィッド・ホックニー/ライアン・ガンダー
杉本博司/リュウ・ジェンホァ/横尾忠則

EXHIBITION 1
時代を超えたテーマで、現代アーティストが競演。
※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。
※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。
※『KANAZAWA 21 来年20周年の金沢21世紀美術館へ。』の一部写真は掲載されておりません。

ART TRIP 2023
アートを巡る秋の旅。

この秋、体験すべきアート130。
平手友梨奈さんとアートを巡る金沢・奥能登の旅へ!

この秋のアートを巡る旅は石川県に特に注目です。
最涯(さいはて)の芸術祭と呼ばれる『奥能登国際芸術祭2023』が能登半島の先端・珠洲市を舞台に9月23日より開催され、塩田千春などの既存作品から日本海沿いに建つ坂茂の絶景レストランまでお目見え。



表紙
目次
ホンマタカシ before and after TANGE Architecture_23 岩田学園
Window on the World 原州:安藤忠雄による瞑想の空間が、自身の手がけた美術館の敷地内に誕生! ニューヨーク:ヘルツォーク&ド・ムーロンが元発電所をアートセンターにリノベーション。
アートを巡る秋の旅。
KANAZAWA → OKU-NOTO 金沢と奥能登のアートを巡る、平手友梨奈の旅。
KANAZAWA 21 来年20周年の金沢21世紀美術館へ。
ARTIST LIST 金沢・奥能登で見たい19組の作家。
KAMU KANAZAWA 金沢の街に拡張する私設の現代美術館。
KANAZAWA MAP 街に点在するアートを巡る。
CITY GUIDE アートをより楽しくする金沢シティガイド。
SUZU.2023 最涯の現代アート、奥能登国際芸術祭。
NEW ART WORKS 見逃せない新作リスト。
SUZU MAP 自然に溶け込むアートを巡る。
ART FESTIVAL 日本各地で続々開催! 2023年後半に行きたい芸術祭。
VISIT ARTIST’S WORK 展示会から新スペースまで、現代アートを巡る旅。 ゲルハルト・リヒター/デイヴィッド・ホックニー/ライアン・ガンダー/杉本博司/リュウ・ジェンホァ/横尾忠則
EXHIBITION 1 時代を超えたテーマで、現代アーティストが競演。 ●テート美術館展 光 ―ターナー、印象派から現代へ ●シン・ジャパニーズ・ペインティング 革新の日本画 横山大観、杉山寧から現代の作家まで
EXHIBITION 2 建築&デザインに触れる展覧会へ出かけよう! 伊東豊雄 公共建築はみんなの家である 住民たちがみた公共建築 etc.
Fashion Special 2023-24 AW Shimane Arts Center “Grand Toit” 伝統と文化が交差する石州瓦に彩られた内藤廣の傑作へ。
櫻井翔のケンチクを学ぶ旅。 vol.138 VAGUE KOBE
古今東西 かしゆか商店 Buying No.65 蒔絵のかんざし
News! on Your Fridge 〈ルイ・ヴィトン〉のスケートボード。ゲーム感覚で作る〈インゴ・マウラー〉の照明。
長山智美 デザイン狩人 No.181 teenage engineeringの《choir doll》
レストラン予報 #118 白金高輪 くじら料理 うずら
A Wall Newspaper ●藤森照信の手がけた国内初の宿泊施設がついに完成! ●今注目を集める夭折の画家・中園孔二に迫る1冊。
ほしよりこ カーサの猫村さん 第163回 盆踊りの思い出が夏の余韻に…。猫村さんは今月もがんばっています。
Chill CARS vol.075 Mitsubishi Jeep (J30)
Next Issue さて11月号の特集は…?
Life@Pet VOL.251 日本中を旅する社長兼営業部長。九丸

CasaBRUTUS(カーサブルータス) 2023年09月08日発売号掲載の次号予告

Frank Lloyd Wright
フランク・ロイド・ライトと日本

世界三大建築家の中でも日本との関わりが最も深いのがフランク・ロイド・ライト。
初めてのホテル建築にして代表作のひとつ、帝国ホテル2代目本館はもちろん、自由学園明日館や旧山邑家住宅(ヨドコウ迎賓館)などいくつかの建築が現存。
また、歌川広重をはじめとした浮世絵の生粋のコレクターでもあり、日本における高弟・遠藤新が手がけた建築もいくつも保存されています。
そして、帝国ホテルの4代目建築家としてライトの意志を受け継ぐのが田根剛。
10月には豊田市美術館で日本で26年ぶりとなるライト展も開催。
そこで、帝国ホテル・ライト館 開業100周年のこの秋、本誌22年ぶりの特集です!

特集の内容です!
●帝国ホテル・ライト館の全貌
●田根剛とライト建築の名作を巡る
●ライトと日本を結ぶ建築家・遠藤新
●名作照明タリアセンと日本人建築家
●「フランク・ロイド・ライト」展

※特集の内容は、予告なく変更することがあります。

CasaBRUTUS(カーサブルータス)の内容

ファッション、建築、デザイン、インテリア、食、アートなど、暮らしにまつわる「デザイン」情報をお届けするLife Design Magazine = 暮らしのデザイン誌
CasaBRUTUS(カーサブルータス)は建築を中心にデザインやインテリア、アート・ファッション・アート・旅・などのテーマで好奇心旺盛な方のための紙面を展開。毎号、独創性あふれる建築物を初心者でも楽しめるよう美しいグラフィックと共に紹介しています。アートとして建築を楽しみたい方から、新築を考えている人まで楽しめます。年間予約購読にはオマケを付けちゃいます。海外取材のおみやげプレゼントや、カーサ主催の建築見学ツアー募集なども準備しています。2010年以降、嵐の櫻井翔による「櫻井翔のケンチクを学ぶ旅」特集が掲載中。

CasaBRUTUS(カーサブルータス)の目次配信サービス

CasaBRUTUS(カーサブルータス)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

CasaBRUTUS(カーサブルータス)定期購読のプレゼント

オリジナルトートバッグ
対象購読プラン:1年・2年・学割1年
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。
おすすめの購読プラン

CasaBRUTUS(カーサブルータス)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

CasaBRUTUS(カーサブルータス)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.